なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「宮崎一番骨らぁめん」@らぁめん 一番骨の写真ラードが掛かった栄養軒寄りのビジュアルだが、完全に別物だ。
野趣がなく喉越し滑らかで、宮崎豚骨ならではの豊潤な豚の旨味に溢れるスープ。ラードには滾る灼熱を警戒していたが、適温が保たれているため食べやすく、風味には深みを、香りには香ばしさを授けてくれる。
ラードは油そのものだが、油を足してもこってり感が出ない。豚骨スープ自体の粗野さを徹底して排除しているからだろう、箸が勝手に躍動して仕方ない。
宮崎ならではの細もやしも、物量たっぷり。ストレート中細麺は適度にコシが残った絶妙な茹で加減で、もやしと共に頬張れば、歯応えのコントラストが楽しめる。硬さ指定は店に一任するのが良いだろう。スープの一滴に至るまで、飽きる事なく完食してしまった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。