なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ろくさん

淡麗の清湯からインスパまで大好きやけど、最近塩分濃度高かったり、ギットリはお腹を崩しちゃうヤワになったおっちゃんです。゚(゚^ω^゚)゚。メロコアパンキーなBGMの中で夢中になって食べるインスパ♡ちゃ!

平均点 86.998点
最終レビュー日 2019年10月14日
478 163 7 508
レビュー 店舗 スキ いいね

「【中華蕎麦とみ田】濃厚豚骨魚介つけめん2019」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真最強ラーメン祭 第四陣最終日

今回も中華蕎麦とみ田さんの並びは異常な程の並びでした。

濃厚豚骨魚介つけめん2019をそのままでオーダーしました。

受け取った容器にキレイに揃った麺線から完成度の高さが読み取れます。
麺はキッチリと〆られ喉越し良い清涼感ありました。
スープは温かく盛られていて素人にもキッチリとメリハリつけたのが分かる仕上がりはさすがです。

特別コラボの一品香さんのチャーシューと餃子のトッピングは話題性ありましたが…
個人的には餃子は口内へのインパクトが大きいので、美味しかったけど、餃子はなかった方がとみ田謹製つけ麺として完成された纏まりがあった印象を受けました。

とみ田さんのつけ麺はまさに最終日を飾る最強ラーメンでした。
美味しかったです。

ごちそうさまでした! (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「ド豚骨ラーメン +友情のチャーシュートッピング」@中華蕎麦とみ田 富田治PRESENTS 松戸ラーメンサミット 2018の写真今回の目玉イベントのコラボラーメン。
かなり長い待ち列に並んでみました。
すると新宿の大つけ博の回転率に近い提供スピードで進むのが分かりました。
それでも1時間以上並んでようやく受け取り。

さて、実食。
濃厚な豚骨のドローンとした強烈なパンチがきました。
連食だったので正直かなりヘビーでした(^_^;)

麺は予想に反して細麺で食べやすかったけど、スープを思いっきり纏って豚骨が押し寄せてきました(⊙ꇴ⊙)
繊細なチャーシューは豚骨に押されて印象薄くなっちゃいました(>_<)

節系の粉末で豚魚になったという印象の方が多かったようですが、自分には節系が弱くて、まったぁ~りした豚骨が勝ってたのがちと残念でした…
長ネギトッピングで口内リフレッシュしてみたものの完食がかなりキツかった( ´›ω‹`)

ヘビーな豚骨は最初に食べておくべきだと身をもって知りました…

ごちそうさまでした。

(^人^;

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「【中華蕎麦とみ田】13年目の濃厚豚骨魚介」@大つけ麺博  10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!!の写真毎年限定メニューを出さずにこの濃厚豚骨魚介つけめんだけを大つけ麺博に初年度より9年間出し続けてきたという巨匠の味を味わいたく2杯目に並んだ。
最近は「またおま」感ある豚魚系の元祖的なお店の一つが毎年毎年改良続けてきた濃厚豚骨魚介スープ、自家製極太麺を更にブラッシュアップしたというのだから並ばない理由はない!

こちらは並びが少ないわけではない。スタッフが元気で明るい接客のうえ提供までの回転が速く、待たせることなく超高回転率の提供はかなり神がかっていいる。
飯田さんの1/4くらいの並びを見たときは時代が変わったのかなと思ったくらいだ。

実際並び始めて提供され着席するまで10分程度と飯田さんの会場から30分の並びって実店舗並みの捌きの驚異的スピードにはほんと驚かされました。

極太麺ってホントうどんを細目にしたような太さに圧倒されました。
食べてみると食べ応えあるうえ薫り高く、のど越しよい麺にまたまたビックリ。
美味いなこの麺
麺だけでモグモグ食べていました(笑)

スープを頂くとかなぁーり濃厚。
節系たっぷりで味よいけど麺をつけようとしても沈まず浮いてるような濃厚さ。
麺にスープを絡める感じで見た目はカルボナーラになりました。

特選全部のせをオーダーしたが火がしっかり入ったチャーシューや炙ったチャーシューなのでレアを食べて後だと感動は薄いな...
が旨い事はうまくビールのアテにして食べたくなる衝動を必死にこらえた。
味玉は白身がしっかりプリッとしていて火が通ているのに、黄身の透明度が高く、レア感を残しているってなんて調理の技術が高いんだと感嘆しました!

食べ応えありましたね。
つけ汁を残して完食したので少々小休止、食事後の席に空きが散見されるので少し休めます。

さてスープ割りを求めにとみ田さんのブースに戻ります。
サービスされていたご婦人も客捌きが手慣れたもんでそつなく笑顔で渡されさらに美味しさアップしたスープ割りになりました。

袋麺でもよく見かけるようになった豚魚ですがやはり仕上がりが違います。
美味しゅうございました。

ごちそうさまでした!

