なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つゆやきそば¥550」@やすらぎ処 湯けむり食堂の写真2014.11.04

~ゆけむりシリーズ第十七弾『DRAGON QUEST Ⅲ そして伝説へ』~

本日も“ラーメンフェア”開催中。しかし、券売機の前まで来ると、なんと別に麺メニューが!?
“つゆやきそば”!?
やってくれるぜ! やすらぎ!
当然の如くソチラの食券を購入し、ブルブルピーと引き換え。

待つこと6分で、今宵も激しくバイブ!
センターに天カスを盛った、『黒石つゆやきそば』スタイル。かなりソースの香りが強めw

早速、漆黒のスープから。
ズズズズズ~~。ウゲ! もろソース!!!
ソースの濃度が異様に濃い! ソース3に対して、カエシ1くらいのソース濃度。もはやベースのスープの味わいは皆無。
俺はソースを飲んでいるのか? いや、飲めるソースなのか?
焼きそばにラーメンスープを掛けたのではなく、ソース+カエシをラーメンスープ(ガラ系)で割った様な味わい。
ハッキリ言って、キツイですm(_ _"m)ペコリ しかし、むせずにソースを飲めるなんて、なんて素晴らしいのでしょう(ドリームハウス風)。
何か、生きて行くスイッチが入ったナッシー!!!!

お次は、緩いウェーブの中細麺を。
ゾゾゾゾゾ~~。うむ、もろ焼きそばw
ツルツルの啜り心地に、ポソポソの歯触り。ややシコシコした歯応えに、たっぷり絡むソース。完全に焼きそば! しかし、茹でてから和える程度に炒められているのか、焦げ目や香ばしさやは無し。
スープに浸っているのに…w

具には、キャベツ、玉ねぎ、豚バラ、天カス。薬味に、紅生姜、ネギ、アサツキ。
ソースで炒められた、キャベツ、玉ねぎ、豚バラ肉。キャベツはかなりの油を吸っていて、ソーススープと相まって、更に増すクドさw 玉ねぎの炒めは浅く。バリバリした野菜感と辛味が、微かに清涼感を足しています。豚バラ肉は大ぶりなのですが、チリチリした食感と味わいは、焼きそばの肉以外のなにものでも…m(_ _"m)ペコリ
天カスは、クドさを増すかと思いきや、特有の甘味が味を少しだけ円やかに。
逆に、爽快感を期待した紅生姜なのですが、酸味でソースの酸味が倍増m(_ _"m)ペコリ クドイ!
あまりのクドさに、ネギとアサツキは何処へ行ってしましました。


イイですよw 久々のキツイ一発ヽ(=´▽`=)ノ
つゆ焼きそば(スープ入り焼きそば)も色々なんですねm(_ _"m)ペコリ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 36件

コメント

まだコメントがありません。