なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.288点
最終レビュー日 2019年10月10日
1,080 521 1 6,903
レビュー 店舗 スキ いいね

「限定 咖喱らぁめん+チーズ+半ライス」@麺匠 ことぶきの写真2018/12/6 12:30
日本で3本の指に入る激ウマのカレーを食べに。
限定でカレーをやってるのは知っていたがタイミングが悪くいつも売り切れだったので昼を狙ってきたらやってた。

■スープ
とろみの強い鶏白湯カレースープ。
鶏白湯、7種のスパイス、マー油、キーマカレーからなるスープ。
キーマと玉ねぎが相乗効果で旨味が増してる。
■麺
中細のストレート。モッチリとした食感。
■具
キーマ、鶏チャーシュー、パプリカ、ブロッコリー、玉ねぎ、チーズ。
こちらも毎度おなじみのメンツになっているので割愛。
鶏チャーシューは相変わらずカレーにマッチして美味かった。

毎年食ってるこれだけど、レギュラー化してくれれば行く頻度も上がるのになぁ。
作るのは大変そうだが、こちらを代表する看板限定メニューなのは間違いない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件

「限定 冷やしカレーそば+キーマ飯」@饗 くろ㐂の写真2018/10/11 18:30

たまたま都内で仕事だったので帰りに。
大将のブログを見ると、限定があるらしい。てことで、限定狙い。
食券を購入して並ぶ。どれくらい並んだか忘れてしまったが、開店直後くらいに行ったのでそこまで長い時間ではなかったと思う。

■スープ
秘伝のカレースープに煮干しマー油、バジルオイル、ラー油からなる3種のオイルがかかる。
カレースープはやや甘めではあるものの、スパイシーさも十分なもの。
個人的にはバジルが一番おいしかったけど、食べる場所によって味わいが変化したりでかなり面白いし、激ウマ。最後はごちゃ混ぜになっちゃうけど、それもまたウマシ。
■麺
中太の平打ち。手揉み風でもっちりとした食感。
この手揉み風のうねりがスープを絡めてくれるのが良い。
■具
ケイジャンチキン、ローストトマト、玉ねぎ、じゃがいも素揚げ、蓮根素揚げ、パプリカピクルス、オクラお浸し。
具材については、彩りも含めて本当に美しく美味い。
最後はキーマご飯にぶっかけて〆。

また今年もこれがあることを期待したい。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 6件

「限定 カレーつけ麺+青菜+半チャーシューまぶし」@家系ラーメン 王道家の写真7/3

晩御飯に。タイミングがいいとすぐに座れるが、悪かったらめっちゃ並ぶ。
このタイミングがどういう状況で変化するのかわからないんだよなぁ・・・

今月の限定的なやつがあって、今回はカレーつけ麺だった。
■つけ汁。
豚骨ベースのカレー味。
濃厚さを感じさせるデフォの豚骨醤油とは違って、
カレーとなるとやや粘度が足らない感じもするがなかなか美味しい。酸味も感じる。
がっつりカレーというよりかは、豚骨とカレーが5:5くらいのカレー(よくわからん)
■麺
中太ストレート。いつものやつ。家系独特で短いからつけ麺となると麺を拾いにくかったかもw
■具
チャーシュー、ねぎ、海苔、ほうれん草。
具材的にはデフォのラーメンと変わらないかな。

最後はまぶしにつけ汁をかけて完食。
こういう家系の限定は常連さんに飽きさせないための工夫といった感じでしょうね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「限定 咖喱らぁめん+チーズ」@麺匠 ことぶきの写真2018/1/19 20:30訪問

久しぶりにいただいたが、やはりクオリティの高いカレーラーメン。
わたしのいただいた中でも3本の指に入る美味さ
食べたことのない人は是非。
ライスがなかったのが悔やまれる…

■スープ
鶏白湯がベースと思われるカレー。数種類のスパイスが使用されているらしい。
これがまた、鶏だから比較的あっさりめなんだけど、しっかりコクもあって美味い。
マー油の役割も大きそうだ。
■麺
中細のストレートを使用。モッチリとした食感。
■具
キーマカレー、鶏チャーシュー、パプリカ、ブロッコリー、玉ねぎ、チーズ。
これらも毎度お馴染み的なメンツ。
鶏チャーシューが何気にクオリティ高いから推せる。

