なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

早稲田大学ラーメン部

男性 - 東京都 (1991年生まれ)

早稲田大学ラーメン部の幹事長アカウントでしたが、ラーメン部のアカウントになりました。活動内容を逐一報告していきます。

平均点 78.700点
最終レビュー日 2013年2月17日
80 73 0 6
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉らーめん」@麺屋吉左右の写真12時頃 並び7人
豚骨魚介のスープながらマイルドでとても飲みやすいスープ。
味玉は旨みぎっしり。チャージャーは口に入れた瞬間とろけるような国産肩ロース。
何より麺は中太のぷりっぷりな自家製麺で最高級。接客も素晴らしい。まさに名店中の名店。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺大盛り 780円」@つけ麺山橙 大塚本店の写真6/26(火) 19:00頃訪問 待ちなし

どうも、幹事長です。
先の副幹事長のレビューにもある通り、
この日は活動で大塚へ。

自分の班は大塚で気になっていたこちらへ。
冷やしも始まってますね。
後輩が冷やしを注文したので、
自分は無難につけ麺を注文。

15分ほどで提供。
つけ汁は見た目からすでに粘度の高さが伺えます。
麺はよく締められていて、ツルツルで美味しそう。

一口。
予想通り、結構粘度がありますね。
豚骨魚介っぽいですが、魚介は控えめで、
動物系の風味が押し出された、甘めのつけ汁。
一口目はなかなか濃厚ですが、後半になってくると飽きてしまいました。
ちょっと特徴に欠けていて、インパクトはあまりありませんね。

麺は、見た目どおり、ツルツルでコシのある中太ストレート麺。
つけ汁の粘度が相当高いので、よくストレートでもよく絡みます。
むしろ絡みすぎて、少し濃かったですね。

トッピングのチャーシューは麺の上に一つ。
こちらのチャーシューは豚の角煮のような風味。
味付けはしっかりしていて単体では美味しいんですが、
ちょっと臭みがあり、味付けも濃厚で、
つけ汁がけっこう濃いこのつけ麺とは合わないと思いましたね。
つけ汁の中にあったベーコンのようなチャーシューは、
味も控えめで、ジューシーさを味わえて、
良い印象を受けました。
ただひとつしか入ってなかったorz
ワンタンは肉汁たっぷりでとても美味しかったです。

総じて、最近流行りの濃厚豚骨魚介からは飛び出さない、
ちょっと特徴に欠けたつけ麺かなと思いました。
麺の完成度が高く、食べごたえもあったんですが、
ちょっとチャーシューがあまりつけ麺に合ってないという面も感じました。

冷やしに関しては一口だけもらったんですが、
ごまベースかな?さっぱり仕上げられていて、美味しかったので、
今度は冷やしも食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん 750円」@煮干中華そば 鈴蘭 新宿店の写真6/20 (水) 19:30頃訪問 待ち無し

この日はバスケの後こちらへ。
○助が突然閉店して、こちらがオープン。
行こうと思って一ヶ月くらい経ちやっと訪問。

店内はそれほど変わっていませんね。
無難につけ麺を注文。

10分ほどで提供。

見た目は麺のほうはよく水切りされており、つやつやで美味しそう。
早速一口。

予想と違いますね。
予想ではどろどろした豚骨強めのつけ汁でしたが、
粘度はそこまで無く、酸味が結構効いている最近あまり見ないタイプのつけ汁。
これはこれで、悪くはないんですが、
動物の旨みがあまり感じられず、しょっぱさが先行してしまい、
後半は少し飽きてしまいました。

麺は見た目どおり、しっかり締まっていて、ツルツルして、コシもあります。
中太平麺とこれもあまり見ないタイプの麺ですが、
食感、のど越しともに良いですね。
ただ、ストレートで、スープの粘度もそこまでなので、
あまりスープと絡まないのが残念ですね。

トッピングのチャーシューは、
柔らかくジューシーで普通に美味しいです。

総じて、麺は相当完成度が高いのですが、
つけ汁が少々単調な味となってしまっている印象を受けました。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「肉つけ麺(並盛)930円」@澤神の写真6/11(月) 19:30頃訪問 待ち無し

どうも、幹事長です。
今日は約二年ぶりにこちらへ。
前回来た時は美味しくて結構感動した覚えがあるので、
期待しながら訪問。

10分ほどで提供。
つけ汁は流行の濃厚豚骨魚介らしい、
ドロドロとしたつけ汁。
豚骨が強めですが、きちんと魚介の風味も感じられます。
少し塩気が強かったですが、味がしっかりして個人的には好みです。

