なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
【取材事項】

店主は京鰹節つけ麺 愛宕 ATAGO出身で6年もの在籍経験あり。
また同門のJIGENJI店主とは
同い年で同時期に働いていたとか。

スープは「鰹×鶏らー麺」は鰹と大山鶏のガラを煮込んだ
清湯(らー麺寄りの仕上がり)で
香味油は鶏油に鰹とネギの風味を閉じ込めた鰹ネギ油をあしらう。

「鰹×豚らー麺」は鰹と豚骨を
濃厚に炊き込んだ白湯(つけ麺寄りの仕上がり)。
※いずれも化学調味料無添加。

麺は菅野製麺所と試行錯誤を重ねて共同開発したという
国産小麦をブレンドした特注麺。
メニューにあるとおり細麺(ライ麦配合)と
太麺(中力粉配合)を使い分けるが、
つけ麺も各らー麺の麺と共通したものを使用。
(麺量は「鰹×鶏RAIKらー麺」が細麺140g、
「鰹×豚RAIKつけ麺」が並200g・中300g)
また完成までに3日間も要する再仕込み醤油に出汁を合わせた
醤油ダレは鶏・豚のらー麺・つけ麺ともに用いる。

6月29(月)は休業

オープン初日の今日は顔見せの特別営業として
11:00~17:00の予定だったそうですが、14:30に売切れ終了でした。
なお明日6月29日(月)はまだ開店したばかりですが、
定休日ということで休業とのこと。