なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

かぷっちょ

男性
平均点 81.370点
最終レビュー日 2019年10月18日
270 219 44 240
レビュー 店舗 スキ いいね

「淡竹」@麺屋 優光の写真京都御池にて、訪ラーは、良さげな優光にてデフォらしき淡竹を。
麺/33 スープ/35 具/17 計85点
麺は、中加水中太丸麺。何か練り込んであるようだが、分からず。
パツッと張りのある歯応え、味もしっかりでとても美味しい。
スープは、牡蠣、アサリ、しじみに京醤油のブレンドとのこと。
牡蠣感はちょっと分からなかったが、アサリの旨味がしっかりと感じられる清淡スープ。
塩分も抑え目で完飲は必至。
後半はチャーからの脂とチャーの味付けに使われている香辛料もブレンドされて、更にふくよかな味わいに。
具は、半レアチャー三枚、穂メンマ、ネギ。
チャーは、火が通っている部分と半レアの部分が適度にあり、味、食感ともにとても美味しい。少し香辛料系で味付けしてある感じ。
穂メンマもスープとマッチ。
上品な美味しい一杯でした。
ごちそうさま。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん」@麺処 あす花の写真ハイレベルな神保町だが、営業時間が短く、行っておきたいあす花にて、デフォのらーめんを。
麺/33 スープ/34 具/16 計83点
麺は低加水ストレート細麺。
ほんのり香る小麦とぷつっと歯応えの美味しい麺。
スープは、魚介系から入るが、途中から鶏出汁の旨味が沁みてくる。
麺との相性がとてもよく、お互いを引き立てている感じ。
塩分はそれほど強くなく、ほんわかした優しい味わい。丼ぶりから飲むより、レンゲで啜る方が旨味をより感じることが出来た。
具は、チャー、海苔、ほうれん草、細メンマ、ネギ。
チャーは、結構脂身がしっかりしてて、全体のなかでは、インパクト強。
丼ぶりがとても綺麗で、楽しくなりますね。
ちょっと量が少なめだったが、後で出汁ご飯が付くことを知るも、後の祭り。
次回訪問時には忘れずに頼みたい。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷たい肉中華」@肉そば家 笑梟の写真西新宿でのお仕事のち、ラー訪。近場で気になる笑梟が山形ラーメンらしく、そちらへ。
メニュー豊富で迷うが、デフォであろう左隅の冷たい肉中華を。
麺/33 スープ/34 具/16 計83点
麺は加水平打ち中太縮れ麺。チュルチュルとした啜り感とムッチリした食感で、食べ応えは満足。
スープは、柔らかなカエシに鶏出汁が香り、とても爽やか。
独特の甘味も喉の奥にスーッと入っていく感じで、とても美味しいスープ。
具は、鶏ブロック、メンマ、玉子、ネギ。
鶏ブロックは、歯応えがかなりしっかりしていて、ほんのり甘味。
ネギと冷やしの相性が抜群ですね。
今度は蕎麦にもチャレンジしてみたい。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「清淡煮干つけ麺」@日本橋麺処 こはるの写真2度目のこはる。
今回は清淡煮干つけ麺に。
麺/32 スープ/32 具/17 計81点
麺は高加水平打ち中細麺。緩やかなウェーブは、シャバ系の持上げを意識しているのかな。しっかりとした口当たりで、モッチリの食感も悪くない。
平打ちウェーブのわりには、持上げはもうひとつ。加水低めの方が合いそう。
スープは、煮干感はほんのり程度。
少しカドの立った醤油と鶏出汁の方が前に来る。塩分は、さほど強くない。
具は、レアチャー、炙り厚切りチャー、海苔、メンマ、水菜。
レアチャーを先ずは熱々スープで、しゃぶしゃぶして頂く。お肉の味が醤油で引き立って美味い。
厚切りチャーは、ロースハムの炙りの様な食感でこれまた美味い❗️
ややどっちつかず感は否めない感じだったが、チャーは美味しかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鴨汁つけそば」@らーめん 鴨to葱の写真今日の遠征は、鴨to葱にて、鴨汁つけそば。
千住葱チョイスで、親子丼セットで。ニンニクスライス追加。
麺/33 スープ/34 具/17 計84点
麺は全粒粉のようだが、加水率はそれほど低くなく、もっちりした歯応えで、麺の香りもマイルド。
ただそのためか、スープの持上げはやや弱く、少しレンゲでの味足しが必要。
スープは、醤油の香りがしっかりしているが、口に入れると鴨出汁の香りがフワッと広がる。
出汁の甘味も良い塩梅で、麺との相性もよし。
最後は出汁割りするが、魚介が強く出てくるので、割出汁は、他のものの方が良い感じ。
具は、鴨バラチャー、ネギ2種、穂先メンマ。
鴨バラチャーは、醤油の染み込んだ味しっかりで、歯応えも強目。
ネギは、頼んだ千住ネギともう一種類入っているようだった。
セットの親子丼が、絶品。将にフワトロの玉子がご飯とベストコラボ。
ネギを少し移して、シャキトロ歯応え。
つけ出汁をかけて甘辛にと。
ただセットだとちょっと量が多くて、苦しくなるので、そこは悩みどころ。
親子丼が絶品で、+2点

