なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

4門

男性 - 東京都

●旨いモノ程身体に悪い!●食は「脂」に有り。●味は結局、好き嫌い。●日本はダジャレ文化!

平均点 81.690点
最終レビュー日 2019年6月24日
2,510 934 23 4,018
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華風冷やしラーメン  840円」@喜多方ラーメン 坂内 浅草店の写真16時頃ランチ難民となり此方へ流れた。

表題や新作ラーメンの告知が店頭には
有ったものの、店内のメニューには一切
無かったのがチェーン店としては致命的。

記録では9年振りの対麺の表題。
器の底に氷が3~4個居るので、汁と麺
をよくかき混ぜた方がより冷えて美味い。

少し柔らかめに茹でられたのか、
冷水でシメられた麺のコシはあまり強く
ない。いつも旨い叉焼も冷えてしまうと
風味がイマイチになってしまう。。。

しかし、太平打ち縮れ麺・胡瓜・メンマ
・紅生姜・ネギ・カラシという鉄壁の
布陣が不味い訳はない。。。

昔より幾分酸味が弱まり食べ易くなった
汁は「和風冷やしラーメン」とそんなに
味の大差が無くなってしまった感もある。

いわば、そこが「喜多方風」という感じ
で一般的な「冷やし中華」と差別化が
出来ているとも言える。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件

「五目炒飯&半ラーメン定食  691円(開店割引)」@一村の写真浅草は国際通り、浅草ビューホテルの
対面に6月2日オープンした新店中華!

以前は『璃江』という名の日本人中華屋
が入っていた。屋号も従業員も入れ替わ
たったものの、店内は殆ど以前のまんま。

勿論メニューも一新されたが、作って
いるのはどうやら中国人のようであった。
しかし増えてるなぁ~中国人町中華の店!

今月14日まではオープン記念として料理が
2割引きらしく、それはこうしてランチに
も適用されたが、会計がちとややこしい。

基本「800円」表記のこの定食。
しかし中国人中華に有りがちな外税である。
2割引きの640円に消費税が付いて691円だ。

…ってことは、
このメニューは普段なら「864円」である!
絶対にこの価格でコレはもう2度と食わん。

先ず、トゥオーダーで作ったとは思えない
ぬるい温度でパサパサの炒飯!量は少ない
しどこが「五目」なのか分からない具材の
小ささと種類の少なさに詐欺にあった感覚。

ラーメンは極薄味で、とにかく出汁が全く
取れていない…?と思わせる貧弱さである。
麺とモヤシが同量位だし、全く旨くない!
炒飯のスープとしても役不足である。。。

正直に言えば、
よくこのクオリティで新店オープンしたな
と、その度胸に驚かざるを得ない。。。

ま、他の一品料理を食べていないので、
此方を総合評価する気はないが、基本中の
基本であるラーメンと炒飯がコレでは他の
料理にも期待する気持ちにもなれない…。

以前の店『璃江』のランチ定食が懐かしい。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
79

「うまにそば 700円」@龍王の写真なんと5年振りの対麺!!

最近「広東麺(うま煮そば)」を食べて
ないので急に食べたくなった。。。

此方のは極めてオーソドックスで、
具材の種類も豊富。独特の香ばしい
醤油スープと溶け込んだ油分が美味い!

筍・白菜・人参・木耳・長葱・豚肉…。

そして、此方はこの浅草開化楼の細麺が
旨いのである。こういうさり気ない麺
の存在がスープとの一体感に貢献してる。

熱々で丁度好いサイズに切られた具材達。
それと一緒に細麺を絡めて喰らう。。。
うまぁ~~い!!!!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「つけ麺(中) 780円」@中華そば 新の写真今月21日オープンの新店!
元は『麺屋チカラ』の跡地である。

そして、浅草『与ろゐ屋』出身の店主。
なので麺は勿論「浅草開化楼」製である。

カウンター10席程の小さな店内は、
ひっきりなしにお客が出入りしていて
とても活気がある。いつもほぼ満席だ…。

頼んだのは「つけ麺」で、普通・中・大
の麺も全て均一価格。自分は「中」の麺
300ℊをお願いした。昼間はライスも無料!


