なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

どらどん

(1913年生まれ)

●どちらかと言えば太くて硬い麺が好みです。量は結構食べる方だと思います。(麺300gくらいでちょうど良いかな?最近歳とったので500gは無理!)(^^ゞ●ラーメンは1杯650~850円くらいで食べるものだと思ってますので、どんなに美味しくても1杯1,000円以上するラーメンや安くても極端に量の少ないラーメンは評価できません。●味+量+値段=で評価してるつもりです。あくまで個人的ですが。

平均点 74.107点
最終レビュー日 2019年10月18日
421 214 7 136
レビュー 店舗 スキ いいね

「えびらーめんチャーシューVer.840円」@春一家 インディアン水車店の写真千歳水族館に行った際に近くにあったので立ち寄りました。
行く前にRDBを見て行きましたがえびらーめんが一番人気でお勧めらしいのでこれを注文。ランチサービスで半ライスがサービスでした。

配膳されるまで待ってると地元のJK達が制服のまま学校帰りに来てました。へぇー女子高生にも人気があるんだぁとちょっと驚いてると着丼です。

ではいただきま~す!まずはスープ。
なんだこれ?エビが凄い!とにかくエビがスゴイとしか言いようがない。「エビラーメン」と言う商品は他にも食べた事があるがこれほどエビが主張してるラーメンは初めてです。エビの濃縮したエキス、エビの油でスープが赤くなるほど。これに小さな干しエビがたくさん入り食感にもエビが。
スープの元は豚骨かな?動物系がベースみたいですがそんなことも飛んでしまうくらいエビがすごかった。

次に麺。麺は四角い中細ストレート。ツルツルしてて食感、のど越しは良い。麺量も普通盛りでも少なくはなくちょうどいい。決して麺が弱いわけじゃないんですが麺自体の歯応えや風味はスープのエビ味が強いのであまり感じませんでした。スープに対して麺がやや負け気味ですがそれも計算された感じのバランスでした。

デフォルトのトッピング具材は炙ったチャーシューが1枚に後は薬味の青ネギに小エビが多数。
チャーシューは炙った油がすごくて柔らかく美味しかったです。ただ、少し薄いのが1枚でしたのでもう1枚入ってるか別のトッピング具材があったらもうちょっと加点でした。

総評としてはこのラーメンをしょっちゅう何度も食べたいか?と言われると微妙ですがまた食べたくなる中毒性はあると思いました。
これだけエビに拘った一杯も珍しいしこれはこれでアリだと思います。ただ、半ライスがサービスで出てきたんですがこのラーメンには全然合いません。ランチサービスなら半ライスよりも麺大盛りかトッピング一品サービスのほうが良いと思いました。(余計なお世話かもですが)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「北極やさい大盛り野菜も大盛り+半ライス」@蒙古タンメン 中本 川越店の写真職場の人間が行きたいと言ってきたので連れて行きました。再訪問になります。
前回の連れが食べてた北極ヤサイが食べたくなり麺も野菜も大盛りで注文。

待ち時間短く早めの着丼。では頂きま~す♪

辛い( ´Д`)=3 フゥ。(笑)中本は少々ブランクがあり、中でも北極は久々でして前回ワンクッションで五目蒙古タンメン大盛りを食べたので大丈夫だと思ってたのですがやっぱり私には辛い。
ただ、普通の北極に比べ野菜(味噌タンメンのクタ野菜)やゆで卵がある分食べやすい。(ノーマルの北極は少しの肉とモヤシしか入ってないので)でもやっぱり辛いっすね。

麺はいつもの中本の中太麺。美味しいんですがもう慣れてしまったので可もなく不可もなくって感じ。

辛いものが苦手ではない私ですが(得意でもない)この辛さが普通に食べれる上限精一杯ですかね。これ以上の辛さだと美味しく食べれなくただの我慢大会か罰ゲームになりそう。

あと、麺大盛り+半ライスは昔から秋津店で食べてたメニューですが前回に続き今回も結構きつかったです。私ももう若くないと実感。次回からは麺大盛りか半ライスのどちらかにしたいと思います。(苦笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「酸辣トマトラーメン961円」@馬鹿旨の写真2年ぶりに沼田に来たので立ち寄ってみました。ここでは人気1、3位の商品を食べてるので今回は未体験の2位酸辣トマトラーメンを食べてみました。

