なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「こってりとんこつ黒」@響 宮崎空港店の写真これは、看板に偽りなし。大変粘度のある濃厚な豚骨で、拉麺 一心不乱 大名本店のこってり黒豚骨に近い印象か。時間を掛けてじっくり煮込み、髄のコラーゲン質まで溶け出し乳化してるような仕上がりのスープ。空港飯で、このレベルは驚異的だ。
「こってり」を名乗っているが、油の重さは感じない。そして、後味で喉元に残るような事もない。スープの性格から考えれば、豚臭さも驚異的に抑え込まれており、重厚な力強さに合わせてだろうか、味付けは若干濃い口に調整されている。
粘り腰のあるストレート中細麺。当然だが、容赦なく絡みまくるスープ。もやしとキクラゲが潤沢に入っているが、麺とスープの渾然一体感の前には、脇役の位置から微動だにしない。胡麻共々巻き上げて、啜り上げる音を店内所狭しと響かせる。
替玉も良いが、濃厚スープにはライスが合う。不足を感じた時は、迷わず注文だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。