なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「蓮エビ小つけ麺(ニンニクヤサイ)@1000」@蓮爾 さんこま店の写真2010.10.16(土)12:17。前日夜に振られてしまった蓮爾 さんこま店。あまりにもあまりにも心残りだったので、土曜日の午後からの休日出勤前に突撃してしまいました…あぁ、もう完璧に中毒ですねw で、お店の前に到着したのはお昼過ぎ。手動ドアをゴロゴロっと開けてお店に入ると、作業中の店主と目が合って…店主が笑ってます(汗)えぇ、笑って下さい…

土曜訪問も初めてですが、開店から1時間少し後という時間帯に来たのは初めてです。もしかして、豚切れメニューじゃないかも…と淡い期待を抱いて券売機を見ました…が、やっぱり豚切れメニュー。残念。でもまあ、麺が食べたいんだし!ということで毎度の蓮エビつけ麺、ただしこの後仕事があるので小を選択。先客7名のなか、カウンター右手の席に座って助手氏に券を提出しました。あ、今更ですが、重複レビュー失礼します。

この日はちょっとタイミングが悪く、券を提出したときが、前ロットの茹で上がり。そのため、少し時間がかかって12分後にコールを訊かれました。いつも通り「ニンニクヤサイで」とお願いして、ヤサイ、スープ、そして最後に麺の丼を受け取りました。さて、スープの丼から肉を一旦麺の丼に移して…記念撮影。いやしかし、いい感じの平打ち極太麺ですね〜。ちょっと麺の縁がぎざぎざですが、いい感じにつやも出ています。ではまず、麺だけを食べてみましょう…ズズっ…モグモグ…おおお!この硬さ!そして弾力!めっちゃいい具合じゃないですか!先月の新しい切り刃に変えたばかりの時よりも、相当いい感じに仕上がってると思います。これは旨い…

じゃあ、つけ汁につけて…ズズズっ…おお〜、丁度いい塩梅につけ汁を纏った麺が、ギリギリ啜れます。そしてその味は…完璧。スープもいい感じの乳化具合で、豚の旨みが濃縮された素晴らしい出来。塩気は強すぎず、そこにエビの香りが効いています…ウマイ。旨すぎる。麺とスープ、その両方が、開店から今までで最高レベルです。何度か書いていますが、個人的には2010年3月頭頃の麺が大好きでした。その頃、スープも微〜半乳化位の少し重めで、麺、スープ共に良い出来だったんですが、今はそれが更に極太平打ち麺で実現されている状態。まさに、蓮爾に期待する要素がバッチリ体現されている一杯と言えるのではないでしょうか。

豚は、かなりガッシリとした噛み応えで、ちょっと繊維のパサパサ感も感じる煮え具合。脂身がトロトロなので、バランスは取れていると思いますが、この肉は最高とまでは言えないかな。でも、豚切れでも大きな塊が2つ入っていて、二郎系に期待される肉量はちゃんとあると思います。でも、ヤサイは相変わらず少なめですね。ヤサイコールをしても、二郎標準よりは少ないと思います。僕はもう、単純にスープの塩気をコントロールするためのものとしか考えなくなっているのでいいんですが、ヤサイの山があることが、二郎系のアイデンティティと思っている向きには納得できないかもしれません。ただ、店主ご自慢の辛い粗挽きニンニクは、辛くて効きますね〜。細かいものはスープの旨みを引き立て、大きな粒は辛味を直接感じさせてくれます。「ニンニクは、粗挽きじゃないとダメなんだよ。粗いのから細かいのまで混ざっているから、変化が出るんだよね」と言う店主ですが、その効果がバッチリ出ています。

