なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ろくさん

淡麗の清湯からインスパまで大好きやけど、最近塩分濃度高かったり、ギットリはお腹を崩しちゃうヤワになったおっちゃんです。゚(゚^ω^゚)゚。メロコアパンキーなBGMの中で夢中になって食べるインスパ♡ちゃ!

平均点 86.971点
最終レビュー日 2019年7月7日
477 162 7 508
レビュー 店舗 スキ いいね

「限定 アゴ節コンチータ☆改」@塩らーめん 千茶屋の写真先週末に久しぶりの訪問でした。
人気店は健在で沢山のお客さんいらっしゃいました。

デフォルト狙いのつもりが…
券売機に「限定 アゴ節コンチータ✩⃛改」とあり、あっさりと心変わりw
ブランチなので「ネギチャーシューごはん」のボタンもプチッと押しました。

さて、カウンター席について着丼を待ちます。
まず最初にトッピングが別皿提供され、んっ?
次いで着丼した一杯はビジュアルがシンプルなのに神々しい…ムムムッ(*•̀ᴗ•́*)
これだけ揃って850円ってとてもお得な感動ですね。

澄んだ塩スープを頂くと口内に広がる節の旨味にワクワクとした感動で震えます。(≧∇≦)

別皿トッピングを頂くとひとつひとつの完成度の高いレアチャーシューがとても美味しかったです。
次なる感動は好み加減で添える趣向の鶏油でした。
最初は食べる麺周辺に少量広げて頂きました…そのお味はホント美味しかったですね。
鼻孔抜ける鶏油と麺の香り、そして上質な脂肪を摂った満足感に満たされました。

麺線揃えられたプリプリパッツンとした食感の茹で加減は美味しさをさらに高めてくれました。

チャーシューごはんは細かく刻まれたチャーシューを載せるという万人に食べ易く作られてる印象で好感もてますね。浅葱やタレとの構成が見た目はもちろん、お味もしっかりされていて大変満足な一杯でした。

今回、とても満たされた気持ちになったお食事でした。

ごちそうさまでした! (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「ラーメン つけたま付」@男気らーめんアカギの写真世間は節分、自分の中の邪気を払うため男気らーめんアカギ さんに初訪問。
外待ち中に開店直前に前に割り込む学生数名。
前の方がスタッフに注意されてましたがそのまま中に入ってしまってました。
Twitterで、お店は割り込み禁止を呼びかけてましたが馬耳東風のようですね…

スタッフに案内されご店主の目の前のカウンターに着席。ご店主イケメンですね。

ラーメン のトッピングコールはそのまま。

着丼時にデフォルトなのにチャーシューの盛りにビビりました(^_^;
しっかり茹で上げられた透明感あるモヤシはアブラと絡んで美味しいですね。

啜りやすい平麺タイプでモッチリとした印象でした。
別途オーダーしていた辛ネギがよく合います。
味変にも最適でした。

チャーシューはしっとりして柔らかく仕込みの丁寧さが感じられました。

大変美味しかったです。

ごちそうさまでした!(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「だるまラーメン(とんこつ)」@だるま大使 2号店の写真節分近くに初訪問。
仕事先が問屋町近くだったら寄っちゃうよねぇってことで伺いました(笑)

メニューの予備知識なかったので券売機左上の法則で今回の一杯に決めました!

重厚感たっぷりのスープが美味しかった!
味変の辛子高菜がいいですね。
やはり博多んもんラーメンは高菜ばいってわけでたっぷり頂きました( ̄▽ ̄)

茹でコールなしでも茹で加減固めでご機嫌な食感の一杯でした。

チャーシュー丼もお得感満載でした。
お肉はトロットロのやわウマな一品でライス多めでコストパフォーマンスの素晴らしさに大感激でした!

大変満足しました、ごちそうさまでした。 (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛だし塩そば(味玉付)」@らーめんDINING れんげの写真週末にプチ遠征でしさびさの訪麺。
いつもながら、券売機のメニューの多さに悩むうぅー(爆)

今回は表題に決定!

三木のり平みたいにメガネをずり下げたご店主に安らぎ感じるのは変態なのかな?
スープは魚の生臭さなんてなく、麺の茹で汁みたいな淡麗繊細なのに塩分はいい塩梅なのがすごい不思議(≧∇≦)

味玉は黄身がとてもクリーミィ
豚チャーシューはすんごいっやわらかくて箸で切れる仕上がりに感度(♡>艸<♡)きゃ

つぎはサイドメニューも頼もう(〃艸〃)

ごちそうさまでした。
(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「レッドマン +ニンニク」@らーめん 小烏丸の写真先週末に移転後初訪問!

