なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

しんのすけ

男性

平成29年2月20日、RDB初投稿。皆さん宜しくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ

平均点 88.910点
最終レビュー日 2019年9月24日
211 66 1 915
レビュー 店舗 スキ いいね

「すっぴんラーメン」@清陽軒 本店の写真福岡豚骨の旅、2軒目。
時間のない中で、ここだけはどうしても寄りたく訪問。

豚骨ラーメン発祥の地、久留米。
その中でも一度は閉店したものの、ファンの後押しにより復活したこちら。
昔風のこってりも美味しいのですが、やはりここにくるといつも頼むのは、すっぴんラーメン。
ラード不使用の豚頭のみで作られたスープは、豚骨の旨味のみを抽出。
このスープもやはり、ここだけの美味しさ。
麺もトッピングも言わずもがな。

今年は2件しか寄れませんでしたが、充分に豚骨を注入出来ました。
近く、東京へ行ける機会がある為、以前から教えて頂いた気になるお店へ訪問できたら、と思っています。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「どろ」@ぎょらん亭 本店の写真福岡豚骨の旅
今年も帰省中に食べた豚骨ラーメンのメモを僅かですが。

一件目はこちらで未食のどろラーメン。
見た目のインパクトに気圧されて、なかなか注文出来なかったのですが、初挑戦。
真っ白に泡だったスープは豚骨の骨粉すら感じる濃厚な味わい。
が、お店の説明にあるように、クドさは感じず、クリーミーな味と香りのみでとても美味しい。
小麦の香り残る麺は、粘度のあるスープをたっぷり持ち上げます。
トロトロのチャーシューに、たっぷりのネギとキクラゲは磐石。
上に載せられた背脂も甘味があり、スープに溶かすとまたスープに甘味と深みを増してくれます。

こちらは様々な豚骨のスープがありますが、やはりこのメニューは唯一無二の味わいでした。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「すっぴんラーメン」@清陽軒 本店の写真福岡、豚骨の旅、〆。
ここはどうしてもまた来たかったお店。
久しぶりの訪問です。

デフォのラーメンも勿論美味しいのですが、自分はやはりこちらのラーメンを頼んでしまいます。
豚頭のみで作られた豚骨エキスたっぷりのスープ。
ラード不使用のため、余分な脂は無し。
これが、本当にスッキリしているのに旨味たっぷりで美味しい。
すっぴん、と言うネーミングは豚骨の良さだけを引き出した自信の表れなのかもしれません。
自家製麺は一晩寝かして余分な水分を飛ばした低加水麺でスープと良く絡みます。

やっぱり、このラーメンは他とはちょっと違いますね。
また食べることが出来て良かったです。

ふらっと思い出したら、またいつか豚骨レビューしてみたいと思います。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン」@八ちゃんラーメン 薬院本店の写真福岡豚骨の旅、続き。
こちらも初訪。
夕方からしか開いていない、よそ者にはかなりハードルの高いお店。

スープも見た目通り、濃厚な豚骨の脂と醤油ダレの甘みが。
最初から表面にたっぷりかけられている胡椒は、この甘みと良く合っていて、とても面白いです。

夜しか開いていないこちらのお店。
〆めに食べるには、やや重たいようにも感じるのですが、周りの皆さんはお酒と共に、このラーメンを楽しんでいる様子でした…
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@一心亭の写真福岡豚骨の旅。続き。

こちらはずっと気になっていたお店。
初訪です。
屋台の雰囲気がそのままにある、ゆったりした店内の真ん中に、なんとおでんが。
Σ( ̄□ ̄)!
夕方だったこともあり、ついつい、おでんと芋焼酎も注文。
そして、本題のラーメン。
最初はアッサリ、そして徐々に旨みがジワジワと、長浜ラーメン全開。
お酒の後に食べるラーメンは、なんでこんなに美味しいのでしょう。

替え玉したい気持ちを抑えて、次のお店へ…
ご主人、ご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨十割」@ぎょらん亭 本店の写真福岡、豚骨の旅、再び。

久しぶりの帰省にて、再訪のこちら。
豚骨をたっぷり味わいたくて、豚骨10割で。
スープの香りから、あぁ福岡だな〜
としみじみ。
骨の旨みがこれでもか、と言うくらい攻めてきます。
豚骨のみで作られたスープは、飲む度に膝を叩きたくなるくらいの嬉しい美味しさ。
固めの麺も言うことなし。

今回の旅もいいスタートが切れました。
ご主人、ご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン」@博多一成一代の写真〜福岡豚骨の旅〜

博多から少し離れた場所にあるこちら。
空港への帰り道による事が出来ました。

表面の泡脂が豚骨カプチーノのお店を彷彿させます。
スープは見た目よりはそれ程重さを感じず、醤油がやや表に出てるようなスープです。
ネギ、チャーシュー、キクラゲのお馴染みの具材に、固めの麺。

十分美味しいのですが、他の方のレビュー程は、あまりピンとくるものは無かったのが正直な感想です。
たまたまなのか、好みの問題か、またいつか再訪してみたいと思いました。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「焼きラーメン」@KENZO Cafeの写真〜福岡豚骨の旅〜

ちょっと番外編のようなメニューです。
テレビで有名になったとのことで。
豚骨ラーメンを焼そば風にしたようですが…
豚骨ラーメンを肉、野菜と炒め、ベビースターと生卵をドンと載せたビジュアル。
豚骨ラーメンを期待するとまた違うのでしょうが、普通に焼そばとして食べるならば良いかと。

今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@博多一双 博多駅東本店の写真〜福岡豚骨の旅〜

今や博多でNo.1の人気のこちら。
ビジネス街のど真ん中で豚骨のかをりが凄いです…

「豚骨カプチーノ」の代名詞をもつ、泡脂たっぷりのスープ。
濃厚でクリーミーなのに、くどさは無く美味しいです。
ネギ、チャーシュー、キクラゲ、海苔の具材。
固めの平麺はスープをしっかり持ち上げます。

今でこそ同じようなスープはあちこちでも見られますが、最初に見た時は驚きました。
支店も出来て、益々この勢いは続くのでしょうか。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@長浜ナンバーワン 長浜店の写真〜福岡豚骨の旅〜

某有名店からの連食に選んだこちら。
夜には屋台も出しているそうですが、訪問が昼なので路面店にて。

場所柄、長浜なのですが、全くらしくないビジュアル。
一口目から、ガツンと豚骨の香りと旨味。
しかし、くどさは皆無で美味しいスープ。
凄いバランスで、レンゲが止まらない系です。
細めのしっかりした麺もピッタリで、ネギとチャーシューのスタイル。

豚骨100%でこの濃厚さ、美味しさは、やっぱり凄いです。
福岡感を満喫出来ました。
今日もご馳走様でした。Ψ( 'ч'♡ )

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件