なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「苦煮干醤油」@喜元門 つくば研究学園店の写真ダメダメな僕の舌でこのラーメンを十分に表現できるわけはなく,中太ストレートで低加水気味の麺,煮干の強烈に効いたスープ,うまみたっぷりのチャーシュー,それにメンマ,半玉などの具がバランス良く一杯に収まっている,と形式的なことを書くことしかできない.そういうことよりも大切なのは,うまいうまいと夢中になって食べさせる強い引力をこのラーメンは持っているということだ.スープのうまさは形容のしようもなく,あえて一番近い感覚が「苦」ということなのではないだろうか.そしてその個性をラーメンの名前にしてしまった自信には感服だ.ラーメンを食べる楽しみって.こういうラーメンに出会うことなんだよなとしみじみと思った.
 お店は新しいようだけど内装にこってるわけでもなくBGMはいまどきAMラジオ.ジャズとかでカッコつけなくても良いんだっていうことを証明している.

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。