なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

どらどん

(1913年生まれ)

●どちらかと言えば太くて硬い麺が好みです。量は結構食べる方だと思います。(麺300gくらいでちょうど良いかな?最近歳とったので500gは無理!)(^^ゞ●ラーメンは1杯650~850円くらいで食べるものだと思ってますので、どんなに美味しくても1杯1,000円以上するラーメンや安くても極端に量の少ないラーメンは評価できません。●味+量+値段=で評価してるつもりです。あくまで個人的ですが。

平均点 74.088点
最終レビュー日 2019年10月9日
420 213 7 133
レビュー 店舗 スキ いいね

「むじゃきそば大盛り880円」@麺屋 むじゃきの写真職場で水戸出身の人が「水戸で一番、いや茨城で1番有名かもしれない」と言ってたので大洗ターミナルに行く前に寄ってみました。
初めての人は定番おすすめは「むじゃきそば」というので大盛りで注文。
スタッフのお姉さんの丁寧なオペレーションを受け、待つ事しばし。。。
着丼されましたので早速いただきま~す!

まずはスープ。・・・美味い!濃厚な鶏白湯はうちの近所の二寅、土浦の龍介ポタージュのようなものとはまたちょっと違う濃厚さ。しかもこちらの方が飲みやすく麺の絡み具合なども個人的には好みです。
私は鶏白湯自体が特別好きなわけではないのですがこれは予想以上の美味しさでした。

次に麺。麺も美味しかったですよ。茹で加減、温度、文句ないです。小麦粉の風味というか味わい、バランスともに良かったです。強いて言えばスープの美味しさにほんの少し負けてるような気がしました。(すごく厳しめにつけてマイナス1点。)

トッピング具材もデフォでは十分すぎる内容でした。片面を炙ったチャーシューは香ばしさ、味ともに文句無し。さらに別に鶏チャーシューもありメンマも大きめで食べ応えあり、刻み玉ネギはどうかなと思ってたのですが苦味も無く他の味の邪魔をせずなにより食感もよくでgood。
ほぼ文句ない内容でしたが粗探しすれば海苔がやや小ぶりで貧弱かな、と。(マイナス1点。)

量は大盛りで丁度良かった。予想以上に美味しかったのでもうちょっと食べたい気持ちにもなりましたのでもっと多くても良い。ただこの内容を大盛りでこの値段ですのでほぼ文句無しです。

接客もとても良くて全体的に非の打ち所がないお店でしたが、粗探しするとスタンプカードがあるらしいんですがこの説明や提供がなかったことくらいかな。これでマイナス1点。

噂通りの評判店でした。私自身長年数々のラーメンを採点してきた中で満点に近いクオリティーでした。
また必ず食べに行きたいと思います。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とん嬉らーめん大870円」@麺屋 とん嬉の写真龍介に行こうと思ったらあいにくのお休み。仕方ないので別のお店を探してたらこちらが目に入りまして入店。
初訪問でしたので1番人気おすすめと書かれてたとん嬉らーめんをポチ。大盛りでも同額だったので何も考えず大盛りに。
食券を渡すと気さくな女将さんが「野菜は?」と聞いてきた。「え?野菜?」と一瞬考えこむと「大盛りでええな?」と言うので「はい」と返すと「ニンニク入れよか?」と言うので「え?ここ二郎系(インスパイア)なのか?」とこの時点で初めて気がつきました。(苦笑)まぁ二郎系は得意なので問題ないでしょう。と気楽に考えて待ちました。

なんか床がWAXでも塗りたくってるのか異様にヌルヌル滑るのでそっちにばかり気が取られてると着丼です。配膳されたものを見て唖然としました。
な、なんだこの盛りは!最近盛りが大したことない二郎系が増えてきた中でこの高さの盛りは久しぶりに見ました。(汗)
当初は二郎系を食べるつもりではなかったので心の準備が出来てなかったから「ヤバイ、麺も大盛りにしてるしこれは食べるかな?」と一瞬弱気になりましたがそこは「自称元ジロリアン?」の私。注文したからには意地でも食べてやる!と闘志に火がつき食べました(笑)

「取り皿よ~♪」と一緒に別の丼がきましたのでまずはモヤシの山をそちらに一度移して食べやすい量にして食べて行きます。盛りは凄かったのですがこれのほとんどがヒゲのついたモヤシ。キャベツ率はかなり低い。私が食べてきた数々の二郎系でも上位の低さ。おまけに茹でたモヤシの茹で水が多く出て上の方は水っぽくて味が薄い。胡椒をたっぷりとふりかけて味を調整しながら食べて行きます。

