なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

どらどん

(1913年生まれ)

●どちらかと言えば太くて硬い麺が好みです。量は結構食べる方だと思います。(麺300gくらいでちょうど良いかな?最近歳とったので500gは無理!)(^^ゞ●ラーメンは1杯650~850円くらいで食べるものだと思ってますので、どんなに美味しくても1杯1,000円以上するラーメンや安くても極端に量の少ないラーメンは評価できません。●味+量+値段=で評価してるつもりです。あくまで個人的ですが。

平均点 74.107点
最終レビュー日 2019年10月18日
421 214 7 136
レビュー 店舗 スキ いいね

「Sio豚骨大盛り」@麺屋 三四郎の写真チョット前の話ですが職場の若いスタッフが鶴瀬に美味しいお店が出来たと言ってましたのを聞いて遅ればせながら行ってみました。

魚介豚骨にしようか悩みましたがまずはこのお店の一押しらしいSIO豚骨を。
初訪問でしたので何もわからないのに「札幌から移転してきた美味しいラーメン屋」の先入観で腹いっぱい食べたくなり大盛り(+100円)で注文。(これが失敗でした)


配膳は速かったです。店内をちょっと見てると、え?もう出来たの?って速さで着丼。

ではいただきま~す!まずはスープ。
豚骨スープですがどろどろしてなくシャバ系ですね。それでいて濃度(コク)はあり、動物臭さは全くない。
塩もとがったところもなく丁寧に作られた感じ。温度も熱々で美味しかったです。

次に麺。
麺は細麺のストレート。茹で加減やスープとのバランスなど問題はなかったんですが残念ながらこれがちょっと私の好みではなかった。
あくまでの個人の好みの問題ですがもうちょっと食べ応えのある麺、小麦が強めに主張してる麺が好みなのでやや貧弱に感じてしまいました。
大盛りにしてしまったので細麺のタイプはゆっくり食べてると最後の方はのびた感じになってしまうし。この手の麺なら大盛り不可で替え玉にしてくれた方が親切かな~。
麺量は普通盛りの方が良いですね。食べ足りなければ最後にリゾット風な「おしゃれ雑炊」とやらに出来るみたいだしそっちの方がお勧めかな。

デフォのトッピング具材はチャーシューが2枚にメンマ、薬味の青ネギに海苔1枚。
メンマは良い素材に拘った印象で、海苔は可もなく不可もなくって感じでした。
この中ではチャーシューが特に美味かった。下味がしっかりしてて柔らかく、また温度も温かくてグッド👍。チャーシューだけなら今年食べた中でトップ3に入る旨さでした。
最近、生ハムみたいな低温熟成?レアチャーシューやら鶏チャーシューを炙ったり温めもせず冷たいままトッピングするお店が増えてますがあれ、私はスープの温度を下げてる一因に感じてました。
個人的な好みの問題ですが熱々のスープに柔らかくて炙った香ばしいチャーシューが入った一杯の方が私は好きです。

 ちょっと話が逸れましたがスープとチャーシューが美味かった一杯でした。麺もスープとのバランスを考えたら悪く無いんですが残念ながらちょっと好みじゃない。
次に来たら魚介豚骨か太麺を使用してるつけ麺類を食べてみようと思いました。ごちそうさま。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「プレミアム塩豚骨ラーメン中盛り950円」@山岡家 狭山店の写真正月休みの深夜で他店がどこもやってなかったので山岡家さんに行ってみました。期間限定であったプレミアム醤油とんこつを頼むつもりが間違えて塩とんこつにしてしまいました。
まぁいいや、と中盛り(+110円)にして濃さ普通、油普通、麺やや硬めで注文。で待つことしばし。で配膳されました。まず、見ためは美味しそうです。では頂きます。

まずはスープ。最初はそれなりに美味しく感じました。味はちょっと濃いめと言うかややしょっぱさ有り。そのせいかアブラは普通にしたのに食べ進むうちにだんだんクドく感じてしまいました。

麺は山岡家おなじみの中太麺。特にプレミアムだからと言って特別なオリジナルではないみたい。スープとの相性は可もなく不可もなくってとこかな。麺自体はそんなに悪くないんですが、特段美味しいわけでもなく110円払って中盛りにした割りには量も中途半端な印象。う~んちょっと微妙。。。

具材は半熟卵に海苔が1枚、チャーシューにメンマ、青ネギ(万能ねぎか?)。メンマは柔らかく、チャーシューもやや小ぶりでしたがそれなりに良かったんですがこれ、ノーマルラーメンのデフォだったら評価できますが、プレミアムを謳って840円の割には少々物足りない気がしました。

