なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

AYYE

男性

2016/05/25〜ラーメン・酒・ベイスターズ・愛猫を愛でること・チャリ・スキューバが趣味のオッサンですのんびりマッタリと備忘録として。普段は糖質制限によりラー活は休み休みたまーにします

平均点 82.198点
最終レビュー日 2019年5月18日
358 245 8 1,046
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製つけめん 特」@中華蕎麦うゑずの写真2018/03/06
13時過ぎ到着、店外待ち5名に接続。

半分諦めつつ、お店の前を通ると列が少ない!並びましょう。
なお、食券は先に買ってから並びませう。5ヶ月ぐらいぶりでローカルルールも忘れてました。

着丼まで30分程度だったかな?さて…ん?アレ?こんな麺だったっけ?こんなストレートだったかな…、と考えながら食べようとしましたが、あまりの美味さに箸が止まらず一気に食しました。
特で420g。油断するとイケなさそうな気がしたからというのもあります。

つけ汁は相変わらずの重厚さ。動物系のブ厚さ、魚介系の芳醇さ、トータル計算してるであろう塩分濃度の濃さ。凄まじい満足感。

具はいずれも素晴らしいです。

スープ割はねぎを入れず柚子のみお願いしてブーメラン。
大大満足です。

ただ、個人的にはこの麺よりも、前のもっとズドンと重たい麺の方がこの一杯にはマッチしてるかなとも感じました。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 6件

「ワンタンメン 大盛」@来々軒の写真2018/03/01
14時半到着。

商用のついでにココへ。

スープは見た目に反して塩梅は抑えめで、スイスイといけるタイプです。
見た目に反してってギャップがそう思わせるのか、もう少しベースの厚みは欲しいところですが、旨味不足に陥る感じもないので満足感は十分得られます。

麺は自家製麺で、しなやかでかつ喉越しも非常に良いです。美味しい麺ですね。

定食なんかもあるし、昼からビールを嗜むシニア勢や学生達と年齢層も幅広い。
町の名店と思います。家族経営なのかな?厨房内で繰り広げられる会話や佇まいはリアルおかくら(笑)

あまり来ないエリアなので再訪のタイミングはちと分かりませんが、次回も来たいと思えるお店でした。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
84

「一徹拉麺」@初志貫徹の写真日時失念。

好きなお店の別メニュー。

めっっっちゃ美味しいんだけど、甘いな。
辛味を入れたことによって甘さが際立ちます。
これならばデフォにただ、卓上辛味をONした方が良いかも。
デフォのレビューはしたので割愛します。。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「味噌チャーシューラーメン」@初志貫徹の写真2017/11/15
11時過ぎ到着、カウンター空き5席。

今日は甲府。
かねてから気になっていたココへ。お店の外観が意外と分かりづらく、少し迷い11時シャッター目指していたが間に合わず。入店時は既に先客数名で後客も続々と。人気店ですね。

着丼。
スープから…見た目濃厚なスープに反して、割と酸味が主張してくるキレの良さを感じる。塩梅は抑えめで、優しい味わいです。生姜を混ぜると更に清涼感プラスされ、後味のスッキリ感増しますね。
ありがちな分量多めな味噌の塩分とラードに頼っておらず、上質な味噌スープだと思います。

麺はモチっとギュッとした中太麺。不必要にスープと絡みすぎない事がプラスに働きます。
たぶんだけど、三河屋とかその辺かな?

具はチャーシュー、ねぎ、メンマにもやし、あと生姜。ありふれたメンツですがいずれもキチンと作られていて、一杯の中で役割を果たしますね。

中盤から後半にかけて少し甘さが勝ってきたぐらいのタイミングでドロンジョな卓上ラー油を。コレが優秀な味変アイテムで辛味と風味が足されてスープがグレードアップします。

トータル大満足。流石な人気店。
次回はつけめんか辛いヤツかな。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「特製中華そば 大」@中華蕎麦うゑずの写真2017/11/03
15時半到着。カウンター空き5席。

数ヶ月ぶりのココへ。
寒くてつけめん気分でなく中華そばをオーダー。

しばし待ち着丼。
ではスープから…ん…?アレ…?マイチェンした?
コレ、めっちゃ美味いですよ!以前の記憶よりも動物系が大幅にふんだんに感じられ、スープの濃度粘度も増してるような印象。
以前食べた中華そばの時に見えた魚粉ラインも見受けられません。コレは素晴らしい傾向に思えます。
塩味はやはり強めだけど、ギリ許容範囲。

麺は太麺で風味高く、秀逸なスープと馴染み最高の組み合わせ。

具はもうご覧の通り。レアチャーって個人的にはそんなに好きじゃない事が多いけど、ココのお店のは好きですね。

凄まじい満足感。
退店時には10人以上の行列が。オイ、16時だぞ今…とんでもねえな人気ぶりが。タイミング良く入れて良かった。
ベタ褒めではありますが点数超絶でないのは、やはり塩分。喉が夜になっても乾くのですねー。それでも旨味あるので食事中はイヤでないのですが。
次回の訪問がつけ麺か中華そばか今から悩ましい…

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 6件

2017/07/11
12時過ぎ到着、外待ち3名に接続。

写真は撮り忘れ。というか、お願いし忘れ。
小田原系ですね、久々に食べた。少し上品に感じたのは久しぶりだからかな?

