なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.381点
最終レビュー日 2019年10月17日
756 635 61 711
レビュー 店舗 スキ いいね

「鶏煮込みそば」@ラーメン人生 JET 福島本店の写真7月13日、1150分シャッター待ち 4人に連結。

出張にて遠征訪問、大阪屈指の人気店、食べたかったんだよ念願の初訪問。たらふく食べたいが連食予定だから大人しく。食券機は左上から醤油、煮干しの順番。でも数量限定なんで、基本メニューは鶏煮込みそば、かしら?

鶏煮込みそば(780円)を購入

あぁ、丼着来た瞬間の匂いからもう美味い……。
なんだこのスープ…メチャメチャ濃厚メチャメチャすっきり、僕の今まで知ってる鶏白湯とは全然違う、鶏の美味さを絞りに絞った豊潤な味わい。
麺は中太ストレート、滑らか、とにかく滑らか、とゅルりとスープに乗って入ってくる。だんだんスープをすって味もなじんでくると一体となってまさに滑りこんでくる印象。

あまりに夢中で、本当あっという間に完食してしまった。あぁ、連食のつもりだったけど、これはこのままつけ麺も食べたい。このレベルのラーメンって中々味わえない。

うーんごちそうさまでした。絶対また来ます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけ、大盛り」@烈志笑魚油 麺香房 三くの写真7月12日、2310分、結果的にラスト客。深夜まで開いてて嬉しい。この時間でまえきゃくさん8名。


出張にて大阪遠征。で、ずっと目をつけていた超有名店、念願の初訪問。この時間だと行列はなかったけれど、夕方に軽くロケハン行った際にはかなりの行列だったもんな…。

一応串カツをしっかり頂いていた後ではあるけどラーメンは別腹。かけ大盛り(1000円)をオーダーメイド。

店内光源たっぷり明るく清潔、店員さんメニューアテンドもしてくれ接客丁寧。店内にレリーフで魚が麺を食べてるシンボリックロゴ。コンセプトはっきりしてるなぁ。細かい点にもセンス溢れていて、お水の容器、自分がコーヒーバリスタになったようなポットからお茶を頂ける。勿論キンキンに冷たい。飲んだ後だからこのお茶が染みて染みてそれだけでも満足感。
…に浸っていたら、つけだしで、ん?煮物?なんだ?深夜だから?デフォルト?斬新。すっと自然に置かれたおしぼりと箸もにくい。そうか、ラーメン屋さんだけど勝負の次元がもう全然違うんだな…。
よく見てるとスープ子鍋で別調理して丼に。一杯一杯を丁寧に仕上げられてる。

さあ、そろそろ、とこちらの準備ができたその絶妙なタイミングで丼着。…!!にぼー!わかりやすくにぼー!一匹まぁまぁのニボが鎮座ましましているじゃないですか。ヤバイなぁ、もうここまで完全に驚きと感動の波状攻撃にやられてる。
さあ、スープ…。一口でわかる店名、なるほど魚だ。油だ。中途半端じゃない。コンセプトくっきり。このキレ、キレっキレじゃないですか。にぼにぼだけど、煮干しだけの強さじゃない何てバランスとれた仕立て。他のメニューはこのスープをベースにアレンジされてるのか?シンプルな味だけど、はぁぁ…ってため息でる1クラス上に昇った美味さ。

肉、肉もキレてる。豚バラの油、フワフワトロトロにとろけ肉の上質な味わいにこくが拡がる。脂をひきづらないすっとした口どけ、でも肉肉しさはすごい。からのネギ、ジャキジャキの歯応えにさっぱり感覚、ほうれん草は箸休めで栄養バランス。あっ鉄板のメンマとかない。でもいらない。気になっていた丸ごと煮干しは勿論ぱくり、うーんまごうことなき煮干し。

麺は中細ちぢれ麺、勿論麺そのものの味わいもはっきりしてて、香ばしい小麦の香りあるが、その甘味とスープの塩気、双方の引き立て方が絶妙。

この日のラス客だったけど、店員さんが外までお見送りのホスピタリティ、もう完敗、心からこの素晴らしいお店に乾杯。

絶妙また来ます!ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油(こってり)」@ラーメン段七 新大阪店の写真4月1日1650分
新大阪駅1Fで通し営業にてこの中途半端な時間でも入店できて良い時間調整。

17時までは半チャ-セットなどのランチセットがいきていてお得。

ただ、そこまでお腹減っていなかったので醤油ラーメンをこってりにてオーダー。

見た目からはパンチきいていそうな印象だったが、意外とさっぱり。
丸どりスープに和風出汁を基調としてるとの説明。
なるほど。ただなんとなく味がぼやっとしていて物足りないか?

麺は中細ストレート麺、結構弾力もありツルすべで、スルッと入る。
甘辛く煮たメンマは好み。

個人的にはもっと強い、もしくはクセのある味にした方が好みかな…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「いりこ塩」@手打ち麺 やす田の写真4月1日1225分
本日大阪出張につき、まずは新大阪駅周りの名店へ。

…あれ!?店内お客さんだれもいない。
正直行列覚悟だったので拍子抜け。

店主さんと女性店員さん(奥さん?すごく感じよく可愛い萌)お二人。

なかなかお目にかからない、いりこ塩をオーダー。
大盛は出来ないとのこと。一杯のバランス重視されてる姿勢素晴らしい。


うを、綺麗!
スープ濁りなく澄んでキラっキラに輝いてる。

あぁ~なるほど出汁だわ~。
いりこといったら讃岐うどんの出汁のイメージだったが勿論それとは別物。
じわじわっといりこや和風出汁がきく黄金の塩スープ、これは美味いわ。
思わず目を閉じて味わっちゃう。懐石料理の吸い物で提供されても際立つレベル。

さらに麺が素晴らしい!
太麺四角、ごつごつと角がたつ口ざわり、かつ、ぶりっとモチモチな食感。
結構足が長く、一吸いでは入りきらずに暴れるが、そんなヤンチャなところもラブ。
繊細な和風出汁ベースの塩スープなら細麺をイメージしちゃうところだが、何ともマッチングが良い。
結構足が長い

うわ、チャーシューがまた絶品。
豚の味の繊細さ、上品な口どけ、個人的なチャーシュー好みベスト5に入るかも…

うーん…
美味かった。来てよかったし、また機会があれば是非来たい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件