なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.395点
最終レビュー日 2019年10月21日
758 636 61 719
レビュー 店舗 スキ いいね

「広尾のカレーらーめん、大盛、半ライス」@広尾のカレーの写真4月14日1150分、前客2。

あまり日常生活圏では縁がない広尾。この日仕事で来たのでどんなラーメンにしようかな、と探しているとちょっと個性的なカレー屋さんを発見。少し裏路地に入った住宅街にある。壁、天井に至るまで沢山のメッセージ。こざっぱりしていて細かくお洒落で広くはないけど落ち着く空間、カレー屋さんだけどカレーラーメンもメインにすえるメニュー構成に期待値大。

そんなわけでの初訪問なのでスタンダードで推しメニューと思われる、広尾のカレーらーめん(820円)大盛(100円)半ライス(100円)をオーダー。

おっと、欲張って1000円越えちゃったよ…まぁ広尾だしこのくらいのランチ相場は妥当かな?と自分納得自画自賛。

おっと、丼着で驚いた。半ライスといえ中々半ライスじゃなく普通の茶碗大盛ですね。それにラーメンも見た目はボリューム感ないけど、わかるよわかる。潜んでますね麺の渦。…大盛しまったかな?

麺は二種から選べたみたいだったけどリクエストなしでは細麺できた。細麺がデフォルトでお墨付きなんだろう、スープからじゃなくそんな氷山をさっそく崩したいな、と、麺からいただきます!…おおぉ、とゅるりとカレーまといながらしっかりした麺の味。細麺だけどスープ絡みすごいなぁ。そして前述の通りカレースープと喧嘩しないでお互い高めてる味のかけ算。

スープ、は大盛にしたからかな?少なめに感じたし、実際時間たつにつれどんどん麺が適度に水分吸っていくから、それにスープぐいぐい飲んじゃうから、かさが減りスピード早いですわ。辛さ控え目、複雑に積み重なった味わいだけどスパイスの強さはなくさらっとさっぱりいただける。さりげなく散らばった胡麻が良いアクセントで、ドカンドカンと強い味気じゃなく、じっくり味わってく、じわり系美味さ、一口一口新しい味を発見してく嬉しさがあるなぁ。

トッピングのもやしとキャベツ、これが個性的。もやしがラー油であえてあり、味としては別の方向だけどちゃんと馴染んでるし、むしろカレーベースとは新鮮。

スープの減り速度も心配し、とにかくグングン進む、でも一口一口じっくり味わう。途中にご飯はさみながら、中盤からはどりどりに感じたボリュームがカレーベースラーメンを選んだ男に至福な時間を与えてくれる。

お腹いっぱいだぁ…麺も中々、それに全然ハーフじゃないライス、でもカレー味を引きづりながらご飯たべたいですよねぇ…。大盛にする必要なかったかもな。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カリーつけ麺 中盛り」@Cafe Montanaの写真12月27日1240分外待ち1人

なるほど。これはカレー屋さんのつけ麺、だけどそんなサイドメニューのレベルじゃないなぁ。

つけ麺として、スープカレーとして、カリー&ライスとして、様々な表情でフィットして美味しい。



西荻窪麺尊RAGEからの連食。
吉祥寺にはもう20年近く通っているけれど移り行く店もあれば変わらない店もある。こちらは後者に入ってくるお店だろう。外待ち時に辺りを通りすぎる人々が、あ、カレー屋さんか。食べたい~美味しそ~みたく声をあげていく。

東急裏のOSHMANS前、基本はカレー屋さんだけどつけ麺に二種だけアレンジされている。外で並んでいると先に店員さんがオーダーをとりにきた。前店が淡麗系だったのでここはガツンと

カリーつけ麺中盛り(300グラム980円)

連食だから並にしようと思ったけれどどうも止まらず頼んでしまった。食べれるかな…

しっかし待ったなぁ…入店は1310分、寒かった。席はあいてるけど並びとバランス、料理時間見越しての案内。といってもここは高速回転のラーメン店ではないからまぁ仕方ない


まずは大根サラダ登場。うまっ!!今まで食べた大根サラダの中で一番美味いかも?これは期待できるぞ

ついですぐにつけ麺入場。あれ、ライスついてきた!しまった、確認しとけば良かった。そしたら麺並にしてライスを多目にしたのに。

ともかく麺を実食。カレー屋さんとは思えないかなりしっかりしたちぢれ太麺。甘く風味豊かな小麦の香りしっかり、グイグイ跳ね返ってくるかなりの弾力。

つけ汁は結構サラサラ、そのままスープとしていける濃度。辛味より風味、スパイスの香りと味が前にたってくる。それにお肉の味が染み出してきてる。勿論カレーだけどそれほどカレーカレーしてなくて香辛料を楽しんでください、みたいなテイストだなぁ。

具材はホウレン草、トロトロ角煮チャーシュー、このチャーシューうま!!カレーメニューでも出てるのかな?すごく美味いぞこれ。

満を持してライスとスープを絡めて頂く。はい、間違いないです。
うーんバランスいいなぁ。つけ麺としても麺がしっかりしてるから美味しいし、つけ汁もスープカレーとして美味しい。勿論カリー&ライスとしても抜群。

連食のカロリーとボリュームを気にしてたけどペロッとスープも全部完食。満足の一杯、いや一食、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー麺 ライス」@かれー麺 実之和 赤坂店の写真10月13日、1430分、前客12人、後客4人、この時間帯で結構な入り。

みのわのカレー鍋は何度も食べたことあるがカレー麺は初。ゆえ基本ののカレー麺を並盛り(850円)ランチタイム無料の半ライスを

店内は黒基調のシックなあしらい、焼酎がカウンターごしに多々ならび、夜需要を伺わせる。後客さんのオーダーきいてると結構定食を頼んでらっしゃる方が多い。付近で働いてらっしゃるランチレパートリー店


丼着でまず飛び込んできたのはレンゲ、でか!