いやしかし、この麺最高…。と思ってズバズバ食べていると、ものの10分で最後の一掴みになってしまいました…うわ、小じゃ少ない…でもこの後仕事だし…と思っていたら、カウンター越しに手の空いた店主が顔を覗かせて一言「今日、このあと遠征ですか?」それに対して僕は「え、いや、この後仕事なんで、あんまりガッツリ食べちゃうと仕事にならないんですよね」と返答。すると店主「なんだ、いつもより少ないから、これから連食するのかと思いましたよ」だって…(爆)でもめげずに「いや、昨日の夜間に合わなかったけど、どうしても食べたくて来ちゃったんですよ。でも来て良かったです。今日の麺、最高」と伝えました。すると店主はにっこりして「うん、確かに今日は出来がいいね。」。それと、「心持ち細いですか?」と訊くと、これは加水が若干多いからだそう(加水が多い→茹でて吸い込む水が少ない→あまり太くならない)。なるほど。ということで、現在は新しい切り刃で、普通に幅広の設定で切っているそうです。しかし、約2ヶ月で凄いレベルに到達してますね。小で物足りなく感じちゃうんですから。「ホントに今日は美味しかったんで、またすぐ来ますね」と言って店を出ました。あー、幸せ。でもホントに物足りない…

で、4日後の10月20日の水曜日の夜、また行っちゃいましたw その時は、「大つけ麺、ラー油抜き、500g、ニンニクヤサイ」。初めてラー油抜きをオーダーしてみましたが、これがバッチリ。豚骨の甘みが全面に出て、これこそ蓮爾ラーメンのつけ麺版。ラー油入りも旨みが複雑で美味しいんですが、興味のある方は是非ラー油抜きも試してみて下さい。これは全然問題なく受け付けてくれます。そして麺ですが…土曜日と変わらず旨い!アゴが疲れるほどに硬いんですが、低加水のガチガチ麺と違ってモチモチ感が強く、噛んでも啜っても旨い。…500gがあっという間です。本当にこの麺は極太麺好きの皆さんに食べてみて欲しいです。店主によれば、これからの季節は湿度も落ちて安定した麺が作れるので、しばらくはいい感じで出来ると思うよ、とのこと。ただ、たまには失敗することもあると言うことですが…w 「でも、宝くじよりは当たる確率高いかな」という店主。いやー、ホント旨いんで、またすぐ来ます。ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 20件

コメント

the_sphereさま

こんにちわ^^
重複レビューいいじゃないですか!w
開店からの履歴が貴重な記録ですよ^^

>旨すぎる。麺とスープ、その両方が、開店から今までで最高レベルです。
度重なる施行後錯誤の結果ですね。
現時点での平太麺の集大成を試したいと思いました。

ご主人とのやりとりがまたいいですねw
あのハスミで「なんだ、いつもより少ないから、これから連食するのかと思いましたよ」
という会話がなされるとは!驚きですw

アディクトするとレビューにも艶がでますね。
やはり気持ちが、情熱がほとばしっていますw
美味しいレビューありがとうござました^^b

フリーダム | 2010年10月24日 14:08

いやあ凝ったことするね。
これはリピートしないとできないね。

9/2の麺がよさげですけど。

何番の切り刃なんですかね?

一回は行きたくなるど。

どうもこんにちは。
おお、通い詰めておられるthe_sphereさんが、ついに最高レベルと評する一杯を・・・!
豚入りメニューは経験上、開店一番乗りで行くぐらいの勢いじゃないと、すぐに豚切れメニューになってしまいますね。
くっ、健康のために控えていたのですが・・・もうダメだ、明日行きます!

焼きおにぎらず | 2010年10月25日 01:38

> フリーダムさん

こんばんは!
ありがとうございます。そう言って頂けると、少し気が楽です。

> 現時点での平太麺の集大成を試したいと思いました。
おお、是非試してきて下さい!
好みはあると思いますが、とにかく強烈な麺を食べることが出来ますよ!