相変わらずの盛況ぶりでお客さんが入ってました。地元で愛され続けているみたいです。
なんて思ってると配膳されました。
見た目がトマトラーメンよりも赤いのが分かります。では頂きま~す♪
まずはスープから。
ただでさえちょっと酸っぱくてちょっとだけ辛さのあるトマトラーメンをパワーアップさせた感じですね。
辛さよりも酸っぱさが強い感じかな。見た目ほどの辛さはありませんのでそんなに辛いのが苦手な方でも食べれるレベルかと。まぁ蒙古タンメンに慣れてる私の印象なのであまり参考になさらず。。。(苦笑)
面白い感じに仕上がってるスープでしたが旨味だけで考えるとノーマルのトマトラーメンの方がおいしいかな。
麺は丸みおびた中太麺。のど越し良い感じですが汎用っぽくてこのスープだと絡み薄くやや負けてる印象もあり。茹で加減、温度、モチ感は悪くない。

具材は豊富。基本的にトマトラーメンと同じっぽい。青梗菜やアサリやエビはプリプリしてて美味しいのがゴロゴロ入ってて玉子とじで優しさも出しててグッドでした。
総評としてはちょっと酸っぱ辛い方が好きな人向け。悪くないんだけど個人的にはノーマルトマトラーメンの方が好みでした。あと、価格が税込みで890円だったらもうちょい高評価なんだけど消費税上がったら1杯1000円近くになっちゃうからなぁ~。
ちなみに初めて来た連れはトマトラーメンを絶賛して完食してました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「五目蒙古タンメン大盛り+半ライス」@蒙古タンメン 中本 川越店の写真職場の同僚が「川越にも中本が出来た」と言ってたのでちょっと前(数か月前に)連れ立って行きました。
連れは北極野菜を注文。私自身も北極にしようか悩んだのですが久々の中本でブランクもあったので五目蒙古タンメン大盛り+半ライスにしました。

それほど待たずに着丼。では頂きま~す♪
まずは麺。ほじくり出して辛味スープや麻婆豆腐に絡ませて食べていきます。
中本の中太やや縮れ麵は他店で何度も過去に体験済みですがもうちょっとモチモチ感があったような?
まぁチェーン店ですので茹でる時間などのオペレーションは多分統一されてるはずなので私の気のせいでしょう。

具材やスープの旨味や辛さは他店で食べてたいつも通りの味でしたが完食して店を後にした時にちょっとだけ違和感が。
 これも多分私の気のせいだとは思うのですが辛さはあい変わらずでしたが「旨味の深さ」みたいなのはもう少しあった気がしましたがこれも私にブランクがあったせいでしょう。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「冷やし味噌ラーメン+無料ライス」@蒙古タンメン中本 秋津店の写真前回、ついに北極を食べたのでそのまま勢いで今回は冷やし味噌ラーメンを食べました。
この商品、分かりやすく言えば「北極ラーメンの冷たいつけ麺」。冷たいラーメンでは1番辛いとか。私だったら冷やし北極ラーメンって商品名にするけどなぁ。そっちの方が分かりやすいのに。とか思って待ってると配膳されました。平日の夕方でしたのでライス無料でした。

前回の北極で具材は豚バラ少々とモヤシのみってのは分かってますので無料ライスを食べる用に肉をご飯にとって食べて行きます。(ご飯のおかずになるものが他にない)モヤシが前回の北極に入ってたのより少ない。他の商品みたいに肉野菜炒めが入ってるわけじゃないんだからモヤシくらいケチらずもうちょっと入れて下さいな。これが減点材料かな(笑)

麺は中本独自の中太ストレート。温かい商品にも冷たいものにも合うよくできた麺ですね。

最初の一口、二口こそ不覚にもむせてしまいましたが、その後は普通に食べれまして完食。
よく見れば私の両隣もその隣の人もこの「冷やし味噌ラーメン」を注文してました。夏は人気の商品なんでしょうね。
私の感想は北極よりもこちらのほうが食べやすいかな。これでここのお店の開店当初からある定番メニューは大体食べました。そんなに激辛党ではない私も気がつけばもうすっかり中本好きになってましたね(笑)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 17件

