なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

4門

男性 - 東京都

●旨いモノ程身体に悪い!●食は「脂」に有り。●味は結局、好き嫌い。●日本はダジャレ文化!

平均点 81.706点
最終レビュー日 2019年10月14日
2,600 961 23 4,185
レビュー 店舗 スキ いいね

「まぜそば+味玉=850円」@中華そば 七麺鳥の写真久々に「まぜそば」が食べたくて訪問。

何年も変わらないシンプルなビジュアル
の中に中々奥深い味わいの構成が潜んで
いる此方の混ぜそば。見た目既に旨そう!

先ずは浅草開化楼の旨過ぎる太麺を下部
から引っ張り出して頂く。シャバくて
少しショッパーな醤油ダレの味が美味い!

そしてシャキ&クタな丁度良いモヤシ。
豆板醤とおろしニンニクを貰って徐々に
入れ込み混ぜていく。風味が断然アップ!

様相が少し変わった豚バラ叉焼。旨い!
今日の味玉は黄身が固め。でも美味い!
絶妙に少し固めの麺。食感が最高過ぎる。

この味、この香り、この食感…。
だるかった全身のエネルギーがシャキ
っと正されていくのが分かる。。。

今のご時世からすれば、
全然上品でジャンクではないこの商品。
でも自分には魂を揺さぶられる程の何か
が有ってそれがヤミツキの原因なのだ。

ふと脳裏をよぎった此方の「まぜそば」
の感覚。ソレを頂きに来て、想像通りか
それ以上の旨さにに触れた時の鳥肌加減。

今日は久し振りにソレを味わった!
あっさりと濃い味の他店には無い混ぜ麺。
美味かったぁ~~~。。。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 56件

「青椒肉絲二郎らーめん(週限定)  950円」@らーめん 三極志の写真『七麺鳥』に向かうも臨時休業…!
仕方なく第2プライオリティの此方へ。

今週の限定二郎は「青椒肉絲」!!

作り置きしてある青椒肉絲なので
ピーマンが少しクタっているが、確り
と濃い味付けが成されていて美味しい。

その分スープの味が薄めである。。。

多分青椒肉絲を混ぜた時に丁度良くなる
味付けに調整したのだろうと想像するが、
スープがせっかくの超極太麺に完全に
負けていて逆にバランスを崩してるかも。

先に側面のもやし野菜と麺を食べると
薄味で二郎感が不足。後からもう側面の
青椒肉絲と麺と食べるとジャンクで旨い。

全部を混ぜると上品な青椒肉絲スープの
ラーメンとなるが二郎感はかなり失せる。

コシの強い極太麺だけがどうしても目立
ち過ぎていた…。

やっぱり「二郎」は濃くて塩辛いスープ
が旨いし、ニンニクが効いた豚骨醤油が
ワシワシの極太麺を相性が良いのである。

此方の客層は女性も多いし家族連れや
子供も多い。そうすると味の濃い身体に
悪そうなスープは需要が無いのだと思う。

あくまでも雰囲気的な「二郎」という事
になるのだろうが、自分は極力本家二郎
に近い味に本家では乗せない具材の融合
を期待する。だから今回のは少し残念だ!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「冷やしまぜそば+豚(ニンニク/脂/一味)=950円」@麺や 希 御徒町店の写真2年振りの対麺!!

今夏は『用心棒』の冷やしも食べる
機会を逃したので此方の表題で我慢…。

トッピングはニンニク・脂・一味増し。

背脂とマヨネーズと卵黄が混ざると
なんともジャンク極まりない。。。

麺はいつもの極太麺で、ワシワシ食感
だけでなく冷やしなので確りコシもある。
ジャンクで美味いが麺量が直ぐに終わる。

此方は麺も野菜も、特に叉焼は本当に少
なくケチ臭い。豚は+150円で増しても
やっと他店のデフォ位の量である。少な!

一味もただの増しでは全く辛味が足りず
卓上の辣油をぶっかけて誤魔化した。。。

950円も出してるのだからボリューム位は
満足にしてもらいたいものである!

とは言え、後半はラーメンダレとマヨ・
背脂・ニンニク・辣油・卵黄等がグチャ
グチャに混ざってかなり味に飽きてくる。

ジャンク&インパクトな旨味の宿命だな。

食後は水を2~3杯お替りして終了!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「味玉豚骨醤油ラーメン 800円」@横浜家系ラーメン武骨家 浅草店の写真急に「家系」が食べたくなって、
自宅から一番近い此方へ4年振りの訪問。
もうこの店は5年近くやってるのか~。

で、4年前と全く同じラーメンを注文!
「麺固め・スープ濃いめ・油多め」だ。

その前回の結果駄目だった部分を復習も
せずに食べたもんだから又同じ間違いを
繰り返してしまった。。。

人間というのは、本当にその趣向という
ものをそう簡単に変えられない生き物だ。

資本系チェーン店の此方。
その割にはコスパが低いのが難点である。

確かに「固め」の麺は粉っぽく旨くない。
チープな麺はデフォで食べなきゃダメ!
そう前回身体で教わった筈である。。。

「濃いめ」のスープは今回は差ほどでも
なく普通に食べられた。少なめのスープ
はニンニクで旨味を足しながら食べる…。

油分も差ほどで「多め」という感じでも
ない。3枚の海苔がチープ!!湿気てて
100円ショップで売っているような海苔。

コレをスープに浸して別発注の小白飯に
乗せて食べる。微妙に旨いのか…???

