なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.288点
最終レビュー日 2019年10月10日
1,080 521 1 6,906
レビュー 店舗 スキ いいね

「オマール海老湯」@麺屋はやぶさの写真2018/4/26

名古屋へ出張。調べていて、夜遅くまでやってるところを探したら出てきたので行ってみることに。
エスプーマが気になったので、オマールチョイス!!
■スープ
煮干しベースにオマール海老のエスプーマ。
つなぎにホワイトソースをブレンド。やや酸味あり。
ホワイトソースまではわからんかったけど、思わず聞いてしまったw
トリュフオイルもアクセントになっている。
オレンジピールは洋風のスープに面白いアクセント。
■麺
細麺ストレート。モチっとしたコシのあるもの。
■具
鶏チャーシュー、その上にトリュフオイルとオレンジピール、クルトン、紫玉ねぎ、ねぎ。
クルトンはスープになかなかマッチ。

なかなか都内でもない珍しい一杯。
大阪のエスプーマ系の出身かと思ったら、まったく違うみたい。
一度ご賞味いただいても面白いお店かもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「にぼしらーめん」@にぼしらーめん88の写真7月25日19時30分訪問

名古屋からの帰りに寄ってみた。
遠くはしんどいので今日はやめた。ってことで駅前。
■スープ
濃厚煮干し系。見た目とは裏腹にエグミや苦味はなく誰でもいただける仕様。
色はあんまり好みではなかったけど、名古屋の中ではレベルの高い煮干しでした。
■麺
細のストレート。後半にややダレる傾向あり。
■具
チャーシュー、ねぎ、メンマ、生姜。
チャーシューは薄いのが3枚。
生姜がスープにやや刺激を与えてウマシ!!

にぼしも有名だけど、月1限定の変わり種みたいなのもかなり名物っぽい。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「辣肉醤麺」@味仙 JR名古屋駅店の写真7月25日12時訪問

出張の合間に・・・
ってことで、時間がなく結局こちら。
朝早く起きれないからね・・・
■タレ
タレっていうか、いわゆる台湾ミンチ「辣肉醤」をあんかけっぽくしたものが盛り沢山な一杯。
味付けは醤油テイストでかなり濃いめだが、見た目とは裏腹に想像してるよりも全然美味い。
■麺
中細のストレートだった気がする。ちょいやわめの食感。
■具
辣肉醤ともやしとかの炒めた餡、水菜。

最後にライスぶち込んでもいいなぁなんて思ったり。
これは台湾ラーメンより好きかも・・・
ただ税抜で900円はちょっとお高い。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「台湾ラーメン(生玉子入り)」@味仙 JR名古屋駅店の写真7月3日11時30分訪問

出張で名古屋方面にきたので。
名古屋駅内に味仙ができたと聞いたので来ることに。
12時前だったためにすんなり入れたが、やはり昼時は混むんでしょうかね。
■スープ
鶏清湯醤油スープ。
辣肉醤がやはり美味い。これを食べながらスープを飲みながらいただく。
山椒系のピリっとした痺れが良いですね。
■麺
中細のストレート。プリンとモニュの間くらいの食感。
■具
辣肉醤、ニラ、生卵。
生卵をプラスしましたが、まろやかになってウマシ。麺と絡めながらいただいた。

盛り付け方はちょっとだけ雑に感じたかな。味はやはり美味い。
今池本店などに比べると値段は高めの設定ですね。
場所代だから仕方ないか。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「寿がきやラーメン」@中華厨房 寿がきや 名古屋エスカ店の写真5月15日11時45分訪問

名古屋といったら寿がきやだよね!!って言われたので、名古屋に行くこと50回以上にして初めていただいてみたのである。
名古屋のマクドナルド(勝手に言ってる)なレベルの寿がきやだが、ここは少し上品らしい。

■スープ
ややとろみのある豚骨スープに魚介のテイスト。
豚骨臭もなく、すっと飲めるおいしいもの。親しみのある味わい。
■麺
細麺の微うねり。モッチリとしながらにパツンと弾ける触感の麺。
■具
チャーシュー、ねぎ、メンマ。
まぁこの辺の具材に関してはご愛嬌。

とはいえ、名古屋から近鉄名古屋まで乗り換え20分しかない中で鬼ダッシュして食べた。
名古屋のこと知ってる人ならわかるけど、20分は無謀すぎた・・・
間に合ったけど、食った気がしないwww

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「豚汁なし」@ラーメン荘 歴史を刻め 新栄の写真10月17日13時30分訪問

引続き、三重で打合せがあるため、名古屋へ移動。
夕方から打合せのため時間があったので、久しぶりにこちらに寄ってみた。
大阪の歴史を刻めが好きで、大阪勤務のときはよく通っていた。

券売機にて、豚汁なしの食券を購入し、麺200gの指定の洗濯バサミを食券に取り付ける。
おしぼり、れんげ、はし、水を入口で装備して着席。
コールは、ヤサイ少なめアブラ。

■タレ
醤油系のカエシのラードをいったものと思われる。
ブラックペッパー、フライドオニオンなどが絡み合って、なかなかジャンクな汁なし。
もともとこの系列の汁なしは評価が高いが、この店もなかなか美味い。
■麺
中太の平打ちの微ちぢれ。ゴワゴワ系の食感で、側面がギザギザの形が付いており、タレやスープをまとわせる仕様の自家製麺。
■具
豚、ヤサイ、フライドオニオン、えーっと・・・。別皿にアブラ。
豚は、モチっとしているが、ややパサな部分もありまずまず。

大阪の社長が焼肉店を売却して、ラーメンでやっていく的な話も聞いた。
ということで、ラーメンも以前はライトすぎて微妙だったが、スープも微乳化に改善されてそうだった。
次回はニンニクをがっつり入れて、いただきたいと思います。

