なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン並(550円)」@ラーメンショップの写真20年以上前、先輩にチャーシュー麺が美味いからと連れてこられたんですが、その時は噛みきれないほど固く不味いチャーシューで残してしまい、二度と来ないと思ったものでした。

しかし、時を経て食べてみると、薄めの豚骨醤油に細く歯ごたえのある麺、そしてチャーシューも柔らかくwとってもおいしい♪

スープが薄めなのは店主も理解しているようで(リクエストに応えてる感じ)、卓上にラーメンのタレがボトルで置いてあり、自由に調整することができます。ま、私はそのままがおいしいですけどね。

ラーメン並が550円なのはとてもコスパに優れ、デイリーユースに最適なお店だと思います。
ごちそうさまでした。また食べに来ます😋

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

最近もっぱらつけ麺狙い。
仕事の行き先々でデータ検索にて、こちらへ。
外観は寂れてますが、評価ベースのためまずはレッツゴー。
店内も寂れて、オーナーは頑張り感伝わりましたが、相棒?は腰に手を当て盛り付けヘルプ。
印象悪し。
麺に鶏肉とメンマが乗って、やってきました。
一口目、しょっぱ!
食べ続けると、慣れてきて普通。
普通です。
普通に美味しかったですが、ご覧の点数です。
店と店員の雰囲気も加点に繋がらず損してます。
あくまでつけ麺の評価なので、あしからず。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「玉-ブラックラーメン」@麺創研 紅 BLACKの写真8月18日、府中のJに行くもお盆休み…駅近でコチラを見つけ、そのお隣の系列店とどちらにするか散々悩んでBLACKの名に惹かれコチラを初訪〜!
店内右手の券売機で表題を選択してカウンター奥へ。
L字型カウンターで8席程度のキャパです。

コチラ、スープを中華鍋で作るんですねー。
チャーシューも中華鍋で温めていらっしゃいます。
焦がした醤油とニンニクの香りが店内に充満し、夏バテの身体にも食欲が漲って来ます。

ワンオペなので2杯で1ロット、スープを中華鍋で作るからか提供に時間がかかり、2ロットめ10数分で着丼です♪
焦がした黒醤油とニンニクの香りが芳しい丼には、バラチャーシュー2枚、モヤシに刻み葱、味玉に糸唐辛子と7種の乱切り平打ち麺といったメンツです。

まずはスープから…おぉー!ビジュアルは富山ブラックや竹岡ブラックを彷彿とさせますね。
ひと口啜ると、豚ベースに焦がし醤油の香り高く、胡椒のパンチ力がインパクトあります。
でも個人的にはかなりショッパー!
7種の乱切り平打ちの自家製麺は面白いですね。
うどんより太いゴワモチ麺から、素麺並みに細いところまでそれぞれの食感を楽しめます。
モヤシはシャツっとしててみずみずしく、この濃いめのスープによく合う清涼感。
バラチャーも同じく中華鍋で炙ってあるので、香りがよく肉の味が楽しめます。生姜の隠し味がまた良し!
個人的にトピのMVPは味玉ですね。ゼリー状のトロトロな卵黄が濃厚で、これは必須アイテムです(笑)

地元の「うえだ」さんを思い出す焦がし醤油でしたが、スープはちょっと塩っぱ過ぎて完飲出来ず…。
固形物を完食しフィニッシュ!
次は系列のアッサリの方にも行ってみたいです。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「宮し中華 大盛り 野菜増し 他全部」@ラーメン宮郎の写真8月12日、日曜日訪問

明日から、「スパイシー宮し中華」になるようで、最終日の現行宮し中華でした

麺のコシ、ボリューム、接客、すべて素晴らしいものでした

最後、ゴマだれとエビマヨが丼底に溜まり、濃すぎたのが残念でした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製 渡り蟹の内子と上海蟹みそらぁめん」@麺屋 とりくらぶの写真19:00頃 訪問
水道橋駅からの帰り道に夕食で訪問。
初訪問です。

他に狙いのお店があったが早めに閉店したようで、こちらへ。
蟹の気分になり、表題の食券を購入。

麺は縮れた中細麺。
軽い食感の食べやすい麺です。
スープは、蟹の内子の入ったあっさり目の蟹&味噌系。
具は、チャーシュー、味玉、蟹の内子、メンマ、青梗菜、ねぎなど。
蟹っぽさはそれほどでもないが、白湯系のまったりしたスープでおいしかった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし ざる中華 麺1.5玉 430円 ミニカレー 270円」@あじさい茶屋 鶯谷店の写真2018 冷やし麺ぐり 71

