なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.390点
最終レビュー日 2019年10月19日
757 636 61 713
レビュー 店舗 スキ いいね

「鶏そば」@好麺の写真平日2010分 前客5名、 後客7名。

浜松駅から徒歩3分くらい、トヨタレンタリースの向かい。浜松出張終わり、浜松餃子つまみにしこたま飲んだ〆で伺う。初訪問、新幹線時間も30分後出発だったので迷わずイチオシされている

鶏そば(750円)を。食券ではなくテーブルオーダー。

頼んでから確認するのも筋違いだけど、メニューをじっくり見つめるとディナーセットが充実してる。らーちゃー、餃子ラーメンから丼ラーメンセット、餃子晩酌等々、1000円前後。グランドメニューは醤油、塩、味噌、四川ラーメン、からの焼きそば、丼もの、回鍋肉酢豚レバニラと、所謂、中華無双。飲んだ〆での僕のような客もいれば、ご飯を食べにこられている夫婦、会社仲間と飲みに来ている面々。幸せな空気と活気が漂ってる。

丼着は早かった。体感だと3分くらい?とすら思えるくらい早く来た。トッピング葉物の緑が黄金スープとわかりやすい綺麗なコントラストをだしてる見た目、テラテラ油は鶏油か?そのおかげで輝き増している。
うーん、鶏!!わかりやすく、かつ期待通りの鶏ベース清湯ラーメン。パンチはあるが塩気は控えめ、中細ちぢれ麺のプチプリ弾けと良い感じで、〆ラーメン正解。細切りの鶏チャーシューは食べるからにヘルシーで全体的にパンチあるが重くない。
しっかり〆られつつ新幹線にも余裕で間に合った。今度はじっくり色々つまみながら飲みにきたいですね。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「普通のラーメン、浜松餃子、五目あんかけ焼きそば、レタス炒飯他」@五味八珍 メイワン店の写真浜松駅ビル メイワンレストランフロア内。浜松出張時、浜松餃子をつまんでビール飲んで帰ろうと同僚と立ち寄り。浜松餃子の有名店数あれど、こちらは浜松餃子からの、炒飯やらラーメンやら、ファミリー中華とうたわれているだけあり嬉しい炭水化物とともに。それにコスパもいいと同僚イチオシ。何より浜松駅ビルだからギリギリまで時間も気にしなくて良い。
ビールやらハイボールやらレモンサワーやらを飲みながらたのんだのは

浜松餃子、五目焼きそば、レタスチャーハン、五目チャーハン、鶏から揚げユーリンチー風、おつまみ三種盛り、フライドポテト、枝豆、普通のラーメン。

普通のラーメン、良い。名前の通りなんてわかりやすい。鶏ガラベースの醤油ラーメン。コクある部分は魚介ダブルになってるのかな?中太麺は滑らかな柔らかめで、そんな部分も、わかるわかる的な萌える。たらふく食べて飲んでしめる、あえて、こういう味にしてねらってんだろうな的なちょうど良さ。
ちなみに、餃子も他の料理も全力で美味い。餃子12個一皿を5人で頼んだのは六皿。レタスチャーハンも唸るものだったし、五目焼きそばは庶民大好きなチュウカフウ甘辛だれに、焦げ目も適度なパリパリと麺のモッチモチ、クセになる。
美味しかった。沢山飲んで沢山笑った。素敵な時間でした。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「夜鳴きそば」@天然温泉 富嶽の湯 ドーミーイン三島の写真またもこちらのホテルにチェックイン。
今回は奮発してうなぎを頂いた。でも高いから、なるべく安価メニューにしたこもあり腹八分目。
ホテルに戻ってからサウナで汗を流し、温泉露天風呂でほっこりし、ビール流し込んでチャージした2130分頃夜鳴きそばタイム。ちょーどいい。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「醤油ラーメン、半炒飯」@はごろもの写真10月9日 13時 前客3名

仕事で御殿場に。駅前に目立つラーメン屋さんはあるものの、時間に余裕があったので10分程度歩き少し距離あるこちらに伺う。

すっごいほっこりとした空気。町中華店というより実家に帰ってきたみたいな、中々かもしだせない落ち着き感ある店内。そんな町中華あるあるだが、メニューが多数。食券機購入だが、店内至るところにセットなり定食なり瞬時に理解して決めるには迷いすぎる情報が掲示されていて、脳内シュミレーションフル回転…。でも結局