店の外に待合席が出来て改造されとった。

駐車するときだけど、となりのアパートで夜勤?の人がいるっぽいので、
できれば前向き駐車ではなくバックで駐車してあげた方が良さげっぽかった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件

「限定 弥生 100%和牛ハンバーグを乗せてカレーぶっかけB」@MENYA 食い味の道有楽の写真3月3日11時30分訪問

ようやくやってきた楽しみなカレーの限定。
いつものように限定の有無を確認して食券を購入。
今回の牛は福島県産、黒毛和牛のトモスネを使用してようだ。

今回は、チーズご飯までたどり着けないだろうとの予測からBのみとしました・・・

■カレー
今月のカレーは牛骨ベースとのこと。
牛の旨味がかなり凝縮されてるのが伝わってくる。
豚骨と違ってかなりグイグイいけちゃうさわやかなタイプ。
関西は牛のカレーが多いので、わたしもかなり好みのカレーである。
■麺
いつもの太麺のストレート。カレーといったらこれ。
もっちりとした弾力に、カレーの絡みの量もバランスが絶妙。
毎度のことながら相性の良い麺だと思う。
■具
100%和牛ハンバーグ、水菜、温玉、カレーの中に人参、玉ねぎなどなど。
ハンバーグは、1個130g以上あるもので(たぶん140~150gくらい?)、つなぎのパン粉は極力少なくしてあくまでも肉の旨味を楽しんでもらう仕様になっている。
ギリギリハンバーグの形を保っている・・・というような感じで、一口食べれば「牛肉」を食べているかのような感じがする。
豚との合いびきのメンチ系もかなり美味しいが、こういうのもあるのかと驚いた。
温玉は潰して、ハンバーグに黄身つけながらいただいた。

カレーだけでもめちゃくちゃ美味しいのに、色々変えてくるあたりがこの店の凄さだと思います。

気づけばお店のレビューもとうとう1600。
私のこの店での初めてのレビューが7年前。
ページでいったら110くらい前まで遡らないといけないらしい。
いまでも常連で通えていることはすごいなと思うし、毎月違う限定作ってるのも恐れ入る。
とりあえず、目標は2000レビューでしょうか笑

大将これからもよろしくお願いしますね。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 111件

「限定 咖喱らぁめん+チーズ」@麺匠 ことぶきの写真2月21日21時訪問

限定でまたカレーがあるってことでこちら。
■スープ
粘度のあるドロリとしたカレースープ。
ベースは鶏白湯で、7種のスパイスをブレンドし、マー油をプラス。
いつ食っても美味い。
■麺
中細のストレートを使用。モッチリとした食感。
■具
キーマカレー、鶏チャーシュー、パプリカ、ブロッコリー、玉ねぎ、チーズ。
これらも毎度お馴染み的なメンツになっているが、こちらのカレーには抜群の相性をみせる。

日本で3本の指に入る激ウマカレー。
あぁ、美味い。レギュラーにしてくれ。。。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 16件

「如月の一杯 カレーかも?南蛮かも??B+α」@MENYA 食い味の道有楽の写真2月4日11時30分訪問
今月の限定なので先あげ。

2月の限定の初日が土曜ということで、これは行かなければ。
実は、カレー南蛮は2015年に気まぐれでやっていた。ただし、このときは冷やし。
https://ramendb.supleks.jp/review/920562.html
今回は、それの温で鴨がプラスとなれば、行かずにはいられない。

ということで知り合いと一緒に。
念のため、限定の有無を確認してから限定の食券+温玉ごはんを購入。
本日は、北海道産の殻牡蠣が1個200円、3個500円という破格の値段だったのでそれもチョイス。
詳細はきくちゃんが書いてるので簡単に。

■スープ
鴨と出汁をがっつり感じる和風カレー。
鴨のロース、昆布、煮干しなどから抽出された特濃の清湯にカレースパイスを合わせ、吉野葛によりとろみをプラス。
上品な出汁、カレーの香辛料ともに存分に楽しめ、旨味は十分。これは本当に美味しいです。
■麺
中の平打ちピロピロ。手もみ風になっていることでカレーの絡みが良い。
カレーの風味に負けないくらい小麦の風味が感じられる。また、麺には鴨油が絡めてあり、鴨をより感じるように工夫されている。
■具
鴨ロース、鴨治部煮、鶏肉、ねぎ、なると。別皿に殻牡蠣3個。
鴨は、秩父産の合鴨を使用。鶏肉はフレッシュを使用。これがごろごろ入っているためボリューム満点。
もはやこの店でいまさら肉について書くのもどうかと思うくらい絶品。
ねぎもカレーによく合うし、量も十分。
牡蠣の殻は小ぶりながらに、中身はぎっしり。濃厚かつクリーミーな味わい。
1個そのまま2個はカレーに沈めて。余熱で牡蠣を加温すると旨味が増幅する。

