なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚魚介 すするつけめん 中盛  880円」@麺や すする 水道橋店の写真今月21日のランチ休憩は、開店して
2週間の水道橋の新店でいただいてきました。

前の週の平日に行った時は店内10名待ちで
断念し、きっと日曜日の方がすいている
だろうと読んで、その通りだったのです。
12時20分の到着で、常時8割の着席率。
場所は「肉屋」があったところですよね?

だた、RDBの店舗ページに載っていた<担担麺>
と<担担つけ麺>の提供がありません。
後者狙いで行きましたから、残念無念。
とりあえずデフォのつけ麺を選択し、
RDBの店舗情報を更新しておきました。
並盛と中盛は同じ値段になっています。

まずは国産小麦100%という麺ですが、
実に王道のつけ麺の麺で可もなく不可もなし。
三河屋製麵との共同制作でお店のウリと
公式サイトにあるような魅力は伝わりません。
昨夏の「麺庵ちとせ」のつけ麺や
あるいは「中華蕎麦 とみ田」の麺を知っている
身には、ちょっと拍子抜けです。

つけダレは、鶏が重たく、醤油も強め。
普段<濃厚>というメニューは避ける私が
もっとも避けたいパターンでした。
前の日に食した「中華そば 青葉 新宿店
の豚骨魚介が思いのほか美味しかったからなあ。

トッピングは、肩ロースの煮豚、メンマ、海苔、
葱と水菜のミックス、千切りの柚子皮、魚粉。
どれもアヴェレージですが、豚のパサつきが
強いのがマイナス・ポイントになってしまいます。

なので早々に卓上アイテムに手を伸ばしたのですが、
柚子酢と自家製のラー油はどちらも良好です。
まずは、前者でつけダレをさっぱり方面に味変。
ラー油はフライドガーリックがたっぷり仕込まれ、
香ばしさとスタミナを連れてきてくれます。

もっとも、つけ麺より卓上アイテムの方が印象が良い
というのは、お店にとって好ましいこととは思えないわけですが。

ポットで提供の魚系の割りスープをたっぷりと
いただき、ひとまず完食してフィニッシュ。
「やすべえ」とか「三田製麺所」を常用している
方にはイイつけ麺なんじゃないでしょうか。

もし<担担つけ麺>が始まったら
また行くつもりですが、大丈夫かなあ。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「長崎ちゃんぽん(¥626)」@長崎ちゃんぽん リンガーハット 上野御徒町店の写真上野でアレコレ買い物をしているうちに
夕方おやつ時に前を通りかかりつい入店。
小腹すいてきたところで
安くサクッと済ませたい。
風龍さん再訪も考えたのですが
少し野菜が食べたくて^^

久々です。メニューを見ると
すごく魅力的なCPの品々が並んでおり
飽きません。着丼まで見入っちゃいました。

ラーと関係ないんですけど
餃子定食が600円前後で餃子の数がすごい!
15個ほど並んでいて、この迫力には笑いました^^

ちなみに、このちゃんぽんは
580円てメニューにあるのですが
結果、請求は626円です。

税込表示でなくていいんだっけ?
どこかに書いてあるのでしょうが
すぐには読み取れません。

食前購入のチケット制じゃないですから
580円しか持っていない時は
気を付けて下さい!^^

後払い店て
こういうシステム多い気がします。
大した額じゃないから事故にならないだろうけど
フェアじゃないっす。
・・・
まぁ、うさん臭さはおいといて。

そんなことを考えてる間に着丼。
アツアツの一杯ですがスープ少ないです。
しかも浅めの器に特大レンゲなので
スープ飲みづらい。こらっ!
イソップ物語に似たようなシーンがあったような(笑)

チェーン店的に定型化されたスープと麺で
インスタント感は否めませんが
野菜中心の熱い具材の旨味がしみ出していて
こういうのは牛丼系にないアドバンですね。

厚揚げとかかまぼこがよく合う塩加減。
麺は中太でにゅるんとした食感のストレート。
ちゃんぽん麺として普通に美味しいし
スープに合ってます。

ただ出汁感は薄っぺらいので
同価格帯で豚骨を重視するなら風〇さんですかね。

こちらのちゃんぽんはアツアツのうちに
野菜と一緒にかき込むのが良いと思います。
冷めるとちょっとコワい・・・(^^;

いろいろツッコミどころはありますが
割り切ってサクっと頂くには
かなり勝手のいいチェーンと改めて思うので
山手線内の店舗数を充実して頂きたく^^

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「[限定]比内地鶏と名古屋コーチンの鶏そば850円(塩左・醤油右)」@麺処 あす花の写真5/19
先日は此方の居酒屋営業にpotiさんと行ってきました〜(´∀`)

冷やしナス
豚と大根の角煮
にんにくの芽と鶏肉のキムチ炒め
をアテにメガハイボールをガブガブ飲み、〆に表題を連食しちゃいました٩(^‿^)۶

醤油と塩スープに細麺、具は鶏チャーシュー2種・メンマ・白髪ねぎ・青ネギ・海苔の麺バーで〜す♬

まずはスープを一口
スープは鶏清湯ベースで塩は魚介を下支えに味わい深く鶏の旨みをダイレクトに感じれて、醤油は醤油の旨みとコクが前に出てどちらもウマ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
どちらも適度な鶏油はコクがあり、塩味はジャストで後味はすっきりとして飲み〆にグ〜ッド!
前日に醤油を食べた麺友さんからこのスープの清涼感を探ってこいと言われ幾つか店主さんに聞いたところ、出汁は比内地鶏2に名古屋コーチン7で昆布がちょっとらしく、油は比内地鶏オンリーとのことでそのバランスでは?とのことでした。

