なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Tどん

男性

立地でなんとか経営できてしまっている都会のラーメン屋より、立地関係なく客を呼び寄せる不便なラーメン屋の方がよっぽどハイレベルだし好き❗

平均点 87.728点
最終レビュー日 2019年9月28日
334 180 8 2,214
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製らーめん(もも) ネギ」@らーめん飛粋の写真土曜日13時過ぎ、8名の並びに接続です。
RDBお店情報だと4人入れ換え制となってますが、そんなことはなく空いた順に呼ばれて入店です。

そんなこんなで20分後に着席、『固め、多め』で発注します。

さて特製ラーメンの方は、厚切り燻製チャーシューが4枚と小さめな肉片が2つ。海苔4枚にホウレン草、味玉、追加のネギです。

麺はお決まりの平打ちストレートタイプ。

スープは臭みのないライトなタイプでガツンとくる家系ではないです。どちらかと言うと五十三家寄りかな⁉️

残念だったのはチャーシューの塩気が強く、せっかくの燻製が、ハムっぽい感じになってしまっていたこと。味付けは控えめにして燻製香を楽しみつつ塩気はスープに任せた方が良いような気がしました。

総論としては、ガツンと系ではなく、上品な家系という感じの一杯でした!

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件
75

「肉そば(肉糸麺)」@梅華の写真30年近く通い続ける中で、初めての下ブレ。
平成と共に過ごしたこちらでしたが本日はチト残念!

開店5分前、2名の並びに接続。
入店時には6名の上乗せ。
着席後もぞくぞくと入店、あっという間に満席。
相変わらずの人気です!

さて、メニューも見ずに『いつものやつ』を注文。

開店直後、一気に客が押し寄せ同時に大量のオーダー、もしかしたら営業時間の中で最も慌ただしい時間帯なのかもしれません。

そんなこんなでやって来た『肉そば』。

『あれ?いつもと色が違うぞ!見るからに薄そう』

ひとまずスープを一口

『うすっ!』

スープのコクはほとんどナシ、醤油感も薄め。
炒め肉野菜の餡も同様、コクなし薄めで片栗のトロミも弱め。

『あー、こんなダルいの初めて。決して不味くはないし十分美味しい。でもいつもの満足感は全く感じない。へなちょこマッサージを1時間受けてる感じ』

平成最初で最後の下ブレだと祈ります!
0和になったら再訪チェックですね!

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 6件

「特製極濃煮干しつけ麺」@煮干しつけ麺 宮元の写真平日昼時、ついに念願のこちらへ!
交差点対角にあるコイパに車を停めて足早にお店へと向かうと…、並びなーし!
因みにコイパに入れる前にチラ見した際は3人いたので、車を停めている少しの間に吸い込まれた模様!

食券を購入し、ちょうど空いた1席に着席です。

カウンターのみの店内、ひしめくお客さんの間で暫し待つこと数分、そして

『ごた~いみぇ~ん!』

艶めく麺の上には脂身の量が異なる2種類のチャーシューが2枚ずつと味玉、8切りサイズの海苔が3枚。
スープの上には柚子とネギ、中には刻み玉ねぎ。不確かですがメンマも入っていたような⁉️

それではまずギュッと締められた麺から。中太ツルツルで歯応えよく固め。これ系の定番ですね!

つけ汁は煮干しの風味が豊かで鶏系のペカリ感もあり。
冷めた場合は再加熱してもらえるシステムです。
柚子は選択制の方がいいかなー、極煮干しを楽しみたい変態には柑橘系の香りがちょっと邪魔!

チャーシューは脂身の多い方がより美味。
味玉は甘味があり煮干し汁によく合います。


総論といたしましては、
つけ汁、麺、具材のバランスがとてもよく、人気のほどがうかがえる一杯でした。
客捌きに至っても厨房の調理係とは別に、注文受けから外待ち客も含めたオペレーションを担う係もおり、サービス全般のレベルの高さも感じました。

次は汁麺の方もいただいてみたいです‼️

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「背脂咖哩麻婆麺」@辛っとろ麻婆麺 あかずきんの写真はっきり言うと…。

・初訪店、時間をかけてレビューを書いたのに酔いどれの中、何かのミスでアップできず復元も不可…。
もう一度書き直すかアップしないかで悩んだあげく…

どちらも選べずこのようなレビューになりました。



今後ともよろしくお願いいたします!

