なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「木菟つけ麺(大盛)750円」@木菟ラーメンの写真木菟(ミミズク)らーめん
☆☆☆.8(鬼子母神前・雑司が谷・池袋)
木菟つけ麺750円
Horned Owl
木菟つけ麺(大盛)戴きました。
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びたモチっとタイプの多加水麺で、チープ感はなく啜り心地は軽やかでどんどん胃に納まる感じがいいです(麺量:大盛サービス・茹で前300g位でボリューム満点で腹一杯です)。
つけ汁は酸味微アリな辛味弱アリなオイリー感と粘度が無い鰹系の魚介が効いた清湯醤油味で、ノスタルジック系とは異なり魚粉多めの為少し噎せる感じが歪められません。
具はメンマ10本位と赤身肉叉焼2枚とワカメと味玉1個(L玉)とたっぷり長葱がつけ汁の中にこれでもかと納められています。
赤身肉叉焼は噛み応えがあり、お年寄りには少し厳しいかもです。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、やはり魚粉のザラツキ感が気になり辛味もあるので喉に引っ掛かる感じがしました。
スープ割はブーメラン方式に清湯スープ注がれ長葱も追加され、シャキシャキ感の増した長葱を蓮華で救いながら美味しく戴きました。
お店は都電荒川線の鬼子母神前駅の目の前に佇んでいて、店内からでも時折「カンカンカン」と刻みよいリズムの踏切音が心地良く聞き取れました。
店内には店名の木菟(梟:ふくろう)の置物が飾られてあり、木菟好きが集まりそうです。

都電荒川線はこちら⇒ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/7717356.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。