なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

AYYE

男性

2016/05/25〜ラーメン・酒・ベイスターズ・愛猫を愛でること・チャリ・スキューバが趣味のオッサンですのんびりマッタリと備忘録として。普段は糖質制限によりラー活は休み休みたまーにします

平均点 82.198点
最終レビュー日 2019年5月18日
358 245 8 1,046
レビュー 店舗 スキ いいね
85

「支那そば」@支那ソバ かづ屋の写真2018/12/16
17時頃訪問。客入り3割程度。

今更ながらあけましておめでとうございます。
糖質制限をしているワタクシは、酒は飲んでOKなんですが、たまに設けるチートデイという名のシコタマ昼飲みのシメで。

スープは節とダシの美味さが芳醇に香る。この後味の優しさと残り方こそ、美味さにつながる。
分かりやすい濃厚さにふった一杯もソレはソレで美味いが、飲んだ後にはこれぐらいが丁度良い。

麺はもう少し持続力が欲しいが、このスープに良くあっている。ただ、箸置きながら食べるクセもついてるので、どうにもアシの早いこの麺は食べきれないのよね…量もアシの早さも…

非常に大満足です。
帰りは歩いてカロリー消費と思いきや、ツレがタクりたいとタクった流されやすいワタシです。

ご馳走さまでした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件

「支那ソバ 餃子 メンマ」@支那ソバ かづ屋の写真2018/10/08
18時半頃訪問。客入り6割程度。

ナカメでしこたま昼飲みをし、シメに訪問。
散々ワークアウトした日なのでチートデイ(本当はアルコール摂取した日はチーティングにならないケド)って事で良いでしょう。

瓶ビールを飲みながらツマミを。この餃子がシコタマ美味い。やや厚めの皮に肉感満載なジューシー餡。噛むとジュースが溢れでます。ニンニク不使用なので食べやすい。というかニンニク強めの餃子は少し苦手。
メンマは少しオイリー過多なので卓上辛味フリフリ。

2本ほどビール片して支那ソバをオーダー。
程なく着丼。麺線整えられた美しい麺顔。そういえばココでデフォ食うの久々かも。
スープから…おぉお〜美味い!鶏や豚からなる動物系が下支えの、煮干しと節の旨み。淡麗系にありながら相応の油脂感もあり、旨味全開のスープです。塩味はキツくはないけどもそれなりにあるから、まさに飲んだ後には至高。

麺は細ストレート。しなやかなツルッとした麺で舌触り心地よく、またパツンと噛んだ際の食感も良し。このスープとの調和も抜群で、流石の安定感です。
ただ、アシが早い麺で割と中盤にはダレてきます。

具はご覧の通り(毎度の如くレビューに自分で飽きてきます笑)
肉肉しいチャーシューは懐かし安心系です。

流石名店を数多く輩出している一杯に大満足です。
ご馳走さまでした!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 4件

「ワンタンメン 大盛」@来々軒の写真2018/03/01
14時半到着。

商用のついでにココへ。

スープは見た目に反して塩梅は抑えめで、スイスイといけるタイプです。
見た目に反してってギャップがそう思わせるのか、もう少しベースの厚みは欲しいところですが、旨味不足に陥る感じもないので満足感は十分得られます。

麺は自家製麺で、しなやかでかつ喉越しも非常に良いです。美味しい麺ですね。

定食なんかもあるし、昼からビールを嗜むシニア勢や学生達と年齢層も幅広い。
町の名店と思います。家族経営なのかな?厨房内で繰り広げられる会話や佇まいはリアルおかくら(笑)

あまり来ないエリアなので再訪のタイミングはちと分かりませんが、次回も来たいと思えるお店でした。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば」@中華そば 二階堂の写真2018/02/23
14時半到着、カウンター空き6席。

この時間で先客来客割といますね。
コレまたずーっとのBM先。限定の鶏白湯煮干しつけそばや季節限定の味噌にも惹かれたが、とりあえずレギュラーメニューを。

着丼。美しい麺顔です。
スープはスッキリとしたガラの旨味と高知のカエシを味の中心に据えたようなバランス良く仕上げたスープです。魚介も感じますが、変に主張してこないぐらいのこのバランスが心地よくいただけます。

麺は中細ストレート麺。ライトな食感はスープと合わせて老若男女構わずハマるものかと思います。

具はご覧の通り。

美味しかったです。が、面白み感じられなかったのもまた事実。次回こそ限定を。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製鯵煮干しそば 大」@口樂の写真2018/02/19
13時過ぎ到着、先客3名後客続々。

昨年から西東京とかも担当になって、1番最初にもつけと合わせてBM先にしたココへやっと初訪問。
限定は昼過ぎでないと無いんですね。まあデフォあってのですから、表題メニューを。

しばし待ち着丼。おぉ〜何だか豪勢ですね。
スープから…うーん煮干しガツン!エグみもそれなりにありますが、煮干し頼りではなくベースに使っているであろう動物系の甘みとコクもあり変に渋い感じには陥ってません。
何というかベクトルは凪っぽくありつつも、背脂も割と浮いていて、岩のりもあってか燕系をそれとなく彷彿させます。
あまりドニボ系が得意じゃないワタシですが、全然美味しくいただける、秀逸なスープですね!