スープは普通に背脂入りの醤油ベースの動物系。食べる前はしょっぱいかな?と思ってたのですがそんなに味も濃くない。多分ヤサイ(モヤシ)が多かったせいで水っぽくなって薄くなってしまったせいもあるかもしれません。

麺は二郎系にありがちな太麺。他店にあるような手もみしてゴワゴワ感を出した感じはなく普通な感じ。でもモチ感は悪くない。長さも硬さもほどよく食べやすい。スープとも合ってました。

具材はキャベツ率の低いモヤシタワーにぶ厚くどデカい豚が2個に半熟玉子が丸々1個。二郎系のデフォのトッピングでは十分。この豚が柔らかく下味も良くて美味しい。おまけに多い。(苦笑)

最後は苦しくなりましたがなんとか完食。女将さんが「どや?多いやろ(笑)」と問うてきまして、隣で食べてた人は最初は「激うま」と連呼して食べてましたが途中から無口になり、最後は女将に「調子に乗ってました。残してしまいました」と言ってましたが私は余裕なふりをして「ごちそうさまでした。」と退出しました。(実は苦しかったw)

ラーメンの上半分は水っぽくて味が薄かったので評価自体は75点くらいですが盛りの凄さとトッピングの豚と玉子が良かったのでこの採点。

多分ですけどヤサイの盛りを大盛りに頼まなければもっと味のバランスは良いと思われます。
ですのでもし次回来たらばヤサイは普通(コールなし)で注文しようと思いました。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「良温そば醤油750円」@良温(Ra-on)の写真土浦での釣りの帰りに寄りました。
お薦めを聞くと看板商品のこちらということでまずは醤油で注文。
待つ間見ていると丼を温めてから調理してました。配膳はやや早めかな。さほど待たずに着丼。では頂きます。

まずはスープ。
スープは濃口の醤油味ですね。見た目の黒さよりマイルドな口あたり。良い香りはさほど感じませんが少し質のいい油を使ってる印象を受けました。

次に麺。麺は細いタイプ。茹で加減、温度問題なし。スープとの相性もまあまあ。
でもこのスープと麺の感じどこかのカップ麺で似たような味を食べた記憶がします。
麺量は少なめかな。がっつり食べたい人にはちょっとお薦めしません。

トッピングのチャーシューはデカイのが2枚!もうこのスープと麺のバランスを無視した感じです(笑)
ただこのチャーシューが食べ応えあって良かったです。このチャーシューでプラス5点稼いでますw
また機会があれば違うメニューもチャレンジしてみます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純鶏そば大盛り880円」@特級鶏蕎麦 龍介の写真一年ぶりに土浦に来た帰りに寄りました。
お店の場所が移転してました。今度のお店は駐車場が広くて良いですね。

確か昨年に来た時はつけ蕎麦を食べたので今回はラーメンタイプを注文。
お客さんは多かったけど回転速いですね。さほど待たずに食べれました。

う、美味いです!スープも麺も具材も。
画像では貧弱な感じに映ってますが、これなかなかどうして食べた後の満足度がありますよ。
大盛りにして正解です。多分並盛だと物足りないんじゃないかな。

人気店な理由が分かります。私もまた来たいと思いました。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「龍介つけそば大盛り820円」@特級鶏蕎麦 龍介の写真霞ヶ浦に行った帰りに立ち寄りました。以前から何度も行こうと思いつつもなかなかタイミングが合わずやっとの初訪問です。
外待ちはなかったのでラッキー♪と入店したら店内待ち最後尾でしたw
しかし、この店回転が速い。そんなに待つことなく席に案内されました。

では頂きま~す!まずは自家製麺?の麺をつけ汁に入れていきます。
うん!美味い。一口めから口の中に鶏の風味が広がります。
このつけ汁すごい。クリーミーでポタージュスープのような濃厚さを1杯のつけ汁で鶏の手羽5羽分!?とか書いてありました。薬味のネギがやや多めに入ってましたし、柚子も少し入ってたかな。