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件
91

「肉そば」@梅華の写真慣れ親しんだ一杯

でも拠りどころを求めて飽きるほど訪れてはいけない。

絶妙なバランスをとりながら長い付き合いを大切にして行く。

若い頃の親友(悪友)がごとく。





ぶっ(笑)

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 6件

「3バカラーメン」@なんでんかんでん 高円寺復活店の写真ざっくり言うと…。
・行列でも安心、アーケード式商店街の一角。
・券売機はありません。オーダーや支払いはテキパキとした店員さんへ直接。
・思い出は美化される⁉️

平日閉店間際の14時40分。雨の中、行列だったら諦めようかな…と向かうと、なんと駅前から続くアーケードの一角なんですね!
これなら行列でも雨を気にせずに待てます。

本日はちょうど並びなしで、1席分空いていたカウンターにすぐ着席です。

食券制ではないので直接店員さんに注文、すると冷たいおしぼりを手渡されます。こういうサービスはいいですね。(おしぼりを手にするととにかく顔を拭いてしまいますが…)

固めでオーダーした3バカの内容は、海苔(板海苔と磯海苔)、玉子(ウズラ3つと味玉)、青ネギの3種類。他はキクラゲとチャーシュー2枚です。
真ん中の海苔にはプリントが施され、その内容はいろいろ種類があるようで今回わたくしのは『伝説の番組‼️マネーの虎』でした(笑)。
何となく自虐ネタのように感じてしまうのはわたくしだけでしょうか⁉️

さて、環七時代以来20数年振りの訪問ですが当時に比べて舌は(腹も)肥え、味の記憶も薄れているため比較はできませんが、こんな感じだったかな~という感じで当時の感動はありませんでした。
まー普通に美味しいラーメンという感じです。
メニューにはお酒やおつまみの種類もいろいろあり、ランチではなく〆でいただきたい一杯でした!



<その他、補足>
・卓上アイテムは生ニンニク(セルフクラッシュ)、高菜、紅ショウガ、白ゴマ、タレなど。
・替玉は150円。
・店内は半地下と中二階に分かれており、人員の問題で現在中二階は未使用。
・お値段もそこそこなので、もうスープを薄めたりして廃業しないでね❤️

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件
90

「肉そば」@梅華の写真ざっくり言うと…。
・創業60年以上の老舗中華料理屋さん
・自由が丘のおしゃれじゃない⁉️ディープな一角
・著名人もチラホラ来店、N名誉監督もお忍びで…⁉️









最近味付けが薄めになった気がしますが、時代と共に高齢化する常連客に合わせているのでしょうか?

スープに炒め野菜の餡が少しずつ溶けだし、食べ進める度にスープの旨味が増していくため最後まで満足度が下がりません!
同じ餡で、焼きそばやご飯の上に乗る物もメニューにはありますが、やはり前述のような過程を楽しむにはスープと餡、麺の組み合わせがベストです!

多いときでも月に1、2回。少ない時は年に1回程の訪問ですが、30年という時間を重ねてきた歴史や思い出がこの店と私にはあります。

開店して2年で半数、3年で7割が廃業するという飲食店業界、10年後も営業し続けているお店は何と1割ほどだとか。
飲食店の中でもラーメン屋や中華料理屋はさらに厳しい結果のようですが、
(創業100年を目指して!)これからも変わらぬ雰囲気と味を、変わりゆく時代の中で守り続けてください!

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 6件

「のり玉チャーシュー(大盛り) モヤキャベ」@神田ラーメン わいずの写真ざっくり言うと…。
・本格家系ラーメンと台湾まぜそばの二本。
・カウンターのみの狭い店内、混雑時はカニ歩きで。
・先に食券を買って並びましょう。




ガッチャマンさんの縄張り神田!
節目のレビュー200に相応しいお店
(おゆさんキュー!)

平日13時過ぎ、
昼休みも過ぎた頃のビジネス街なので空いているだろうなーと思いきや、店前には4名のビジネスマン。さすが都会、さすが人気店です!
その後も客足は絶えず、客層はスーツ姿の男性客ばかり、さすがビジネス街です‼️

それではと、
食券を購入し並びます。
中から出てきた店員さんに食券を渡すと
「ネギは終了です、申し訳ありま…」
とのことで、券売機ボタンをガムテープでペタッと閉鎖。
ネギと同額のモヤキャベに変更します。
通し営業のこの時間でネギ(輪切り、白髪共に)がないというのは、ネギ好きには少し残念です。

回転は比較的早く、入店まではそれほど待ちませんでした。
通された狭い店内を横移動しながらカウンター真ん中ほどに着席。
手提げなどの荷物置き場は頭の上のティッシュ置き場のさらに上。背が低い人には届かないです!