こちらのご主人、普段は寡黙な仮面を被っていますが、
本当は話し好きで楽しい人なんですよ。
かくいう僕も、最初の印象とはあまりに違うとは思いますw

最初69点だったんですよね…それがこんなにもハマるとは。
何がどう転ぶかなんて、全くわかりませんね〜

the_sphere | 2010年10月25日 02:57

> ぶるまさん

うーん、写真だけだとやっぱり弾力とかはわからないですよね。
9/2の麺も良かったんですが、ちょっと軟らかく、弾力不足だったんです。
というのも、今の麺が凄いから言えるんですが。
切り刃は特注だそうですから、番号はわからないかな…訊いてみます。
1回行ってみてくださいよ。ミニは200gですから!

the_sphere | 2010年10月25日 02:59

> りうさん

そう、取り立てて書かなかったんですが、
17回レビューして、今回が最高点になりました。
3点マイナスは、豚の出来と、今後への期待ですね。
100点!ってなっちゃうと、もう行かなくてもいいか、と思っちゃうような気がして…

「ウマイ。旨すぎる」は、特に考えることなく出てきた言葉です。
埼玉は…大学の時通ってましたが、住んだことはないです。
テレビ埼玉のローカルCMかなにかですか?

the_sphere | 2010年10月25日 03:02

> 焼きおにぎりさん

やっぱり一番乗りくらいの勢いじゃなきゃダメなんですね>豚入り
まあでも麺ですよね!こちらの最大のポイントは。
豚入りにしたら、500gも入るかどうかわかりませんから…

じゃあ、早々のレビューを楽しみにしてますね〜w

the_sphere | 2010年10月25日 03:04

こんにちは、私は前の週に行きました。
麺は、この太さで落ち着いたんですかね。
豚さんは、開店後1時間で、スタッフが販売機を操作して、
豚切れにします。
豚さんが出ている出てないは関係なさそう。
お客3人くらいでも、豚切れにしちゃうからね。
平日は5時台、土曜は11時台なら豚ましあるはず。
私は、いつもそれで、豚さんたくさんいただいてますよ。
ここの豚さんが当たりのときは、神ですよね。
でも、個人的には、すもじの豚さんが、特に脂が旨すぎて、参りました。
あとですね、the_sphereさん、これからも1位続けてくださいね。
私は、抜かす気持ちなんて、全然ないですからね。

この理先輩 | 2010年11月2日 07:38

> この理先輩さん

コメントありがとうございます。
そうですか、やっぱり最初の1時間なんですね。
しかも豚が切れてるかどうかが関係ないとは…w
今度は頑張って豚入りの時を狙って行ってみます。
麺の太さは、微妙な加水の差で変化する範囲内に収まったみたいです。
このレビューの後に行った時は、もうちょっと太いけれど弾力がイマイチでした。
店主も「今日はあまり良くないね」なんて言ってましたから、
まだまだ安定期には入っていないということかな。
いや、一番を死守!とかそういうつもりはないんです。
書くことが無くなったら書きません…
でも今のところは行くたびに変化があり、発見があるので、
まだしばらく書かせてもらうと思います!

the_sphere | 2010年11月3日 02:44

こんばんわ、以前コメントさせて頂いた者です。
当レビューの中にある「つけのラー油抜き」を頂いてきました。
約4年ぶりに蓮爾で通常のつけ麺を頂きましたが、ラー油が苦手な自分にはかなり良かったです。
そういえば、蓮爾のあつもりを試したことはございますか?こちらも美味です。
あと、最近蓮爾さんこまへはお伺いしましたか?つけ麺時の野菜が別盛りから麺の上に乗るようになったようです。
以上、情報までに。
またレビューを楽しみにお待ちしております。

インディゴ(翠金) | 2010年11月7日 03:11

> ag-uさん

またコメントありがとうございます。
ラー油抜き試されたんですね。あれもウマイですね〜。
ちなみにこのレビューの最後に書いた10/20の後、2回行ってます(爆)
麺の出来具合にはちょいとばらつきがありますが、
総じて旨い絶頂期を迎えてる気がしますね。

the_sphere | 2010年11月7日 19:17