なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.261点
最終レビュー日 2019年6月10日
1,056 508 1 6,831
レビュー 店舗 スキ いいね

「鍋焼きラーメン大+ごはん小」@鍋焼きラーメン まゆみの店の写真1月18日12時30分訪問
初の高知県上陸。

前日はダウンしていたが、翌日は体調回復。
仕事が終わって、フライトの時間までかなりあったので、高知県須崎まで来てみた。
行こうと考えていた橋本食堂が臨時休業のため、もう一つの鍋焼きラーメン専門のこちらへ。
ひっきりなしに人が入れ替わる。店の前はたまり場みたいになっていて、並ぶことはない。
名前を書いておいて、あとから呼んでもらうシステム。

注文は、鍋焼きラーメン大+ごはん小。
■スープ
親鶏清湯の醤油。
鶏の旨味がなかなか抽出されたもので、味わい的にはうどんの出汁を彷彿とさせる。
最初から真ん中に落とされている卵をどのタイミングで食べるか悩みながら最後まで飽きずにいただける。
■麺
細麺のストレート。硬めで出すとの話を最初に聞かされるが、たしかに最初は硬すぎるかも。
食べてるうちにだんだんよくなってくるけど、最初はぐつぐつ煮込まれた鍋を冷ますのと一緒に麺もやわらかくなるのを待った。
■具
生卵、親鶏、ねぎ、ちくわ。
親鳥は、四国・中国ならではといったところか。噛みごたえのある食感。年寄りには少しつらい。
親鳥をメインに使うラーメンは笠岡ラーメンくらいしか知らないが、このあたりも使うんですね。

初めての鍋焼きラーメンに感動しつつ空港に移動。
ってことで、一応だけど四国はクリア。問題は九州と北陸。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件