 (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「辛つけ麺 チャーシュー 中盛り‬」@頑者の写真初訪問の連れの希望でしさびさに訪麺。
昼は既に過ぎてるのに並びの列が角を曲がり歩道に延びてるって相変わらずスゴすぎる。

並び始めて80分近く経ってようやく店内に案内され日差しからやっと逃げられた。
待ち中にスタッフがお冷をサービスしてくれたのはありがたい٩((灬∀灬))۶
ただ、最近フィルター通した水を飲みなれているせいか、蛇口捻っただけのお水は匂いが気になる( ̄▽ ̄;)
出汁も出やすいらしいπウォーターにしてくれないかな(TωT)

‪待望のつけ麺着丼
先ず麺だけススルゥー…(≧∇≦)うんめェ~
やっぱアルデンテに仕上がった極太麺は美味いね。

続けて、つけ汁
辛つけ辛くて美味いねぇ~。
ただ、豚魚を完全に突き放して目立っていたので構成を楽しむならやはりデフォだな。

チャーシューはブレないホロホロ崩れる神がかった素晴らしいできでしたね(〃艸〃)
デフォの角切り4本?にチャーシュー追加は半円4枚追加。
角切り食べると頑者さん来たことを実感するな。
半円チャーシューは小ぶりなので寂しい感が否めない(>_<)

最近は後発店がチャーシューをかなり近い仕上がりに仕込まれ、さらにCP高い大き目なチャーシュー出されるので、頻繁に行くならそちらを選んでしまいそうなときもあるな…

でも美味いことは間違いない!
ごちそうさまでした。

(^人^)


あっ、RDBには2004年登録ってなってるけどその前から通ってるからいつ開店したかが凄く気になりますね(;^ω^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「チャーシューメン中盛り +別皿辛味」@頑者の写真しさびさの訪麺
しかも今までつけ麺の魔力に圧倒されラーメンは今日が初めてなので外れたら嫌だなとドキドキ(〃艸〃)
心做しか券売機を押す指が震えました(爆)(*^^*)

ご店主自ら配膳の着丼!
興奮したままスープを頂くとうんっ、美味い(≧∇≦)
つけ麺のタレをサラサラに薄くして食べ易くなった感じなんですね。
やはり間違いない美味しさです。

チャーシューは箸で切れるほどホロホロしてやはり美味い(≧◡≦)
つけ麺のように切られてない丸ごとなので食べ応えあり大満足です٩(๑^o^๑)۶

これまでほぼ九割りが辛つけだったので気になった別皿辛味に挑戦した。
少しづつ入れたけどかな~り凶暴Σ(゚Д゚)スゲェ!!
このあと味がすべて辛さ一色に染まってしまったので、つけ麺やラーメン大盛り食べ味変欲しい時以外は外した方がいいかな…
辛さに染まり唯一分かったのは節が相当入っているからの僅かな酸味を感じられたことかな…φ(。。*)

お初のラーメンは総じて大変美味しゅうございました。

(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「第一陣 ハイマウント✖️サンジ 『カタカナ』」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2018 in 小山の写真最強ラーメン祭第一陣の初日に今回のイベントで一番の狙いのハイマウント×サンジ のコラボラーメンを頂いた。
余裕こいて10時ちょい前に着いたら駐車場は半分くらい空いてたけど券売機の並びが凄いことにになってて焦った。
券売機が期間通しで有効で事前に買えたのを会場で知る事前調べ不足を反省(╥﹏╥)

券売機の後はそのまま食券購入者の並びに再接続。
そして各店舗前の列に再々接続…
でもまだ早かった方らしく一列めの半分より前、開店する頃には折り返し3列のまさに長蛇の列に…

表題に『KATAKANA盛り』のトッピングを追加!
・那須高原豚のレアチャーシューソテー
・味付けうずら×5
・岩下のコッコマン(岩下の新生姜使用!)

待望の一杯がまた長~~い待ち(><)
サンジさんの周年祭並み…
周りの方から丁寧で綺麗な盛り付けがあだになっているんだなとそこかしこから囁きが聞こえてきた。
そして遂に手にしたときの感動はたまりませんね!

高鳴る気持ちを抑えながらテーブル席に移動して頂きまーす(^人^)

つけダレからは魚介の食欲をそそるいい香りがしていました。
並びの原因だろう麺線が綺麗に揃った角太麺はよくしめられて食べ応えありました。
チャーシューソテーはお土産あれば買って帰りたいくらいの秀作でした。

残念なのはサンジさんがメインに出過ぎでした。
ハイマウントさんを感じるのはニンニク、アブラ、モヤシのみ…(╥﹏╥)
でもアブラモヤシがヤケに美味しかったなぁ。ハイマウントさんに行こうって決心した瞬間だったなぁ。

スープ割りに店舗ブースに戻って自分で適量注ぎ入れ美味しく完食しました。

残念なのはオペが長すぎ、待たせすぎと寒すぎる天候でかなり凹むイベントでした。
次回の課題が沢山分かったことでしょう。

ご馳走様でした。

(^人^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「つけ麺」@中華そば つけ麺 村岡屋の写真14時半過ぎて訪麺。
中待ちの3番目に接続。
メニュー表を渡され口頭注文。