「北極ラーメン+ライス(無料)」@蒙古タンメン中本 秋津店の写真ここのお店で一番多くレビューを投稿しておきながら実はまだ看板メニューの北極を食べてなかった私。そんなに激辛党ではないのでなんとなく敬遠してきましたがそろそろ食べてみようと訪問。
待つことしばし。空いてる時間帯でしたので早めに着丼です。
おおっ!真っ赤だ!(汗)隣の人の蒙古タンメンが別物に見えます。
では勇気を出していただきます!まずはモヤシの山を沈めて真っ赤に染めて麺を穿り出して絡めて食べます!
むふぅ!辛い。(当たり前だけどw)昔の自分だったら食べれなかったでしょう。ここに通って辛さに慣れてきたから食べれます。しかもこれを辛いだけではなくウマ辛いって思えるのは麻痺してるんでしょう(笑)

麺はいつものより気持ち硬めに感じました。多分、辛いので食べるのに時間がかかる、その分伸びにくいように少し硬めなのかな?なんて考えながら食べて行きます。
いつもと同じ中本の中太麵ですがいつもよりプリプリした感じで麺は良く感じました。

具材は豚バラ肉が入ってますが量は少なめ。もやし以外に炒め野菜が入ってる訳でもなくこれといって他に具材がないのでもっと豚バラが入ってた方が良いです。もやしの量は普通。いつも蒙古タンメンシリーズを食べてるのでトッピングは正直物足りないですね。

量は普通。そんなに多くないです。でもちょうどいい。私には辛くてこれ以上は…(汗)
完食しました。そんなに激辛党ではない私でも食べれる辛さでしたが次からは蒙古タンメンシリーズでイイかな。(苦笑)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「蒙古タンメン麺大盛り800円」@蒙古タンメン中本 秋津店の写真昨年夏に来て以来、足が遠ざかってたので久々に訪問。
辛いのを食べるのも久々なので辛さは控えめなものにしようと定番メニューの蒙古タンメンにしました。
着席するまでは結構待ちましたが、着席してからは早めの着丼でした。
では頂きま~す!^^

まずは麺を穿り出して表面の麻婆に絡めて食べていきます。うん、変わらない味です。
もうちょっと辛いのも食べれますが久々でしたのでこの辛さで正解でした。
私の隣の人は「北極の辛さ2倍」とか頼んでましたけど・・・(汗)

麺は中本独特の中太麺。スープの温度も熱々、濃度も良かった。
ただ野菜のクタ感、量がいつも食べてたのよりほんの少し落ちるかな?

量は麺大盛り(クーポンで無料)にしたので十分満腹になりました。今回は無料でしたが通常でも大盛り60円ってのも良心的。
そろそろ暑くなるので次回は冷やしの辛いのを食べに来ます!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 17件

「特濃イカ煮干しそば800円」@寿製麺よしかわ 川越店の写真またまた寄ってみました。今回はまだ食べてなかった特濃イカ煮干しそばです。ここのお店に最初に来た時から気になってた一杯です。
お店はいつものように混雑してましたが、そんなに待たされずすんなり着席&配膳されました。
では頂きま~す!まずはスープ。
これはスゴイ。濃厚なイカの風味がエグ味ギリギリの絶妙なバランスです。これは確かに癖になる。好き嫌いの好みが分かれるタイプのスープですが好きな人はハマるんじゃないでしょうか。中毒性あり。
ただ、残念なのはスープの温度がややぬるかったこと。前回食べた鯛と桜エビの限定ラーメンもぬるかったんですけどここのお店のラーメンってぬるめが多いのかしら?いや、最初に食べた中華そばや煮干しの白醤油は確かぬるかった記憶ないんだけどなぁ。

麺は今まで食べてきたここのお店の他メニューと同じ極細のストレート麺。こちらはスープと違って熱々の茹で加減でした。これで温度のバランスをとってるのか?

