なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけめん」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真夜の部訪問。
先客後客2名。

色々すごいメニューがあるがまずはデフォのつけめんをオーダー。

オーダーごとにスープの中にシジミを入れて温めている。そのシジミを漉しての提供。
初めてみた提供スタイル。

味は濃厚な鶏白湯とシジミの旨味がガツンとくる!これは美味い!!麺も香り食感良し。
正直コスパは良... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺+トリュフ卵かけご飯」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真12:30頃 訪問
銀座での用事ついでにランチで訪問。
初訪問です。

つけ麺気分でサーチした結果、こちらへ。
結構奮発して、表題の食券を購入。

麺は四角い断面の太麺。
ちょうどいい太さで歯応えの良い麺です。
スープは、しじみのよく香る動物&魚貝系。
具は、3種のチャーシュー、しじみのム... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真さすが銀座、高級感がありました。つけ汁も透明で斬新でした。麺の上に乗っているムースは食べてみるとシジミの出汁が口いっぱいに広がりサプライズ。美味でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真「洗練」という言葉がぴったりの一杯。料亭を思わせる(と言っても料亭なんてほとんど行ったことありませんけど!)配膳には心躍らせられました。
透き通ったスープ、見ただけでなめらかさが伝わってきそうな麺に、豚、牛、鴨の3種類のレアチャーシュー、そして上に添えられた見慣れないムース…その容姿だけで期待が膨らみます。
麺をスープにくぐらせてすすると、口に広がるしじみの風味。貝好きではあり... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺+トリュフ卵かけごはん」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真80:基準点。
±0:令和元年初日を祝うに相応しい作品を選んで訪問。
±0:しじみは『しじみ食堂』『中華そば よしかわ』『青森 十三湖 本家しじみらーめん 東京秋葉原店』に続いて4軒目。
+1:鶏ベースの上に、しじみ香る上品なスープ。
+3:しじみムース絶品。追加料金で増量したい。
+1:トリュフ卵かけごはん美味。しかし、ごはんの量に対し... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「銀座プレミアム盛り2500円、トリュフ卵かけご飯1000円」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真高級つけ麺とトリュフ卵かけご飯を食べに銀座に行きました。前にニュースエブリィで紹介されていて食べてみたいと思い夜の営業の17時オープンを目指して行きました。銀座プレミアム盛りは限定5食のようです。
銀座に着き近くのコインパーキングに車止めて訪問しました。17時のオープンに間に合い券売機で食券を買いカウンター席に座りました。店内全部でカウンターの6席のみです。赤と黒を基調としたラグジュアリ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺 1200円」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真銀座感を見事に表現したプレミアムな一杯♪
ボンドオブハーツ系列なんですね、そうですか、なるほど、さすがといった感の納得のつけ麺ですね(^ー^ゞ素晴らしいっ!

スープは、高級そうな鴨とシジミの出汁が複雑に絡み合う品も個性もあるお味で、トリュフオイルに加えて、麺に乗るシジミのムースが混ざり合い始めると、さらに複雑化して、何かもう口の中がプレミアムにな... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真2018/2/7訪問

辛度 ☆☆☆
好き度 ★★☆

出汁は地鶏と江戸前のしじみ、なんだそう。へぇ。
麺はかなり好みでした。つけ汁ナシでも美味しく完食できると思う。それくらいに好み。
つけ汁も旨味と塩分がパチンと来ました。
味変の柑橘はライム。へぇ。珍しいですが、違和感無く使えました。
... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真しじみを感じるつけ汁に麺が合うな~!しじみムースに麺を絡ませるとうまい!1200円でちょっと高いんだけどね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@江戸前つけ麺 銀座 魄瑛の写真特製つけ麺1,200円
トリュフ卵かけご飯1,000円
贅沢な価格だがコレでもかというくらいトリュフが味わえる
鮮やかな器や盛り付け
トリュフオイルは時折出会うが、トリュフが惜しげも無くふんだんに使われているのは嬉しい
12時前で待ち無し
女性客も目立つ
量としては少し物足りないが至極の一品である

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件