なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.421点
最終レビュー日 2019年6月17日
701 589 60 608
レビュー 店舗 スキ いいね

「生姜焼き定食Bセット(ラーメン)」@山田うどん 弥平店の写真埼玉県の国民食山田うどん。といっても、東京、神奈川、茨城他他と埼玉県オンリー展開ってわけでもなんでもないんだけど…。本日近くのス川口スーパー銭湯でまったりし、帰り道に立ち寄ってみる。
最近リニューアルや新店などでは小綺麗な山田うどんもあるけど、こちらこそ店舗は年期入ってるタイプの山田うどんらしい山田うどん。それでもがつんがつんと客が途切れないそのコスパと味でしょう。ロードサイドの止まり木、ここに来れば旨い飯にありつける。

でもいつもそうだが、メニューラビリンスに迷い混んだ。くはぁ…。ここはうどん店、だから基本はうどんだけど、それ以上に幅をきかせているラーメン類、更に丼も定番のかき揚げ丼から、カツ丼、からのカレー、チャーハン?あぁ、カラカラ。もうメニューラビリンスから出てこれない。あぁどうしようとリアルに5分は迷った。結果的に

生姜焼き定食、Bセット(990円)、要はがっつり生姜焼き定食にプラスでラーメンてことだ。とどのつまり喰いすぎ炭水化物祭りワッショイなデブる定食。

うん、美味いとか美味くないとかじゃなくて、山田うどんのラーメン!だなこれは…。使われてるスープはうどんと同じ??いやいやそれがわかるほど山田うどんに行きこんでないからわからないけど、所謂 東京醤油ラーメンとは全く別物で甘さも香る和風だしにかえしの醤油。いい感じじゃんこれ。麺はやや柔らかめ度合いが強い。ドリンドュルンて感じ。もっさり盛られたワカメとの愛したもいい。…てかやっぱり共通だろ~

勿論生姜焼きは生姜焼きで、サイドでついてくるとろろも嬉しく、ハイカロリーだなぁと想いつつも結局すぐに完食。
やっぱり迷うメニュー。これが幸せはここにある。
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「麻辣ラーメン」@山田うどん 田島店の写真埼玉県民心のふるさと山田うどん、スーパー銭湯に遊びに行った帰りに訪問。

麻辣ラーメン(590円)

具だくさん。鉄なべの味がする。ちゃんと鍋ふって火入れされて仕上げられたような風味が具材から感じられる。
麻辣、というか、味噌らーめん?違いがわからん…。濃ゆい味噌らーめん。濃ゆいそしてピリ辛な味噌らーめん。正直、麻の要素も辣の要素もよくよく観察しても見いだせない。麻辣という新商品名で売ってオーケー!と決められた会議はズブズブだわ…なんて少しよぎったが、そんなことはどうでもいい。

…美味いわこれ。美味いんです。美味いというか罪なやつなんです。
否応なしに濃ゆい味噌テイスト。からのほんの少しだけピリ辛、火入れされた野菜も絡み、スープ一口あたりご飯一口二口欲しくなる白飯誘導爆弾。ちょうどその白飯大盛と餃子をシェアして頼んでいたのが幸運、そう、幸運。頼んでなかったら後悔しかない。スープをすすり、麺をたぐり、具材をジャクジャクいただいてからの白飯、

いゃっほぉぉぉ~~~。

からの餃子を一口食い、白飯、今度はスープで流し込む。…と、飯や具材や白飯が欲しくなるエンドレスリバインドボム。もうこの誘発爆弾は何かが消し飛ぶまで終わらない。途中、水でリセットしても伸びる我が手に持ちしレンゲよ…。ふぅ。心地いい満足感。満腹感もあるけど、こういうボムをくらいつづけると何かがバグってまだまだ食べたくなる。

