なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スージーのなのなQ

男性 - 東京都
平均点 81.390点
最終レビュー日 2019年10月19日
757 636 61 714
レビュー 店舗 スキ いいね

「鶏そば 塩」@鶏そば カヲルの写真10月25日 1820分 前客2名 後客5名


山口出張、徳山駅宿泊にてラーメン散策。地元メディアのみならず様々な露出や特集でとりあげられてるカヲルを発見。うん、これは行ってみるしかないべ。

食券ではなくオーダー制。基本は鶏そばの塩・醤油からトマトラーメンや台湾ラーメン台湾つけそばなどのメニュー構成。てっきり名古屋の台湾ラーメンかと思いきや、台湾から修行に来ているツァイくんとの開発メニュー?興味あんなぁ~~でも、ここはやっぱり基本に忠実に

鶏そば塩(700円)を。


丼着と同時に匂いがかなり美味い。バターのような豊潤な香り。香味バランスをフワリと自然に出すプロローグ演出、これは美味いなともうこの時点でわかったけどやはりその通り。
おっっっっっっっ、美味い!!
綺麗な清湯スープ。だが透明ではなく黄金色。かなり旨味が凝縮していて清湯だがガツンガツンととんでもないパンチ力がある。またさらりとオイリーなのも魅力。合わせて麺がまた美味い。中太ストレート、キラキラと磨かれプツプツと心地よい噛み口、弾力性もしっかりで無限に食べれそう。何より吸い上げた時に鼻腔いっぱいに届くスープの風味が良くて、噛んでくごとに追いかけてくる麺の風味も良くて、これは老若男女みんな虜になる。
トッピングで際立ってたのはチャーシューかな?豚バラのホロホロ、もう箸で持ち上げるのも一苦労の柔らかさで、予想以上にとろけつつ弾ける豚ちゃんの甘さ。

何て言うか2018年現在でとても流行っている洗練されつつ力強いお味、ってな印象。そりゃあメディアもほっとかないわ。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン炒飯セット」@第三スターの写真10月25日 16時 前客0 後客3名

山口出張で徳山駅周辺宿泊、この周辺のラーメンを探ってみると、どうやらスター系?なる暖簾が根付いているみたい。駅近のスター本店から第三スターまで支店なのか暖簾分けなのかわからないが、とにかくスターらしい。
全店だいたい昼から夕方まで通し営業だが、それで終了。夜需要がないのか?独特の営業時間。情報がとにかく少ないので食べログにも頼ってみると、第三は★3、5越え??これは逃すまじと、中々ご新規さんにはハードル高めなレトロな扉をガラガラ開けると、店主さんとお知り合いが談笑中。良いなぁこの雰囲気。街に根付いて愛されてるお店。

店内は外観からの期待を裏切らないレトロ感。壁にかけられたメニューから、ラーメンと半チャーハンのセットをオーダー。店主さんが厨房に入りチャチャっと調理する男が聞こえてくる。ゆったりとした時の流れ。

まずはサラダ、チャーハン、最後にラーメンがやってくる。茶濁したスープは所謂昔ながらの醤油ラーメンじゃないのがすぐわかったが、何とも思い出に残る一杯だった…。
じわるスープ、うん美味い。適度な塩気の奥から染み入る出汁感、この手の味は飲んだ締めで欲しくなる感じでもあるがやっぱり飲んだ締めお客さん総数が見会わないのかな…。
伸びやかな細ストレート麺、かなり足も長くすっとしてる。細さが個性的だなぁとすすりあげると、ん?どこかで食べたことある味と食感…!あ、チキンラーメン???チキンラーメン??いやいやちゃんとスープに馴染んではいるし、細滑らかで長いからピロロンすすすっっとユニークな食べ心地…。これはめったに出会えないタイプの麺だ。というか、一度チキンラーメンと思い付いてしまったらそうとしか思えない。思わず目がパチクリ的に味わってしまった。

箸休めにチャーハンを頂いてみると麺以上にびっくり。な、な、なんて味のないチャーハン!??炒める飯が炒飯なのだから、まぁ確かに炒めてある。ただ、味が全くしねぇ…。なぜ醤油が一緒にきたのがよくわかった。なるほど、醤油で好きに味付けして味をたせということか…。じっくり食べてると胡椒やお米の味をつかめてくる。ただ、醤油たらした方が間違いなく正解。
昔、子供の頃土曜日の昼飯でおばあちゃんが炒飯をつくってくれた。ネギにハムになぜかピーマンの具材で味付けはシンプルに塩コショウ。そこに自分で醤油たらして食べたっけ…。ぶわぁぁっとそんな子供時代が甦ってきた…。

ふぅ…。すごい店だった。思い出が色んな意味でいっぱい、この一杯は絶対わすれないな…。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件