デフォの具材は豪華です。おなじみレアチャーシューの他にしっかり味付けされた豚チャーシューに柔らかい鶏チャーシューの3種が食べ比べ出来ます。メンマも美味しいし、少し大きめに切られた四つ葉に刻みネギが少々。デフォでこれですから十分満足。

味は良いです。ただちょっとスープがぬるめなので猫舌の人向けか。たまに変わったラーメンが食べたい時にこれは良いかも。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「【限定①】真鯛と桜えびの中華そば800円」@寿製麺よしかわ 川越店の写真他の方のレビューを見て久しぶりに行きたくなり、先日訪問。お昼前でしたがすでに満卓。(汗)
店内待ち3番手でしたが、回転早くすぐに着席。ワンタン麺が食べたかったのですが残念ながらこの日の限定にありませんでした。限定②のブリ丼も終了してたのでやむを得ずこちらを注文。
果たしてどんなラーメンか…?と期待して待つことしばし。
配膳されたのがこちら。では頂きまーす!まずはスープ。

スープは、おおっ!本当に鯛の風味がする!鯛の味わいがしっかり感じます。そして桜えびも相性抜群です。塩もとんがってなくやや薄味ながら奥深い仕上がりで、ちょっと料亭のお吸い物にも似た感じがしました。
残念なのはもうちょっと温度が熱々でも良かったかと。ちょっとぬるかった。

麺は細麺のストレート。細麺はあまり好みではないんですがスープとも合ってましたしここのお店のものはおいしい。
ただやはり強い麺ではないので食べ始めはパツパツした食感も食べ進むうちに次第に弱まってくるので食べるのが遅い人にはあまり向かないかも。

トッピング具材はローストポークのようなレアチャーは2枚はスープでしゃぶしゃぶ風に食べれて良かったですし、鳥チャーはサッパリした感じでまた違った味わいで良かったです。
この日当初の目的だったワンタン麺がなかったのですが嬉しい誤算で皮がやたら大きなワンタンが入っておりこれも良かった。
後はメンマと三つ葉が少々、さらに桜えび。具材に関しては文句ありませんでした。

麺量は多くないですがトッピング具材がデフォでも豪勢なせいかそんなに物足りなくなかったです。
ただスープは少ないかな。限定品だからそんなにタップリ入れられないのかな?と思いました。

総評としては厳選素材を使用した一風変わったラーメン。完成度も高く、堪能致しましたが一度食べれば十分かな。もう一度また食べたいと思わせる中毒性はそんなに高くないけどたまにはこんな一杯も良い。
今度は別メニューを食べてみたいと思います。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件

「胡麻つけ麺(中)ヤサイ900円」@爆麺亭 所沢店の写真ちょっと近くまで来たので訪問。この日はまだ食べたことのないメニューにしようと、胡麻つけ麺にしてみました。量は自分の適量300g(笑)。ここのお店、コールは注文時に聞かれますが今回の胡麻つけ、無料トッピングはヤサイのみの受付との事でしたのでヤサイのみをコール。
店内は夕飯時なのに相変わらず店内客0。後客1人と寂しい。やはり場所が悪いんじゃないかといつもの余計な心配をしてたら(笑)配膳されました。麺にヤサイの盛り、そしてつけ汁、最後に辛味チックな味噌?みたいなそぼろ煮みたいなものが小皿で付属してきました。では頂きまーす!

まずは麺。麺は爆麺と同じ自家製麺の極太麵。うん、ここの麺は結構好き。美味しいです。

つけ汁は胡麻の風味が効いていてこれまた美味しい。ですがよく言えばマイルド、悪く言えば甘ったるい味付け。これにモヤシが中心のこのヤサイの盛りを入れていくのでどんどん味が薄く、水っぽくなっちゃいました。
最初は胡麻の風味も効いてたのですが次第にそれも薄れてきて、あ!ここでこの付属の辛味チックなそぼろ肉を入れるんだな、と満を持して投入。
ですが・・・。あれ?コレを入れると劇的に味が変わるのかと思いきや、たいして味に変化がありません。
な、なんだ?これ後半の味の起爆剤じゃないのか!?仕方ないのでテーブル備え付けのコショウをバリバリとかけて味を少ししょっぱく変化させて完食。

デフォの豚(チャーシュー)は大ぶりで柔らかくいつも通り美味しいしヤサイのクタ感も良い。量も丁度良かった。
でもこの量ですからつけ汁に入れると最後の方は薄く、水っぽい感じになっちゃってなんか甘ったるい後味だけが残りました。せめて小皿で出てきた付属のものがもっと濃いか辛いものでパンチある感じで味を変えられるなら良かったんですが。
それと値段が800円~850円くらいなら良いんですがこの内容で同じ量の爆麺750円に比べると気持ち高めなのもちょっとマイナスかな~。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件