なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

しんのすけ

男性

平成29年2月20日、RDB初投稿。皆さん宜しくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ

平均点 88.910点
最終レビュー日 2019年9月24日
211 66 1 915
レビュー 店舗 スキ いいね

「すっぴんラーメン」@清陽軒 本店の写真福岡豚骨の旅、2軒目。
時間のない中で、ここだけはどうしても寄りたく訪問。

豚骨ラーメン発祥の地、久留米。
その中でも一度は閉店したものの、ファンの後押しにより復活したこちら。
昔風のこってりも美味しいのですが、やはりここにくるといつも頼むのは、すっぴんラーメン。
ラード不使用の豚頭のみで作られたスープは、豚骨の旨味のみを抽出。
このスープもやはり、ここだけの美味しさ。
麺もトッピングも言わずもがな。

今年は2件しか寄れませんでしたが、充分に豚骨を注入出来ました。
近く、東京へ行ける機会がある為、以前から教えて頂いた気になるお店へ訪問できたら、と思っています。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「どろ」@ぎょらん亭 本店の写真福岡豚骨の旅
今年も帰省中に食べた豚骨ラーメンのメモを僅かですが。

一件目はこちらで未食のどろラーメン。
見た目のインパクトに気圧されて、なかなか注文出来なかったのですが、初挑戦。
真っ白に泡だったスープは豚骨の骨粉すら感じる濃厚な味わい。
が、お店の説明にあるように、クドさは感じず、クリーミーな味と香りのみでとても美味しい。
小麦の香り残る麺は、粘度のあるスープをたっぷり持ち上げます。
トロトロのチャーシューに、たっぷりのネギとキクラゲは磐石。
上に載せられた背脂も甘味があり、スープに溶かすとまたスープに甘味と深みを増してくれます。

こちらは様々な豚骨のスープがありますが、やはりこのメニューは唯一無二の味わいでした。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「豚骨担々麺」@ナルトもメンマもないけれど。の写真最近、豚骨推しのこちら。
新しい限定が気になり訪問しました。
☆⌒v⌒v⌒ヾ(*・∀・*)ノ

豚骨と担々麺の組み合わせ…
お店のポップには、クリーミーな豚骨と、自家製辣油の組み合わせ、とあります。
見た目は、担々麺そのもの。
肉味噌、ネギ、青梗菜の具材。
背脂の入った豚骨スープに、自家製の辣油がかけられていますが、辛さは控えめ。
担々麺と言えば、やはり胡麻ダレが気になるのですが、どうやら使われていない様子…
麺も普段の豚骨ラーメンに使われている極細麺を使用されていますが、ややスープに負けている印象。

豚骨ラーメンをベースにしており、あくまで担々麺の風味は控えめにされています。
豚骨ラーメンとしてはとても美味しいのですが、担々麺を期待されると、やや物足りないのも仕方ないのかもしれません。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

「2周年記念らーめん 「一風堂インスパイア」」@ナルトもメンマもないけれど。の写真期間限定となれば、やはり食べておかないと後悔しそうで…
なんとか間に合いました。ε-(´∀`*)

店主さん曰く、今までの様々な思い、感謝を込めた、今しか出来ない、と言うこのメニュー。
修行先へのリスペクト、そして近日レギュラー化した豚骨ラーメン、お客様への思い、これからの展開、等々
が込められているのでしょうか。
先の大先輩お二人のレビューにある通り、赤丸新味とは細かい点は違うものの、店主さんの思いは確りと感じとれるとても美味しいラーメンでした。
個人的には豚骨の背脂はスープを楽しむ上であまり好みでは無いので、抜きの方がより良かったかな、くらいです。
これからの展開にとても期待しています。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

「博多豚骨」@ナルトもメンマもないけれど。の写真次々と限定メニューを出すこちら。
新たに豚骨をメニューに加えるとのことで、久しぶりの来訪。

メニューには、新しく博多豚骨と、魚介豚骨が。
今日は博多豚骨を。
見た目はシンプルに、チャーシュー、ネギ、キクラゲの乗った豚骨ラーメンの基本型。
スープに背脂が見えるのは、「博多」だからと言うことでしょうか?
スープは濃厚かと思ったのですが、重たい程ではなく。
豚のとろみと旨味に背脂の甘さが加わり、クリーミーで美味しい。
麺も豚骨用の極細麺で、普通の硬さで御願いしましたが、固めの茹で上がりで丁度良いです。

