なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

AYYE

男性

2016/05/25〜ラーメン・酒・ベイスターズ・愛猫を愛でること・チャリ・スキューバが趣味のオッサンですのんびりマッタリと備忘録として。普段は糖質制限によりラー活は休み休みたまーにします

平均点 82.198点
最終レビュー日 2019年5月18日
358 245 8 1,046
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉塩そば」@SOBAHOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店の写真2018/08/29
20時50分到着、店内待ち6名に接続。

新宿の鳥みつで妻と酒を煽り、まさかの妻がシメたいと言い放った為、ならばとココへ。
糖質制限をしてラーメンと距離を取った際、無駄な一杯は食えぬと塩とか醤油とか各ジャンル毎にBMはココ、と決めてたので塩、それもつけそばで食すためココへ。新宿から御苑までテクテク歩いて到着。晩飯の時間には少しズレていた為、待ちは思っていたよりもなく、しかも回転早いね〜。細麺の良いとこはこういう部分にも出ますわな。

さて、塩つけそば一択……ゲ!券売機つけそば全部バツが付いてますよ〜(涙)
何しに歩いてきたんだか…コレなら割と鳥みつから近かったもちもちの木でも別に良かったやんけ…とボヤいても仕方ないので、気を取り直して表題メニューをポチり。
角ハイボールを煽りながら鳥みつの意見交換を妻としていたらポンと着丼。早いね〜。

スープから…おぉ蛤。まごう事なき蛤。だけど蛤の一辺倒でなくベースのソースの旨味やらを後から連れてくる感じ。塩梅は穏やかで、ボンゴレロッソやお吸い物的な表情もしつつ、結果ラーメンしてるから流石のバランスの良さですよね。

麺は、春よ恋を使っている中細ストレート麺。しなやかな伸びやかな麺は口当たり喉越し良く、飲んだ後にはうってつけ。ただ、割とデフォが柔めで後半はダレ気味になります(というか全部食えませんでした涙)

具はパンチェッタが印象的で、他のどれもいずれもレベル総じて高いけど、あまり特筆するまでもないかな?

トータル、何というか…独自性あるんだけども角度ついてるんだけど大外ししないバランスの良さが際立った一杯でした。ただつけそば食いたかったネ…

ご馳走さまでした!

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「しお全部のせ」@町田汁場 しおらーめん 進化の写真2018/02/16
12時半到着、店外待ち2名に接続。

仕事で普段と違うエリアにいたため、ついでに長らくBM先のままのココへ。初訪です。
塩で淡麗の一杯だからか、女性が多いですねー

着席後は程なく着丼。おぉーなんかヌラヌラと怪しげてすね〜。
スープは鶏ガラとアゴ中心に形成。塩梅の不足感も過多もなく、上質なスープです。勝手に思ってたよりもスタンダードな傾向で、コレは老若男女素直に美味しいと思えるモノです。

麺は全粒粉で提供時はジャストの茹で加減。ちなみにカタメオーダーはできません(柔めは出来るみたいです)この麺をカタメで食ってもスープに勝ち過ぎてアカンでしょう、なのでカタメ禁止は正解と思います。
風味・喉越しとしなやかで美味しいです。

具は全般美味しいのですが、鶏チャーシューの臭みが個人的には少し感じました。その一点だけ気になります。味玉は濃いめの味付けされていて、おとなしめなこの一杯の中では攻撃力あってイイです。

長らくのBM先へ訪問できて満足です。
ただ、トータルやはり鶏チャの出来と、後半になってきての麺ダレとスープのオイリーさが地味に効いてきます。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚真鯛らーめん」@真鯛らーめん 麺魚の写真日付失念。夕方で少し早い晩飯に訪問。
外待ち14名に接続。15分程度で店内待ちの背後霊に…てゲッ、壁際にずーっと列あるやんけ。スゲえな。アイドルタイムでコレかい。でも回転は割と早く、多分店内外待ちトータル20数名で大体着丼まで40分くらいかと。

着丼。チャーの花びらが美しいですね。
スープから…おぉーっとコレは美味いですね!鯛の風味がビンと来た後に、ソッコー白湯のトロミのある旨味にシフトします。もっと清湯寄りな一杯を勝手にイメージしてたのでコレは嬉しい誤算です。

麺は全粒粉が見てとれる中細ストレート麺。しなやかな麺でスープのリフトも良く、スープと麺だけで満足できる逸品と思います。
少し麺が頼りなく感じる人もいそうな気がしますが、粘度のあるスープにはコレぐらいが個人的には好みです。