今回の店舗は駐車場の台数に余裕があって嬉しいですね。
他に以前と違うのは開店30分前に並びなく唖然としました…

ほぼ定刻に開店。
ビルのテナントとして入ったので広々として清潔感ある店内も素敵です。
入店し入口の右側にある真新しい券売機で食券購入し、券売機横の冷水器でセルフサービスのお水を持ってカウンターに着席。

券売機に煮干しの表示はあったもののタッチパネルで開いても提供なしで期待が外れてしまった...
仕方ないので表題のレッドマンにし食券渡す際にスタッフさんから❝ニンニク入れますか?❞とインスパ系で聞きなれたセリフを聞かれたので、「入れてください」とお願いした。
ニンニク以外は何も聞かれないので静観して待ちました。

着丼した一杯は見た目に綺麗ながらやはりボリューム不足を感じ1000円とはCP悪いなとの印象です。

スープはラー油系で素直に辛さも強すぎずに美味しいですね。
豚チャーシューは同じ種類が二枚入っていて一つは箸で切れる柔らかさでしたが一つは筋っぽい部分がありました💦。

麺は煮干し系ラーメン用くらいの中細麺の太さ(リン〇ーハット程度)でインスパ系にしては上品過ぎる細さで残念なところですね。
やはり割り箸くらいある太さがないと物足りなさを感じますね。

ヤサイはシャッキっとしていたけど少ない感じは否めないです。
マシマシコール掛けられればうれしかったな...表示もないので寂しい感じですね。

正直、物足りなさを感じましたね。
以前の店舗へ同行した家族からも今回の変更を説明すると変えてほしくないよね...
煮干し系の再開を期待しています。

ご馳走様でした!
(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「極旨担担麺 +限定肉丼」@らーめんDINING れんげの写真日曜日のランチに初訪麺しました。
駐車場も台数置けて入りやすいですね。
店内入って左側に券売機があり、表題を購入。
広いカウンターに清潔感ある店内は好感を感じますね(≧◡≦)

ただカウンターに積み上げたお皿は折角の清潔感が損なわれるのが残念(>_<)

カウンターにかけてから10分程度で着丼するのは平均的で許容の範囲内です。
スープは誠実そうな印象のご主人の優しさ感じる万人受けするタイプで花椒の痺れや、辛さを感じることない大人しい一杯ですね。
辛のがお好きでしたらお好みでテーブルのラー油を使ってくださいとのことでしたが、自家製ではなくS&Bと書かれた既製品が残念な点でした...
辛さ痺れがないのであればせめて胡麻の風味や濃厚さがあると嬉しいのですがその点もやや力不足感が否めませんでした(;´Д`)

肉丼は鯛だし塩ラーメンや塩ラーメンのスープをかけてお茶漬け風にする想定らしく、山葵が盛られてたり、バラ海苔が散らしてありそのままいただくとボソボソ感が目立っちゃいます(^^;;
初訪問だったので推しの担々麺にしましたがこの丼にはやはり塩ラーメン系が合ってる感があり完全なチョイスミスでした(*0*;)

お店やご主人が好感なのでさらにブラッシュアップされることを期待します。

ごちそうさまでした。

 (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製担担麺」@塩らーめん 千茶屋の写真昨日の二軒目!

店内はほぼ満席の入りで訪麺後、外待ちなく中待ち二人目で、すぐ券売機で表題を購入できたし、カウンターに着席できたのでプチラッキーやった!ヽ(^o^)丿
自分で満席となり後客は外待ちとなりました...スミマセン?

ご主人が盛り付ける目の前に着席でき、麺茹で、盛り付けの所作を終始拝見できた。
アラレちゃんとの連携も無駄なく円滑でしたね。

二人営業のなか、アラレちゃんからカウンター越しに❝小皿ください❞のコールに"えっ"と回答するご主人。
そこにイラつきを含んだ同じコールをされ、アラレちゃんの気迫に押されたのかご主人は意味不明(・。・;な顔をされながら要求に応じたことで家庭内のランクがわかりました??...うちだけじゃない、どこの家庭も大変だなぁって(笑)

調理時におたま一杯の自家製芝麻醬を入れてらっしゃるところを見て、美味しくないわけがないを確信!(≧▽≦)
着丼時立ち昇る芝麻醬と花椒をはらんだ湯気に食欲全開w(≧◇≦)w
花椒が効いたオトナの痺れある味わいに顔がほころびました!

