なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

AYYE

男性

2016/05/25〜ラーメン・酒・ベイスターズ・愛猫を愛でること・チャリ・スキューバが趣味のオッサンですのんびりマッタリと備忘録として。普段は糖質制限によりラー活は休み休みたまーにします

平均点 82.198点
最終レビュー日 2019年5月18日
358 245 8 1,046
レビュー 店舗 スキ いいね

「【限定】特製ねぎ油そば 大盛 + エビ辛し」@浜屋 五反田店の写真2017/06/21
11時半到着。

限定を食べに。かれこれヘビロテして恐らく2年程度経つが、券売機にメニューが追加されるのは冷やし中華以外で初めて見た。

麺量は大盛にして320g。

全体の塩梅は少し弱め、だからボヤ気味。ねぎ油とエビ辛しが最高に合う。むしろその為のメニューなのかと思えるほど。でも逆を言うと、エビ辛しないと正直ピンボケ。デフォで付いてくる訳ではないのだから、ソレのみで完成させて欲しいところだ。

結局、濃厚和風中華そばか、つけ麺に落ち着くのかなと。
でも限定食べられて満足です。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 21件

「ド煮干しまぜそばスペシャル」@東大和ラーメン 大冬樹の写真2017/05/19
12時到着、カウンター空き5席。後客多数で満席に。

前回超高印象だったココへ。
ニボラーではないがチャレンジしてみようと表題メニュー。

着丼。
スペシャルにした甲斐ありました。まぜそばはこれぐらい豪勢でないと。

まぜまぜして麺から…
平打ち気味のピロモチ縮れ麺。
おぉーやや粘度あるタレと鶏油のコラボ。まったりと麺に絡みついてきてやはり美味い、期待通りです。
煮干しのエグみや臭みは丁寧な下処理故か、上手にマスキングされているので、ドニボかどうかと言われると微妙な気もするけど、コレはニボラーでもない私でも食べやすい。

途中、セットで出してくれるお酢と辣油が味変にバッチリ。中でもお酢は味がまろやかになるかつ、ビッと締まる。

具はいずれも素晴らしい。食べやすく混ぜやすくカットされたチャーなど1仕事もあり。
量は少なくともベニが存在感アリアリ。

メチャ美味だけど、塩の方が細かい仕事を味わえて好きかなぁ。
鶏ポタの限定は5月末迄なので難しいかなー

次回は鯛白湯にて。
非常に満足。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件
75

「宝そば 大盛」@宝華の写真2017/04/13
13時半到着、カウンター空き5席。
8割ほどの客入り。

油そばの元祖と言われるココへ。初訪。街の中華屋さんで、いかにも炒め物あたりが美味そうな感じを受ける。イカンイカンと表題メニューを注文。
着丼。
たっぷーりなカイワレ、そしてスープ。これはもはや油そばじゃなくね…?(笑)

麺は存在感ゴリゴリな中太縮れ麺。
腹感で300gか?

一杯の中で表現しているのはオールドスタイル、そしてバランスの悪さ、大盛にしたから、具と麺との比率が崩れている印象。
ただ、地元にあったら毎週通うかな、それほどの惹きは十分感じられた。

中華鍋の中で味が決まるのは別に良いとして、オタマで直に味見されるのって抵抗あるなぁ…
そして食べ終わる直前にメニュー表をみて気付いたけど、中盛あったのか…ソレにすれば良かったと大盛にした事の後悔。

それでも長年の課題店で食べられて大満足。
ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「重慶式燃麺(こってり)」@ファイヤーホール4000の写真先日、週末のランチにて。
新規OPENしたてに訪問。
先客後客共に客入りはまずまず。

何が重慶式なのかはサッパリ分からん、無知なもので…

平打ち縮れ麺に具がバサーっとドッシリと。絡みも馴染みもよく、安心して食べられる。けど、それ以上の驚きは特になし。
辛さは普通・中辛・激辛と3種類から選べる。
普通でそれなりに辛味を感じるから、中辛で多分私如きは限界。辛さだけでなく、シビもきっちり味わえる。

有名中華料理人の菰田さんプロデュースのお店。夜は火鍋が食べられる。
多分このお店の本領発揮は夜に火鍋で飲む事なのかなぁって印象。

OPENしてソッコー行ったからオペレーションにはかなり疑問符。頼んで10分以上待ちましたよ。
居酒屋スタイルの昼営業でも構わないけど、平日会社員でごった返した時にコレではしんどいだろうと味以外の方がどうにも気になった。
まあコレからですかね。

落ち着いた頃また来ます。中辛チャレンジしに。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「小+汁なし+味玉」@ラーメン二郎 横浜関内店の写真2016/11/20
13時過ぎ到着、外待ちざっと40名程度に接続。

所用あり横浜へ。
念願叶って初訪。しかしスゲえ人気、回転は早いがどうにも列が…

着丼。
オーダーはニンニクを少しだけ。
まぜまぜしてイザ!