麺は太麺の縮れ麺。スープに良く馴染みリフトもバッチリです。凪の様な太いヤツも入ってて食べ応えめっちゃあります。

驚きなのは具材の数々。しっとり柔らかなチャー、のり、岩のり、玉ねぎみじん、ネギ、青菜に味玉。味玉は香りに一仕事加えてますよね。あとネギに生姜も感じたなぁ、気のせいかな。
コレらがちんまりでなくどっさり。でもトータルバランス壊してません。スープが秀逸だからですかね。

トータル、期待以上の旨さでした。しつこいですが全般的に凪のようなベクトルですが、具材の細かな調理など、他とは違う独創性と丁寧な仕事ぶりを感じました。こりゃあ絶対限定食べた方が良いですね。

店主さんはお一人で黙々と。割とぶっきらぼうに見えますが、髪が入らないよう耳までマスキングしてます。その行動だけで心遣いが出来る方と分かります。
ラーメンなんて美味けりゃ良いのです。

大満足。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
80

「燕三条らーめん」@パワー軒の写真2018/01/29
13時到着、カウンター5席。

なんというか、ローカルな感じなお店です。
スープはモッタリした粘度もありつつな醤油。
塩分油分強めで攻撃性もありつつ、コレは若者向けで香辛野菜の香りも手伝ってか中毒性高めです。
ベースの醤油ダレに甘みがあるのか、味は一辺倒でなく最後まで飽きることなく楽しめます。

麺は太麺をかために茹で上げているため、ブリブリとした食感が楽しめます。

具の印象はありません。

トータル、店名通りに、パワータイプな一杯ですね。
自分の知ってる燕三条らーめんとは何となく違うけど、コレはコレで満足です。
常連さんも多そうで、地元に愛されたお店な気がします。欲を言えば、駐車場が欲しいですかね。知らないだけかもだけど。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ネギチャーシューメン」@支那そば はせべの写真飲み終わりに。
記憶がありません!

でも、五反田での夜深い淡麗系では割とオススメなお店です。
サッパリのスープにピロピロ麺。THE支那そばです。

ご馳走様でした!(記憶なし…)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件
55

「雲呑麺」@FUKU ROKU JYU 福禄寿の写真2018/01/21
13時過ぎ到着、9割程度の客入り。

だいぶ待たされたので卵オマケ。
うーん、特筆すべきものがありません。
次回は担々麺で。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「こく醤油 本日の特製」@鶏こく中華 すず喜の写真2017/12/28
12時到着、カウンター空き2席。

近くの文蔵を久々に狙ってみたものの外待ち10名。踵を返してココへ。
限定のニボ味噌にも惹かれたけど、あんまニボ気分じゃなくて表題メニューをオーダー。

塩で感じたベースの奥深さみたいなのが醤油だと少し薄れるかな?
次回こそ限定を狙ってみよう。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「チャーシュー麺 大」@南京ラーメン総本家 星の家の写真2017/12/13
時間失念。客入り7割程。

色々方向転換しつつココへ。
存在は全く知らなかったけど、老舗中の老舗って感じなのでしょう。後客多数、かつ駐車場の広さで人気の底力を感じます。
お店は何ともノスタルジック。でも清潔感はありつつ、汚いとも違う何とも味わいのある趣なお店。

10分程度待ち着丼。
スープから…おぉ動物は力強く感じます。豚と、、牛かな?あと香味油も割と厚みあり、コク出しに一役買います。魚介系は貝と、、節かなぁ。バカ舌では分かりませんが、塩梅と温度感はドンピシャで老若男女問わず好きな味でしょう。

麺は独特。博多系ならば、コレを表現するオーダーは何なのでしょう。ゲキ柔?超柔?分かりませんがとにかく柔らかい。最初の一口は違和感しかないけど、二口目はあら不思議。嫌じゃない。むしろ限界まで水分を含んだようなこの茹で上がりは、前述のスープと良く馴染んで相乗効果を感じます。

具は薄めな大判チャーシュー。玉ねぎメンマと海苔って感じかな?あまり印象に残っていない為記憶おぼろげです(苦笑)玉ねぎは刻みじゃなく薄切りタイプぐらいが印象に。
いずれも薄味で一杯の中で悪目立ちもせず、どちらかというと脇役にふってる感じ。
この一杯は豊潤な旨味のスープと、麺があくまで主役って印象。

トータル大満足。
間違いなく!再訪します。独特ですから。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件