なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

4門

男性 - 東京都

●旨いモノ程身体に悪い!●食は「脂」に有り。●味は結局、好き嫌い。●日本はダジャレ文化!

平均点 81.694点
最終レビュー日 2019年6月25日
2,511 935 23 4,022
レビュー 店舗 スキ いいね

「ポタージュサンジェルマン(6月~8月限定) 900円」@稲荷屋の写真今日は「永寿病院」の先生が入れ替わり、
早く検診が終わったので11時に此方へ…!

この時間に並んでいるのは殆どが限定
狙いである。客層・年齢も様々。。。

先月の限定は残念ながら逃したものの、
何とか新作限定には間に合う事が出来た。

流石に夏の限定は冷やし麺である。
何より自分はグリーンピースが好きなので
この冷静ポタージュは凄く嬉しい。。。

今回は、先陣レビューの冷やしハンター:
いっちゃんパパさんの文章を予習しながら
食べることに。こうすると麺の価値も上る。

皿ごとキンキンに冷えたグリーンの濃厚
スープ。先ずは一口…。ウメェ~~~!!

ほんのりと緑の爽やか味と豆のコクが上品。
極太ウェーブの平打ち麺に濃厚ソースとい
うか濃厚スープに絡みまくり。。。

そしてトッピングされたカリフラワーの
アイスクリーム!これをつまみながら麺を
頂けば、塩気と旨味がスープに弾んで最高
の相乗効果に。旨過ぎて無限に喰える…。

冷たい舌触りのアイスがスープに溶け込ん
でも勿論美味しい。コレは穏当にお見事!

アイスの下のパンツェッタがカリカリ食感
でまた良いアクセント。「村上農園」製の
ハーブ(今回は花椒の若葉)が微量でも匂い
立って凄くフレッシュで爽快である。。。

毎回本当に色々な仕掛けで楽しませてくれる
此方の限定。今回は自分の好きな食材も相ま
って更に予想外のテクも味わえて最高だった。

満足度の高いこの限定は3ヶ月提供らしい
からコレは是非とももう一度食べておきたい。
まだ未食の方は絶対に食べた方が良い。。。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 35件

「アサリの背脂そば(限定)  950円」@チラナイサクラの写真あと3~4日で終了という限定の油そば。
なんとかギリ間に合って頂けた。。。

およそ1年振りの此方。
此方はあまり限定はやらない方だが、
出せば確実に旨くてハズさないのである。

今回は『桃の木』さんとのコラボらしく、
「8年越しの約束」と題された拘りの一杯。

ソテーしたアサリとキノコにジェノバ風の
ソースが絡み、添えられた赤玉ネギやミニ
トマト・アスパラなどの緑黄食生野菜と鶏
叉焼がめちゃフレッシュで食べ応えがある。

平型の太麺がパスタっぽい!
豆乳と背脂が混ざったタレがジェノバ風の
ソースと混ざると絶妙に旨い洋風塩ダレに。
パスタのようでもあるが確り油そばである。

贅沢でボリューミーな洋風の「油そば」は
あっさり~こってり感も絶妙に、食感の
コントラストも見事で本当に美味しい…!

また、添えられた生レモンを絞るとガラッ
と味が変わり一気に爽やかになる。。。
お酢とは全然違う風味の変化が素晴らしい!

オネエチャン店員の可愛らしい浴衣姿を
眺めながら洋風の油そばの斬新な美味さを
堪能出来るのは此方ならではの楽しみ方だ。

如何にも此方らしい手の込んだ完成度の高い
限定汁なし。コレは絶対に食べた方が良いし、
今回に間に合って食べられた事に感謝である。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「クリームチーズとフルーティートマト冷麺(夏季限定) 980円」@太陽のトマト麺 上野広小路支店の写真意外と楽しみにしている此方の冷やし麺!

今夏は表題の長いネーミングの麺である。

麺はカッペリーニ風の極細麺でコシがあり、
素麺みたいに細くてキンキンに冷えている。
何よりこの冷え方が冷麺好きには嬉しい!