『与ろゐ屋』譲りのオーソドックスな
醤油スープのつけ汁である。ほんのり煮干
の味わいに醤油の香ばしさ。全体にとても
優しいタイプの仕上がりであった。。。

麺は中太。トッピングされた叉焼が極旨!
太いメンマが2本。温かい醤油スープが
極アッサリ系なのでス~っと麺が胃袋に。

胡椒を入れても美味しいスープだが、
卓上の食べる辣油のような自家製辣油と
お酢を入れても旨い!それでも『大勝軒』
風にならないのも流石と言える。。。

ただ、「醤油つけ麺」として考えるならば
勿論微妙に違う物だが『与ろゐ屋』のざる
らーめんの方が美味しい!麺の出来も含め。

全体に凄くシンプルなだけに味も単調に
なりがち。味に個性が無いのも此方流か!

汁の底に柚子片が居てほんのりと柑橘感。

唯一「叉焼」のクオリティだけが本家には
ない旨さだったので、次回は叉焼増しで
他のラーメン類を試してみたい。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば+味玉=850円」@中華そば 七麺鳥の写真約半年振り周期で食べたくなるコレ!

今日は特に食べたい気持ちが高かった
ものだから、対麺した時特に旨かった。

どっしりテンコ盛りのモヤシ。
これでもデフォルトサイズである。

あっさりとした中に背脂が入ることで
パンチと旨味が増され最高の状態の汁。

その狭間に居る浅草開化楼麺の旨さよ!
特にこの「まぜそば」は開化楼麺の持つ
旨味と華やかさを際立た出る力が有る。

中国系バイトおネエさんから豆板醤と
ニンニクを貰い少しずつ入れては混ぜ
ながら食べ進む…。そうしたグラデの
かかった味の変化が堪らない。。。

もう長年食べ続けているメニューだが、
食べる毎に新しい感動のある素晴らしい
麺である。旨過ぎてテンションが上がる。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 54件

「醤油旨辛ラーメン(2/4/6) 760円」@麺家ぶんすけの写真又してもほぼデフォルトの醤油旨辛麺。

ニンニクが無いのでどうしてもいつも
より奥行きの乏しい味に感じてしまう
が唐辛子の辛味や醤油の旨味が率直に
伝わって来る此方独特の味である…!

一層薄くなった叉焼は3枚入っている。
もやし野菜も素晴らしい茹で加減。
いつもの味玉ランチサービス!

そして同じ浅草開化楼麺でも此方のは
他店のと何かが違う香ばしさと歯応え。
いつも固めに茹でて頂き感謝。。。

此方では比較的「ぶんすけ裏」が人気
のようだが、スープの味に関して自分
はこの「旨辛」シリーズの方が好きだ!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 130件

「もりそば 700円」@入谷大勝軒の写真4年振りの訪問。

数年振りに映画「スタンド・バイ・ミー」
なんか観てしまったものだから、急に心
の中の冒険心が沸いて此方へ入店。。。

結果悲惨な目に会う事は分かってたので、
自分の内なるMっ気カミングアウトか!?

相変わらず清潔感という言葉を知らない
店内の至る所。奥のテーブル席に仕切り
カーテンが取り付けられ、奥からヌ~ッ
と中国人らしき店主が出て来る。怪しい!

もうこの時点で本日の夕食は期待感絶望だ。

今月めでたく『ニュー菜苑』として生れ
変わった元『浅草大勝軒』も中国人に暖簾
分けした途端酷い有様に転落して行った。

こんなクオリティじゃお客が来ないのも
当たり前だし、何より天国の山岸さんも
マジで浮かばれないだろうと思った。。。

此方もまさにソレと同じ状態を辿っている。

出て来た「もりそば」も案の定、最悪!
スープは、よく炒飯なんかに付いてくる
中華スープの薄い奴に酢を入れたような味。

麺は辛うじて大勝軒風で助かったが、コシ
のある麺ではない。トッピングの海苔なん
かはいったいいつの?って感じでヤバイ!