目の前の厨房では、チャーシューをコンロで燻(スモーク)している様子が見てとれます。このマシーン、一家に一台欲しいかも!

そして、ほどなく到着です。
『げっ、意外と多い!』
ネギからモヤキャベに変更された分が、思ったより二郎ってる⁉️

『初めて訪問するラーメン屋で、トッピングを欲張ってしまう症候群』発病確定ですね!

でも最初にスープをひと口いただけば…
なんでしょうこの旨味!
直系よろしく醤油の尖り感や化調感が主張しつつも、それを上回る出汁の奥深さを感じます!
特に鶏出汁の旨さが際立ってたまらない!

当初多すぎると感じたモヤキャベも、旨いスープに絡めていただけば、いくらでもいけそうな感じ!
燻し香を吸い込んだ、噛み応え満点の絶品しっとりチャーシューもモヤシの下から「こんにちは!」
とろーり味玉も軽くスープに浸してから口に入れれば…、わかりますよね!
麺も言うまでもなく文句なしです!

バランスという点でもワイルド感という点でも、自分の中で家系ナンバーワンかも⁉️

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「特製濃厚煮干らーめん」@麺屋 一寸星の写真ざっくり言うと…
・目の前の通りにパーキングメーターあり60分(300円)
・濃厚煮干しは煮干し感より鶏感が強い
・麺は全粒粉入り細麺
・台湾まぜそばもある
・替玉(和え玉)は3種類あり





平日開店直後、先客2名後客2名、思いのほか落ち着いた客入りです。
券売機で食券を購入しカウンターへ。

特製具材はチャーシュー2枚、味たま、メンマ、海苔、ネギ、かいわれ。

麺は全粒粉入りの細麺でスルスルっといけます。

少なめスープは甘みより酸味を感じ、思っていたより煮干し感は少なめで、鶏の濃度が高いように感じました。セメント系を期待していくと裏切られます。

煮干りたかった気分で向かったのでインパクトに欠ける印象でしたが、飲みやすいスープで万人受けする一杯です。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「バラチャーシュー大盛り 薬味増し」@味幸の写真ざっくり言うと…
・駐車場広いが店内狭く意外と混んでる
・チャーシューペラいけど旨い
・玉ねぎマストだけど多すぎるとジャマ
・海苔小さい(笑)







紅葉ドライブ途中にピットイン。
併用の近隣スーパーマーケット第三駐車場にゆったり停めます。

平日昼時、リサーチしていてたまたま見つけたこちら。
店内外、昔ながらのラーメン屋さんというのんびりした佇まいですが、店舗前10人くらいの並びがそのイメージを打ち砕きます!
20分ほど並び着席。
欲張ってチャーシュー麺大盛りに元々入っている薬味をさらに追加トッピングでオーダーです。
並ぶ→期待が高まる→欲張る、の三段階の法則ですね(笑)
薬味はこちらの場合、八王子ということで刻み玉ねぎです。


さて着席後の提供は早く、よき色あいの『醤油らうめん』登場。
スープは「うん」期待を裏切らない予想通りの味わい。
しつこさのない出汁感と醤油感のバランスがピッタリ一致した感じです。

麺は細パツ系、茹で時間が短そうなやつです!

メンマは縦にほぐされており繊維状に。こういうタイプ初めてです。味の染み込みは増しますが歯応えは楽しめません。

チャーシューはペラペラ美味で、なんかいい感じです。ペラペラにはペラペラの良さがありますね。
カップラーメンに入っているペラチャー、子どもの頃なんとなく好きでした!そんな感じ。
ただプラス250円は若干お高め感が否めません。

増した玉ねぎは少しやり過ぎました(笑)。
大量玉ねぎの冷たさでスープ温度が少し下がってしまったことと、玉ねぎの甘苦さばかりが目立ってしまったことが、その理由です。

大盛りの麺を食べ終わった後も、刻み玉ねぎを掬いながらスープをグビグビいきまして、ごちそうさまでした!
海苔小さい(笑)

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件