なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油豚骨690円+キャベモヤ130円」@横浜家系ラーメン 鶯家の写真またもや『家系』がオープンしたようです。
鶯谷が最寄の同店、以前は洋菓子店だった場所かな??
通りに面し、人通りも多い場所なので、立地的には悪くないと思われます。
基本メニューであろう「醤油豚骨」の食券を購入。
微妙な価格設定だなぁと思いつつ、好物である「キャべモヤ」の食券も併せて購入。
キャべモヤ130円って・・・
その分の量感に期待です。
このお店ではサービスライスは17時迄なんだとか。夜こそ客寄せの何かをすべきだと思うんですけどね(苦笑)
さて置き、オープン間もないお店なので、色々と不慣れなところもあるのは承知。
また、開店需要もあってか店内はなかなかの盛況ぶり。益々、混乱に拍車がかかっている模様。券売機トラブル等もあり、なかなかの多難ぶりの様子(苦笑)
も、食券提示時、好みの確認に「麺カタ、味濃いめ」と告げおよそ7分でソイツと対麺することができました。
先ずは、キャべモヤの奥ゆかしさに幻滅(苦笑)
近隣で言うと、御徒町・日暮里・西日暮里のお店では100円プラス(もしくはパスポート提示)で倍量はありますからね。この時点で、すでに満足度メーターは思いっきり下がってしまいました。
肝心なラーメンの仕上がりですが、麺は比較的、らしさを感じる形状でしょうか。
スープは濃いめ所望はしっかりと反映されており、しっかりと尖った塩辛さが出ておりました。ここのところの資本系の亜流家系の品だと、思いっきりマイルドな仕上がりなのですが、そういった雰囲気ではないようですね。諸兄のレビューを拝見した印象とも違うので、ブレがあるのかもしれませんね。と言う事は、しっかりとお店でスープを炊いている??
と言う事は、ブレ方によっては化ける可能性も!?

これだけ家系のお店が出来てしまうと、マンネリ現象が発生し、一般の方々のラーメン離れが進むのでは??とちょっぴり心配。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。