大満足。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタン麺 大盛」@蓬来軒 本店の写真2017/07/05
13時到着、8割程度の客入り。

何となく表題メニューをオーダー。
待ってる間、メニューの裏側のお店紹介を読んで待つ。LAWSONでカップラーメン…?人気なのですね。
初訪だけど老舗な地元民に愛されるお店らしく期待膨らむ。

着丼。
スープはガラ優先と思いきや、煮干し中心の魚介系の香りも主張強いバランス良いスープ。
多分みりん由来だと思うけど、甘みもかなり強いが、この手の一杯でタマにある何かやたらアマーイだけに陥ってないのが流石。

麺は縮れ中細麺。万人ウケ仕様だけどボソ感があるのは好みから少しだけ外れる。

具はまぁ特筆するのは特になし。
甘みのあるスープとネギとの相性は抜群。

トータル大満足。
そして何より、一回キリじゃこのお店は語れませんね。絶対ゴハンもの美味いわ…次回炒飯食べに来よう(笑)

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺 大」@中華蕎麦うゑずの写真2017/06/05
14時到着、外待ち5名に接続。

昼時を外してもコレですか、スゴいですねぇ。
ちょうど入れ替えのタイミングでスイスイと着席。

しばし待ち着丼。
相変わらずの重厚な麺顔。迫力満点ですねー

麺は全粒粉で小麦の風味高く、シメ具合もバッチリ。キンキンでない温度感が素晴らしい。言うことありませんよコレは。

つけ汁は濃厚豚魚。相変わらずの割とある魚粉ザラ感も数回食べた事により馴染みが出てきました。
そして素晴らしいなと思ったのは塩分濃度。いつだったかは塩分過多のイメージがあったが、今回はバッチリ。それでも割と強めな塩加減だけど、素材感を損なわずギリのラインを突いてくる感じ。

具は炙りチャーと低温調理ローストチャー。肉は特徴的でどちらも美味し。
そして多めなネギと海苔がまた香りを追加して重厚な一杯の中でバランスを保ち食べ飽きしない。とみ田特製Wペッパーや一味もあるけど、そのアイテム不要。というかベースの強さに太刀打ち出来ず、その味変効果は無用に感じられる。

スープ割は柚子とネギが追加できる。柚子のみ追加してお願いする。香りと僅かな苦味が存在して完璧な塩梅でブーメラン。

トータル、流石です。
参りました。ちょっと驚愕の美味さです。
通し営業になって、私のような外回り人間には逆にありがたい。なお、私の後には客足が少し落ちた気がするので、14時回るといくらか入りやすいのかな?タマタマかもだけど。

また来よう。
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 6件
80

「中華そば 大盛 魚介系」@おかめの写真2017/05/30
12時過ぎ到着、カウンター空き1席。

テーブル2席を残し満席。人気やねえ。
見た感じロット2杯かな?ゆっくり作られるので提供までは割とかかり20分待つ。

着丼。
見た目は荻窪の甲斐そっくり(当たり前かww)やね。
スープから…魚介系は動物系と魚介系のWスープ、動物系は魚介スープの代わりに焦がしネギのスタイル。選べるのは嬉しいかも。
甲斐は確か魚介前面な構成だったけど、コチラはどちらが優勢でもなく半々構成な印象。
味わいは穏やかで、ゆっくりじんわり訪れる感じ。

麺も具もご覧の通りのオールドスタイル。やや麺にボソ感があるのも甲斐を彷彿させる。

具はいずれもちんまりだけど、味はバッチリ。特にチャーは噛むとじんわり旨味が出て、コレは大盛をやめてチャーシュー丼でも頼めば良かったか。

トータル、食べ手を選ばず万人ウケ仕様。突き抜けはせずともちゃんと美味しい。
そして何より、デフォ650円でっせ。地代はあるかも知れないけど、逆に学ぶところあるかも知れませんよ春○屋さん。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「海老塩そば」@三代目 中華そば せんのくらの写真飲み終わりに。

夜も深い時間にプラプラして見つけたココへ。
つけ麺はあえなくオーダーストップ。
海老塩そば。最高な響きですね。

着丼。
海老の香りはほんのり。だけどスープを味わうと海老感はあり。海老のアタマって匂いがするなぁ。ちょっと海老を使う際の悪い部分が出ちゃってますよ。
そしてほんのり香る理由はとにかくオイリー。この油が香りをシャットアウトしてるかと。
そしてちょっと温いのが個人的にはうーむ。
柑橘はイイ仕事してくれます。

麺は中細麺。やや縮れてたかな?(記憶おぼろげ…www)少しオーバーボイル気味も許容範囲。

具はカマボコが珍しげ。

トータルすれば、コレは改善点いくつかあるものの、スープの温度、油脂感、海老出汁、多分この辺を微調整すれば、なかなか良いかと思います。

夜も深い時間に食べられた感謝をもって、少し甘めにレビューさせていただきます。
遅い時間にすいません。

ご馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件