麺は中太でやや柔めの茹で上がり。モチモチ感もありつつ、またまぶされたブラックペッパーが良い仕事。

具は味玉は程よい感じ、そして期待した豚は見事なホロトロ具合。小ぶたにしたかったな、売り切れるハズだわコレは…
生卵あるんなら味玉いらなかった(苦笑)

ただ、ベースのタレがどうもボヤっとしてるかな?もっとカエシがガツン効いた方が、二郎とかJとかは分かりやすい気が個人的にする。
最後は辛味をフリフリして完食。

トータル、大満足。
ずっと行きたかった店に来れて良かった。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「麻婆まぜそばライスセット」@らぁ麺 やまぐち 辣式の写真2016/10/04
13時前到着、カウンター空き1席。

BMを減らそう運動ということで、鶏そばで有名な新宿のやまぐちが出した2号店へ来ました。新宿の方もずーっとBMなのでソチラから行きたかったが、業務の都合上やむを得ないなと自分に言い訳(苦笑)
塩と麻婆まぜそばの2本立てで、今日は辛いモノ気分なので表題メニューをチョイス。

着丼。なるほどチャーシューを豆腐に見立てた的な?
混ぜ混ぜしてイザ!
太麺は餡と良く馴染み、絡み、美味しい。食感や香りも素晴らしくかなり良い感じの麺だ。流石な仕上がり。

豆板醤と唐辛子に拘ったという自家製麻婆餡は、麻と辣が強く、また香りも香ばしく美味しい。結構辛くて、また痺れも相当強いので、かなり攻撃的な仕上がりとなっている。

具はチャーシューと味玉、ネギと万ねぎ。諸先輩方のレビューには、チャーシューがショッパという意見が散見されたが、チャーそのものの塩味はちょうどよく一安心。
温玉を入れると攻撃的な餡がおとなしくなり、非常に食べやすくなる。
全体的な具の構成には満足なんだけど、バラエティ感にやや乏しいかな?

何ていうか、台湾まぜそばにもちょっと近いポジションではあるけど、また完全に別物。トータル美味しかった。
ちょっと話しはそれるけど、陳建一の麻婆豆腐の餡とちょっと似てるかも。ただ塩味はコチラの方が断然強く、後半になってくると麻と辣と塩と、麺単体のかすかな甘みと何か舌が忙しい(笑)

確かにショッパではあるけど、全体の印象をボヤっとさせない為、恐らくわざと味は強めに設定しているんだと思う。

美味しかった、かなり満足。
次回は塩…いや違うな、新宿の方だ(笑)

ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ABURASSO中盛+特製トッピング」@BASSO ドリルマンの写真2016/09/27
12時半到着、外待ち7名に接続。

マイプチブームの油そばを目的にココへ初訪。店内待ちもいるみたいだし行列スゴいな、どうしようか悩んだけど待ちましょう…
待つ…待つ…いや、回転わっる!スゲえ悪いぞ!?30分近く待ち店内待ちへ昇格…ふぅ…ゲッ!店内待ちざっと10名。結構大箱なんだな。

着丼。結局食べ始めるまで50分程度要する。人気だねえ。

豪華絢爛なトッピングで華やかな麺顔。期待も高まるし、事前に混ぜてくれているので、そのまま食べられるのもポイント高し。

具は、味玉、のり、メンマ、ねぎ、万能ねぎ、白髪ねぎ、チャーシューはレア、ゴロチャー、炙りチャー。…疲れた(笑)まあ沢山入っているという事です(←適当ww)
どれを切り取っても良い感じ。中でもチャーシューは味も程よく入っているし、油そばの塩加減って難しいところだと思うが、絶妙なところをとっているなと。

麺は中盛り300g、茹で前表記ですと注意書きもイケるでしょうとタカをくくっていたら、わずかな捻りの見える自家製太麺ストレート麺の破壊力は凄まじく、前述の具もあって腹パン…
甘みもある強めのタレを纏った状態でも小麦感が損なわれておらず、また温度感はわりと高めでも角も最後まで損なわれない。
コレはかなり美味しい麺だ。

麺を残してスープ割りをすると、油そば→らーめんへ早変わり。熱いスープが入る事で満足感は更に高まり、素晴らしい展開だと思う。
ただ当然麺にはタレが絡まったままなので、なんというか『濃厚らーめん』だと思って食べると、味の濃い麺とスープとの味わいとで、あら…?となるので、店員さんからの
『麺を少し残していただき、スープ割をご注文いただければ濃厚らーめんが出来上がります!』
っていう表現はどうかなと。コレはらーめんというより、油そばの第2形態って表現の方が自分的にはシックリくるかなと。味はまったく文句ないんだけど、少し言い回しは気になったかな。

ウジャウジャ書いたけど、油そばで大満足したのは初めてかも。
文句なしに美味いっす!

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば大盛+ちょっと肉増し+生卵」@燦燦斗の写真2016/09/21
18時半過ぎ到着、外待ち7名に接続。

ずーっと来たかったBM先のココで念願のメニュー。
何とも居酒屋風貌な店構え。
夜の数時間のみ営業、しかも自分的に縁のない場所という事で訪問難度は超高だったけどやっと訪問できた。初訪。
回転はっや!サクサク進む。外待ち中に奥さん?がオーダーを取りにきて凄まじいコンビネーション。

着丼。
麺は自家製麺の太麺ゆるウェーブ。
断面はツルツルで食感はプリっとヌチっと凄まじいモチモチ感。
茹で加減自体は柔めなんだけどコシも感じられるのは流石の一言。食べ応えたっぷりで美味しい麺ですな。期待通り。
底に溜まった醤油ダレと混ぜると温度感高めの麺が纏ったことでブワっと香りも広がる。

具はネギ、カイワレ、ちょっと増したチャーシュー。低温調理のチャーシューはしっとりと美味しいですねぇ。
後半は生卵を落とし絡めることで、やや強めのタレがマイルドになるんだけど、個人的には無くても大丈夫かなと。そもそもの味付けがショッパな訳でもないんで。

美味しかった…期待通りの一杯で満足満足。
汁なしの経験値が皆無に等しいので語る言葉に乏しいが、このクオリティはなかなか他ではないかなと思う。

思ってたよりも距離は近いので、この麺をつけ麺で味わうために再訪せねばならぬかなと。
退店時の行列はザッと20名近く!スゲえ人気。でもこのお店ならサクサク回すんだろうな。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件