なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「担々麺セット¥1650」@赤坂離宮羽田空港第一ビル店の写真2018/2/16(金) 11:30

 徳島ラーメンの旅 序章

毎度おなじみの羽田空港からスタート。
今日は時間に余裕があるので、ゆっくりと落ち着いた店で食べましょう。
第一ビルのエスカレーターで登ると到着。
チャイナドレスのお姉さんに案内されて奥のテーブル席へ。
スリットから見える太ももが実になまめかしくセクシーですね♪
広く明るく開放感のある店内は居心地よく。
麺類の注文は単品でも可能ですけどプラス200円で
半チャーハン、杏仁豆腐、ザーサイが付くので
セットの方が断然お得。
(写真右上の泡立った褐色の飲み物は別料金)

<食べる>
★担担麺★
本格的な一杯。
芝麻醤の香りよく辛さは少しピリっと控えめ。
あっさりとした口当たりで飲みやすいスープ。
麺は中細サイズで茹で加減は少し軟らかめ。
スープとの相性よく引き上げます。
具材の挽き肉は多め。
穴開きレンゲでサルベージしながらスープと一緒にいただくと美味い。
青梗菜は二本入り。オレンジの表面に緑が美しく映えます。

★半チャーハン★
パラリと炒められており
味もクオリティ高く、具材も多め。
作り置きではないのが嬉しい。

★杏仁豆腐★
甘さ程よくクコの実いっぱい。

★ザーサイ★
ビールのつまみにちょうどいいです。

<食べ終わってみて>
ご飯が美味しいとアルコールもすすむ訳でして
追加で生ビールをおかわりしたら昼から三千円越えてました(汗)・・・・・猛省猛省。
まぁ~ちょっとお高く感じるかもしれませんが
時間にゆとりのある方におすすめしたいですね。
本日もごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛つけめん中盛り」@つけめん屋 赤羽京介の写真久しぶりに訪問。
昼時なので、カップルや職人さん系で並んでます。

数分待ち着席。
提供、かなり時間かかりますね。
麺が太いから仕方ないのか。
見た目、辛そうにないです。
まずは一口。
麺に力があり、美味しいです。
辛さはあまり感じられません。
具は、ボロボロに崩れたチャーシューとメンマ。
チャーシューは自信があると張り紙してありましたが、柔らか過ぎて原形はなく、肉の旨さを感じることが出来なかった。
メンマは普通。
汁がみるみる冷めて、後半は冷汁に。
あつもりにすれば良かった。
具が物足りなかったので、割高感がある。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(麺半分ニンニク少しアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真ハッスル狙いで店頭に差し掛かると、何でか平日12時台、空席ありでうっかり訪問。店を出るまでの所要時間18分は恐らく最短、そんな日もあるものだ。
事後の予定を踏まえた冷静な判断により麺半分を選択、ヤサイも増やさない大人の対応。近所に住んでいる精神的余裕が為せる業なのは間違いなく、二郎を目指してこの街に降り立った闘士達の反感を買いそうな発注だ。
Show me your way, J.BOY。柔らかめのブタに齧(かぶ)り付き肉汁の一滴も逃さぬ決意で、その肉厚さから来る旨味甘味を堪能する。心が躍る瞬間だ。
醤油だれの甘辛さに牽引される豚骨だし。白い粉との三位一体に背脂が加わり抗う事困難なスープが感性を見る。平ためな太麺はもちもちで気持ち柔らかくスープと盤石の好相性、ヤサイの瑞々しい食感が更に箸の動きを加速させた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件