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 並」@つたふじ 福山支店の写真台風一過の酷暑。つたふじにて、中華そば並を固めで
麺/32 スープ/33 具/16 計81点
麺は中加水のストレート中細麺。
玉子系の中華麺というより、小麦強目の感じ。伸びは早いので、固めで正解。
麺量は、やや少な目か。
スープは、尾道系の返し。甘味強目の醤油。
塩分はそれほど強くなく、鶏、魚の香りと野菜の旨味がしっかり。
お店の記事によると、豚バラ、豚ガラもしっかり煮込んであるとのこと。
具は、チャー二枚、メンマ、ネギ、背脂。
チャーは、パサ系も噛むと旨味。スープとも合う。
背脂もドロッよりはプチッとした感じで、ネギと合う。
凝った感じではないが、定番メニューになるような安定の美味しさ。クセになるヤツじゃな。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@くるくる軒 会津店の写真福島2食目は、会津若松にて。
この日も37°超えの酷暑。
地元の喜多方ラーメン探すも、見つけられず、観光案内で若麺会なる気鋭のグループらしきものを発見し、近場のくるくる軒を訪問。
タオルハチマキの店主を想像していたが、お店の佇まいは中華料理店で、高齢ご夫婦による営業。
無難にお薦めのラーメンを。
麺/30 スープ/32 具/14 計76点
麺は、平打縮れ中細麺で、スープとの相性は良し。コシは、やや柔らか目か。
スープは、鶏ガラベースに節出汁少々のあっさり系。ほっとする味ですね。
具は、チャー、メンマ、ネギ、ナルト。
チャーは、ロールを切っただけの感じで、ひと手間加えるだけで、全体の雰囲気が良くなるのではと。
セットランチが主体の中華料理屋さんですが、ラーメンはまずまずでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯖節ラーメン」@日本橋麺処 こはるの写真以前から気になっていた、こはるへ。
既訪の、方々のご意見を参考にしつつ、週がわり限定の鯖節ラーメンをチョイス。
麺/35 スープ/36 具/17 計88点
麺は低加水平打ち麺。啜る度、小麦の香りが鼻腔一杯に香る。想定外の平打ち麺が独特の歯応え。美味い❗️
スープは、先ずは鶏がグッと香るが、そこからは節系の香。返しの醤油は、あくまでも脇役。塩梅は抑え目で、アミノ酸の旨味が食後も残るのが鯖の旨味か。故の完飲。
複雑な香りを味わいながら、ひと口ひと口楽しむ。
具は、チャー、メンマ、小松菜、白髪ネギ、青ネギ。
チャーは、大振りではないが、歯応えと旨味を、兼ね備えた逸品。(もう一枚いけるな。)
鯖感は難しかったが、バランスの良い醤油ラーメンです。次回はデフォ行くぞ‼️

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば」@中華そば 勝本の写真ドームの試合前の腹ごなしとゲン担ぎで、勝本に訪ラー。17:00前と言うこともあり、並び無し。デフォの中華そばをポチっとして即座席へ。
麺/33 スープ/35 具/17 計85点
麺は中加水の細麺。浅草開花楼のものらしい。啜ったときのほんのり香る小麦香が良い感じ。硬さは少し柔らか目か。硬さが頼めるようだったので、次回はもう少し硬めのほうが良いかな。
スープは、一口目は、煮干香るこれぞ中華そば!という味わい。鶏油もテカってアツアツです。食べ進むに段々と鶏や他の魚介系の旨味と甘味が出てくる。チャーから溶け出してくる脂もよい仕事してますね。塩味も強くなく美味しい。途中で海苔を撹拌して、磯の香を強化で旨味がアップ。最後にお薦めの黒胡椒を少々。確かに甘味が強くなっているスープがキリッとしますが、個人的には無くても良いかな。
具は、チャー、メンマ、海苔、ネギ、ナルト。チャーは、スタンダードスタイルも適度な脂肪の旨味としっとりとパサの中間くらいの歯応えで美味し。海苔は撹拌して溶かすのだが、味と香がとても良い。
クラシックスタイルの中華そばながらも、カエシ醤油がキツくなく、煮干もほどよい塩梅で、美味しい中華そばでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らはめん」@ラハメン ヤマンの写真久々の江古田で、駅からちと離れている独特な外観のヤマンに訪ラー。
暑かったのでつけ麺も気になったが、先ずはデフォのらはめんを。
麺/33 スープ/33 具/16 計82点
麺は、加水ツルシコ中細麺で、チュルンといける食感が良し。素直な味わいでスープとマッチしている。
スープは、お店の外観とは裏腹の正統派中華そばタイプ。魚介ベースに鶏、椎茸などの旨味が染み込んでます。後半、海苔を撹拌すると磯の香りアップ。塩分も強くなくとても優しい味わいで、完飲となります。
具は、チャー、メンマ、江戸菜、海苔、ネギ。
チャーは結構シットリで、溶け出す脂がまた美味し。
江戸菜のシャキッとした歯応えが印象的。
変化球はないが、通いたくなる。そんなお店でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件