なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Tどん

男性

立地でなんとか経営できてしまっている都会のラーメン屋より、立地関係なく客を呼び寄せる不便なラーメン屋の方がよっぽどハイレベルだし好き❗

平均点 87.628点
最終レビュー日 2019年6月13日
306 167 7 1,828
レビュー 店舗 スキ いいね

「ネギチャー(5枚)油多 中盛り&海苔」@家系ラーメン 王道家の写真平日11時、さすがに並びはありませんでしたが、店内は既にほぼ満。
食券を購入し、空いたカウンターに着。
『油多め』でオーダー。

威勢がよく、それでいて決して威圧感を感じさせない店員さんたちの元気な対応の中、待つこと数分…

辛ネギ&ラーメンの登場です!

ネギは、味なしor味ネギor辛ネギが選べます。
わたくしがチョイスした豆板醤ベースの辛ネギは、スープの邪魔をしないように別皿提供です!他は知りません(笑)

ではでは、まずはスープを一口…。
『あー、ホッとします❤️』
慣れ親しんだ家系の味わい!それでいてどこか懐かしい‼️
黒いレンゲでスープに口づけすれば、『油多め』で頼んだそれは若干のトロミさえ感じます!
はじめに豚の香りが鼻を誘惑❤️
そして鶏油のマッタリ感が唇を奪い、次に圧倒的な醤油感が口中を支配し、最後に舌奥の両側を化学的な物質がエグエグと悪戯❤️。
(※注釈 Beさん風に表現しました)

麺はお決まりリーチ棒。スープとの相性は、掬いというより吸収寄りでの成立!

増した海苔も抜かりない!こだわりの香りを感じます。

お決まりの燻チャーシューは、濃厚スープとのバランス良い控えめな味付け。
燻度では(横浜)とらきち家、厚みでは(ほど近い)熊田家の方に分があるかなー、あくまでも好みですが。

追加の『辛ネギ』は家系には邪道かなー、いや王道でしょ(笑)



はじめて家系と出会ってから、かれこれ30年。
(確執は色々あるようですが…)美味しい家系が各地でいただけることは本当にありがたいことです‼️

本日は(ドライブがてらではありますが)、わざわざ来た甲斐がありました。
自分の中の『家系ランキング』をまた更新しなければ…!

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー麺(中盛) 海苔&辛ネギ」@家系ラーメン 熊田家の写真平日14時半、広い駐車場には大型トラックが何台か停まっておりますが、既に食事を済ませて休憩中のようです。
店内には4人組の先客、後客は3名。

いつものスタイル、『味薄め』『あぶら多め』で発注!
スープの塩分が高めで、辛ネギも豆板醤による塩分強めの味付けのためこのチョイスがベーストマーッチ!
もし物足りなければ卓上のかえしを加えて調節も可能!
直系に負けず劣らずのパンチが効いた濃厚スープは家系ランキング上位物!

今日は厚切りの燻チャーシューが5枚乗っております、相変わらず良い薫りと噛み応え。
ほうれん草は増してませんが、たーっぷり入っております。
海苔はスープに差し込まずにパサッと乗せてあります。
スープの邪魔をしないように別皿提供の辛ネギ、盛りはいいですがお値段もそこそこ(¥200)
無料で増せる輪切りネギは、また今日も頼むの忘れた~!

本当に満足度の高い家系ラーメンです!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 5件

「ネギネギチャーシュー麺 コテコテ(キャンセル)」@ラーメンショップ 牛久結束店の写真寒い土曜日13時半過ぎ、人気店とはいえ時間も時間だし場所も場所、しかも所詮ラーメンショップ…。

と、到着すると…駐車場はほぼ満車、外待ち客も多数発生中!

なんとか車を停め、ドヤ街のように無秩序に佇む店舗前の待ち客をかき分け、店内へと向かいます。

先に食券を買うパターンのようですが…
ここからが他と違う!

