なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.288点
最終レビュー日 2019年10月10日
1,080 521 1 6,905
レビュー 店舗 スキ いいね

「少なめラーメン+うずら ニンニクアブラ」@らーめん つの旨の写真2019/3/13 夜訪問

何気に群馬で二郎系はいただいていないということで、
臨休が多くいつ行けるかわからなかったのでこちらへ。
たしか開店1時間ちょい前で2番目だった記憶。
券売機にて食券を購入。

■スープ
さらりとした豚骨醤油スープ。
スープはカエシ主体で、非乳化ながらにしっかりとした豚の味わいが感じられるもので美味い。
ニンニクの効果もあり豚の味わいがより一層増す。
■麺
平打ち太麺。適度な柔らかさと硬さを持つもので、好みの食感。
スープの吸い具合もよく美味しい麺。
■具材
豚、ヤサイ、うずら。
豚はホロリと崩れるタイプで美味い。
ヤサイはデフォで多めでシャキが先行。少なめコールが多かった。

なかなか来れない&臨休が多いということで来てみた。
かなり直系に近い味わいで、群馬でこれがいただけるのはかなり良いのではないでしょうか。

※うずら記載漏れ

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「辛味塩をらーめん+塩変え玉」@麺や Co粋の写真2019/3/13 昼訪問

仕事で群馬まで来たので未訪のこちらへ。
開店時間ちょい前くらいに到着してすぐに入店。
口頭注文方式でカウンターへ。店内はカフェを思わせる綺麗な作り。
基本はデフォを頼むけど、なんとなくこれをお願いした。

■スープ
鶏清湯塩スープ。
スープは店内の看板を見ると国産鶏+アゴなど?らしいが、かなり優しい味。
それにややピリ辛なテイストという感じ。卓上の山椒を加えるとウマシ。
■麺
中細のストレート。
ザラパツの低加水系だが、ベースが優しすぎて麺の風味が一人歩きしていて統一感に欠ける。
■具
バラチャーシュー、水菜、メンマ、糸唐辛子、レモン。

食べ終わりくらいにスープに馴染んでちょうど良いくらいかなぁ。
替え玉はしっかり味がついていて美味しかった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタン焼豚そば(塩)」@支那そば なかじまの写真2018/8/14

続いてはこちら。
知り合いに行ったほうが良いと進めていただいた。
すでに20人くらい並んでるし、めっちゃ暑いし(いまは冬でごめん)。
店内でも少し待ちがあってびっくりした。ものすごいな!!
もはや2杯なんて食べられるくらいの胃袋は所持していないけれど、食べずにはいられないので。
ワンタン焼豚そば(塩)をオーダー。
■スープ
じんわりとした煮干しや貝などの旨味が押し寄せる澄んだ塩スープ。
焦がしネギの風味が良いアクセントになっていて全体を引き締めている。
この塩めちゃくちゃ美味しい!!
■麺
細麺の微うねり。ボソっとした食感がやや先行するけど、しなやかなもの。
小麦のふわりとした香りが澄んだスープにマッチしている。
■具
焼豚、ワンタン、海苔、メンマ。
焼豚も甘辛くため息が出るほどの美味さだった。この味わいは素晴らしい。
ワンタンは皮ぷるぷる、餡はジューシー。ウマシ。

群馬は数軒しか行ってないが、ダントツだったな…
美味すぎた。この味を求めてもう一度伺いたいと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「(松)特級中華そば 白醤油」@自家製麺 くろ松の写真2018/8/14

盆休み暇すぎて遠征するぞ的なやつ。
思い立ったので、群馬に。群馬といえばこちらは行っておかねば。
近くのコインパーキングに駐車して、先頭で待機。
開店時にはものすごい行列になっていた。
注文をして仕事ぶりを見られる。支払いは食べた後。

■スープ
鶏清湯醤油スープ。
鶏がベースの清湯だが、白醤油とのバランスが美しい。
これだけでもそうとう美味しいんだけど、鶏油を加えて飲むと抜群に美味い。
鶏油の抜群の美味さが重要なポジションなんだなと感じた。
■麺
細麺のストレート。麺はプツンと弾ける食感。
小麦の風味も爽やかで、スープと絡めてズバっといくとウマシ!!
■具
チャーシュー2種、ワンタン。味玉、かいわれ。
豚はしっとりとした旨味たっぷりの低温真空。
鶏はふわりと酒の香り、シェリー酒系?
味玉もピート&アルコールを感じた。たぶんだけど。

並びがきつくなるので、出来たら開店前に並んだ方がいいっぽいですね。
また機会を見つけて伺いたい。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「塩雲呑麺+煮玉子」@上州地鶏ラーメン 翔鶴の写真1月2日20時訪問