「中華そば中盛り」@麺屋 坂本01の写真人気のお店に。
昼の閉店間際で申し訳なかったけど、
こころよく入店させてくれました。

提供されたラーメンは、なんて綺麗で美しい。
和食の繊細さと、フレンチのビジュアル。
スープは、醤油のカドもなく、コンソメのような味わい。
そこに、山椒の和テイストが鼻香る。
麺はパツパツしてツルッとした喉越し。
チャーシューは、ローストビーフのようなピンク色。
値段も味も総合的に大満足。
このクオリティーだと1000円を平気で取るお店もありますが、家賃が高いとそうなっちゃいますよね。
立地よりラーメンの味と原価を考えた坂本01さんに脱帽です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚魚介つけ麺 あつもり」@豚骨一燈 本郷店の写真会社近くのこちらへ久しぶりに訪問

前回はカレーつけ麺を食べたので本日はこちら
オーソドックスな豚骨魚介ですがかなり濃厚
麺によく絡みます
濃厚な為、後半はややしょっぱさを感じてきます

うまいはうまいんですが、そこまで特徴がないかなと思います!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「竹岡式ラーメン中830円」@自家製熟成麺 吉岡の写真夜は居酒屋のため、ランチタイムに使用していない店舗でラーメン店をやっています。曜日によってスープが変わる珍しい店です。今回は『竹岡式ラーメン』に魅かれて入りました。実は本場の内房地区では未食なので、初の武岡式です。さすがに本場通りの乾麺ではなく、自家製熟成麺を使用しています。麺やスープ、チャーシューは良かったのですが、大きめの刻みタマネギは好みではありません。居酒屋の名残の喫煙可もマイナスポイントです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「ラーメン」@ラーメン三吉の写真300円。2018.02.19(月/有休)、13:00頃訪問。先客2人、後客3人。
有楽町から銀座へカレーを食べに。新橋まで歩いて、ふと気になっていたコチラへ。
卓上には一味、胡椒、醤油、酢、辣油、おろしニンニク。店内はご夫婦? 接客いい。
1分くらいでサクッと配膳。

熱々の清湯鶏豚骨スープ。
鶏油(恐らく)が、程よく全体に。
昔ながらの優しい味わい。動物出汁がよく染みている。
醤油も少し前に。風味、酸味を感じていい。塩気は適度であっさり。

早朝に打っている自家製麺らしい。
細めの平縮れ麺。スープがよく絡む。
少しだけ硬めくらい。加水はやや低め、小麦風味あり。
カットもちょうどよく、啜り心地いい。
麺量はやや少なめ。

チャーシューは硬めだが、薄いのでちょうどいい。豚味ちゃんとあり。
メンマ数本に白ネギ小口は割としっかりと入っている。

レンゲ内で一回おろしニンニクを溶いて二口分味変。
胡椒は入れなかったが、このタイプはやはり胡椒が鉄板だろうな。

ご馳走様で100円玉3枚。奥様(?)は素敵な笑顔でありがとうございましたと。
なんだか300円で申し訳ない気持ちになる。銀座で食べたカレーのトッピングの牡蠣クリームコロッケ1個分だもんな…。
中華鍋調理で、強火から離さずにガンガンと煽っている炒飯がまたうまそうだった。丼で提供されるのも無骨でいい。炒飯単品600円。いつかまたコレを食べに来よう。
点数はCP込み。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「赤博多ラーメン」@博多ラーメン 長浜や 府中店の写真2月18日訪問。
スープ…【6.5/10点】スープはベースの優しい豚骨に、唐辛子やラー油等がしっかり加えられた赤色のもの。辛みはかなり強く、パンチがありますね。ただ、激辛メニュー ではないですし、もう少し辛さ控えめの方が良いかもです。
麺…【8/10点】麺はかなり細麺で、茹で具合は固めを選択。この細麺はスープも絡みますし、食感もあって美味しいですね。
具材…【7/10点】具はチャーシュー、ネギ、海苔。チャーシューはなかなか美味しかったです。
感想…麺が美味しかったので、また機会があれば別の味を頼んでみたいと思います。どうもごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「台湾ラーメン塩(¥800)」@郭 政良 味仙 東京神田西口店の写真最初J系が食べたくて
盛太郎さんに行こうと思っていたのですが
少し刺激のあるものに気持ちが傾いてしまい
どうせなら行ったことないところ・・・
で選んだのがコチラです。