買った食券をその場で店員さんに渡すと番号を伝えられ、それを呼ばれるまで店外で待機というシステム!
フードコートのポケベルシステムに近いやり方です。

どうりで店前の外待ち客は、煙草吸ったり車中で暖を取ったりと、並ぶでもなくフラフラと散らばっていたわけです(笑)

そして、券売機にて。
ネギチャーシューに追加ネギ、そして見た瞬間のインスピレーションで押してしまった『コテコテ(¥100)』ボタンをポチっ。
手際の良いおばちゃんにそれら食券を渡してマイナンバーを覚え、外で待機です!

そして待機中、若干の不安を感じつつも勢いで押してしまった『コテコテ』を過去の皆さま方のレビューでチェックすると…、
大雪警報出まくりです(笑)
『これはヤバい!』
扉を開けて
「すみません、○○番の者ですがやっぱりコテコテをキャンセルできますか…⁉️」
「わかりました大丈夫ですよ、はいっ」
ってことで、
丁寧な対応で¥100円を返金してくださいました!
一安心‼️

そして素晴らしいオペレーションにてそれほど待たずにカウンター席に着席。
ほどなくして『ごた~いみぇーん!』

ざく切りのネギ、ちいサイズながら厚切りのチャーシュー、そして自家製麺。
肝心のスープは…、
ファーストインプレッション『甘ーーーい』
由来はおそらく化調と背脂から。

寒ければ寒いほどありがたみと旨さを感じるであろう一杯でした!

とにかく接客が素晴らしい‼️

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「マー油豚骨ラーメン ネギ&チャーシュー」@ラーメン池田の写真悪くない、いや総合的に良かった。

でも客入りが悪く、平日昼時にも関わらず前後客共にゼーロー!閑古鳥。

楓神さんも閉めちゃったし、長く続けてほしいです!


ちなみに、またまた全文消してしまったため短文です!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー麺 海苔&辛ネギ」@家系ラーメン 熊田家の写真茨城県のこの地にあるのが不思議なくらい、直系と言っても過言ではないほどの完成度、そしてブレの少ない安定した一杯!

辿り着いたこちらでのマイカスタム味薄め、油多めで発注。
スープのコクとチャーシューの燻し香、麺や海苔との相性抜群!

豆板醤で味付けされた主張の強い辛ねぎは別皿での提供。スープを濁さぬよう一口ずつ投入して麺やチャーと共に楽しみます!

唯一難点を言うとすれば価格かな~。
・チャーシュー麺(中盛り)¥1000
・辛ネギ¥200
・海苔¥100
しめて¥1300也。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 5件

「味噌坦々つけ麺 得のせ」@麺堂 稲葉の写真平日開店直前。
ちょうど日陰から外れる位置での並びに接続ですが、すぐに開店して涼しい店内へ。
その後30分ほどして到着。

麺はプラス50円かかりますがアツモリで。ホカホカ麺を汁に浸すと、ドロ系ではなく思ったよりサラッとしております。
坦々は控えめで味噌が支配、山椒の香りも主張しますが辛さはほとんどなし。

得のせはチャーシューと味玉、メンマが乗ります。もともと汁の中にも角切りチャーシューやメンマが入っておりましたので、味玉のみ追加で良かったかな…蛇足でした。
チャーシューはバラの四角いやつで好きなスタイルなんですが、旨味が抜け気味。
メンマは穂先。
味玉はつけ汁に浸すとグッド!

いつなくなるかわからない限定ということなので、興味のある方はお早めに!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「チャーシュー麺 海苔&味玉」@家系ラーメン 熊田家の写真ざっくり言うと…。
・一度じゃまだまだ
・二度で納得
・三度食べたらやみつきだ!







