なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン+味玉」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真臭っさ。このスープの臭さ、休日朝7時に提供される品物としては少々ご挨拶が過ぎる印象も否めないが、不思議とテンションは青天井。背脂もダイナミック、ワイルドに湯面を賑わす。荒ぶる豚の息吹、情熱的にして超タフ。
箸を手にする前に、幾度蓮華の往来を楽しんだ事か。葱の投入を失念する程に愛おしい。我に返り、葱とニンニク、黒胡椒を大量投入し更にコンディションを整える。最高だ、今日はもう誰とも会わない、... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン+味付玉子」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真この日のスープコンディション。豚臭さは抑え目ながら、豚骨らしいタフな旨味が、円やかに味覚へと迫って来る。背脂でどっしりとした迫力とコクを醸す事で、全体調和を確保しながら食べ応えまでも担保する完璧な愛の設計。
仕上がりは当然、やや下世話な味だ。つまりニンニクと胡椒が大変合うという事で、無料の薬味ネギも含め心の赴く侭に投入する。ネギは具の一部だ、早めに沈めて熱で辛味酸味を抑え、本来の甘さを楽... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真四球で出塁した走者は全てホームに迎え入れる、カープ得意の責任追及が炸裂。序盤からワンサイドゲーム、中崎がマウンドに向かった辺りで、雨脚に不安を覚え早めに球場を後にした。夜の帳に浮く黄色い看板、まだ静かな店頭。
ナイター後は薄い、そんなイメージで対面する一杯。規定路線か、この日もガチで薄い。朝の訪問が多く快調に豚臭いスープに慣れているが、この穏やかであっさり気味、脂も落ち着いたゲンコツスー... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン+味付玉子」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真朝から頼もしい臭さが充満する店頭、ここまで暴れているのは久しぶりだ。当然だが、スープ自体がしっかりお臭め。背脂は少し多めにしていただく事で、白いミニオン達と戯れる体制は万全となった。ネギは当然、遠慮なく入れる。
おろしニンニクと胡椒もたっぷりと放り込み、男が食う男の味が完成を果たす。太麺のしなやかなフォルムと、どっしりした手応え。角のない形状が喉越しの良さを演出し、背脂を介在して豚骨の旨... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン+味付玉子」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真日曜早朝、脳裏が求めるこの豚臭さ。ベストな一日を過ごすために、豚骨注入以上に最適な手段は見当たらない。チャリで走る事30分、背中に受ける朝日に心が躍る。
さあ、チャージの時が来た。湯面を賑わす背脂の下から、ストレート太麺を引き揚げよう。脂を纏ったしなやかなフォルムが、強い陽射しを全身で受け止め輝きを放つ。その眩しさが食欲を絶妙に刺激し、食事作法が自然と大胆に偏って行く。
歯切れ... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真これだ。
福岡で散々豚骨を食べているが、たまには故郷の味が食べたくなる。そんな時、24時間安定した東京の豚骨が楽しめるこの暖簾、どこまでも頼もしい存在だ。
この朝は湯沸しに時間を要しており、麺茹でに不安を覚えながら配膳を待った…が、やや芯に硬さの残ったストレート太麺、無尽蔵に啜り続けたくなる万全の食感。
相変わらず臭さのしっかりと残った、どっしりとした豚骨スープ。そし... 続きを見る

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真全てがベストと言い切れるコンディションだ。
1Fカウンターの立ち食い席、外気の茹(う)だるような暑さ以外は、非の打ち所のないクオリティ。こんな一杯を、朝から堪能出来るなんてね。
配膳される前から漂う豚臭さは、スープをひと口啜った時点でハッピーホルモンを刺激し始める。後味までちゃんと豚臭い素晴らしいスープ。粘度なんて一切ないんだけど、しっかり無骨に炊いた豚骨スープならで... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真この太麺の歯応えが最高杉。
シャキっとしてるっていうか、サクっと切れるっていうか、なんか儚い感じでスパっと切れる。そして、あっさりめの豚骨に甘みの効いた醤油だれ、背脂から成るスープ。旨みとこってり感のバランスは注文通りの黄金比率で、頼もしさすら漂う安定感。
汗を気にせず、無心に食べる真夏の一杯は格別だ。強めの塩気がまた体の芯に力強く染みてきて、太麺の歯応えが次のひと口を焦らせる... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 10件

「ラーメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真トラディショナルな魅力が堪らない背脂豚骨醤油ラーメンですね!
やや甘みの広がる口当たりの正体は、太麺に絡みつく背脂が効いてるんでしょう。昨今、特徴を追い求め過ぎたラーメン屋が増える中、こういうラーメンの方がかえって印象には残るってもんです。そのまんまが直感的に旨いんで、後は一生懸命食べ続けるだけ。全ての要素が互いを邪魔しない程度に自己主張してるんで、料理の魅力とも言える「渾然一体感」が素... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 10件

「ワンタンメン」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真店舗関係者およびファンの方には大変恐縮ですが、ご容赦下さい。超低評価です。
酷評の理由は明白で、麺がテロテロで異常に食感が悪く、「美味しくない」ではなく「不味い」寄りの仕上がりだったためです。スープは、豚のワイルドな臭みが漂った理想のコンディションだっただけに、劇的に悪い麺の状態が余りにも痛恨に思えます。
麺が悪かったのは、茹で湯の準備不足です。先客は皆食事中で、食券提示後15... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 10件