三河屋製麺の細麺がスープをはらんで最強のコンビネーションで口の中に啜りこまれてきて、まさに昇天する味わいでした!旨い!!(≧▽≦)

ライスドボンしたくなる気持ちに迫られましたが、連食でもあり高ぶる気持ちを抑えつつ、満足の完飲完食でした。
こちらでは今までハズレなしの旨さなので知り合いにはぜしぜしと勧めたくなるお店です。

ごちそうさまでした!

(^人^)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件
このレビューは移転前のものです。

「期間限定鴨ver デフォルト 塩」@麺工 小烏丸の写真昨日、限定販売のTシャツと期間限定でデフォルトをプラスαの鴨verとした一杯を求めて片道130㎞の道のりを高崎に向かって Go go west! (^O^)/

この日は今シーズン一番の冷え込みだったらしくヒートテックとフリースでは肌寒く感じた(>_<)
そんな中、初めてお会いする常連さんからコーヒーサービスをいただき人の優しさと温もりを感じて、とても感激した(≧◇≦)

さてさて3時間くらい待って定刻よりちょっと遅れて開店。
常連さんにご指南いただき、鴨仕様は年に数回しかなく今年は3回目とのことで前回とてつもなくおいしかった印象のデフォルト塩をオーダー。
Tシャツも無事ゲットできてゆっくりと丼待ちぃ~(笑)

着丼した一杯は清湯の澄んだスープが繊細さを感じさせるものであり、すかさず蓮華でスープを味わった。
あれっ、なんか薄いような...
朝はコンビニのおにぎりしか食べてないので口内がそんなに塩気に晒されたわけでもないのに?
普段、インスパ系を食べ過ぎているせいかなぁ?
前回は味の複雑さが際立ったスープで数杯お替りしたくなる出来だったのに何か塩気以外にも足らない?あるいは雑味を外したストレートな仕上がりで馬鹿舌な自分に分からなかったのかも、鴨だけに(笑)
限定の煮干しにすべきだったかな?

麺の茹加減はややもっちりとした仕上がりで自分はもう少し堅めがいいな。

パっカンと割った出汁味玉は火加減よく透明感あるねっとりした黄身をはらんだ秀作!
チャーシューもホロホロと崩れるいい仕上がり!

次回悩んだら連食にしよう(;^ω^)

ごちそうさまでした!

(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「煮干らーめん【亜種】 +チャーシュー丼 +スムージー」@らーめん芝浜の写真金曜日に久々の訪麺❣️
06:30に到着して15-6番目と相変わらずの人気と、にぼらーが多いのを感じます(笑)

カウンターに案内され表題を口頭オーダーし後清算(外税式)。

チャーシュー丼から配膳されてうまそうなのでガッツキそうになりながら舌を煮干しスープの味確認のためにお預けぇ~

ラーメン着丼し初めて【亜種】と気づいた…背脂載っているんだ(^^;
煮干を強めに利かせて、甘いカエシを合わせたと云うスープをレンゲに満たして顔を近づけるとふくよかな煮干しの香り。
脂に負けない煮干しの味に思わず笑がこぼれました。
黒豚背脂を振ってあることで煮干しの苦味が淡くなり食べ易い感じですね。

チャーシュー丼のレアチャーは相変わらずうまい!
ラーメンのチャーシューも箸で切れる秀作
いずれもうまいねぇ~ )^o^(

煮干しが黒豚背脂でまろやかになってしまった分、スムージーにはグレープフルーツが入ってビター補給できてトータル的に素晴らしい朝セットでした。

ごちそうさまでした!

 (^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件
このレビューは移転前のものです。

「醤油ラーメン」@麺工 小烏丸の写真日曜日のお昼に訪麺し連食(≧∇≦)/

醤油はキリッとしながらコッテリ感あった

麺はスープに合った細麺で食べやすく箸が止まらない(≧◡≦)

パサ感あるチャーシューはこのラーメンにピッタリ!
肉がスープを纏い噛み締めたときにジュワーってスープと肉の旨みが口内を満たしてくれます。

ご馳走様でした。

(^人^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件