スープかなりのとろみ、非常にスパイシーで舌の奥と脳をくすぐる病みつきさ。空腹の胃袋にビシビシ落ちる
麺がまけてない。中太多加水麺しっかり小麦と独自の味を主張、またこの粘りがルー、いやいやスープと濃厚に絡んで美味い、熱い。シンプルトッピング、ネギもかなり強く主張してくるニラじゃないよね?てくらい辛臭い、美味い。豚はもう間違いない。脇役だが主役級の存在感。

ライススープしめで、完食。うん、男心くすぐられまくった一杯、美味かったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌カレーつけ麺」@Miso Noodle Spot 角栄 KAKU-Aの写真1305初訪問ほぼ満席
後客で満席に

まず、外装からオシャレ。ラーメンのぼりなかったらカフェかと思っちゃう。
店内がこれまたオシャレ。白を基調としたインテリアで間接照明上手くきかせ本当都心のカフェっぽい。
店員さんのユニフォームもいい感じ。

味噌カレーつけ麺中盛り(300g)+半ライスにて。

お?おしぼり登場。
素敵やん~。
ただ、隣のおやじのヘアリキッド的な臭いが半端なく臭せぇ…
丼着までに早く帰ってくれ~


と祈って16分後、さようならとっとと帰れリキッドおやじ!

結局いらっしゃいませ我がつけ麺までには21分…タイミング悪かったぽいけど結構時間かかったなぁ…。
ただ、まぁ今回それが項をそうしたかしら。



極太角、弾力すごい。ぐいぐいと力強く、これぞ筋肉質な太麺って感じ。
粉チーズ悪くない組み合わせで、素で食べても美味しい。


興味津々のつけ汁、ああ…なるほど!
味噌でカレーだ。どちらにも寄ってない。寄っていないのでお互いに適度な主張で濃厚でスパイシーだけどとても優しい。
中にはトマト、さわやかな酸味でテイストかわり、他にも汁に様々な野菜かくれていてサルベージュ。
ん??セロリ?

つけ麺具材でセロリは出会ったことないす。
そんな少しイタリアン的な洋風の雰囲気もあるが、付け合わせセット提供には漬物。和風でもあり、この発想、素晴らしい。

卓上にあった激辛ソースを少し試す。…その名もDeath sourceです。
…すげぇ激辛!!
目が覚めましたDesu。


スープ割りは別皿で割り提供。
つけ汁ほとんど残ってなかったから入れすぎちゃったかな、味がボケてしまった…

退店の時には外まで店員さんお見送りして頂きなんてホスピタリティ

オシャレで独創的でおもてなしも素敵、なんて素晴らしい。

ただ、麺の強さとつけ汁の優しさに途中から少し味に飽きが来てしまった。

次回は激辛ソースをもっと上手く使ってみよう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「華麗つけ麺」@古都はピアノマンの写真1月27日1315分前客3

オープンした時からずっときたかったピアノマン、満を持して初訪問。

外見はばーん!と目立つ白地の看板だが、お洒落な隠れ家バーみたいな落ち着いた内装。BGMはジャズ、この日の前客さんは女性3人、絵になってる。

華麗つけ麺とあげウインナーをオーダー。
麺大盛(200→300グラム)とご飯一杯無料が嬉しい。本当は豚カツ的なトッピングをするつもりだったんだけど、ロースト豚しか食券機で発見できなかった為断念。

ぐつぐつと、鉄鍋でつけダレご登場!胃袋ぐいっと捕まれるカレー臭。
麺は平打ち、とても粘りがあり小麦のいい香りと甘さ。これだけで十分美味い。
もぎゅっもぎゅっとしたとても力強いこし、大好きですこの強さ。
麺の上にちりばめられた揚げ玉がすごくいい。
もぎゅっ、の中にかりっ!と目が覚めるような出会い、また味の深みます

本命のつけダレは、スパイス効いてるなぁ~
じんわりだがしっかり辛い。美味い。だから、ゆっくり食べる。
海老か?最後に口に味が残った。カレー自体の深み何十にもあり思わず目をつぶって味わっちゃう。

で、ウインナーカレーライスを作ってみる。
あはは、美味いに決まってるじゃん。ただ、カレーが十分美味いのでウインナー味が足される必要はなかったかも?

終盤おすすめのタバスコを麺にまぶす。あーなるほど…タバスコの刺々しさはなく辛さというか酸味で爽やかな味わいに。

つけダレなくなりそうだったが結果、カレーライス&カレーおじやにしてピッかぴかに。絶妙な量だなぁ。

うーん、どストライクでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件