「アイコトマト」という尖った生トマトが
沢山入っている。一般的なミニトマトより
甘いらしいが実際はそうでもなかった。
そして、意外と皮が固め。。。

丸い濃厚なクリームチーズに胡桃の食感。
炒め冷やしたオニオンにブラックペッパー、
ゴルゴンゾーラにジェノベーゼソースと
結構凝った造りの冷スープになっている!

だが、麺・具材・スープの全体のバランス
がイマイチ気薄で一体感に乏しくて惜しい。

此方らしいフレッシュで爽やかなメニュー
なのだが、やはり此方らしく詰めが甘いと
いう印象である。今回は足し算が過ぎたか。

ご馳走様!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「バンバンジー冷麺(夏季限定)  800円」@晴々飯店の写真キッカリ1年振りの対麺!

今年の棒棒鶏ダレは若干甘め。
一層食べ易くはなっているようだが、
本場成都の味からは少~し遠のいた印象。

麺は確り冷水で締められコシもある
ピチピチ麺である。ボリューム満点の鶏。
パクチーと混ぜて食べると凄く爽やか!

「棒棒鶏」が乗った冷やし麺は割とどこ
にでも有るメニューだが、此方の仕様と
味は此方ならではで凄く個性的である…。

毎年人気で支持されているのも解る。。。

今年は若干ボリュームアップした印象。
なのに値上げもしないのは流石『晴々飯店』!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 56件

「ジャージャー麺 800円」@東京ガーデンの写真三河島駅前の路地に在る店舗。初訪!

このエリアは昔からコリアン街であり、
多くの韓国料理店や韓国総菜・乾物の店
が点在しているが「韓国式中華料理」の
店というのは中々珍しいと思う。。。

ま、我々が普段当たり前のように食って
いる「中華丼」や「焼き餃子」なんて正
に日本式中華料理なので韓国式が有って
も不思議ではないし、逆に興味が沸く…。

で、今回は此方の人気メニューらしい
表題を頂いてみた。好きな麺だし。。。

いわゆる一般的に日本のジャージャー麺
とはアプローチが違う。真っ黒な餡掛け
は甜面醤ベースの物だが、挽肉ではなく
キャベツ・玉ネギと少しの豚肉片が入る。

まったりとした餡は甘めでとろみが有る
が直ぐに水分が出て来てしまう仕様だ。

もう少し辛味や塩味が欲しい気がした…。

下に居る中太麺は中々悪くはないが、
モチっとした麺でコシは弱め。とにかく、
この甘い餡だけだとどうしても味に飽きる。

ランチには「カクテキ」や「たくあん」等
の漬物も付くので助かった。。。

確かにユニークなジャージャー麺だが、
やはり日本式の方が旨いな・・・!!

韓国っぽい「辛いジャージャー麺」なんて
いうメニューも有るが、1500円もするので
試してみたいというモチベーションも薄まる。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚金目鯛そば(限定)+海苔=900円」@天然豚骨醤油 らーめん玉 超大吉 上野店の写真~6月末迄の限定ラーメンである。
此方の通りすがりに見付けて入店した。

此方にしては珍しい鮮魚系スープの限定。
黄金色のスープに純白の細麺が鮮やかだ!

何も言われないでこのスープが金目鯛の
出汁だとは自分のような駄舌者には分か
らない。美味い白身魚の出汁にチョッと
した香ばしさを感じるようなスープである。

飲めば飲むほどに旨いスープに間違いない。
ツルシコのストレート細麺との相性も好い。

想定通り、追加でトッピングした海苔も
バッチリ美味しい組合せで箸が進んだ。。。

中でも一番旨かったのが叉焼である!!
この豚バラ叉焼に金目鯛出汁が浸みこむと、
旨味と香ばしさの相乗効果かメチャ美味い。

メンマと青物も確りとスープをアシスト!

中央に盛られた柚子皮の細切りも爽やかで
好いのだが、この破片を口にしてしまうと
どうしても柚子の強さが勝ってしまって
魚介の旨味が半減してしまう。。。

上品且つ、此方らしい濃密な出汁の抽出加減
も素晴らしい。反面、鮮魚系スープ専門店の
ような繊細さよりも、大衆食ラーメンとして
の庶民的な気取らなさを残しているのも良好。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 8件

「冷しごま辣麺(初夏限定)  950円」@与ろゐ屋の写真4月25日に発売開始した限定冷やし麺!