山田うどんさん、ありがとうございます。また何かしら理由つけて埼玉遠征致します。ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カツカレーラーメンセット」@山田うどん中宗岡店の写真埼玉県の国民食山田うどん。といっても、東京、神奈川、茨城他他と埼玉県オンリー展開ってわけでもなんでもないんだけど…。本日近くのスーパー銭湯でまったりし、帰り道に立ち寄ってみる。
正直ソファーは年期入ってぼろぼろだし、テーブルも綺麗なのかわからん。美瀬は何となく寂しい明るさだし、普通なら絶対客足は離れてく…。が、ここは山田うどん、がつんがつんと客が途切れない。おばちゃんが丁寧に熟年の人生経験生かした接客、いいですね~ロードサイドの止まり木、ここに来れば旨い飯にありつける。

久々の山田うどん、メニューラビリンスに迷い混んだ。くはぁ…。ここはうどん店、だから基本はうどんだけど、それ以上に幅をきかせているラーメン類、更に丼も定番のかき揚げ丼から、カツ丼、からのカレー、チャーハン??それに今はキャンペーン中で餃子がかなり安い…。

カラカラだ。もうメニューラビリンスから出てこれない。あぁどうしようとリアルに5分は迷った。結果的に

カツカレー、Bセット(980円)、餃子(180円)を。要はカツカレーとラーメンと餃子六個ってことだ。とどのつまり喰いすぎ炭水化物祭りワッショイなデブる定食。

山田うどんでラーメン食べるのは初めてだったけど、あぁ~美味いとか美味くないとかじゃなくて、山田うどんのラーメン!だなこれは…。使われてるスープはうどんと同じ??いやいやそれがわかるほど山田うどんに行きこんでないからわからないけど、所謂 東京醤油ラーメンとは全く別物で甘さも香る和風だしにかえしの醤油。いい感じじゃんこれ。麺はやや柔らかめ度合いが強い。ドリンドュルンて感じ。もっさり盛られたワカメとの愛したもいい。…てかやっぱり共通だろ~

カツカレーもあるし、急ぎぎみで食べてたらあっという間に完食。からのカツカレーを、こんもり食べつつ餃子はさんだけど、余裕でたべられたなぁ。

やっぱり安い、美味い、早い!最強の埼玉街道。ごちそうさまでしま

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「小ぶた」@ラーメン二郎 大宮店の写真8月8日 1650分 僕で満席。この中途半端な時間でか。さすが。

念願の初大宮二郎。この時間ゆえか客層に中高生がいる。てかおやつで二郎?どんどん食ってでかくなれ若者よ

小ぶた(750円)を。
しかし暑い…。運悪く2台あるクーラー全く届かない給水機付近の席で食べる前から汗が止まらん。タイミング悪くロットまとまらずコールまで20分、ヤサイニンニク生姜カラメにて。…暑い。

丼小さめ、デフォルトで受け皿あるんだな。

ヤサイまでしっかりタレかかりそのままモシャモシャいける。うん、タレ良い味、てことは間違いなくスープ美味いぞ。そんなスープに行く前にとりあえず野菜畑を耕しつつ豚に。
お、豚うめー!!!5枚、しっかり塩気ありつつ、とろけ豚の脂身の甘さや甘さ。温度管理も抜群でジューシーだしこれは良い豚だわ。
スープもうめー!!やはりスープうまっっ。微乳化で強めの茶濁(たまたま座ってた席のライティングでそう見えるだけかもしれないが)、豚の旨味半端ない。どしょっぱではなく飲ませる美味さ、旨味が強いからか初速にふくよかな甘味も感じる。
生姜ゾーンにんにくゾーンのダブル乗せは嬉しい。丼右と丼左で全くアレンジ異なる風合い、なんか渾然一体とさせるのがもったいなく合えて左右別味で楽しむことに。

やはり丼小さいだけあり麺ボリュームもそれほどではない。サクッと完食し、待ち客さんいなかったから、いけないいけないと思いながらもチビチビスープをすする。すする、すする、すする、給水。すする、すする、すする、給水。やめらんねぇ~

いやぁ、大宮二郎美味い。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件