なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.288点
最終レビュー日 2019年10月10日
1,080 521 1 6,905
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷しまぜそば(ガーリックマヨ)小」@本家 なごやんらーめんの写真7月31日20時30分訪問

出張の合間にこちら。
ここでいただく鶏料理がおいしくて通ってしまっている。

■タレ
醤油ダレベースの和風な出汁がかかったまぜそば。
バターとか入ってるんだけど、冷しだから溶けず・・・
■麺
太麺でコシのあるもの。だった気がする。
■具
チャーシュー、ベビースター、かいわれ、茹で玉子、ねぎ、マヨネーズなどなど。

この店の中ではかなりアリな一杯だった!!

香川への出張も終了してしまったので、もうお店に顔を出すことは難しくなってしまったが、
名越さんありがとうございました!!
ボディービルの大会頑張ってください。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 4件

「新・骨付鳥ラーメンS」@本家 なごやんらーめんの写真4月25日20時訪問

出張の合間に。
もはや半常連みたいになってきましたが、ここの鶏レバーと地鶏たたきは絶品なので仕方ない。
てことで、〆の一杯をいただいてみた。

■スープ
動物がベースでカエシは醤油ではあるが、煮干しややエグミを感じるもの。
■麺
細麺のストレート。だれずに最後までかため維持。
■具
骨付鳥、もやし、ねぎ、メンマ。
具が骨付鳥ってのが香川県らしくていいね。
小ぶりでリーズナブル。

この日はがっつり鶏肉食べた。鶏肉好きなんすよね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「ガッツリ系二郎系ラーメン(並)など」@本家 なごやんらーめんの写真12月4日21時30分訪問

ようやく12月。頑張れオレ。
ということで、最近、香川県に出張のときはこちらに必ず寄るようになってしまった。
というのも、鳥レバー刺しと、地鶏たたきが絶品で、これを肴にハイボールってのは最高の組合せ。
〆にラーメンと行くときもあれば、そのまま帰ってもいい。
店主のなごやんは、ものすごいマッチョだが、瞳の奥が優しいナイスガイ。

てことで、今日は〆にガッツリ系二郎系ラーメン(並)をチョイスした。
コールはニンニクアブラだったと思う。

■スープ
とろみのある豚骨醤油スープ。
豚の旨味がかなり抽出されたもので、臭みもない分すっきりとした口当たりでなかなか美味い。
前回は、豚骨木村君としていただいたが、キムチなしの方が断然うまい。
■麺
中太麺のストレート。もっちりとした弾力のある麺で、ワシワシっとした二郎っぽさのあるものではない。ただ、スープとの相性は良く、なかなか美味しい。
■具
チャーシュー、ヤサイ、ねぎ、ニンニク、メンマ。
豚というよりは、チャーシューというような姿で、味付けはあっさりめ。厚みはあるので、食べごたえのあるボリューム。
ヤサイは、もやし中心。というかもやしオンリー。
メンマはちょっと意外だった。

二郎に似てるけど似てないかなというような感じのもの。
950円やから気持ち高いけど、スープの美味さを考えたら悪くはないかなといった感じ。
ラーメンもいいけど、やっぱり個人的にはレバーとたたきやね。
先日も出張があったが、熱出ていけなかった。悔しい・・・

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 4件

「はまんどラーメン+チャーシュー」@讃岐らーめん はまんどの写真11月25日12時訪問

出張先の仕事が早めに終わって、飛行機まで時間があったので来てみた。
どう考えてもこんなところに飯屋なんてないだろというようなところにあった。
もともとあったお店の場所の隣?に駐車スペースがあって、目の前に大きな民家のような建物があって、そこがこのお店となっている。
入ってすぐに待合スペース。そこに券売機があり、はまんどラーメン+チャーシューの食券を購入。
幸いこの日は混んではなく、すんなり座れた。

■スープ
さらりとした魚介系清湯塩スープ。
鶏と豚を使ってそうなあっさりしたベースに、伊吹いりこで出汁を合わせたようなすっきりしたタイプ。
スープというよりは、出汁に近く、油を加えてラーメンっぽさを出しているようなそんな印象。
■麺
中細の平打ちストレート。麺肌はつるりとして滑らかなのど越し。
うどんのようにもっちりとした食感。小麦にはハルユタカが使われているらしい。
■具
豚レアチャーシュー、ねぎ、メンマ、海苔、味玉半分。
チャーシュー増しにすると、ものすごい量だ・・・レアだが、ベーコンに近い食感。いぶしてんのかね。