何故か最近多い週始め(月曜日)の此方方面😭
あぁ…あのお店😍は月曜休みだもんなぁ…😵
こんなん何回繰り返してんだろ😓

悩んだ末、駅ナカそば屋に表題ビラを発見😳
ええ〜い‼️😤

麺量がデフォ1.5玉はありがたい☝️
それでいて価格が430円は嬉しい☝️
お手軽・スピード感はモチロン素晴らしい☝️
トータル的な良いポイントはこんな感じかな🤔

ただ…
肉ペラは寂しいし、パックに入る酢橘も寂しい。
*酢橘効果はあったけど☝️
やはり質や技は求められませんね😅😅

ちなみにミニカレー丼。
凄いルーの量に見えますが、ご飯密度が強烈😭
これじゃバランスは良く無いですね😵😵
余ったご飯のおかずも無いし😓
先日のNORTHさんレポにあった100円本格カレー
とは比べモノにならず😭😭

とは言え、誰もがお世話になってる駅ナカそば屋。
忙しく急いでいる時には重宝しておりますから、
やっぱりおそばを食べに行きますね‼️✌️

今、訳あって呑んだくれてます‼️😭😭

ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン(550円)」@多摩利屋の写真偶に食べたくなります。 最寄駅に近いし。
今回は醤油ラーメンとねこまんま をオーダー。
麺:細うどんの様な麺です。 中太麺扱いになるのかな?
スープ:あっさり味。 蕎麦つゆの様な味です。 でも麺に負けていない。
具:チャーシュー、かまぼこ、メンマ、海苔、刻みネギ。
チャーシューは薄切りと厚切りの2種。 しっとりチャーシューと肉々しいチャーシュー。
どちらも美味。 お値打ちです。
ご馳走様でした。 また来ます。

加点:2種類のチャーシューは美味しいです。 これで550円は嬉しい。

(5段階評価)
接客:5
いつも通り フレンドリーで家庭的な接客。 癒されます。
清潔感:4

コスパ:5

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件
77

「担担麺セット 880円」@天府舫の写真「食べログ」で3.59点という中々の高評価店。

如何にも中国人スタッフによる極普通の四川
料理店である。看板も旨そうには見えないし。

ランチセットも如何にも中国人店っぽい…。
担々麺のセットなのに玉子スープが付くし、
もやしナムルと杏仁豆腐等が付属なのである。

でも良心的なのは「紅油水餃」が食べ放題と
なっている。冷めた餃子だけど有難い。。。

担々麺は勝浦式をインスパイアした印象だ!
芝麻醤の入らぬ辣油勝負のスープ。ただ、
此方のスープには玉葱が入ってないのである。

少しの炸醤肉末に長葱とニラのみ。
かなり寂しい具材だが、確りとパンチのある
辛さとオイリーさがそんなに重くない。。。

玉葱が無い分、辛味がダイレクト!!
極微量の花椒感が相まって「担々麺」という
よりは「四川麻辣麺」に近い印象であった…。

麺は比較的多加水の細麺。
量は少なめで直ぐに無くなってしまった!
白飯でも付いてくれば嬉しいのに。。。

中国人経営の店舗に有りがちな仕様ではなく、
「勝浦タンタンメン」に寄せたスープが、
結果的には他店との差別化に成功したと思う。

又そうした事で、此方本来の四川料理っぽい
「担々麺」になっており中々美味しかった!
本場四川は「汁なし担々麺」が担々麺だから。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン700円」@ラーメン 唐そば 渋谷2丁目店の写真ラーメン700円

8/12
だいぶ前の話しになりますが、こちらが19年前にオープンした初日に北九州出身の当時の会社の同僚に誘われて一緒に行ってそれまで食べたことの無いタイプの豚骨ラーメンに驚き、他にも、ある日突然ラヲタの同級生が働いててビックリしたという思い出もあったりするお店なのですが、恐らく17〜18年ぶりでしょうか、突然懐かしくなり伺ってみました☺️