スノボ終わって、温泉でひとっ風呂浴びてから、ラーメン食いたいって言われて、移動。
年明け早々やってる店なんか少ないだろ・・・って思いながら必死で調べたら、たまたまこちらがやっていた。
年明け早々にも関わらず、店内で待ちが発生している状態でなかなか凄い。
注文は、塩雲呑麺+煮玉子や餃子、唐揚げなど。
■スープ
透明感のある鶏と魚介の塩。
鶏と魚介はバランスよい感じ。鶏の旨味もあり美味しい。
■麺
細麺のストレート。
麺もパツンとした食感で、小麦の風味もありスープにマッチ。
■具
チャーシュー、雲呑、メンマ、ネギ、海苔、味玉。
チャーシューはホロリと崩れる仕様。大きいのも嬉しい。
雲呑は海老入りでほんのり生姜。これはあるのであればトッピングすべきだと思う。

年明け早々に美味しい一杯をいただけて満足。
一緒に行った人にも美味しいと言っていただけたのでよかった。
てことで、群馬の友人の家に宿泊。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「旨辛みそラーメン」@ティンバーライン 川場スキー場の写真1月2日12時30分訪問

スノボしに来たので昼飯。
年明け早々ともなれば、さすがに人がいっぱいで席取るのに一苦労。
■スープ
さらりとした味噌スープ。
いたってシンプルな鶏清湯の味噌みたいな味わい。
それがちょっとピリ辛。
■麺
中のちぢれ。よくある中華麺。
麺はモニュッとしててやや微妙。 思いのほか量が多い。
■具
チャーシュー、メンマ、コーン、ねぎ、糸唐辛子。
いたってシンプルな材料構成。
チャーシューもまぁ普通。

とりあえず来たら食べるっしょくらいの感覚で、
別にカレーとかの鉄板メニューでもよかったが、ICでカレー食べちゃったからね・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「復刻版 トムヤムクンつけ麺」@らーめん芝浜の写真11月29日11時訪問

友人とのシェア分。

■つけ汁
粘度のあまりないサラリとしたトムヤムクンスープ
程よく感じる酸味、辛味、甘味などが素晴らしく複雑な味わいのある本格トムヤムクンだった。
ナンプラーの独特なオリエンタルな香りも個人的にはたまらなく好き。
それに加えてパクチーの風味は当然合うもので、美味い。
どんな感じ?って聞かれたら、トムヤムクンとしか言いようがないな・・・
塩分濃度はややたかめ。

■麺
中太のストレート。茹で加減はややかため~普通。
きっちり締められており、ギュっとした歯ごたえ。ツルリとした麺肌で、のど越しも良い。
小麦の香りもよく、スープとの相性もハマってました。

■具
鶏チャーシュー、豚レアチャーシュー、パクチーの構成。
鶏チャはシェアのため未食。
豚レアは、もっちりとした肉質を感じ、脂はサクっと切れる感じ。スープとの相性も良く、ウマシ。

なかなか完成度の高いトムヤムクンでしたわ。美味い。
腹パンすぎて感動が少なかったのがこの日のハイライト。

お会いした芝浜民の皆様ありがとうございました。
また伺いたいと思います!!

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 4件

「小麦三昧(味噌)」@らーめん芝浜の写真11月29日11時訪問
※去年のレビューでごめんなさい。

友人宅で再度仮眠からの訪問。
さすがに先ほど麺と米をいただいただけあって腹はそんなに減ってない・・・

いただいてみたかった、こちらの小麦三昧。
また、+200円で、三品目を味噌に変更できるとのことで、チョイス。
メニューが多いので簡単に。メニュー表に麺の感じとか書いてますしね。

①生揚げ醤油と低下水麺のまぜそば
まぜそばというより、和え玉。
ザクザクとした食感で、小麦がガンガン香る麺。醤油はサッパリとしながらにオイリーなタレ。

②上州辛味大根のつけめん
モッチリとした食感につるりとのど越しの良い麺。
ピリっと辛味の効いた大根とふわりと甘味の感じるたまり醤油。
たったこれだけなんですけど、めちゃくちゃ美味しいです。
素材が良いからこそ、成せる業といったところでしょうか。めっちゃハマりました。

③味噌らーめん
土鍋でぐつぐつ炊かれており、ビジュアル的にもものすごい。
平ための太麺は、さぬきうどんに近い強いコシのあるもので、表面にザラつきがあって、味噌との絡みがいい。
スープは、じんわりとコクのある味噌で、ごぼうの旨味を強く感じる。この時期は、さらに美味しく感じますね。
具のニラとゴボウが本当に美味しい。特にゴボウは、味噌の効果もあって最高でした。

ガチの一人前が出てきてさすがに泣きそうになりました・・・ものすごい量だ・・・
さすがに腹パンですわ・・・もはやギブアップ。
そんな感じで、おなか一杯満足で帰りました。