正直どこがプレミアムなのか分かりません。値段がプレミアムか?(笑)この1杯に950円の価値を見出せませんでした。これなら普通にノーマルの塩ラーメン(630円)でも頼んだほうがよっぽど良かったと後悔しました。
後、余談ですがこの時の連れは特製味噌を注文してましたが聞けばこちらもイマイチだったとの事。残念ですが正月早々、2人して首を傾げて店を出ました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン680円(ライス付き)」@横濱家系ラーメン 秋津商店の写真先日、中本に行ったらうっかり定休日でしたのでならばまたしても近くのこちらへ。相変わらずとても元気な店員さんに押され気味になりながらも今回は塩ラーメンを注文。家系の塩ってどんなだ?とちょっと楽しみ。
速い配膳です。では頂きまーす!まずは麺。
麺は前回食べたノーマルラーメン(しょう油)と同じ平たいストレート。長さ短め。うーん、こっちの塩ラーメンにはもうちょっと細めで長めのタイプの麺のほうがイイような。

スープは、おっ!意外にも美味いです!前回食べたしょう油に比べて油とトロミが少し抑えられてて飲みやすい。ベースのとんこつスープは同じだと思うのですがマイルドでこちらの方がスープは美味いです。

具材は薄いチャーシュー2枚に大ぶりな海苔が3枚、ウズラにほうれん草とこちらは醤油と一緒。特に味別に具の内容は使い分けしてない様子。
最初はそのまま食べ、途中からテーブルに沢山ある薬味の中から、ゴマにニンニク、玉ネギなど少々いれて味の変化も楽しんで完食。玉ネギは粗切れでなかなか良かったんですが入れ過ぎ注意ですね。

量は残念ながら少ないですね。うまくライスを利用するか大盛りにした方が良いです。
帰りに中本見たら、ここのお店の影響か、こっちも平日ライス無料サービスを始めてました。次回は久々に中本行こうかな。(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「しおらーめん650円+替え玉120円」@味噌麺 伝堂の写真ちょっと前に食べに行ったレビューです。前回、前々回、味噌、しょう油と食べたのでこの時はは塩らーめんを注文。
麺は前回美味しかったしょう油と同じ細めらしいので今回はあらかじめ替え玉も注文。
ところが前回美味しく感じた麺は芯もなくちょっと柔い感じ。ちょっとガッカリしましたが替え玉の方はちょうどイイ茹で加減でした。細麺はちょっとした時間で感じが変わってしまうのかなと思いました。
スープはしょう油同様に美味しかったです。
具材はしょう油らーめんと同じですね。チャーシューも美味しく値段からするとデフォでは十分かと。

ですが最後に画像をよく見て欲しい。注文して出てきたのは大きく欠けた丼に入ったラーメン。画像では小さくも見えますが実物は大きく割れてました。
丼なんか他にもたくさんあるだろうに、これを欠けた方を手前に向けて配膳する気配りのなさ。
ここの店で今まで色々とレビューで書いてきた腹いせで喧嘩売ってるのか?と思いましたわw
まぁ私は温厚な人間ですので文句も言わず食べましたが正直気分の良いものではありませんね。
ラーメンの味は悪くないのでとても残念なお店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「塩つけ麺大盛り900円」@あさか 麺工房、 朝霞本店の写真久々に行ってみました。今回はまだ食べてなかった塩つけ麺を大盛りで注文。トッピング無料券を使用してメンマ、味玉も追加。

では頂きま~す!うん、美味しいですね。麺は自家製だけあって小麦の風味も感じましたしモチモチしてて本当に美味しいと思いました。
ただ麺の器にスノコ系の物を敷いて欲しいです。後半は器に溜まった水で麺がベチャベチャになっててせっかくの美味しい麺が台無しでした。これが大幅な減点です。

つけ汁もイイ感じですね。以前食べたつけ麺よりも塩の方が好みかも。この辺は好みが分かれるところですね。
具もデフォでもイイ感じでしたがトッピング追加で豪華に。(笑)薬味でゆずが付いてましたがこれは少しだけ入れるのが良いでしょう。私は全部入れましたが最初は風味がガラッと変わってイイかも!?って思ったのですが次第にくどく感じました。

最後のスープ割りも和風ダシと豚骨ダシがあって「お好みでどうぞ」と書いてありましたがこの塩味には正直どっちがお勧めなのか分かりませんでした。

全体的に美味しく、好みではあったのですが上記の通り改善が必要だと思いました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
このレビューは移転前のものです。

