なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「肉野菜つけ麺(中盛)」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真伝丸最大の魅力は、セントラルキッチンの調理を高品質で維持し、店頭での劣化要素を出来る限り排除する努力をしている点だ。店内での最終調理者は、手順の徹底でその品質維持に注力する。簡単そうで難しい、企業努力の賜物だ。
甘辛で鰹の効いた醤油スープ。野菜や豚バラ肉の旨味もスープに詰まっているため、その味は複雑で単調さとは無縁。昆布を下地とした、野菜鍋のような一体感。その汁が絡む野菜は品目、物量とも... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「節豚醤油らーめん+味玉」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真小雪舞う天候の下でも、全ての客がつけ麺かまぜそばを食べている。商品開発の面で力の入りようが全く違うのだろう、当店でラーメンは推奨品ではない。
とは言え、寒い日のラーメンは至高だ。豚がらスープはあっさりと離れが良く、しかしながら動物だしならではのコクは侮り難い。風味豊かな鰹の切れ味、柚子は相当に贅沢な量が入っているため、爽やかな香りが楽しめる。
この品物の完成度を一段高く押し上げ... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

「肉野菜つけ麺(中盛)」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真これわ、人を選びそうなスープだ。味の決め手は、白菜と玉葱。これら野菜の旨味が遠慮なく作用し、鍋物のような渾然一体感を実現。豚の挽肉でコクが醸され、調味に頼らずとも屋台骨の揺るがぬ味に仕上がっている。
そして、醍醐味は野菜の品目と物量だ。白菜、玉葱、もやし、韮、人参、葱、そして豚肉。これらを滑らかな喉越しの太麺と共に頬張れば、具に絡んだスープが自然と同化しシナジーが発揮される。麺を、ひとり... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「塩らーめん+味玉」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真セントラルキッチンのチェーン店だが、飯田橋店の昼、厨房を取り仕切るご婦人の手際にはいつも感心させられる。丁寧だが手早く、精密かつ確実に工程を消化する。湯温やたれの塩梅は常にベスト、鋭い眼光と柔らかな物腰。
そんな調理を経ての配膳ゆえ、会社が想定するベストが約束されている。豚や鶏のがらから旨味を十分に引き出した、クリアで素直な味のスープ。
奥行きは深く、角がない。円やかな口当たり... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

「麻辣まぜそば」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真毎度ながら感心させられる、でんまるの調理と接客。セントラルキッチンから配送されたレトルトパウチを時間通りに過熱し、麺も決まった手順で正確に茹で上げる。スープの熱管理も盤石で、具の盛り付けも大変綺麗だ。
企業の考えるベストな状態での配膳を、忠実かつ最速で実行する手際の良さ。常に水の残量へ気を配り、テーブルの乱れも往来の最中にサッと整える。余計な声掛けは一切ないが、食事環境の快適性に十分な配... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「濃厚魚介つけ麺(中盛)+味玉」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真厨房丸見えの席に陣取った結果、調理の素晴らしさに思わず唸らされた。本部が作り上げたレシピ、集約厨房で仕込まれたパーツを、忠実かつ丁寧、そして迅速に商品化して行く。雑なチェーン店とは一線を画した手順だ。
故に、配膳される商品は常に安定しているのだろう。つけ麺の場合、麺に軸が置かれているのは疑いない。瑞々しく張りのある平太麺。弾力のある歯応え、清涼感のある甘い香り。喉越しの良さと、こしの粘り... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

「濃厚魚介つけ麺(中盛)」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真「濃厚」の文言が何に掛かるのかが気になり注文してみたが、「魚介」に掛かっている事がひと口で理解出来るであろう完成度。鰹。これが、徹底的に自己主張を繰り返す。塩味強く尖りも侮れないが、鶏だしの円やかさで調和を保ってくれる。
この店のメニューは、全て麺ありきの設計に思えてしまう。瑞々しい太麺の涼感溢れるフォルム。しなやかに引き揚げれば、質量から自ずとボリューム感への期待が高まる中、程々の弾力... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

「ピリ辛肉つけ麺(中盛)」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真伝丸系列のいい所。その主要因は、麺に隠されているのかも知れないね。
平打ちの中太麺は中庸的な存在感だが、ツルッと爽快に啜り込めるし、モッチリした確かな歯応えも癖になる。控えめに広がる甘みと、軽快に消えて行く喉越しの良さ。スープが何に変わろうと、確実に旨いと思ってしまう。カレーとかでもOKなんじゃない?
そして、その麺をスープに思う存分浸して、そのまま勢い良く啜り込む。そして、咽... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

「味噌肉つけ麺」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真やはりね、680円で中盛大盛まで無料って看板からは、コストパフォーマンスばかりが喧伝され、味云々は二の次に感じられてしまうんだよね。でも、食べてみると案外悪くないどころか、このメニューに至っては、味噌だねの構成が相当好きなタイプだった事もあって、相当な満足が得られた事を明記しておきたい。
やや一味やニンニクも効いた、甘み抑え目のこってりした味噌。旨味十分、胡麻油なんかも効いてるね。豚ベー... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 12件

「ピリ辛肉つけ麺(中盛)+味付玉子」@つけめん でんまる 飯田橋店の写真中庸的な歯応えと味が印象的な平太麺を、スープに絡めて思い切り啜り込む。そして、直後に全力で咽(むせ)返る。こりゃあ、効くぜw
咽りの要因は、徹底して主役の座を譲らない辣油さん。そこに山椒がほんのちょっと効いて、商品名の「ピリ辛」は見事実現だ。スープ自体、豚や鶏の旨みはちゃんとあるし、醤油だれ起因の甘みもジンワリと染みてくる。
豚ばら肉は一人前がパックになっており、湯煎してスープ... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 12件