19時前に到着。お店2階です。
なんかウサン臭いビルの階段を上がると
ウサン臭いお店の扉が。
店構えの印象はなんだかな~です。

清潔感や解放感はイマイチ。
店内雑全としすぎ。
老舗でもないんだから
も少し整理しろよ・・・というのはホンネ。

ノーマルでもかなり辛いという評判は聞いていたので
塩ならどうじゃい!?・・・とチョイス。
結果好きな味だったので
塩で正解でしたよ。

鶏ベースの塩に挽肉入って
しかもニンニクに唐辛子でしょ。
私の大好きなニュータンの「溶き卵抜き」版です(笑)

醤油バージョン食ってないのでわかりませんが
挽肉は甘辛など味はついておらず、プレーンです。
逆にそれが良いのかも。

挽肉がタップリ、ネギ、ニラもタップリ。
白い中太ストレートは
デフォ固めの茹で加減でツルモチです。

見た目、醤油より辛さはマイルドなんだろうな
と想像するものの、やはりジワジワ効いてきます。
汗がにじみ始めたらもう止まりませんでした(^^;

味の構成には満足したのですが
スープの出汁は弱くて残念。
卓上に味変グッズも何もなく
ちょっと寂しかったです。

気が向いたらまた行きます。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 750円」@中華蕎麦 にし乃の写真新店につき順番が前後します。

とにかく去年合わせて暫定1位なので、長文になります(^_^;)
(1位の為100点としましたが今後変動する可能性があります)

上北沢の某有名店にて噂を聞きつけ、オープン3日目のお昼時に初訪問。平日と言う事もあり、さほど並びは無いだろうと高をくくっていたが店内満席で4〜5名程の並び。皆さん情報が早いですね〜!

中華そばの食券を購入して着席。
カウンターが低く、調理工程がよく見えるのが安心感がありいいですね^_^
某有名ビブグルマン店元店主さん?が注文が入り次第丁寧にチャーシューを手切りされているのがよく見えました。
手際よく配膳された中華そばは魚介のいい香り。見た目は昔懐かしい中華蕎麦のようで好印象。
アツアツのスープを一口すすると最初にふわりと煮干しが。麺もいいですよ。流行りのパツパツ麺ではなく、程よく加水された軽いツルシコ麺。スープに合っていてとても旨い。食べ進めていくうちに動物系や貝の出汁が馴染んできて、じんわり追いかけてきます。なんとも旨味たっぷりなスープです。カウンターの説明にもあるように、温度変化で味わいが変わってくるように仕掛けられているようです。駄舌ではわかりませんが計算された仕掛けとして作られているのか…これはなんかすごい…。

トッピングですが、特筆すべきはチャーシュー!やや低温で調理されたものが4枚も乗っています!近頃よく見る、これ大丈夫か?な低温チャーシューではなく、程よく熱が入ったしっとりチャーシュー。しっかりめの味付けも非常に好みでした。オーブン調理と聞きましたがどう作るんだろう。。。
白髪ネギも食感良く、主張しすぎない名脇役。鰹の効いたほうれん草も仕事が感じられて良いですね!ノスラーの象徴、ナルトちゃんもありますよ。
一味唐辛子が合うとのことで後半振りかけてみましたが確かに合う!こっち系は卓上入れないで欲しいと思うが、甘く感じ始めた和に近いスープをビシッとしめてくれて非常にしっくりきました。
一口ずつしっかり味わいながらあっという間に完飲完食!まだまだ味わいたかったので替え玉も頼めばよかった〜!

レビューの写真を拝見しての訪問でしたが、正直見た目以上に美味しく、近いうちに間違いなく行列店となるでしょう!まだ見ぬ山椒そばと醤油そば必ず再訪せねば!と思わされるお店でした(^^)/
次回こそは味付き替え玉も食べるぞ〜!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件