前回中華そばが美味しかったので今日はつけ麺にしてみた!
10分程度で着丼。
割り箸並みに太い麺に圧倒されながらまず麺のみ食べるとツルッツルながらかなりの噛みごたえあるモッチリ麺が旨すぎてハマり、汁なしでしばらく麺を食べ続けました(笑)

2割くらい汁なしで麺の味や香りを楽しんでつゆに初投入。
つゆは最近普通に口にするタイプで特筆なく、個人的には中華そばの方が好きですね。

ほぼ固形物を食べ終わりスープ割を頂こうとしたら連れがつゆが甘い!砂糖が入ってる?と言われ沈殿物を箸ですくうと一見すると節の塊ながら、舐めると砂糖を口にしたかのように甘い!
自分は途中で味変に一味を投入してヒートアップしたうえ汁をかき混ぜなかったので言われるまで気付かなかった(笑)
でもかなり甘く、さくらでんぶを口に入れたみたいでびっくり。
隠し味にしては目立ちすぎです。

麺が美味しかったのにスープは見直し希望な印象でした。

接客も良かったので甘さを隠してください。

ごちそうさまでした。

(^人^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば」@中華そば つけ麺 村岡屋の写真13時半くらいに初訪問!
外待ち3番目に接続するも直ぐに中待ち一番となり10分待たずにカウンター昇格。

つけ麺が売りらしいけど気分は中華そば(笑)
後払い式らしいので表題をオーダー!

待ち客用のメニュー表らしきものあったのに"先にご覧下さい”がなくちょっとイラつくヽ(`Д´)ノ
慢心かめんどくさいのかな… 残麺なコトだな

オーダーから10分待たずに着丼。
受け取った時は驚かんやったけど、麺を掬った時にたまがった!( ゚д゚ )太テェーッ
こげん太か麺を短時間によう出せるネェー

麺が割り箸の先くらい太いがいい茹で加減のゴワモチでG系みたいですね。

スープはつけ麺用みたいなドロ系にも驚き。
豚骨臭を消し鶏の用なベースに節が負けずと共演しながらお互いを称えあってるとこが凄い。

角メンマが1cm角ありそうな存在感で味濃すぎずいい塩梅ながら個人的にもう少し堅い方が好きだな。

チャーシューは柔トロで厚さこそないがG系のネ申月豕です!

ドロッとしたスープを完飲した後にティッシュでくちびるをふき上げるとコラーゲンが半端無くつよくて貼り付いて千切れまくり慌てましたね (´⊙o⊙`;)アー

完食して支払いを済ませ「ホント、美味しかった」と伝えたのに入店者に気を惹かれたのか無視… ( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
接客がよければ90点越えなのに残麺だ

(┯人┯)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製極上煮干しそば 並」@煮干しつけ麺 宮元の写真18:17に到着し外待ち6番目に接続。
並んでるとスタッフに順次声かけられてから券売機で買って直ぐ渡すシステムらしい。

表題をプチっと購入。

麺量は盛りによって金額変わるらしくチト残念ポイント… (泣)

事前申告してるだけあって10分しないで着丼。

綺麗な盛り付けに感動!
では早速、煮干しより豚骨が勝ってるドロドロ系スープ。
かなり腹持ちしそうなヘビーなスープだ。

麺は中細ストレートなややカタのいい感じの食感。
角メンマやタマネギも好みの食感。
味玉は個人的に少し火が入り過ぎた感じでちょっクリ。

一番の評価は近頃流行りの低温処理かサーモンピンクのチャーシュー!!
スゲェ美味すぎていつまでも噛み締めてたかったな (笑)

スープは完飲したけど、煮干し感が薄く、豚骨のドロ感が残り香だったのがタイトル通りでなく残念…

周りん見るとつけ麺が多く、店名通りのつけ麺にすれば良かったのかな?
チャーシューが美味かったのはしっかり記憶されました。 (笑)

ごちそうさまでした!

(^人^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「特製魚介豚骨太ラーメン」@麺バカ息子の写真休憩が短いので列の少ないことを祈って12:30くらいに初訪。
ラッキー!ここ数日暑いので麺離れしてるのか立ち待ち4番目に接続。

スタッフに券売式と説明を受け表題をプチっと購入し再度列に並んで10分ほどで着席。
相席だが空き次第カウンターに案内するとの説明。
自分より前のご飯もの着丼済みの一人客に譲られカウンターへ移動しました。
マメな気配りで感心。

業界最太麺らしく茹でに時間掛かるというもの10分くらいで着丼。
海苔デケェ!!(汗)

壁書きを見てパリパリ海苔を試すと、美味っ!
いい香りでしっかりとした味わいですね。
寿司屋のカウンターでいただく、巻き寿司の海苔みたい。(笑)

二種類のチャーシューがありましたが、今日の体調だと豚チャーシューはちとショッパーでした。
鶏のチャーシューは最高に旨味を感じました。まとめ食いしたい(笑)

業界最太麺はデロ気味で自分の好みより柔すぎでした… 残念。
スープはたしかに濃厚な腹持ち良さそうなドロサラ系で完飲直前に自制しました。(汗)

お腹いっぱいになりました。

ごちそうさまです!

(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件