しかし、こちらの店主さんの守備範囲の広さには本当に驚かされます。
普段のレギュラーメニューに加え更に豚骨も…
これからの動向にも目が離せないです。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 7件

「豚骨清湯拉麺」@豚骨清湯・自家製麺 かつらの写真今巷で話題のお店に初訪です。
┗(・_・)┓=

豚骨ラーメンは好きで良く食べるのですが、豚骨の清湯となると、聞いた事がなくとても気になっていました。
国産豚のみを使用したというスープ、澄んだ色でとても綺麗です。
スッキリとしていますが、豚の甘味がとても美味しく、レンゲ止まらない系です。
麺も北海道産小麦の自家製麺とのこと。
低加水細麺ですが、小麦の香りが優しく、清湯のスッキリしたスープとよく合います。
チャーシュー、メンマ、ネギ、糸唐辛子の具材と、別皿で青唐辛子、生姜があり、途中で入れると更にスッキリとした味変になり美味しい。

今まで自分が食べてきた豚骨ラーメンとは全く違うこのラーメン。
新鮮で驚きました。
限定の坦々麺にもちょっと後ろ髪をひかれながら…
また再訪したいです。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 3件

「背脂豚骨もどきラーメン」@ラーメン星印の写真淡麗のイメージが強いこちらへ、気になるメニューがあり久しぶりの訪問。
・:*。・:*三( o'ω')o

スープの表面にはその名の通り、背脂が一面に。
クリーミーな豚骨スープに、背脂の甘味が良く合う美味しいスープ。
ニンニクと一味もアクセントに。
細過ぎない麺もピッタリです。
具材は食べ応えあるロースチャーシュー、メンマ、岩海苔、ネギ、玉ねぎ。

もどき、と言わずこれはこれで美味しい豚骨ラーメンです。
背脂が抜きに出来れば、もっと純粋に豚骨スープも楽しめるのかな、と思います。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「すっぴんラーメン」@清陽軒 本店の写真福岡、豚骨の旅、〆。
ここはどうしてもまた来たかったお店。
久しぶりの訪問です。

デフォのラーメンも勿論美味しいのですが、自分はやはりこちらのラーメンを頼んでしまいます。
豚頭のみで作られた豚骨エキスたっぷりのスープ。
ラード不使用のため、余分な脂は無し。
これが、本当にスッキリしているのに旨味たっぷりで美味しい。
すっぴん、と言うネーミングは豚骨の良さだけを引き出した自信の表れなのかもしれません。
自家製麺は一晩寝かして余分な水分を飛ばした低加水麺でスープと良く絡みます。

やっぱり、このラーメンは他とはちょっと違いますね。
また食べることが出来て良かったです。

ふらっと思い出したら、またいつか豚骨レビューしてみたいと思います。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン」@八ちゃんラーメン 薬院本店の写真福岡豚骨の旅、続き。
こちらも初訪。
夕方からしか開いていない、よそ者にはかなりハードルの高いお店。

スープも見た目通り、濃厚な豚骨の脂と醤油ダレの甘みが。
最初から表面にたっぷりかけられている胡椒は、この甘みと良く合っていて、とても面白いです。

夜しか開いていないこちらのお店。
〆めに食べるには、やや重たいようにも感じるのですが、周りの皆さんはお酒と共に、このラーメンを楽しんでいる様子でした…
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@一心亭の写真福岡豚骨の旅。続き。

こちらはずっと気になっていたお店。
初訪です。
屋台の雰囲気がそのままにある、ゆったりした店内の真ん中に、なんとおでんが。
Σ( ̄□ ̄)!
夕方だったこともあり、ついつい、おでんと芋焼酎も注文。
そして、本題のラーメン。
最初はアッサリ、そして徐々に旨みがジワジワと、長浜ラーメン全開。
お酒の後に食べるラーメンは、なんでこんなに美味しいのでしょう。

替え玉したい気持ちを抑えて、次のお店へ…
ご主人、ご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件