麺は自家製麺らしく、特徴ある縮れ太麺。
硬めで、コシが相当強く、つけ汁のインパクトに負けておらず、
つけ汁とよく絡みます。

トッピングのチャーシューはロースかな。
脂少な目ですが、つけ汁に入っていてるので、
やわらかくジューシーです。
つけ汁が濃い分、コレくらいのチャーシューが合いますね。

トッピングで、面白いのがキャベツです。
浅漬けにしてあり、結構酸味が強いです。
しょっぱめのつけ汁には良いアクセントになりますね。

スープ割をすると一変。
魚介の風味がほんのり感じられるやさしいスープになりますね。
味が相当変化するので、ここのスープ割りは好きです。

総じて、よくある豚骨魚介に、
自家製麺やキャベツを用いて特徴をつけた、
完成度の高いつけ麺となっています。

立地のせいかあまり有名でなく、
並ばなくてもこの味が食べられるのは個人的に本当にお得な気がします笑

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「牛ホルモンのつけ麺 850円」@大一製麺処 つけ麺屋ちっちょ極の写真6/4(月) 19:15頃訪問 4人待ち

うっほー、今年度期待の
ラーメン部高卒大型スーパールーキーこと


Aです!

今日はなななななななんと、
渋谷で今話題!ホルモンを使った珍しいお店の、
大一製麺処 つけ麺屋ちっちょ極
さんへ!
昼ごろから楽しみすぎて、
胸が高鳴ります♪
渋谷から結構歩くんですが、
この店はいつも繁盛しています!
10分ほど待って入店!店長さんが
もう麺湯で上がるんで、
もうすぐおだしできます!
と一言!と、うれしい心遣いですねー^^

おっとそうこうしてるうちに、
つけ麺ができましたよー、うっひょー^^
つけ汁は見るからにコラーゲンたっぷりそうな、
濃厚スープです。
麺は太縮れ麺。コシがあってつけ汁と絡むんですこれがまた♪
早速つけ汁につけて、ズバババババー、
うん!すすり心地よし、のど越し良し、最高ですね!
つけ汁はこってりした濃厚豚骨魚介。
ただ、コラーゲンのおかげなんでしょうかね...飽きが来ません!
つけ汁の中に入ってるホルモンは舌もとろける美味しさ。
脂っこそうなのに後味すっきり。
レモンも後半かけるとすっきり。

美味しかったです!
今度はホルモン増しにしようかな^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚魚介つけ麺中盛り 750円+50円」@麺Dining 38の写真5/25(金) 19:00頃訪問 待ち無し

どうも、幹事長です。
この日は活動でこちらへ。
てか三年生本当に少ないです...
もう仕方ないのか…

ってことで最近出来て未訪のこちらへ。

るどるふの跡地なんですね
上野近辺で貴重な二郎系が...

10分ほど待って提供。

見た目は椿のつけ汁みたいですね。

早速一口。
よくある豚骨魚介のつけ汁ですね。
豚骨と魚介のバランスが良く、くどさも無いので
食べやすいです。
ただ、ちょっと油と粘度が足りず、
いまいち物足りないですね。
味も単調で終盤飽きてきます。

麺は平打ちの微ウェーブ麺。
珍しいですね。
つけ汁とよく絡みそうなのですが、
つけ汁の粘度の関係で、あまり絡みません。

トッピングでレモンがついているのですが、
これはこのつけ麺に合いますね。
酸味が良いアクセントとなり、
味がしっかりとします。

総じて、よくある豚骨魚介のつけ麺でしたが、
あまりインパクトがありませんでした...
バカ舌のせいでもあるんですが、
こういう豚骨魚介の濃厚つけ麺は、
つけ汁がなくなるほどドロドロの方が好みですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん並¥650」@久臨の写真PASTALIANさんからの連食で、こちらのお店へ。

六厘舎の姉妹店らしいです。
連食ということで、つけめん並盛を注文。
麺を茹でるのに時間がかかっており、5分ほどで着丼。

スープは粘度が少なくさらさらで、あっさりした甘みのある魚粉系です。
具も多く、コスパは良いように感じます。
ただ、ちょっとしょっぱい。
六厘舎といえば柚子というイメージですが、舌足らずなのか元々入っていないのか、
柚子の味は全くしませんでした。
ちなみに店の片隅にはゆずの花が置いてあったので、そこで調整するといいかもしれません。
麺は六厘舎よりは細めの麺ですが、おかげでスープが良く絡みます。
ただちょっと茹で過ぎなのか、歯ごたえがあまりありませんでした。
チャーシューは他の方のレビューと異なり、ちょっと固めでした。味もまあまあ。