麺量は中盛り、大盛りは無料(料金変わらず)ってのも良いですね。大盛りで丁度良かったです。

具材も海苔は1枚でしたが風味が強く感じましたしチャーシューは2種類入っており、大きいほうは豚で少しレア風な仕上がり。美味しかったんですがもうちょっと表面を炙って香ばしさがあればもっと良かった。鶏チャーシューはサクッと柔らかく麺、つけ汁の邪魔をせず良い感じでした。

最後はスープ割にして焼き鉄なるものを投入してグツグツにして完食。ご馳走様でした。
かなり高レベルな一杯でしたが、ちょっとつけ汁が少ない。これが減点材料。大盛りにしてジャンジャン麺に絡めて食べるとあっという間になくなります。最後に焼き鉄入れてスープ割にするには配分を考えながら食べないといけません。美味しい一杯ですからそんな面倒なこと考えずに遠慮なく食べたいですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨(醤油)らーめん700円」@赤門の写真先月、土浦の高速インターに入る前に立ち寄りました。初訪問でしたのでお勧めを聞くと定食などご飯物を言ってきたので「麺類で」と聞きなおすと「麻婆麺か岩海苔らーめん、後はオーソドックスに豚骨ラーメン」との事。どうやらラーメン専門店ではなさそうです。基本商品を注文しました。量は多くはなさそうでしたので大盛りも考えたのですが聞けば大盛りは+200円、量も2倍になるとの事。食べた事のない美味しいかどうかも分からないラーメンを900円も出して2倍も食べれないので今回はノーマルで。
店内のメニューをみたりキョロキョロしてると着丼です。ではいただきます!まずはスープ。
スープは豚骨ベースの醤油味。見た目は家系っぽいのですが、家系のようなしょっぱさはそれほどでもなく、これはこれでバランスは悪くない。私はショッパイのでもイケる口なのでそう感じたのかもしれませんが意外にも良かったです。

次に麺。麺は・・・これはスープ以上に意外にも美味い。太さは普通に中細麺でしたがツルツルしたのど越し、コシ、茹で加減など良し。もちろんスープとも合ってました。

具材はチャーシューは薄切りですが大き目のもので硬さがあり、肉肉しい感じのタイプ。よくあるトロトロに柔らかく煮込んだチャーシューとは違います。ロースかな?食感がありラーメンに合ってました。後は半熟玉子ハーフに海苔、ホウレンソウなど。値段を考えると脇役がちょっと寂しいかな。ネギやメンマなどをもう少し入れて欲しい。

量は普通かな。予想よりも美味しかったのでもうちょっと食べたくもなりましたがやはり+200円で2倍までは要らない。普通に他店同様+100円で1.5倍くらいが食べやすいと思う。この辺店主さんは考えて欲しいかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん大盛り550円」@らーめん三水の写真茨城に3年住んでたと言う連れの紹介で初訪問。地元では夜遅くまでやってるまずまずの人気店らしく後客が次々と現れます。入ってまず、ラーメンが550円と言う値段に驚きます。今時この値段でラーメンが食べれるとは。しかも中盛り、大盛りが無料。これは迷わず注文。
とは言え、この値段ではあまり期待出来ないのでは?って思ってた自分が心の中に居ましたが果たして・・・?

ほどなくして着丼しました。では頂きま~す♪まずは麺。
麺は縮れの中麺。ちょっと予想してたのと違いましたがこれはこれで美味しい。でももう硬めに頼めばよかったかもです。

次にスープ。スープはジックリ煮込んだ豚骨ベースらしい?のですが意外にアッサリ。これに背脂チャッチャ系みたいです。(丼が脂でベチャベチャしてましたので。)味(バランス)は悪くないです。

具材も値段の割には意外にちゃんと入ってます。値段が安いのでモヤシとネギくらいかも?なんて思いましたが、もやし+ネギに柔らかいチャーシューに海苔、ゆで玉子ハーフ。味は特筆する点はありませんでしたが、この価格でデフォでハーフカットとは言え茹で玉子が入ってるのにちょっと驚き。

量は大盛りにして丁度良かったので悪くないです。それなりに満足度高いです。

総じて言えば味はまぁまぁ美味しいラーメン。(70点くらい)ですがこの内容で550円は破格!コスパを考えるとかなり加点となり、こんな感じの評価になりました。
機会があれば次回は味噌を食べてみたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
72