今日は小雨で急に寒くなったが、
おかげで14時過ぎに訪問しても限定は
まだ有ったし、寒い日の方が麺が締まる。

毎度クオリティはハズさない此方の限定。
今回も安定した美味しさであった。。。

シャキシャキの野菜類トッピング。
照り焼きソースが絡んだ叉焼の香ばしさ。
ツツシコの細麺に優しい胡麻&辣油の汁!

散らばったあられや生のミニトマトの
フレッシュ感など、いつもながらにして
丁寧な仕事ぶりとセンスの良さを感じる。

ただ、自分的にはもう少しタレにパンチ
が欲しかったので、追加で辣油などを
たらしたかった。安定&安心の味。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 11件

「蘭州牛肉麺 880円」@蘭州牛肉麺 馬記の写真もっと早くに来たかった宿題店!

だが、そう頻繁に食べたくならないのが
この「蘭州牛肉麺」である。日本人には
ハマらないのに次々と新店が出る。。。

此方も去年末にオープンした新店で、
直ぐ近くの御徒町に『国壱麺』が開店し
た半月後に此方が営業を始めている…!

此方も強気の880円でデフォルトの麺。

自分は幅約150mmのほうとう麺を選択!
刀削麺みたいな感じだが中々コシが有る。

先ず香りが本場的。
澄んだ牛骨スープからはトッピングの
パクチーが混ざった中国で嗅いだ記憶が
蘇る本格感である。スープも美味しい。

自家製辣油が混ざると如何にも感増量!

切られた肉はワイルド!
お約束の大根が入ってなかったからか、
肉が4~5枚も入っていた。。。

独特のクセある香りと薄めだがスープの
旨味と麺の良さが中々相まって宜しい。

しかし、自分は全体的には『国壱麺』の
仕上りの方が好みかもしれない。。。

一緒に頼んだ「ラム肉の串焼き」が旨い。

肉の柔らかさ、味付けはピカイチ!!
全体の仕上りも日本人向けで優しい…。

だが、臭っさい!
獣臭とクミンの匂いが混ざってワキガの
アラブ人のような匂いが中々強烈である。

薄味のラーメンを喰いながら、この癖味
ある串焼きをつまむと良い感じに旨い!

ただ、とにかくそんなにリピートしたく
なるラーメンではないのが蘭州牛肉麺
なのである。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「キミスタ 950円」@麺屋 はるか 秋葉原店の写真約1年振りの『麺屋はるか』!

今迄食べてない表題をチョイス。
「黄身こそスターだ!」というのが、
「キミスタ」の語源だそうだ。。。

此方自慢の台湾ミンチが無いので最初は
味のイメージが出来なかったが、此方
らしい癖のと魚粉の旨味が中々良かった!

正統的な「油そば」な流れも確りと継承
しながらも「台湾まぜそば」という最新
ヒット汁なし麺を1本の線で繋いだ様な
美味しさが想像以上に感激した。。。

やっぱり此方の麺や味付けにはニンニク
がとても良く合う!ジャンクで美味し…。

ゴロゴロのブロック肉もサクッと旨く、
食感も味も良かった。そして勿論こってり
太麺の美味さである。もはや普遍的な旨さ
になって来た貫禄すら有る・・・!?

ボリュームも丁度良く飽きずに完食出来た。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「明太ガーリックそば(限定)  900円」@さんじの写真日々繰り出される此方の激旨限定の中
でも特に人気の高い明太子シリーズ!

今回はその組み合わせのひとつである
「明太ガーリック」であった!!

最早ゲリラ的な限定ではなく、
すっかり安定した旨さの明太子スープ。
今日のガーリック風味もめちゃ旨い!

明太子の絶妙な辛味と旨味と癖を味方
にほんのりガーリックのコク。濃厚で
スッキリしたバランスが又素晴らしい。

旨い細麺!
いつもと変わらないレギュラー具材陣。
毎回スープが変わってもその美味さを
保っているクオリティも驚きの素だ…。

この明太シリーズとカレーシリーズは
『さんじ』の新レギュラー麺として
格上げしても絶対に売れ続ける筈の商品。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 87件