なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

AYYE

男性

2016/05/25〜ラーメン・酒・ベイスターズ・愛猫を愛でること・チャリ・スキューバが趣味のオッサンですのんびりマッタリと備忘録として。普段は糖質制限によりラー活は休み休みたまーにします

平均点 82.198点
最終レビュー日 2019年5月18日
358 245 8 1,046
レビュー 店舗 スキ いいね

「赤パーコー担々麺」@中華料理 五十番の写真2018/03/08
13時到着、8割程度の客入り。

担々麺を食べたくてBM先のココへ。見てくれは完全なる町の中華屋さん。メニューは担々麺系しかありませんが、あったらきっとカニ玉頼んでたな(笑)
メニューの中から辛めを表す『赤』にして、パーコーも付けちゃいましょう。

スープは溶き卵入りのラー油優先な辛み。もう少しベースの旨味が欲しいところですが、完全なる旨味不足って事はありません。
というか、ゴマ感が無いので担々麺のゴマペーストの甘みが苦手な人はかなりヒットするのではないでしょうか。

麺はオールドスタイルな中細縮れ麺。バサ感も多少感じます。オールドですね。

パーコーはカラッと、また変にぶ厚くなくて非常に美味しいです。キャベツと絡めながらもまた食感でて良いです。

ご馳走様でした!

おまけ
ワタクシごとですが、ちと個人的に生活全般見直す事になりまして、しばらくラー活はお休みします。
とはいえ、月一ぐらいでは食べようと思ってますので、またコメやり取りさせて頂ければ幸いです。
暫くの小休止前に、うえず・もつけを堪能したのは十分ラー充電が出来ました。それでは皆さままた。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺 辛め」@ほっこり中華そば もつけの写真2018/03/07
12時半到着、カウンター空き3席。

ちょい久々のココへ。美味しい担々麺が食べたくて。
着丼。

スープから…うーんやはり美味いですね〜!自家製ラー油と濃厚な胡麻ペーストとの相性バッチリです。

麺がまたプリっとしたと卓上にある説明書きの通りです。プリップリなモチ感が箸を休ませません。

具も余計なものは一切なく、全てがこの一杯で役割を果たします。中でも椎茸の旨味ったらありません。

チョー美味かった!
退出時に外待ち4名以上の列をなす。スッカリ大人気店ですね!

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 5件

「地獄の担担麺 阿修羅」@地獄の担担麺 護摩龍 五反田店の写真2018/03/03
12時半到着、外待ち3名に接続。

随分久しぶりのココへ。1年半ぶりくらいか。前回は飢餓ってヤツにして、アマアマな一杯が堪えて足が遠のいてました。

到着から割と待ち入店、着席後はサクっと出てきます。
着丼。おぉ…やっぱ飢餓にしとけば良かったかなと後悔するラー油及び唐辛子。

スープはかなりの高粘度。白湯やひき肉の甘みもあるのは飢餓同様だが、その後ビッと辛味がやってきます。阿修羅で15倍?らしいが自分の限界ギリギリです。
でも飢餓より満足度は高いですね。

麺とかその辺は前回もレビューしたので割愛します。

ご馳走様でした!

この一杯は夜に胃がやられました…

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「博多豚骨担々麺 半熟玉子 大盛」@博多担々麺 梟 東京五反田店の写真2018/02/02
11時過ぎ到着。

五反田の新店。福岡やベトナムにもあるみたいですね。
着丼。む…どうやらデフォで半玉つくみたいですな、卵だらけになっちゃいました。

スープから…うーむ豚骨の厚みが物足りなく、もう少しガツンと豚骨が真っ直ぐ来て欲しいというのが第一印象。
担々とは言え、先行してくるのは辛味よりも酸味。ゴマペーストやら芝麻醤やらの甘さのある担々をイメージしてたので、この部分は驚きと独自性を感じて好印象です。もう少し辛くてイイな。次回は辛さを増してみよう。
マー油の効果はコク出しに一役。って感じかな。

麺は中太やや縮れな表面滑らかなツル麺。デフォでややカタメに茹でられ、前半と後半とで印象変わります。後半のモチプリっとの方が好みです。
多加水の麺も豚骨に意外と合いますね〜

具は挽き肉やモヤシ、木耳等。

トータル、豚骨と担々のどちらでもなく真ん中を維持してる豚骨担々麺って名前の通りなんだけど、もっと辛くてもっと豚骨ガツンの攻撃性ある方が食べ応えあってイイかなと個人的には感じた。
場所的にお店が固まってて昼夜問わず激戦区だろうけど、頑張って欲しい。

ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「タンタン麺」@中国ラーメン 揚州商人 目黒本店の写真2017/12/07
13時過ぎ到着、カウンター空き1席。

