なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なんばさん

よろしくお願いいたします。ラーメンTwitterはこちらです。https://twitter.com/fm_monjiro2

平均点 82.261点
最終レビュー日 2019年6月10日
1,056 508 1 6,828
レビュー 店舗 スキ いいね

「極濃」@新・和歌山らーめん ばり馬 周南遠石店の写真6月20日訪問

2軒目ってことでこちらへ。タクシーで住所を言うもののあまり伝わらず、GPSで誘導しながら無事到着。
タクシーの運ちゃんに「なんだぁ~、ばり馬って言ってくれたらすぐわかったのに!」って言われた。
ラーメン屋というかメシ屋があまりない周南市界隈ではさすがに有名らしい。
間違いなく車でしか行けないような場所だわ。

店内は結構広めで、ゆったりとした空間。
卓上には餃子のタレ、ラー油、胡椒、すりおろしにんにくが置かれていた。

メニューを見て、極濃を注文。麺はかためでお願いした。
待っている間に、漬け物食べ放題なので、みんなでガンガン食べる。
ニンニクの芽のキムチがおいしい。

しばらくしての提供となった。

■スープ
粘度がややあるライトドロ系豚骨醤油スープ。
粘度の由来は背油によるもので、物凄い量が加えられている。
動物の主体は、当然豚骨で鶏ガラ、香味野菜を10時間じっくり煮込まれたもので、なかなかに抽出された濃度だ。
味わい的には、天下一品に近い感じといえば想像しやすいでしょう。
チャーシューの上にかかったコチュジャンのようなものがピリ辛を演出して、相性なかなかいいですわ。
塩分濃度はややたかめ。

■麺
中細の正方形のストレートを使用。茹で加減はかため。
ちょっとザラ系の麺に、プツンとした食感。
スープとの絡みはまずまずで、背脂が絡み付いてくるね。

■具
豚バラチャーシュー1枚、メンマ、ネギの構成。
豚バラチャーシューは、炙られており、なかなか香ばしくてまずまず。
メンマ、ネギも相応といった感じ。

特筆すべき点は少ないが、まとまっていておいしいチェーン系の和歌山ラーメンって感じでしたわ。
数少ないお店なので、頑張って続けて欲しいと思います。

友人は東京に帰るってことでタクシーで駅へ。
オレは夜のライブも見るためバイバイして会場に向かう。
夜のライブが終わった後が物凄いことになるんだけどね・・・ つづく

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(玉子入り)」@スター本店の写真6月20日訪問

山口県でライブがあるってことで、これは行かねばってことで。
周南市って本当行きにくい。新幹線でも飛行機でもあまり変わらない。

ってことで、友人と3人で始発くらいの新幹線で移動。
途中広島で乗り換えたが、博多に向かう知り合いが降りようとした新幹線に乗ってきてびっくりした。

昼のライブが終わってから時間があったため、駅付近に戻ってまだ開いていたこちらへ来てみた。
店内は、昔ながらの定食屋って感じで、昭和な感じ。
昔ながらのっ中華そば的な匂いが店の中を充満させている。
中華そば(玉子入り)で650円を注文。

しばらくして提供となった。

■スープ
粘度のないシャバ系醤油スープ。
動物はあまり主張せず、醤油系のカエシがバランスよくて整っている感じのノスタ系。
油も少なめであっさりとしていて通ってしまいそうなお味。
塩分濃度は普通~ややたかめ。

■麺
細麺の長方形の平打ちのストレートを使用。茹で加減はややかため。
プツプツとした食感のある麺で、この辺りではメジャーなタイプなんかな?
食感の良い麺で、スープとの絡みもよくグイグイいけてしまう。

■具
豚チャーシュー、もやし、ネギ、生卵。
豚チャーシューは、モモ肉?で、ややパサ気味ながらもスープにマッチしたシンプルな味付け。
もやしも適度によい食感。
生卵がスープをまろやかにしてくれますわ。

昔ながらの中華そば的な味で、落ち着きましたわ。
それもあるけど、山口県でいただけたっていう感動も大きいね。なかなか来れる場所じゃないですし。
のぞみの新幹線が止まる駅はたいがい行くんだけどね。
ってことで、2軒目に向かう。

ごちそーさまでしたー(^-^)/

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件