温玉ごはんを丼にぶちこんで〆。

この店に関しては、点数という概念はいらないと思っているのですが、一応。
それくらいに満足できる一杯でした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 111件

「限定 咖喱らぁめん+チーズ+半ライス」@麺匠 ことぶきの写真12月15日19時30分訪問

久しぶりに復活した限定のカレー。これは行かないとってことで。
ライス売り切れに絶望したが、食べてる最中に復活して半ライスタイム突入。
■スープ
粘度のあるドロリとしたカレースープ。
ベースは鶏白湯で、7種のスパイスをブレンドしたもの。
前回同様美味すぎ。
■麺
中細のストレートを使用。モッチリとした食感でなかなか美味しい麺。
■具
キーマカレー、鶏チャーシュー、パプリカ、ブロッコリー、玉ねぎ。
キーマカレーが美味しくて、スープに混ぜるとコクと旨味が増えて良い。

前から言ってるけど、カレーはレギュラーにして欲しい笑

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 16件

「限定 かれーマン」@ラーメン 一遊の写真12月13日12時15分訪問

冬の限定始まったよーという店のツイートを見て行ってみた。
とりあえずカレーを。あとで、とまらぁめんも食べようと思ったが、売り切れらしい。残念。
かれーマンの他に、チーズをトッピング。
■スープ
さらりとした豚骨系カレー。
ベースは普段しようされている豚骨だと思うがライトなので、カレー粉全開なのは良いがコクととろみがなさすぎた。
カエシが薄めで味をあまり感じない。チーズをトッピングしたが、効果は少なめ。
■麺
太麺のストレート。スープがかなりさらさらなので、麺との絡みはない。
麺の風味のみで食す形になってる。
■具
チャーシュー、ねぎ、たまねぎ?、チーズ。
具材はほぼ変わらないメンツなので詳細は割愛。
880円なのでもうちっと具材は欲しいところ。

てことで、食卓のニンニクと豆板醤?を投入してなんとか補正。
春の限定を楽しみに待つのである。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

「11月3日限定 揚げたて豚カツ乗せカレーぶっかけB+強辛肉」@MENYA 食い味の道有楽の写真11月3日11時訪問
※当日限定のため先だし

みんなに6日の明太子のレビューを先あげされて、3日のレビュー更新してねぇよ・・・震えてたけど、まぁいま更新。
気合いを入れて並ぶも、知り合いが少し遅れたために先頭はゲットならず。
開店時には30~40人くらいの並び。数ぞえてない。
30分早い11時開店となり、券売機にて食券を購入からの、お茶のペットボトルのサービスを受け取り着席。
ちなみに「あたたかいおしぼり」と「つめたいおしぼり」がある店って何気にすごいよな・・・

■カレー
粘度のあるドロリとしたもの。
牛骨と鶏をベースとしたスープから作られたもので、旨味が凝縮されていてウマシ。牛骨verは豚骨verより好み。
強辛肉を加えると、生山椒由来の痺れが加わり、刺激的でスパイシーなカレーになる。
カレーのスパイス、コク、旨味など、どれを取っても別格の一級品。
■麺
太麺のうねり系の特注。いつものつけ麺で使用されているものに比べてやや細く、食べやすくなっている。とはいえ、当然このカレーとの相性もよく、モッチリとした弾力のある食感となっている。
■具
イベリコ豚カツ、ブロッコリー。別皿に強辛肉。
イベリコ豚は、ベジョータを使用。200gもあって、肉厚がすごくジューシー。ふわりと甘い香りが漂う絶品。ラードでからりを揚げられており、衣もサクサク。

いやぁ・・・豚カツ美味しすぎた。それから、200gは蜃気楼見えた。
食べ終えたときに、まだチーズご飯があるのか・・・というくらいのボリューム。
しかし、それでも「チーズご飯うめぇ」と言ってしまうくらいのクオリティだった。

祝7周年おめでとうございます!!

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 111件