スープの味見の後は麺を〜
あさひやの細ストレート麺は茹で加減はジャストでパツっとした歯触りで軽くしなやか、滑らかでスープの拾い良く、適度にコシがあり美味しかったです( ^ω^ )

麺の次はトピを〜
鶏のムネ肉チャーは厚さ5〜7ミリのが1枚で薄い味付け、サクっと噛み切れるて柔らかくしっとりしてマイう〜♡
鶏のモモ肉チャーは厚さ7〜8ミリの炙られたのが1枚で薄い味付け、プリっとして弾力がある身でナ〜イス⭐︎
細切りメンマはサクコリ食感で、海苔は麺に巻いて、白髪ねぎはシャキっとして青ネギは風味良く、どれも良かったです。

この夜の2杯目と3杯目でしたが美味しくてどちらもサクっとKKフィニッシュ!(だったハズ 笑)
採点と分類は醤油は84点で塩は87点だったので高い方を。

この度は一周年おめでとうございました✨来月の居酒屋営業にも伺わせてもらいますね♪

最後に余談ですが、最初から4回連続で居酒屋営業に訪問しながらなんとか2回目の投稿が出来ました(苦笑)今後も飲み過ぎずに投稿回数を重ねていきたいと思います!

ご馳走様でした〜(๑ˇڡˇ ๑)

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干しらーめん 並 780円」@つじ田 奥の院の写真5/22訪問でしたが、遅れての投稿です。

麹町時代から知ってる名店ですが、煮干し出来たんですね!
飯田橋店2軒の裏手にあります。他の方の投稿にもあるように、ラーメン屋とは見えない門構えですね。月曜夜だったからかもしれませんが、表のつじ田さんは外待ちでしたが奥の院は空いてました。

スープはセメント系と淡麗系の中間かなと、どちらかというとセメント寄りです。麺は煮干しおなじみのパキポキ細麺。チャーシューはスープを濁らせない脂身少なめのロースでした。個人的には色味の濃いメンマが上品でスープにも合い、グッジョブでした!
偉そうですみませんが、ニボラーの皆様も十分満足できる味だと思いますよ!
黒七味、黒胡椒だけでなくぜひお酢も欲しいところです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛味つけ麺 (辛味MAX 中盛 あつもり)」@つけ麺屋 やすべえ 池袋店の写真加えて、つぶしにんにく無料トッピング、味玉100円、のり100円追加です。
シャバシャバ系つけ麺の有名店ですね。
れんげはつけ麺の場合、申告すれば出してくれます。系列のごんろく両国店は近所なので何回か行ってますが池袋店は今回初です。
卓上の無料玉ねぎをスープにたくさん入れ、魚粉もと思いましたが、隣のお客さんが麺に直接かけているのを見て、真似させてもらいました。魚粉のパンチが一層感じられ、GOODでした!
7割程度食べたらスープにお酢を投入して味変したい主義なので、卓上にお酢があるのも嬉しいです。
空腹だったからかも知れませんが、他の系列店より麺もスープもおいしく感じました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「桂花ラーメン」@桂花ラーメン 渋谷センター街店の写真桂花ラーメン。幼い時、親父に初めて連れてってもらったラーメン屋が桂花ラーメンだった。その時は新宿の店舗だった。

久しぶりの桂花。相変わらず美味しい。ストレート中麺、ぱつぱつ、香りから臭っさい豚骨スープ、マー油、茎わかめ、固茹で卵、チャーシュー、最高!

余計な評価は要らない。桂花は桂花。最高ですm(__)m

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干し中華そば」@煮干し中華そば三四郎の写真本日の煮干し度3とのこと。
スープは鶏白湯が過剰でないトロリとしたなめらかな粘度。実に良質。
肝心の煮干しだが、個人的に煮干しは
苦み=旨味
ではないと思うので、
苦み>旨味
に感じてしまったこちらの味はちょっと残念。
その日によって使う煮干しが違ったり、基本の値段が¥690というのはリスペクト。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅塩つけ麺 大盛」@中華そば 彩の写真ズバズバ食える中毒系塩つけ麺

自家製の麺がツルモチで、凄く歯切れが良いです。
普段塩系のらーめんつけ麺は食べないのですが、
あーうまっ。とズバズバ啜ってしまいました。
スープは動物系が下支えとして薄く効いており、アッツアツのラード、エッジの効いたキレのある塩味といったところか。
大量にネギがついているのがまた嬉しいところ。
しかしその大量のネギがあまりくどくない。
チャーシューはホロッホロの豚バラ。

これは良い店ですわ。

この麺だとらーめんも油そばも間違いなく美味そう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃーしゅーめん(大盛り)」@城南らーめん 紫龍 旗の台本店の写真1510店内4名!!!
その後もポツポツと駅近とあって人が途切れない感じです!!

券売機で上記を購入してカウンターへ!
麺硬、あとは普通でお願いして待つ事数分!!

茶色い一杯が着丼!!
スープは醤油の効いた豚骨醤油!!にニンニクが効いてますね!!!
麺は中太縮れ麺がいい感じ!!
チャーシューはペラペラが2枚と厚めが2枚!!

途中から黒酢を投入してサッパリと頂きました!!!
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん」@博多長浜らーめん 田中商店の写真しっかし、これは初めてだな。
こんな下振れは…。

写真では分からぬが出された瞬間に
アレ?いつもと違う…と分かったよ。

乳化してないつーか、マイルドさがねーつーか。まるで違う店のラーメンみたい。

コクが足りないことはまあまああるが、これはガッカリ君ですね。だな。だわ。ハァァァァァァァァァァァァァァァァ!

鬱がつのる…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件