車を運転してくれた友人には感謝です。
芝浜民の方々ともご挨拶できてよかったです。
また伺いたいと思います。

ごちそーさまでしたー(^-^)/

※右下の写真は、友人が三昧でチョイスした塩です。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 4件

「煮干らーめん【平子】塩+比内地鶏卵のづけ丼」@らーめん芝浜の写真11月29日4時45分訪問

前日知り合いとの飲み会を早めに切り上げて、籠原行きの電車に乗る。
その後、友人の家にお邪魔して仮眠。
なんとか起きて現地に移動。到着時間は4時45分。

そこから2時間少々待ってからの開店。
3人だったため、テーブル席に座らせていただいた。

煮干らーめん【平子】と比内地鶏卵のづけ丼をオーダー。

◼︎スープ
粘度のないシャバ系煮干し塩スープ
材料は平子をベースに、真打、昆布、節を配合とのこと。
とてもすっきりとした口当たりで体の芯からじんわりとくる感じがする。
どれもがガツンと主張することはないが、これが早朝だからこそハマりますね。
塩だと素材の旨味がモロに感じられていいですね。
私は煮干し系は塩味がやはり好きですね。
塩分濃度は普通。

◼︎麺
中細のストレートを使用。茹で加減はややかため。
パツンとした食感が心地よく、小麦の風味がとても伝わる。
スープとの絡みも良く、非常に美味しい麺でした。

◼︎具
2種類のチャーシュー、玉ねぎ、海苔の構成。
チャーシューは、鶏のコンフィと豚バラだったような気がします。遠い記憶で申し訳ないです。
鶏は、しっとりとした食感に、ほのかにハーブが香る仕上がり。
玉ねぎは甘く、スープによく合う。
海苔が溶けると味わいが変わっていくのがかなり印象深かったです。

念願の煮干しをいただきましたが、やはり人気なのがわかりますね。
美味いっす。これが家の近くにあれば朝早く起きて並んでしまうのも頷けます。

◼︎比内地鶏卵のづけ丼
半分普通にいただいて、スープを投入して雑炊風に。
まぁ、こんなのは美味いに決まってる。。。

今度は醤油も試してみたいですね。
それでは、また伺いたいと思います。
また、現地でお話しさせていただいた皆さま、ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしております。m(_ _)m

ごちそーさまでしたー(^o^)/

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 4件

「豚骨らーめん+塩そぼろごはん」@らーめん芝浜の写真【こちらの提供は終了しているためオナレポです。】

1月18日18時40分訪問

芝浜さんですが、初の訪問が月1の白湯専門店「饅頭こわい」となりました。
「饅頭こわい」での店舗登録はありませんので、こちらで失礼いたします。

千葉から車で移動して、ネットでよく噂されているグンマーとの国境付近でパスポート(ETC)を提示して入国。
群馬にいる友人と合流して整理券をGET。からの時間になったので並ぶ。
開店後に「整理券のない方はいませんか?」と店員さんが聞いて回っていたので、19時の段階でも今回はまだいただけたようです(たぶん)。

入店してから注文ですが、シーフード豚骨らーめんは直前で品切れに・・・残念。
なので、注文は豚骨らーめんと塩そぼろまんま。
麺のかたさは、「KONAOTOSHI」と「ハリガネ」から選べます。私は「ハリガネ」を選択。

店内のBGMはFrankie Knucklesとなかなかポップなメロディが流れていました。
スタッフは4人体制でした。
注文してから8分ほどで提供となりました。

■スープ
トロみが若干ある豚骨スープ。
こちらは、豚頭100%の純豚骨スープとのことで、若干あるトロみは豚骨由来ですね。
豚骨の旨味は丁寧に出されていながらも臭みなどは一切なく、クリーミーでコクのあるとても飲みやすいものでした。
私は、中盤から胡麻をパッパと振り、辛高菜でピリっとしたアクセントを加えていただきました。
塩分濃度は普通~やや高めくらい。

■麺
自家製麺の細麺のストレートを使用。
ザラパツッな食感のなかにも、ツルっとした喉越しやプチプチっとした歯切れの良さを感じました。
小麦もふんわりと香りうまいです。

私はしませんでしたが、替え玉をして麺のかたさの違いを楽しんでも良かったかもしれません。

■具
チャーシュー2枚、材木型のメンマ、ネギの構成。
チャーシューはホロっと崩れるバラタイプで、意外としっかりとした甘辛い味付けで、このタレがスープになじんだらおいしいだろうなぁといったもの。
材木型のメンマは、噛み応えもありながら、中に進んでいくと甘みを感じました。
あとは、卓上には、紅ショウガ、ごま、辛高菜、ニンニクがあるので、味変を楽しんでといった感じです。

シーフード豚骨らーめんは、これにムール貝、海老、イカ、タコが乗っているらしいです。
もしかしたらスープもこれ用に少し変えられているかもしれませんね。いただきたかったぁ~。

■ごはん
塩そぼろまんまは、108円とめちゃくちゃお得!!
鶏の旨味がじゅわっと口の中に広がる中で、さっぱりとした酸味が後追いでやってきてウマシ。
1/3いただいたところで、スープをかけて、辛高菜をふりかけて〆。

いやぁ~。素材の旨さを存分に感じた気がします。
また、群馬まで来た!という達成感と、これをいただけたという満足感がありますねぇ~。
なかなか来れないのが残念ですが、今度は小麦三昧か煮干三昧をいただければなぁと思います!!

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 4件