ガチ神奈川人のワタクシ。
都内に移り住んで早数年。というか都内に住んだり転勤したりまた神奈川に戻ったりで一律何とも言えないが、神奈川で食ってたラーメン屋やメシ屋が食えなくなるのは少しだけ寂しくもあります。

家系もそうだけど、サラっと食えなくなったお店の一つに、ココ揚州があります。だけど本店はココ目黒にあるのです。

着丼。
今さらレビュー不要。何とも言えない、悪く言えばチープなこの味わい。コレコレ。何故私は権之助の坂を下って食べに来なかったのだろう。

また来ます。次回はチャーハンで。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
89

「鶏白湯 担々麺辛め」@麺や 睡蓮の写真2017/09/27
12時45分到着、カウンター空き7席。

BM先のココへ。本来は限定狙いだったけど、券売機を前にして心変わりで表題メニューを。というか、コレも限定なのかな?
鶏白湯をベースに、辛みそとか色々選べるみたいですね。担々麺で鶏白湯…ハテ、頼んでみましょう。

スープは鶏白湯のトロミ、粘度を持ちつつ、辛めにした担々麺で辛みのコクがあり。
芝麻醤寄りな担々麺にも似た粘度だけど、由来が全然違うので、印象は新しく感じます。

麺はやや平打ちの中太麺。麺との絡みは最高潮ですね、バッチリなコラボ。

具はあまり印象に残るのは無いけど、挽肉も野菜もスープと麺の邪魔をせず控えめながら存在感シッカリ。

美味しかったです。かなり好印象。メニュー展開も多過ぎるぐらいある感じだし、コレはレギュラーメニューを食べに再訪必須。多分だけど、清湯使いの人なのかなぁ。その技術で白湯とか別ジャンルにも繰り出してるのかな?

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺 辛め」@ほっこり中華そば もつけの写真2017/05/24
12時半到着、外待ち5名に接続。

担々麺が食べたいんじゃ。との事でココへ。
店内待ちはないから、15分程度で着席。
前にも書いたので、詳細は割愛(適当)

違いは辛めにした事で、辣油が前回よりも多くなっているかな?だけど自家製胡麻ペーストの風味と甘みが強く、油っこいとか悪い意味の感じは全く無し。

トータル大満足。
担々麺ってナカナカ難しく、いつも食べた後はどこが個人的ベストか悩むが、中野のほおずきを初めて越すかもなぁ…
退出時も同様の外待ち。流石な人気。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 5件

「排骨担々麺 大辛 大盛」@担々麺 ほおずきの写真2017/05/11
13時過ぎ到着、カウンター空き4席。後客続々で満席。

朝から担々麺気分。随分ご無沙汰のココへ。
辛さを選べるので、大辛をチョイス。メニューには辛いのが好きな人なら大丈夫的な文言あり。

すぐ着丼。
アレ。排骨が何か寂しくなった?気のせいか。
スープから…うーんやはり美味しいですねぇ!
ベースの清湯を基本に、辣油の辛味、芝麻醤の甘味、山椒の風味とシビ感がバランス良く順序良く配置されている。
甘過ぎず、シビが主張し過ぎず辣油を引き立てているので、個人的に好きなタイプ。確かに大辛でも辛さは全然大丈夫。次回はもう1段階辛くしてみようかな…無謀かな…

具は排骨、搾菜、小松菜、桜エビ。
排骨は身がギュっと詰まっており、スープに浸すとコレは美味し。タマに臭い排骨を出す担々麺屋があるけど、ココはそんな心配無用。
海老の香りもフワッとして前述のスープに甘味を足して良い働き。

麺は細縮れ麺。食感はややザラっとしているので喉越しは良くないがスープのリフトは良し。ただ少しボソっとしていて、一昔前の麺って印象を受けるかなぁ。

トータル大満足。
後半はやや塩味がキツくなるけど、スープの底には花椒や私ごときでは分からん多数の香辛料があって、香りのヘルプもあり完食。

次回は黒担々か汁なしか…
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし坦々麺」@広州市場 五反田店の写真チョイ前の飲み終わりに。

汁なし?スゲえあるけど…(苦笑)
ワンタンと麺は前回も記した気がするので、スープメインのレビュー。

塩分は割とビッと効いていて、ボヤ感は無し。辛味も勿論あるが、どちらかというと甘みとシビ感が前に出ている構成。最後の追いメシが欲しくなるのは塩分故か。
ニンニクも影の役者で割と主張強く、一気にズバッといかせる。

満足。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「タンタン麺」@中国ラーメン 揚州商人 田無店の写真2017/03/29
13時頃訪問、客入り7割程度。

好きな味や思い出の料理って人それぞれ。
横浜屋の炒飯に死ぬほど胡椒ふって食べるのが大好き、とか。揚州のタンタン麺がイソゲンからの旅立ち、とか(笑)

という事で大好きなハズなのにどうもピンと来ない。もっと辛み抑えて挽肉も甘めな味つけだった気が…?

まぁイイか。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件