この日は12:26到着、先客19、表題を口頭でオーダーして後会計式、後客9
卓上は胡椒・塩
待つこと9分でご対麺です。

豚骨スープに細麺、トピはチャーシュー・もやし・キクラゲ・青ネギの麺バーで〜す🎵✨

それではまずはスープを☝️
白湯スープは動物系の風味は控え目で脂泡は僅かに浮いており、レンゲで掬うと粘度は中濃低めですね。
一口頂くと、円みのある輪郭から豚骨主体の動物系の旨味がゆっくりと押し出てきて、クリーミーで口あたり良くマイルドですが、うーん、旨味も塩味もやや薄く、風味も弱いので物足りなさを感じますね💦
味覚的に補足すると適度な甘味があり、苦味・酸味は無く、油脂感は適度だったでしょうか、一般受けするだろう食べ易いチューニングでした😊
それと、卓上が塩胡椒しかないので、好みから外れた時に味変で魔改造が出来ないのも少し残念だったかと。

スープの味見の後は麺を〜🍜
自家製?の加水高めの中細ほぼストレート麺は茹で加減は確り目でムニュっとした柔らかい歯触りのツルモチ食感、滑らかで喉越し良く、スープの絡みは上々ですが、コシが弱く、小麦感が無いので、初めて食べた時の博多長浜系の細麺と比べてとても驚いた記憶が蘇りましたし、今の自分には今一つでしたね😅
麺箱には唐そばと記載されており、麺量は120〜130gほどに感じました。

麺の次はトピを〜🐷
バラチャーは薄切りのが2枚で適度な塩気の煮豚、トロ柔で脂身は甘くて良いのですが、ツンっとした香りが奥にあり、やや気になりましたね。
キクラゲはコリコリでもやしは柔シャキで柔和な麺との食感のコントラスト良く、青ネギは柔らかくていいアクセントだったかと。

やや嗜好から外れたとはいえ、お残しは現金💰ですので固形物をペロリと完食してからスープはだいぶ残してフィニッシュ!今回は自分的には思い出は綺麗なままにしておいた方が良いケースでしたが、19年間渋谷の一等地で続けた結果がランチ時は超満員で、今のこの味だということには敬意を払いたいと思います☺️

ご馳走様でした〜(๑ˇڡˇ ๑)

※暫くの間、5回以上レビューしているお店や79点以下のレビューを上げた際は半日後に次のレビューを投稿しています☺️😊
1日2レビューとなる日に一つ一つ拝読するのは手間だとは思いますが、どちらか一方でも交流出来ればとても有り難いので、どうぞ宜しく御願いしまーす🙇‍♂️🙇‍♂️
あーんど、12時間おきのレビュー連発を防ぐために、多少、日付が前後することがあります😅笑笑

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺もつ(小) 800円」@龍の家 新宿小滝橋通り店の写真久し振りの新宿西口チャ~ンス!
『二郎』『武蔵』を横目に長年の宿題店へ。

いっつも行列してる此方だが、
流石に16時も過ぎれば外待ち2人という状態。
それでも自分が着席した後に次々と客は来る。

「小盛」を選択したのは、さっき13時過ぎに
『天府舫』で担々麺を喰ってるから。。。
ジジイなのに無謀な暴食ぶりに自己嫌悪也!

此方ってホールのオネエちゃんも調理場も、
声出しを始めとする接客業務が素晴らしい。
部下の外国人バイともよく働いている。。。

茹で時間を少し要した中細麺はパツン系!

細いながらも平打ちでモチモチ感はほぼ無い。
氷で冷やされていて嬉しいが、もう少し麺に
小麦感やもっちり感があった方が旨いのに…。

汁は圧巻!豚骨スープに黒マー油、焦がした
モツや背脂が入って香ばしさも最上級である。
こってりなのにあっさり後味ってのも好い!

トッピングの海苔や豚叉焼を汁に入れると
更に香ばしさが増して旨い。このカリカリに
焦がしたモツの効果が流石である。。。

マー油・焦モツ・背脂が豚骨汁に合わさると、
こういうスープになるんだと新鮮な驚きだ。

残ったスープにスタッフのオネエちゃんが
「スープ粥」を勧めてくれる。少しの飯を
入れ雑炊状態に!コレが又旨くて完飲・完食。

次回は空腹時にもっとガッツリ食べたいのと
ラーメンも気になる存在である。旨かった!

ご馳走様。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件