醤油ラーメン(500円)半炒飯(320円)を購入。迷ったら原点に、というか置きにいったオレ…。素ラーメン半炒飯セットが620円だったのだが合計200円の違いはどう違うのだろう…まぁ良い、再訪問機会あればその時に悩んでみよう。

待ち時間店内を見渡してみると、ラーメンウォーカー静岡版に何度も掲載があるよう。2012年には13位にランクインの紙面コピーが貼られてる。またラーメンづくりの思いとして

ラーメン作りは芸術だ
できるだけ誠実に素材から旨みを引き出し調和のとれた味に…(中略)…ラーメンは豚ガラと鶏ガラと人ガラで作られる芸術品だから

と熱いメッセージ。うーん、熱い。この熱さはこだわりやプライドの裏返し、そのチューニングを人柄とされるお味の自信をひしひし感じる。

お盆に両品乗ってご登場。ん、ん?ラーメンの表面白も入り交じった茶濁??ニボニボスープの表面ににじり出るような色見や、泡豚骨の面構えとは全く違う濁な水面。そこにまぁまぁな油分の厚みも見受けられる。てっきり昔ながらをイメージしていたので面食らったが、撮影ひとしきりでいざ実食。
…うっま!美味いわ、美味い。。。びっくりした。個性もすごくある。細ちぢれ麺がプリもちで弾け踊る様も好きだけど、とにかくスープがとても美味しい。旨み力のパンチがすごい。あぁ、あそこのラーン食べに行こ、と間違いなく思い出される一杯。
改めて店内を見渡しこのスープの美味しさを探る。そう、答えはそこに書いてあるはず。
ふむふむ、豚骨鶏ガラベースに貝柱、干えびスルメ、昆布、煮干しに数種のお野菜の天然素材。少しスモーキーに感じる香ばしさはアゴだしか…。このアゴだしが秀逸でちょっとした引っ掛かりがありクセになる。。まさに旨み成分色とりどりじゃないか。でも、かといって美味いラーメンができるわけじゃない、まさに人ガラ、完全にそのお人柄にホレました…。

が、炒飯は作りおきの再加熱???ラーメンに比べクオリティの差が歴然。米に入った温度が低いし油臭さがある。これなら、ラーメン大盛りか、もう一種ラーメン頼めばよかったな…。というのも、こちらのスペシャリテは肉そばのようだし、みそ系やニラがきいたはごろも系もあるみたいだし。

もう一度食べたいし他テイストも頂きたい。御殿場きた折りにはまた伺います。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「よなきそば」@天然温泉 富嶽の湯 ドーミーイン三島の写真ここの露天風呂は何かとっても落ち着く。
新幹線の音を聞きながら、サウナで絞った汗と火照った体をクールダウンが気持ちいい。

からの夜鳴きそば。
ついついおかわりしちゃうわ(о´∀`о)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ふじもりラーメン麺大盛、野菜大盛、濃い目、アブラ増し」@G麺ふじもり 三島店の写真1月11日 2025分 前客6人

三島遠征、というより本来は名古屋まで行かなければいけなかったが疲れはてて三島宿泊に切り替え駅付近でラー探し。
御殿場にもあるこちら、御殿場で訪問できず気になっていたし疲れはててるからパワーチャージしたく迷わず

ふじもりラーメン(800円)麺大盛、野菜大盛、濃い目、アブラ増し

…要はできること全部やった感じ。大盛の麺量聞いたら210グラムとのことだったからJインスパイアとしては少量。
そんなインスパイア系のガッツリラーメンだが他にも塩ラーメンや炎の赤富士という名の辛系ラーメン、魚介豚骨ラーメンに中華そばとラインナップある。また炒飯やしょうが焼き丼、スタミナ丼、また中華セット諸々とメニュー豊富。


結構早めに丼着。
高さがある丼に山型な綺麗な盛りっぷり。そんな野菜はほぼモヤシ。気持ちキャベツが極たまにある感じ。でも美味いこのモヤシ。県内の専門農家から朝採れを使用らしい。鮮度が寄与しているかはわからないけど、瑞々しく余計な強く主張する臭みがないから、ひたすらザクザク味わえる。ただ、野菜上には脂は乗ってない。スープに浮かぶ背油量なのかな?

