なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌ラーメン540円」@ラーメン 小林の写真平成26年11月30日(日)天気⁑曇り
入店時間⁑AM11時10分ごろ
先客ナシ、後客2名

店は三越の地下食品売り場の中にあるが、独立した店舗の形態ではないので壁や仕切りはない。カウンター席のみで7人まで入れる。調理場の中にいる男女2人と接客配膳の女性1人の計3名で切盛りしていた。接客配膳の女性は惣菜販売も同時にこなすオペレーション。こちらの正式な屋号は小林食品と言い本業は惣菜屋さん。メインの商品は豚の角煮のようだ。券売機は無く空いていたカウンター席に着き卓上のメニューから標記の品を注文。水は店員サンが持って来てくれる。待つこと4分ほどで丼着。

具は小さめの海苔が1枚にコーン、メンマ、ワカメ、小ぶりなチャーシューが1切れ、ゆで卵が半分に刻みネギが入っている。スープ表面の油は少なく味噌ラーメンとしては薄茶色のスープ。麺は中細で断面は正方形。艶っぽくてやや黄色い麺は軽く縮れたもの。

食べてみるとサッパリした鶏がらベースに甘さ控えめの味噌を合わせたものだが、出汁と味噌共に主張が弱く物足りない感じ。具はどれも汎用チックで特筆すべき点はない。麺の茹で加減は丁度よく麺量は少なめ。ツルシコで無難に旨いやつ。

デパ地下にしてはコスパに優れたラーメン。前述した通りちょっと物足りない印象は否めない。卓上アイテムに豆板醤やニンニクなどがあれば、それなりに軌道修正も可能なのだが…

ご馳走サンでした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちわ~

懐かしい感じのルックスですね~。

内容は…、、
まぁ540円ですからね!w
こんな感じでしょうw

たく☆(摂生中) | 2014年11月30日 14:05

たく☆さん、こんにちは。

ココは素直に角煮ラーメンの選択が正解かもしれません(−_−;)
それとココで食べるのは少々勇気が必要かもですぅw

子熊 f^_^; | 2014年11月30日 15:47