なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.390点
最終レビュー日 2019年10月19日
757 636 61 715
レビュー 店舗 スキ いいね

「坊主つけ麺、中盛り」@つけ麺 坊主の写真10月18日 1250分 前客5名、ポツリポツリと後客5名

水戸出張時、駅近くにはTETSUや、なんつっ亭といったメジャーブランドも進出してるが、ここはやはり地元の名店をと探りこちらに。基本的に辛いつけ麺とラーメンを提供されていらっしゃる。色々な口コミを読むと辛いもの好きでも気を付けろ、的な激辛アテンションを多々見受けられたので、初訪問のここは多分標準辛さであり屋号のついた

坊主つけめん(ちょい辛)(800円)を中盛りでオーダー

並盛りが350グラム、中400グラムで大450グラム、これが無料なのはそれだけで嬉しい

ちょい辛がどのくらいの辛さなのか全くイメージがつかない。貼ってあったPOP見ると辛さランキングは
7位、要は標準よりちょい甘いよというレベルみたい。しまったかなぁ…辛さ売りのお店なのに辛さ体験しないしょうもないことにならないかと心配していると先行でつけ汁が登場。

おっっと、やはり赤さはそんなにないじゃないか。茶濁さの方が強くどっちかというと味噌ベースみたいな見た目。とりあえず味見は麺が来るまで待ってみる。
400グラムといっても、それほど多くない。ひょっとして茹で後のグラムかな?張りがありみずみずしい中太ストレート、小麦のクセがおさえられているさらりとした味わい。あぁ、なんだこれなら絶対大盛、いや特盛りまでありだったなぁ…。
そんな麺をたぐりつけてすすり上げる。…あ、唐辛子。どストレートに唐辛子。たしかにちょい辛。辛党の自分がちょい辛と思うちょい辛、なるほど店主さん辛党達をさばいてこられた経験値は伊達じゃないな、表現ぴったり。ただ麺をくぐらせちょうどちょい辛になるチューニング。そのままスープ試してみると刺すような辛味、辛くなかったら残念だなぁ~と心配していた自分はもういない。十分納得できるくらい。だから、苦手な人にはこのレベルで十分辛いだろう。
辛味の上澄みの奥には少し酸味もある見た目同様な味噌ベースのような雰囲気ある。つけ汁はかなりそのままで美味い。具材はもやしに豚肉、豆腐。豆腐?あ、成る程!何かひっかかっていたがチゲ鍋的な感じか!確かにそういう顔色もある気がするが、圧倒的にこちらの方が辛くてパンチある。でも、さらりとしているので辛味も味にもキレがある。

結局麺は5分も存在しなかったろう。あっという間に完食。もう一杯食べたいくらい。スープ割はポットで鶏ガラスープが提供。熱々の鶏ガラでわるのもありだが、そのままの方がパンチきいてて印象的だったかも。

お隣さん運ばれてきた特製ラーメン(超激辛)は唐辛子がこんもり小山になっているじゃないか。スープには溶けられず完全にダマになってる唐辛子。やば、うまそう…。間違いなく常連さんだな。ウーロン茶を装備し、ライスも別発注、しかもラーメンもライスも量のお好みコントロールをされてこの激辛フェスに挑んでらっしゃる。

とても個性がはっきりしていて、かつ再訪問したくなるお店でした。辛さ7位では汗も結局かかないくらいだったので、今度は4位くらいを試してみたいな。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@麺屋大樹 つくばキュート店の写真12月05日、飲んだ締めで入店、飲んでいたのは目の前の創作居酒屋さん。うん、ナイスな流れ、これぞ王道の勝利の方程式。


出張でのつくば、僕の中ではビンビン来まくってるラーメンの街は、とみ田を中心とした松戸と、イチカワさん筆頭で様々な個性を出してるつくば。たがら、もやらラーメン出張!の勢いだったが、残念、仕事とはプライベートを切り売りせざるを得ない責任をともなうもの、…というか、わかっでしたよ開拓出来ないのは泣

そんな中、ラーメン大好き事情をご存知頂いていたお仕事仲間が、締めでお気を使って頂きーの、で、さすがに駅近くの商業レストランフロアでしっかり夜まで営業されてたこちらに雪崩れ込み。

…お、メニューバリエーション多いな。味噌、醤油からの煮干し、で白湯的なベースまで。限定20食ものは夜でもまだありとの注文可、…お、きたかTHE商業ラーメン??

こういう時にはメニューの法則、イチオシの味噌ラーメンをオーダー。お仕事仲間とラーメン談義をしているとほどない時間で丼着。

見た目、シンプルな味噌ラーメン、具材はもやし、ネギ、メンマにチャーシュー。まずはスープから。…お、美味い。辛すぎないけどピリッとしたスープ、味噌は塩気押さえめでコクがたっていて、多分そのコクはとんこつや鶏ガラなような動物系の出汁ベースの厚みとまろやかさだろう。穏やかな味わいでさっぱりしてるけど、キチンとパンチあるバランス。

そこにエッジのきいた中細麺、適度なちぢれに適度な風味、味噌スープにとけこんで麺からの味の甘味を足してくれてる。

細メンマに刻みネギ、いいですねぇ。味のリセットや味の変化じゃなくて、しっかり味の足し算。メンマはコリコリコリで心地良いし、ネギはちょい辛味苦味が反対のベクトルに働いて味の絶対値拡げてる。そこにチャーシュー、大振り一枚、とろとろな脂身と肉のまとわり。

あらら、気がついたらスープ完食間近、いかんいかん、さっきたらふく飲んで食べてきた。押さえておこう。

失礼ながら、期待していなかった分、しっかりちゃんと美味しく満足でした。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件