なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「多摩センターらーめん」@らーめん西海 多摩センター店の写真初の訪問。小田急多摩線小田急多摩センター駅の南、住宅街の一角にある。ぱっと見、黄色地に白い縁取りのある赤と黒文字で店名の書かれた看板が目に付く。駐車場は、少し離れたところに数台分あり。昼飯時、店外に待ちが15人ほど。待っている間にサービスのお茶を飲みながらメニューを見つつこの支店のオリジナルっぽい「多摩センターらーめん(690円)」を注文。待つこと21分ぐらいで案内され入店。店の中に入ると、席は、カウンター、テーブル、座敷で24席ほど。当然満席。店は、調理の男性1人、調理補助の女性1人、接客の男性1人、会計の女性1人で切り盛り。カウンター席に着き、更に待つこと2分ぐらいで丼着。見た感じ、具に、チャーシュー(二枚)、茹でモヤシ、カイワレ、茹で菜っ葉、茹で玉子がのっかっていて、スープは、油がプチプチ浮いて溶け込んでもいそうな感じの濃い濁りのある白色の九州豚骨ラーメン風。喰ってみると、スープは、魚介・動物・ニンニク味で、魚介が主、動物はほんのりのニンニク風味って感じで、ニンニクは刻んであるっぽいので後半にガッツリ利いてきた。麺は、細く断面が四角で軽く縮れたシコシコした食感。コナコナ九州麺ではなかった。堪能した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。