それから、3周年おめでとうございます。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 2件

「元祖 台湾まぜそば+トロ肉」@麺屋 はなび 高畑本店の写真6月17日11時25分訪問

開店時には30人並んでた。さすが本店。
■タレ
醤油系をベースに台湾ミンチの山椒の香り、魚粉の風味などが複雑に絡みあうもの。
やはり元祖が最高に美味い。
■麺
太麺。麺のモチモチさは秀逸。台湾まぜそばに本当にマッチする。
■具
台湾ミンチ、卵黄、海苔、ニンニク、ネギ、ニラ、魚粉、トロ肉。
カラシビの台湾ミンチが素晴らしく美味しい。
具材が盛りだくさんで大満足。トロ肉は微妙だったので次回は併せなくて良いな。

最後は追い飯。 来てよかった(^o^)/

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干らーめん」@煮干鰮らーめん 圓 名古屋大須店の写真2月11日12時訪問

たまたま名古屋に来たのでこちらへ。
なぜいきなり名古屋なのかは不明。八王子は行ったことがないので比較はできませんが。。。

■スープ
サラリとした煮干しスープ。
煮干が前面に出てくる感じで、後味はビター気味で大人の余韻。
キレのある醤油カエシで、若干しょっぱめ。
■麺
中細のストレート。
自家製麺で最初はパツン、後半モッチリ。美味しい麺。
■具
チャーシュー、メンマ、ネギ、味玉半分。
チャーシューはかすかにスモーキーな風味。美味い。

後半のどが渇く感じではあるが、名古屋でこのクオリティの煮干しがいただけるのはありがたい。
今年も名古屋や三重に出張があるので、また来たい。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし」@つけ麺・汁なし専門店 R 中村店の写真9月14日18時30分訪問
※地方編その8

博多から名古屋に移動して、仕事。
明日は朝5時で名古屋駅近く集合なのでホテルで宿泊。

とりあえず腹ごしらえってことで、こちらにきた。
4日ほど前にOYAJIさんがこちらで汁なしをいただいているらしい。
埼玉と千葉からお越しなので、ある意味ちょっとしたニアミスだ。

券売機にて、OYAJI直伝の汁なしを購入。麺はデフォで300gなので、200gでお願いした。
足りなかったら、食べてる最中でも言ってくれれば茹でますよとのことで、かなり親切だ。
セルフの水を入れに行くが、毎度のことながら、こちらはコップではなくジョッキだ。実に男らしい。

しばらくしての提供となった。

■タレ
醤油ベースのカエシにラードを合わせたものだろうか。
なかなかのバランスではあるものの、まぁオーソドックスな感じ。

■麺
太麺のうねりを使用。茹で加減はかため。
ワシワシといただくタイプの麺で、がっつりいきたいときに最適なもの。
意外とタレとの絡みも良く、おいしくいただけた。

■具
豚のチャーシュー、青菜、目玉焼き、メンマ、もやし、ニンニク、ナッツの構成。
こちらで目を引くのは目玉焼き。まぁ面白いのは面白いんですが、ぶっちゃけ混ぜにくいですな。
もやしが、生でシャキシャキとした歯ごたえはいいのだが、正直茹でて欲しい。箸でつかめずにツルツルすべってしまう。
その他の具材は、なかなか機能している印象。

最後は、卓上にある一味と花山椒で軽く味変をして完食。
無難においしい一杯ではありますが、この店ならつけ麺の方が好きかもしれないですね。

また機会があれば来たいと思います。

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件

「みそラーメン+チャーシュー+チャーハン」@ばんふぁんの写真8月24日21時訪問
※地方編その3

名古屋での仕事が終わるも、友人宅に泊めてもらったりしてたが、
その友人が博多に遊びに行くというアクシデントに見舞われ、帰ってくるまで暇になってしまった。

昨日、岐阜と三重に一緒に行った友人を召喚し、こいつの昔からの行きつけの店に行ってみることに。
ほぼ閉まりかけって感じだったけど、先に電話しておいたので入店できた。

入店して、友人と店主が昔なつかしい話をしているが、さすがにわからない・・・

注文・後清算方式
みそラーメン+チャーシュー+チャーハンを注文。

しばらくしての提供となった。

■スープ
粘度のないシャバ系味噌スープ
動物の主体は鶏ガラっぽい気がしないでもないけど、
いわゆる中華スープってやつに味噌を加えた昔なつかしいテイスト。
わかりやすく言うと、どさんこラーメンに近い味わい。
塩分濃度はややたかめ。

■麺
中細のちぢれを使用。茹で加減はややかため~普通。
プリンとした食感で、よくある中華そばやね。
良くもなく悪くもなく。いわゆる庶民の味ってやつですわ。

■具
チャーシュー、野菜炒め、わかめの構成。
メンマがあったかは忘れちまった。
チャーシューは、分厚く食べごたえがあるもの。これはなかなかおいしかったですよ。
野菜炒めはもやしが少なくなったから他の野菜で補ってもらった。個人的にはありがたい。
具材的にも、昔のなつかしさを醸し出している。

■チャーハン
写真の編集がめんどくさくて載せてないが(ごめんなさい)、よくあるチャーハン。
ただ、このチャーハンがアツアツでめっちゃウマイ。
チャーハン狙いで行ってもいいくらいウマイね。

とまぁ、友人の昔話など、どうでもいい情報を脳みそにインプットしながら、近くを通ったらまた来ようと思った次第である。

結局のところ、味なんかよりも思い出ってのが大事なときはある。
味は70点 自分的には100点
そういうお店があるってことは素敵ですよ。

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件