「とん塩+替え玉820円」@くすのき亭の写真替え玉サービスになる昼に来たかったのだが忙しくてランチ時を逃します。ですが他の店に行くのが面倒だったのでそのまま入店。
ここは昔何度か来たお店ですが、今レビュー見て気がつきましたがもう4回も採点してたのか!すっかり忘れてました。味は良いけどちょっと物足りない印象しか残ってませんでした。(笑)
さぁ今回は過去に頼んでないものにします。ってことでとん塩を注文。足りないので替え玉を有料で頼みます。

待つことしばし・・・では早速いただきまーす♪まずはスープ。
んっ!?美味い!あれ?ここってこんな美味かったっけ?確かにスープは美味かった印象はあるんだけど。
クリーミーで塩の角っぽさを残しつつも動物系のコク、弱い魚介系(粉?)うん、悪くない。

次は麺。三河製麺所のらしい中細のストレート。麺の表面がツルツルというかヌルヌルというかヌメっぽさがありました。
ちょっとスープとの絡みを考えるとどうなんだろうか?
食感やバランスは悪くないですがちょっとスープを吸いやすいのか、替え玉を頼んだら太さが若干太くなってました。店主さんに「同じ麺ですか?」と確認したので間違いないです。

具はチャーシューに海苔にキクラゲ、小松菜(あれホウレン草だったかな?)、ネギ少々。
チャーシューは炙ったチャーシューで美味しかったんですが薄くて小さくて貧弱。キクラゲも良かったけどもうちょっと入ってても良い。ちょっとモノ足りない。後はゴマをもっと入れても欲しいかな。

総評は・・・美味しかったです。多分所沢の駅近辺では一番美味いかも。でも量も具もモノ足りません。
さらに細かい事を言えば替え玉が130円なのも?です。大概は大盛りや替え玉って100円だと思うのですが。
やっぱり昼に来た方が良いみたい。ランチの替え玉無料だったらもっと採点高めかも!?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「豚骨塩ラーメン(大盛り)¥580+¥150」@らーめん ほっとやの写真 所沢から浦和方面に国道を走ってる途中で見かけたのでつい入店。(汗)
19時の食事時なのに広い店内には他の客が1名のみ。嫌な予感。。。
とりあえず、色々なメニューがある中、無難に塩豚骨を注文。量がどのくらい入ってるか分かりませんでしたので大盛りで注文しました。

待ってる間、すり鉢が置いてあることに気がつき、ゴマを煎じました。ゴマは入れ放題みたいです。だったら味噌ラーメンにすれば良かったかなー。もっと説明があった方が親切じゃないかな。なんて考えてると配膳されました。では頂きましょう。
まずは麺。麺は2種類あって太さを選べます。普段は太めが好きなので太めにするところですが今回は塩ラーメンですので細めにしました。
細目と言っても博多風の極細ではなく中細麺でした。これは予想よりもやや太かったので嬉しい誤算。
しかしなんだかだらしない感じの麺です。これは固めに茹でてもダメじゃないかなー。もうちょっとコシのある麺が食べたいです。

次はスープ。ちょっとぬるいです。今の寒い時期、もっと熱々でも良い。味自体は悪くありません。豚骨がやや控えめの塩味。マイルドな感じです。しつこいのが嫌いな人には良いかもしれませんが逆に物足りないと思う人も。意見が分かれそうな味。万人受けを狙った印象で特に美味しいというインパクトはありません。

具はデフォでは結構入ってます。海苔も多めだし、ネギ、メンマ、チャーシューと定番に加え木耳に半熟玉子(ハーフ)。さらにテーブルに備え付けの紅生姜や白ゴマは入れ放題。今回このラーメンで一番評価出来るのは麺でもスープでもなく具かな。(笑)

量は大盛りでは結構多いです。でも+150円は高いかなー。せっかくノーマル盛りが¥580とリーズナブルなのにもったいない。今回は大盛りでしたが並盛りがよほど少ないのかな?もうちょっと大盛りの量を減らして、例えば中盛り+80円とかあると良いかな。
ちょっと立地条件がよくありませんが駐車場も広いし、セットメニューも多そうだったので次回はセットメニューを注文してみたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「さそり固めこってり塩ラーメン¥840」@チャーシュー力 V3 三芳店の写真 三芳PAを出て走ってたら目に入ったので入店。新狭山のお店は行ったことがありますがこちらはお初です。狭山のお店ではサソリこってり味噌、逆サソリあっさりこってり味噌と食べまして確か逆サソリの方が美味しかった記憶があります。ですので今回は逆サソリの塩を食べようと思ってました。しかしメニューを見ると人気№2になってましてどうしても人気№1のサソリ固め塩が気になり、こちらを注文しました。
配膳は普通。いや、空いてたからやや早めか。早速頂きま~す♪
まずは麺から。麺は以前と変更がなければ確か狭山の製麺所のはず。中細(太?)です。麺自体はやや押しが弱く感じ特筆する点もありませんが、しつこすぎるスープの濃い味には合ってる気がしました。