スープはライトな豚骨醤油、ジャンキーな化調やどしょっぱやギド油ではないマイルドな豚骨醤油な印象で、麺やトッピングのスタイルを変えたら和歌山ラーメンとか東京豚骨醤油とかそちらに様変わりも出来るようなスマートなスープ。ただ、濃い目にしたからか?塩気がたっていて味にトゲをやや感じる。

麺は平打ち麺、なるほどだからこんなに早かったのか。所謂J三田のような極太平打ちではなく、所謂平打ち麺。全粒粉とのこと。確かに風味が強く平打ちだけどこしがあって歯応えも強く、このスープなら確かにバランスが良い感じだ。

チャーシューはやや大きめのやつが二枚。香ばしく仕上げられていて脂身が適度にとろけ美味い。

・ニンニクかけて食べるとうまさ倍増!
・ラー油をかけてもおいしいよ!

とメニューには吟われていて、それにニンニクなきゃ話になんないでしょ!なんだが、コールも卓上にもその気配は何もない。
…てか卓上にあるのはラー油に浸かったスライスニンニク。一緒になってんかい~~!これはこれで美味いけどニンニクがつがつ行きたかったんだけどな…


ガッツリ完食、ただクラッシュニンニクが欲しかったな…。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「とんこつラーメン」@すがいの写真11月13日2450分

出張での静岡泊まり。久々に会った友達と鉄板焼屋さんで語らい飲んでいたらあっという間のテッペン越え。

とりあえず締めて帰ろうと、ふと見つけたこの時間でも煌々と明かり灯るこちら、お客さんも何気に6人いる。

何やらまぐろ丼セットが推しっぽかったが、一応鉄板焼ひとしきり頂いてしこたま飲んでいるので、とりあえず、とんこつラーメン(690円)のみをオーダー。

はやっ!お水飲んで一息ついてたら速攻の丼着。
おぉっ、アプローチこういう感じか!とろりと白濁した豚骨スープ、マイルドキレがいい、でも油分しっかりでまとわりつく旨味、実はこっそり濃厚。まろやかさからトンコツの甘さ部分をまず感じるが塩気もしっかりで後をひく。

デフォルトで固めパキパキ弾力ある細麺、するりとくるけどやっぱりかなりのスープもってくる。

ネギとキクラゲ、シンプルだけどこれがいい。ネギの辛みはすっきりするし、キクラゲのコリコリも気持ちいい。

ごまが絶妙にあう。卓上に刷りゴマ常備、とろりととけて風味とプラスの味を残してくれる正解の足し算

あらら、あっという間にスープまでなくなった。替え玉いこうにもスープがない笑

ふと入ったにしては大当たり。所謂、福岡のトンコツラーメンスタイルだけど非常に個性ある一杯。

まぐろ丼…食べなかったけど多分これも絶対うまいな。。。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「ラーメン」@ゆき坊の写真6月5日1845分

ひょんなことから裾野に泊まることになり初訪問。
裾野…初訪問どころか初めて下車した。
ネットで調べてみたところこちら評判がいい。家系のようだ。

ラーメンを。
本当は中盛り&ライスくらいで頼みたかったが、夜に仕事仲間と合流して飲み会予定もあったため
締めを逆転したって雰囲気を自分に言い聞かせておさえめに。

家系とのことだけど店内匂いは豚骨臭より煮豚?甘辛い良いにおいが漂ってる。
店員さん2名、とても仲良し、こんな風にしたら美味いラーメンできるんじゃね?
的な会話も聞こえ明るい雰囲気なお店。

正直そんなに期待してなかったんだけど、やられた。
うをぉ、美味い!
見た目ネギトッピングが特徴的で丼は小ぶり。
麺は硬めにしたけど、硬ったい笑。ばっきばきで、でも粘りとこしがあって、吉田のうどんや味噌煮込みうどんのよう。
好みだわこの麺。パンチある。

スープは少し塩気強め
臭みなく、くせは残し、さらさらあっさり、全く重くない。
最近マジョリティになってきたクリーミーな濃厚スープ家系はバランス悪いとすぐに飽きが来て重い。
でもこちらのスープは全然真逆、すっと豚骨の旨味が入るし飽きない、塩気がダイレクトで美味い。
だからほうれん草とよくあうわ。それにほうれん草そのものもかなり美味いぞ。

うーん好みの家だった。
中盛り、かた、濃い、にライスが多分正解メニューだな。

もしまた裾野に来る機会あれば是非とも立ち寄ります

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件