ちなみにスープ割りやレンゲはセルフサービスだったのですが、受け取り場所からは見えない位置に置いてあるので気付かない人多数でした。
そこは受け渡し時に説明するべきでしょうね。
まだまだ開店したばかりなので店員さんも手間取っており、軌道に乗っていない印象を受けました。

フードコートだと調味料を加えたりスープ割りするのに、店まで戻らなければならないのが不便ですね。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺 700円」@きんの写真5/19(土) 14:30頃訪問 一人待ち

どうも幹事長です。
この日は母校の部活にお邪魔する前にこちらへ。

高校時代から行っておらず、
約三年ぶりの訪問です。
味が変わったと聞きましたが、
もはや前の味を覚えてないので関係ないですね←

5分ほどで提供。
見た目は、器の関係もあり「とみ田」を連想させます。

早速一口。
あー、豚骨魚介だ。
豚骨と魚介のバランスがいい無難なスープと、
コシのある中太縮れ麺。
完成度の高い濃厚豚骨魚介つけ麺です。
ただ、粘度はそこまで感じられず、
サラッとしたつけ汁です。

前はもうちょっと独特な味がした気もしますが、
とにかくおいしかったです。

久々にここまでバランスが良いつけ麺を食べれて良かったです。

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

二度目まして!! 三度のメシより麺が好き!でおなじみの“みきお”なのだ!m(_ _)m 今回もみんなに美味しいラーメンを教えてあげるのだ!今回も行ってきました!またまたパイセン(先輩のことだよ!
)とラーメン部個人活動へ!

護国寺から西新井までの片道電車賃でほぼラーメン一杯食べれるってことだったのでふつーに走って行って参りました(もちろん自転車で)← 荒川を渡り、片道1時間弱…決して簡単な道ではなかった…ようやく店を見つけ、興奮を抑えながら券売機へ…、むむう、迷う。迷うぞコレ…と、券売機の前で30秒…僕が選んだのは、中華そば…椿の油そば、つけ麺は上野店、池袋店で食べたことがあったもので。くしくし。

食券を店員さんに渡して待つこと6分ほど…「ヘイ!中華そばの方!」と、店員さんの威勢のいい声とともに着丼ッッ!! ほほぉー、人目見て思ったのはスープの濃厚さ…ドロドロな粘度のあるスープが僕を挑発してるのだ! では、実食ッッ! んー、ナルホドナルホド! 想像通り?いや、想像以上かもしれないな…スープの質はやはり無鉄砲のようなドロドロとした粘度の高いスープ、しかし決してしょっぱすぎるわけではなく、とってもクリーミーで濃厚スープでありがちなザラつきもなくグイグイ飲めそうな美味しさなのだ!もはや食べるスープ、と言っても過言ではない! 麺はやや多加水系のもちもちした食感…このスープに負けない存在感を出すのはそう簡単ではなかっただろう…タピオカでも入れてるのかな? そして、あっという間にスープまで完飲!!

今日もいいラーメンだったね…明日はもっといいラーメン食べれるよね、みき太郎」 みき太郎「へけっ!」 ってことでごちそうさまでしたぁぁぁぁ!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

5月11日神保町でラーメン部。
新歓期で馬場での活動が続いていたので新鮮に感じつつ麺屋33へ新入生とともに8人で。
神保町駅から徒歩5分ほど、店内はオシャレな感じ、
8人というラーメン屋にはちょっと…な人数でいったが店員さんの対応がほんと良くて感激。

つけ麺(塩)を並盛で注文し、10分ほどで提供。
スープは豚骨魚介系で塩といは言うが結構濃厚な印象。
海老が入ってるらしかったが、意識をあまりしてなかったのもあり、そんなには感じなかった。
めんはつけ麺にしては細い感じがしたが歯ごたえはありいい感じ。
チャーシューはブロックで食べやすく、メンマも太くて食べごたえがあり個人的にはかなり満足。

なんか偉そうに書きましたがただのサークルの一員です。
自分としてはふつーにおいしかったのでまた機会があれば行きたいと思います。御馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件