具はローストビーフかのような低音チャー、味玉、海苔、青菜、刻みネギにチャーの上に柚子。チャーはローストされていて、次回は肉増しだな。そう思わせる絶妙な塩梅と心地よい食感。

トータル、鮮魚鮮魚系の一杯があまり感動するタイプではないワタシですが、この一杯は流石と言わざるを得ません。店内に充満する魚の匂いが一杯の中では不思議と感じません。ソレは恐らく下支えの素材の良さと、絶妙な塩梅。白湯の旨味でマスキングされてるのかなと何となく感じた。

いやぁ凄まじいまでの満足感。微妙に普段の活動外エリアなので再訪はいつになるか分からないが、肉増しやら雑炊やらつけ麺やら…楽しみなお店がまた増えました。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「タンメン チャーシュー入り」@はつねの写真2018/01/18
15時到着、カウンター空き2席。

この時間で後客多数で満席。退出時には外待ち4名まで。凄いねえ。タイミング良かった…
杉並区は浜田山と永福町しか絡みのないワタクシ。ムロン初訪です。

丁寧に調理される工程をボケーッと見てたら着丼。

スープは鶏をメインに据えた非常にクリアな出来。塩加減はコッテリなヤツに占領されたバカ舌では一瞬だけ物足らなく感じますが、2口3口と味わうと野菜の甘みも連れてきつつ、不足なく収まります。

麺は中細ストレート麺。少し捻りあるかな。
正直面白みは全くないけど、このスープと良く馴染みます。

チャーシューは特筆すべきものとも思わないけど、野菜だけは少しもの寂しいもんね。でも、脂身を丁寧に削ぎ落とされ、肉質ギュッとしたチャーシューにも、店主さんの仕事ぶりが表れてて好感度高いなあ。

途中コショーをふりふりしつつ、たっぷりな野菜でお腹いっぱい…
タンメンアビリティは備えていないワタシ。加齢による食の好みの変化を受け入れつつ西荻を後にするのでした。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「こく塩 本日の特製」@鶏こく中華 すず喜の写真2017/12/21
11時40分到着、カウンター空き1席。

今一番行きたいBM先に行こう。という事でココへ。
塩と醤油の二段構え。アタマ表記の塩から。

スープから…うーんメニュー名に偽りなし。
『コク』です。そのコク出しに起因してるのは油と、ただ香味油だけならオイリーに陥りがちなところ、ふんだんな素材の下支え。1番感じたのは貝やね。旨み溢るる上質なスープ。温度感もかなり高めなのに色々な素材を感じることが出来ます。

麺は三河屋の麺箱。色々意見分かれる製麺所かと思うが、私は三河屋トップクラスに好きです。安心できますし。

チャーシューは日替わりな特製。燻製されたモモが特に味わい良し。

めっちゃ美味い。流石です。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「塩らーめん」@らーめん雅ノ屋の写真2017/11/29
12時過ぎ到着、カウンター空き3席。

商用の都合でいますぐ食べねば。だけど探している時間は無い。こんな事良くありますよね。
という事で取引先近くのココへ。

ベースは鶏、煮干し…と塩。
塩分は過多にふっておらず、むしろかなり薄め仕様で、好きな人は好きだろう。ただ、パンチ不足で麺もそうなんだけど、全体的にポワっとしてるんだよね。

味のベクトルはイイと思うので、マイナーチェンジでベースの動物系の厚みをもっと思い切って出してみるとまた新しい感じになるのかなと感じた。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「特製壱富士ラーメン」@ONLY ONE NOODLE 壱富士の写真2017/11/16
11時45分頃到着、カウンター空き3席。

存在は知っていたが初の訪問。というかココにあったのね。ひと昔前はこのビルで良く飲みまくったなぁ。ソースは5種類から選べるので、何となく昆布をチョイス。

着丼。
塩ながら塩梅は適度で、ベースの鶏が味わえる。昆布はほんのり。真っ先に感じたのは油脂感。かなりオイリーですね。ただ鶏油の質が良いのか、嫌味な感じはありません。

麺はしなやかな中細麺って感じで良好。
高級デュラム粉を使っているとの事なので、むう少しムッチリ感があると予想していたが実際はパツ系。

具も丁寧に作られているのが分かります。中でもチャーシューはギュッと肉の旨味あり良いですね。
しゃぶ?という餅が薄く2枚あるけど、別にどうって事はないかな。存在の重要性はあまり感じません。