次にスープ。くどいですねー(汗)良い言い方をすれば濃厚ですがちょっと私にはしつこいです。濃度も濃いしバターコーンでさらに味を厚くしてるし脂もちょっと多い。
化学調味料も入れすぎに感じます。私の大雑把な舌でも感じました。最後の方はぬるくなってきて表面に油の膜を張ってましたのでさすがの私も今回は全部飲み乾せませんでした。やっぱり逆サソリの塩にすれば良かった。。。

具は多いですね。チャーシューは2枚に海苔にネギにメンマバターコーン、そしてゆで玉子(味玉には見えません)が丸々1個。ですがチャーシューはテロテロに薄いし店名に掲げるほど美味しいとは思えませんでした。
量も普通よりやや多めかな?私は結構食べるほうですが丁度良かったので。

若い人やガッツリ系、ガテン系の人には良いかも知れませんが私にはちょっとしつこいです。味自体は60点くらいですが量や具の多さのぶんを加味してこの点数です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「函館塩ラーメン+半ライス+ジャンボ餃子」@味源 八王子店の写真 ちょっと久々に食べに行きました。確か前回は定番の味噌味を食べたので今回は塩にしました。(サンマーメンも気になるところですが、餡かけはあまり好きではないのでパスしました)半ライスは無料なので注文しましたが塩ラーメンではおかずにはあまりなりません。ですのでジャンボ餃子を3個(¥200)注文。餃子が遅れて来たので画像に写ってません。。。

トイレに行ってる間に着丼ですw早速頂きま~す♪
麺は黄色いちぢれ麺。相変わらず小林製麺所のものでしょうか?ちょっと今回はゴムっぽい感じがしました。
スープはいつもと変わらずに感じました。

具はメンマがいかにも市販の業務用みたいな感じの味がしました。また最初の頃は味噌、醤油、塩味ともに具材に変わりがなかったのですが徐々に違いを明確にしてきたのかかなり違いがハッキリしてきました。
今回食べたのは塩味なんですが前回の味噌と比較すると白髪ネギが以前よりも多くなってます。代わりに味噌に入ってたもやしは消え、味噌には入ってない海苔が入ってます。
餃子はまぁ良い方の部類に入るんじゃないかなー、と思うのですがジャンボと言う名前ほどそんなに大きくはない。3個で¥200は微妙かな。以前の¥100餃子の方が味は悪いですが安くて気軽で良かったような気もしたのですが・・・。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「五稜郭(塩豚骨)」@新撰組の写真 久々に目の前を通ったので入店。相変わらず分かりにくいメニューが難点です。(苦笑)今回はまだ食べたことがなかった五稜郭と言う名の塩豚骨を注文。
 あまり待つことなくすぐに着丼。早速いただきま~す♪
まずはスープ。豚骨ベースのスープはしつこくなく、かと言ってアッサリもしていなく底辺にしっかりした味がします。味自体にインパクトは感じませんでしたが紅生姜を入れてもよく合います。なかなかではないでしょうか?
 ただ替え玉を頼んで行くうちに量の少なさが少し気になります。替え玉なしで食べるなら良いのですがもうちょっとスープ量があっても良いと思います。

 次に麺。ここは何種類か麺があるみたいですが最初に入ってたのは博多麺より気持ち太めの熊本麺でした。以前食べた事がありますが私は博多麺よりこちらの方が好みでしたのでこれは良かった。替え玉は前回同様に博多麺にするわけですが前回と同じじゃ芸がないのでこれも未体験のピリ辛の「赤玉」をバリ固にしてみました。極細の博多麺でしたがピリ辛がほんのりアクセントになり麺自体は飽きることなく食べることができましたがやはりスープが少なくなりおまけにぬるくなってしまうのが残念。テーブルに備えつけのニンニクや紅生姜などを色々入れて味を変えて完食しましたが最後の満足度は食べ始めに比べるとやや・・・?って感じでした。

 具は豚骨ラーメン独特の万能ネギにチャーシュー、木耳、海苔。特に木耳はとても食感があり美味しくチャーシューを脇役に追いやるほど良かったです。万能ネギはもうちょっとだけ多くても良いかな。逆に海苔は要らないような気がしました。
全体的にはまぁまぁかな。でも前回食べた「誠味噌」の方が全然美味しいかな。

 2種類のつけ麺があるそうなので次回来たら今度はつけ麺にチャレンジしたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件