不幸中の幸いだったのが、スープが激不味
というのではなく薄味&チョイ不味という
状態で留まってくれていたことである。

即、卓上の「醤油ダレ」をドボドボと足し、
固形物入りの辣油も大量に投入!
とにかく味を濃くして不要な酸味も取る…。

それにしても、この辣油もいつ作ったのか
が心配になってくる。潔癖症な人は絶対に
来られない店であろう。。。

一緒に頼んだ「餃子」も更に酷かった…!

とにかく、本来の『大勝軒』の味なんか3
%有るか無いかの酷い風味のスープを辛く
濃い味にして麺を強引に胃袋へ流し込む。

それでも勿論残してしまう味である。

この店も間違いなく『浅草大勝軒』と
同じ道筋を辿るだろうし、自分ももう流石
に2度と再訪することはないだろう。。。

本当にサヨウナラ。入谷大勝軒!

ご馳走様。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「チャーシューワンタン麺 1000円」@麺酒盗ざい八の写真平成最後の日、遅くに仕事終わりで訪問。
やっていないかと思っていたが開いてた!

今回は、いつもの竹岡式スープに、
店主が別に野菜から出汁を取ったスープ
を割り足した…というバージョンを頂いた。

いつもの漆黒スープ!
毎度旨過ぎる昔風チャーシュー&ワンタン。
玉ネギは店主によるサービスで少し大盛り。

「竹岡式」など何一つ分からない一般客に
その出汁の無いスープの良さが伝わらない
悔しさからから作った野菜出汁スープ…。

コレが武骨で頑固なラーメンスープに
火をつけてしまったようで、自分も欲が
出てもっとアレもコレも足したくなって
しまうスープになってしまった気がした!

旨いのには美味いのだが、裸体の良さが
中途半端に服を着てしまったものだから、
折角ならもっと靴とか帽子も身に着けて
欲しくなってしまったような感じだ。。。

服は着てるが裸足…みたいなバランスの
悪さが目立ってしまった。自分の感想だが。

自分は以前の武骨なスープの方が好きだが、
このスープはコレでもっと発展させたら
凄く美味いものになりそうな予感がした…。

深夜、此方で令和を迎えた。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 15件

「油そば+餃子セット=950円」@麺屋 天王 二号店の写真まだ未食だったスタンダード「油そば」。

油分も醤油ダレも少なめで比較的薄味。
だが、もやし・メンマ・叉焼・ネギの各
トッピングと自家製太麺の食感が好い…!

意外とアッサリ食べられる「油そば」だ。

途中から辣油を掛けて若干味に変化を…。
麺量は並盛だったので直ぐに無くなった。

一緒に頼んだ「餃子3個&半ライス300円」
が品上に良いサイドメニューだ!

『花月嵐』に同じようなメニューがあるが
やはりコスパが良くて直ぐに頼んでしまう。

少し少なめの「油そば」と餃子セットで
丁度良い満腹量。コレで950円なら言う事
無しである。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件

「冷やしそば 850円」@中華料理 あさひの写真少し蒸し暑かったので、
「冷やし中華」を1年中やっている此方へ。

クラシカルな1杯!
強い酸味の醤油スープに、固めの和カラシ
が辛くてマジ昭和風な佇まいである。。。

コリコリの中華クラゲ。
厚切りのハム、キュウリの食感も王道!
ツルシコの細麺も昔ながらで美味しい…。

冷えた辛酸っぱい醤油ダレに潜った各
トッピングと麺を喰らえばオーソドックス
な冷やし中華ファンも納得の状態であろう。

一足先に夏の気分を味わった。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 6件