なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

「塩ラー油」@凛 大井町店の写真800円。2013/11/26(火)、13:30訪問。先客1名、後客3名。
券売機から、みその食券が出てきてギョッとしたが、変更設定をしていないだけのよう。
卓上には醤油用たれ、黒胡椒、一味。
麺少なめでお願いをする。
カウンター上に塩ダレ入りの丼が置かれ、脂、豚骨スープ、麺、豚、野菜、豚骨スープ、ラー油の順に入れられ、完成。
自分ともう一人の2人1ロットが両方ともスーツだったためか、
[ニンニク入れますか?]ではなく[ニンニクなしのかたはそのままどうぞ]アナウンス。
仕事中だが、塩にはやはりニンニクが欲しい。少しだけでお願いをする。
麺の撮影許可を得て、撮ってから食べ始める。

豚骨のしっかり効いた塩スープ。
ぬるい一歩手前のセーフな温度。
塩は角があり、塩そのものといった味で、けっこうしょっぱめ。
ラー油の風味で丸みが出ている。辛さはほとんどなし。
たくさん入っている小さめプルプルの脂に風味があって良い。
ニンニク少しが効果抜群。少ないのでほんのりではあるが、豚骨と塩に非常に合う。

断面長方形の太ウェーブ麺。
低加水。弾力、コシはほとんどなく柔らかい。
小麦感しっかり。啜り心地よし。
スープはぬるめだが、麺が熱いのでちょうど良く感じる。
麺少なめオーダーだが、一般的な普通量。

豚は厚め大きめが2枚。
柔らかいモサッとタイプで醤油味がしっかり入っていてうまい。
野菜は豚骨スープにて茹でられる。9割モヤシ。浅め茹ででシャキシャキ。
今日はキャベツが少し多めに入っていた。
柔らかい麺とシャキシャキモヤシの食感の違いがおもしろい。

中盤しょっぱさに疲れが出たが、波を超えると意外とまたいける。
麺と具を完食後、スープを割と飲んでしまった。身体に悪そうだが、うまい。
職場が非常に近いので、寄りやすく3杯目の3種類目だが、今のところ今回の塩ラー油が一番好み。
蒲田の塩もうまかった。凛は塩が自分の好みなのかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。