土曜日14時過ぎ、店内は半分以上の賑わい。
三度目の熊田家です。

前々回、前回と来店を経て辿り着いたマイ フェイバリット クマダヤ!
1.麺は固め、味は薄め、油は多めで
2.トッピングの白髪ネギ(有料)は頼まず薬味ネギ増し(無料)を選択
3.海苔は必須、味玉は気分で!


スープも久しぶりに最後までいっちゃいました!

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 5件

「チャーシュー麺 海苔&玉ねぎ&味玉」@家系ラーメン 熊田家の写真ざっくり言うと…。
・パンチのきいた本格派家系!
・薬味ネギ増しは無料!
・家系にはめずらしい味噌もあります。
・コンビニ居抜かな⁉️大きな駐車場、大型車も可。






久しぶり2回目の訪問。平日14時半、先客4名です。
前回同様、チャーシュー麺を『かため、多め』、薬味ネギも増量(無料)でお願いします。

かた麺ということで、すぐに提供です。
まずはスープ、
『むむっ!』
前回はしょっぱめに感じましたが今回はちょうどいい!鶏豚出汁の旨味もまろやかで美味い!
舌奥両側の刺激も、ほどよい残存感‼️

麺はおみくじガム風のサイズ感(わかるかな⁉️)。

チャーシューは燻製の香り高き直系スタイルながら、総本山の物よりも厚みがあり上タンのようなジューシーな噛み応えも楽しめ、delicious!

追加トッピングの玉ねぎは、サッと湯がいた感じで煮干し系の玉ねぎとはまた違った役割りを担います。

味玉はとろり半熟で、濃厚スープに絡めれば最高!

海苔はあぶらを吸ってテカテカギラギラたまりません!

そして盛りの良いほうれん草、あぶらを吸ってこれまたテカギラgood!


立地的には決して恵まれているとは言えないこの地、バイパス開通に伴い国道294から県道357に降格した道路沿いに佇むお店ですが、本格派の一杯が味わえるラーメン家さんです‼️

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 5件

「地獄ラーメン 辛ネギ&チャーシュー」@ラーメンとん太 高道祖店の写真筑波山までの道中、久しぶりにデビろうかと思うも月曜定休日。
しからば初訪問のこちらで辛いやつを…と企て立ち寄ります。

平日昼前、先客2組5名様。
今年で30周年らしい『とん太』さん、地方などで見つけ、安心安定無難を求めて何店舗か訪れたことはありますが、味噌系を頼めばだいたい間違いはありません。

そして本日は辛いのを食べたかったので、こちらの辛味噌(地獄)をオーダー。

ほどなくして到着したラーメン、見ためも無難に真っ赤です。
スープは濃厚な味噌にラー油などの辛味が加わり、辛いだけではなく甘みや旨みも感じられ、グッド。
麺は中太麺でチェーン店特有のやつ、『ランチタイム大盛り無料』の案内に後で気づきました、ひと言欲しかった!

辛ネギはとろみのある辛いタレで和えられておりクセになりそう。
チャーシューは切り置きパサつき感があり、脂身以外の部分は少し残念。
メニュー写真では固茹でだった玉子は半熟でグッド。

大きな窓から見える雄大な筑波山を眺めながら、あと引くスープとゴマのプチプチ感にハマってしまい、ほとんど飲み干して
ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏黒つけ麺 特のせ」@麺堂 稲葉の写真平日13時半、外待ち数名ながらすぐに捌けて10分くらいで入店、カウンター着席。

移転前どころか、数年振り(まだ並ばずに入れた時以来)の訪問です。

当時はなかった黒(マー油入り)を注文。

あつもりで頼むと麺が国産小麦の物に変更になりとのことで+50円。

比較的早く提供されます。
とにかく見た目がいいですね。
濃厚な鶏白湯とマー油がよく合います!

穂先メンマや玉ねぎを絡めながら熱々の麺をいただきます。
これ系には意外な具材、モヤシも歯応えよくとても合います。

チャーシューはいまいちでした。
スープもたっぷりで、残った分も最後まで飲み干して、ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件