驚きなのはスタンプカード。5杯で次の一杯無料なのだが、キャンペーンなのか既に3個押されている。しかも特製にも対応してもらえるとはかなり良心的。

トータル、接客も素晴らしく良店とは思うけど後半になってくるとオイリーさが今日の自分にはしんどかったかな。
他のオイルも気になるし、スタンプカードの有効活用する日も遠くなさそうです。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「特塩ラーメン 大盛」@井田商店の写真何回か臨休にあってたので初訪。
外待ち5名に接続。なかなかの人気ですね。

ロットは3杯ずつ。1人の切り盛りながら几帳面にかつサクサクと手慣れた感じでさばいていきます。

着丼。おー鮮やかな色味で期待膨らみます。
スープは動物系由来の旨味、香味油のコク、塩分も適度で非常にバランスが良いです。

麺は三河屋製麺。ちょうどな太さで僅かにエッジのたったストレート麺。面白みは一切ありせんが、このスープに良く合っています。

具は特にして豪勢な感じ。どれもバッチリ美味しいです。

人気ぶりが良く分かる美味しさです。
退店時には外待ち10名近く。流石。

ご馳走様でした!

このお店には全く関係ありませんが、すぐそばの多賀野がしばらく休むと貼り紙ありました。おかみさんの体調とかでなければイイんだけど。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛塩らーめん 肉増し味玉入り」@らーめん いつ樹 本店の写真2017/10/03
12時45分到着、外待ち7名に接続。

BM先のココへ。本当は商用の都合で別のBM先に行こうと思っていたが、定休日。無休ちゃうんかい!と情報の制度に悲しみながら方向転換。

鯛塩と海老つけ麺の2本柱。何となく味の想像がつきにくい方にしようと表題メニューを。

着丼。む…表層を纏う油脂感スゴい。そして既に膜ってるぞ。温度感はよ?

スープから…鯛感はじんわり。想像よりもかなり控えめやね。店内に漂う確かな魚介の風味。勿論スープをちゃんと味わうと出てくる香りとその奥行き。
うーん、ちょっと拍子抜けかも。

麺はカタメに茹でられたピロタイプ。ハイ!タイプじゃありません。モッチリ感勝負じゃなきゃこのタイプに勝ち目はあんまないでしょう…

具は脂身多めのチャー。不必要に厚い(イヤなエグミや硬さは一切ありません)メンマとこの具達は、このスープに勝っちゃってる。

うーん、語弊が無いように言うと、ちゃんと美味しいです。だけど、人気店の割にメニュー構成や味の方向性に一貫性を欠いてると個人的には思ってしまう。
隣の人の海老つけ麺美味しそうだったし、区内でもそれで勝負してるのに、何でわざわざこのメニュー推しなのだろうか…
何より、オペに疑問符。外待ちさせてるのに店内ガラガラ。人間て勝手なモンで、外待ちは出来ても店内待ちできないのは知ってるけど、日差しガツンで外待ち平気でさせてるお店はどうもなぁ…
次回は海老つけにしてみようと思います。

ご馳走様でした。

…!っていうかちょっと待て。ゴノカミって系列なのか。あきる野店無休じゃねえじゃんよ!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】和風淡麗つけ麺」@㐂九家の写真2017/06/08
13時半到着、カウンター空き4席。

今日は評価の高そうなココへ。初訪。
まなけんさんを追随です(笑)

デフォメニューを購入後限定の貼り紙を発見し表題メニューへ変更。ペパチケミスでお店の方にご迷惑をおかけしました…申し訳ありません。
着席し、ナニナニ…Sの和え玉…?って置いてあるパウチ見てたら着丼。早っ!

つけ汁は和風淡麗つけです。メニュー名に一切の偽りなし。
見た目に反して塩加減はかなり強めで、味のボヤ感消しというか輪郭をクッキリ出す意図を感じる。もう少しベースの素材を感じたいところ。

麺は食べ応えは軽く、サクっと食べるには良麺かと。特にこのスープには良く合ってると思います。

具は和系素材でカイワレの苦味がポイント高し。生姜は抜群に麺にもつけ汁にも信じられないくらい合う。他は正直全て普通。

付いてくるセットは納豆ゴハンでお茶漬け風に。和系素材が合わないわきゃ無い、美味しいです。

女性陣が明るくハキハキ仕切る感じも、町の名店って印象を受ける。
次回こそデフォメニューを。鶏もまなけんさんがお食べになられた?生姜も気になる。

でもなぁ、このお店は限定ウォッチャーじゃないと心底楽しめないような気がする。ラーは食べ歩くけど、SNSとかまで手を出すのは面倒なんだよな…
またフラりと立ち寄ってその時々楽しみます。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件