いつまでも食べていられるような上品な味でしたね。
香川出張が最近多くて、来たいと思っていたがなかなか来れず・・・
念願かなってようやくこれて大満足。

ってことで、まだまだ時間があるので、愛媛まで行ってみようかね・・・

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「支那そば(醤油)+チャーシュー(ランチサービス炊き込みご飯)」@讃岐ロックの写真11月2日13時訪問

午前の打合せが終わり、帰りの飛行機まで時間ができたので、ことでん乗車でブラリ旅。
気になっていたこちらのお店へ。
注文後清算方式で、支那そば(醤油)+チャーシューをオーダー。
ランチタイムは、炊き込みご飯がサービスらしい。
■スープ
さらりとした鶏清湯魚介醤油スープ。
スープは鶏メインの旨味を感じながら、じんわりと伊吹いりこが下支えでやってくる感じのバランスで、小豆島の醤油のカエシが優しく、全体的にやわらかい印象のもの。
■麺
中太の平打ちのストレート。讃岐うどんチックもやや感じさせるプリンとした食感。
意外とスープによく合う。
■具
豚レアチャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、三つ葉、海苔。
チャーシューはどちらもクオリティが高く、プリンとしており、なかなか美味い。

支那そばってそもそもあまりいただいたことがないんで、なんとも評価しづらいところはあるんだけど、
香川ながらにクオリティの高い一杯でなかなか驚きを隠せなかったな。
街自体が結構静かではあるが、人気が出てもおかしくないような感じはした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨木村君ラーメン」@本家 なごやんらーめんの写真11月1日21時30分訪問

出張で飲んだ後に、〆の一杯をいただきにこちら。
店の中はところせましとプロレス関係のサイン色紙などが飾られている。
店主もものすごいマッチョ。

メニューは、ラーメンだけではなく、骨付鶏など居酒屋メニューも豊富にあるので飲みにも使える。
ラーメンのメニューで変わったものとしては、どれも2000円の謎のメニューたち「秘密のケンミンショーに出た骨付鶏ラーメン、プロテインラーメン、スーパーハイカロリーラーメン、ステーキラーメン、オマール海老ラーメン」があった。
あとは、挑戦シリーズとして、神GODラーメン(12玉)7000円※50分以内完食で無料(汁まで)※成功者には3万円進呈!但し、プロの方は除く。とかもある。

注文は、豚骨木村君ラーメン。一応二郎系らしい。

■スープ
とろみのある豚骨スープ。スープ自体はかなり濃厚で、豚骨の旨味も出ていてかなり美味しい。
その中に、ニンニクとキムチが加えられているが、キムチの相性があまりよろしくない。
■麺
中細麺のストレート。モニュっとした食感。
二郎系と書いてあったのでごっつめの麺かと思ったら、普通の中華麺。若干ミスマッチ。
■具
チャーシュー、メンマ、キムチ、ニンニク。

具材自体はかなり少な目。
スープがかなり美味しいのはそうなんだけど、これで950円はちょっと。
具材がもう少し充実していれば、申し分ないんだが。

木村君がキムチのことだと気付いたのは、食べ終わりホテルに戻ってのことだった。
二郎系とは似ても似つかないが、悪くはない美味しさ

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 4件
60

「からぁ麺」@中華そば三丁目の写真11月1日15時訪問

出張先で遅めの昼飯。
香川は、なのかはわからないが、おでんが店の中においてあるのが特徴。
■スープ
岡山系の豚骨醤油をライトにしたような感じの出汁感。
そこにラー油系のピリ辛を足したもの。口当たりは優しく、ノスタルジックな感じ。
■麺
麺は中細のストレート。モニュ系の食感。
スープとの相性はまずまず。
■具
チャーシュー、もやし、ねぎ、メンマ。
チャーシューは意外と厚切り。味付けは薄めの塩味。

クオリティこそ高くはないが、安さにはびっくりである。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「王龍ラーメン」@本家 王龍ラーメン 丸亀本店の写真9月20日23時45分訪問

香川へ出張して打合せからの飲み会。
そして、ホテルに戻る前に、〆の一杯をいただき。
飲み屋のねーちゃんが「王龍おいしいで」って教えてくれたから行ってみた。

中国・四国地方のラーメンはちょいともやしが乗るんやね。
■スープ
さらりとした豚骨醤油。
岡山系の豚骨醤油を継承しつつ、黒こしょうでパンチを効かせた感じ。
悪くはないし、飲みの後はすごくうまい。
■麺
中細の微うねりだったような。もっちりとした食感。
オーソドックスな中華麺かなと。
■具
豚チャーシュー、もやし、ねぎ、キャベシ。
豚チャーシューは、おいしかったんだけど、どんな感じだったか失念。

丸亀は深夜までやってる店が多く、重宝しそう。
おでんもオススメや!(たぶん)

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件