「ふじ麺750円」@明神角ふじの写真昔、つくばに3年住んでた、って連れに案内されて来ました。初訪問。なるほど地元では人気店らしく店内待ちも含めて7番手で待機。ちょっと待ちましたが無事に着席。定番はふじ麺らしいのでそれにしました。でも、二郎系の「ふじ麺」って名前のラーメン、他店で今までいくつか食してきましたがどれもイマイチなものばかりでした。さてこちらのお店の「ふじ麺」は果たしてどうか・・・?食券を渡します。コールはニンニクの有無のみ。ヤサイの増しは+30円とのこと。とりあえずデフォでどのくらいの量が来るのか分からなかったので今回はニンニクのみ。すると出てきたのがこちら。

まずは麺。麺は二郎系ですので当然の極太麺。悪くはないんですが少しボソボソ感あり。量はそんなに多くもなく、少なくもなくちょうど良かったです。
スープは乳化してません。油がやや多めで少し甘味のある感じ。後味が残るタイプでした。

ヤサイの盛りは普通。クタ感はイマイチ、キャベツ率はまぁまぁ。シャキシャキした食感を出すためでしょうか、刻んだ玉ネギが多めに入ってます。甘味があるのはかなりこれのせいもあるでしょう。これは好き嫌いが分かれるかな。
チャーシューは二郎系にしてはちょっと平凡。「豚」って感じみたいに主張してくる極太やデカいのではありません。ちょっと「二郎系」としては拍子抜けしました。それでも一般のお店のチャーシューよりはやや大ぶりか?

全体的にはまぁまぁかな。この前栃木で食べたふじ麺や優勝軒系列のふじ麺よりはマシだったけど本家の二郎のような中毒性はありません。残念ですがややパンチ不足なのは否めません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚魚介豚骨ラーメン大(880円)」@麺屋 ほたるの写真高速のインターの近くにありましたので高速に乗る前に入店。ここの売りの主力商品の「濃厚魚介豚骨ラーメンを大盛りで注文。
比較的早めの配膳です。では頂きま~す♪まずはスープ。スープは粘度ある濃厚なスープ。最初は魚介強めかな?って思ったのですが後から濃い動物系が来る感じで食べてるうちに気にならなくなります。化調はちょっと多めだと思いますがコッテリ派の魚介好きには良いと思います。

問題は麺。麺自体は中太でモチモチ感もあり、悪くないのですが何故か長さが短い。食べやすさを重視したのか?分かりませんが麺をすすることなく、なんだかラーメンを食べてる気がしない。この長さのせいで逆にポロポロ感がしました。もったいないですね。

具もつくばポーク?のやや大ぶりなチャーシュー(煮豚)が1枚で後は薬味のネギ類(青い部分とザク切りの白い部分玉ネギ?に分けてた)のみ。880円(並み盛りは780円)も取って具材のデフォでこれだけ?チャーシューは悪くなかったけどせっかくのつくばポークなら炙るとかもう一工夫欲しい。他は薬味だけってのも寂しい。この価格ならもうちょっと海苔とかメンマとかナルトとか他に具材を入れられないものなのか?

量は大盛りでちょうど良かったので並み盛りだと量も具も物足りないのでは?値段と中身が今イチマッチしてない気がしました。この内容なら大盛りで750円がイイところ。味自体は悪くなかったのでちょっと残念。改良の余地ありですね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「和風つけ麺大盛り900円」@和風らーめん のらやの写真また土浦に釣りに来たついでに通りにあったこちらへ入店。前回のらーめんがまぁまぁでしたので、今回はつけ麺にしてみました。

大盛りにして900円。ちょっと高めの設定ですね。店内は空いてたので早めの着丼です。
では頂きまーす!まずは麺。麺は前回食べたラーメンと同じ麺ですね。
つけ麺だから太麺とかではなく使い分けてはいない感じです。
中細ウェーブの麺はツルツルしてて和風だしのつけ汁に合うんですが、ちょっとパンチ不足。

次につけ汁。ネギが浮かんだスープは一見すると昔のチャーハンに付いてくるスープっぽい。
これにとろろを入れて麺を絡めて食べるんですが・・・
ちょっと変わってて良いんですが、意地悪な言い方をすると別にとろろを入れたから劇的に美味しくなる訳でもないし、果たしてとろろが必要なのか?と疑問を感じてしまう。悪くはないんですが。

量も具材も不足。物足りません。これでこの値段だと結構微妙ですね。
ただ、夏場の暑い時には食べても良いかな?って感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件