こうした中途半端な「家系」を食べてし
まうと、どうしても近いうちに美味い
「家系」を食べてリベンジしたくなる!

ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「ラーメン+生とじ玉子=800円」@ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店の写真ちょうど1年振りの此方。

客層の広さは他の『二郎』には無い
状態だと思う。自分の右隣は留学生で、
左隣は水商売系のオバチャンであった。

店内で5人待ちだったが回転は速い!

並んでる間に「固麺」か「普通」かを
聞かれる。固麺希望の人は食券を半分
に折るシステムのようだ。初めて知る。

空いた席に座り、折った食券を出して、
カウンター席番の「固麺さん」と呼ば
れる。トッピングは野菜少なめ・脂・
ニンニク!

此方は「野菜少なめ」を所望すると
本当に少なくしてくれるし、固麺を希
望な時も確りと固麺にしてくれる。。。

麺の量は他店の『二郎』よりも少なめ。
微乳化のスープはデフォでも濃いめだ。

なので、今日は「生とじ玉子」を別注
したが、麺を卵に浸けて食べるのでは
なくそのまま丼内へドボンさせた。。。

それでもスープは全然薄まらない。
叉焼片が少し硬かったが最後まで美味
しく頂けた!解けない固い背脂も毎度。

あと、此方ってスタッフの接客態度が
上から目線で少しイラッと来る。
極力店都合を押付けようとするのだ。

特に、店内待ちしてる客に向かって、
麺を運んでるから後ろに下がってくれ
と偉そうに命令口調で言うのには失望。
もう少し腰を低く接客したらどうか?

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「忍者ラーメン 1100円」@らーめん忍者の写真およそ2年振りの此方!
18時頃、遅すぎる朝食を食べに。。。

自己分析すると、丁度毎週日曜日頃が
自分の休みと重なって一週間分の疲労も
溜り肉や脂やガッツリ系を身体が求める。

そんな訳で本日最初の食事は超ガッツリ
の表題に年甲斐も無く挑戦してみた訳だ。

2年振りの為、最初にトッピングコール
聞かれるのを忘れてた!ニンニクだけで
カレーマヨを頼むのを逃してしまった。
若い店員もサービス悪いし。。。

で、見事なガッツリビジュアルが着丼!

目の前で店員がガスバーナーで炙ってた
200gはある分厚い豚バラ肉が素晴らしい!
食感も見事で、トロ柔と肉々しさが両立。

同じ部位の筈の豚バラロール叉焼も食感
が微妙に違うし、漬けほぐし叉焼も味が
濃くて旨い!麺の上はまさに豚肉祭りだ!

麺は平型の極太ワシワシ麺。
スープはデフォで濃いめ!化調も激詰で、
ニンニクのワイルドさが混じりジャンク!

量も多いし後半は味も一緒で飽きてくる。
カレーマヨがあったら少し助かったのに。
でも、なんとか意地で完食!!

味も濃く下品なラーメンではあるが、
若者に人気なのは凄くよく分かる。。。

この価格で肉も麺もガッツリ食えるのは
嬉しいラーメンだ。先日喰った『野郎
ラーメン』での1500円よりコスパは高い。

後から来た隣客、
「野菜・脂マシマシマシ」とか頼んでた!
欲張り過ぎだろ。。。でもスゲ~!

ご馳走様。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「マヨ二郎らーめん(夜限定)  950円」@らーめん 三極志の写真今週の夜限定「二郎」シリーズである!

最初実食前はタルタル系のこってり濃厚
で玉子感の強いマヨネーズかと思って
いたのだが、酸味が強い昔風のマヨだった。

コレが後半良い仕事をしてくれる。。。

前回の「麻婆二郎」もそうだったが、
この限定味トッピングとデフォのスープを
混ぜ合わせた時に店主の思惑が開花する!

デフォルトの二郎スープは本当にライト。
マジな二郎ファンには完全に物足りない
薄めで軽いスープに仕上げてある。

正直、創作トッピング無しでこのラーメン
を全部食べるには苦労しそうなスープの
味なんである。極太麺もデロ麺だし。。。

酸味のまるマヨに塗れたもやし野菜は旨い。
こんがりと香ばしい肉厚叉焼もマヨと合う。

で、終盤はマヨネーズを完全にスープに
溶け込ませ乳化させる。すると酸味と化調
の旨味が混然一体となり不思議な味に変貌。

程よい酸味がアクセントとなって、
今日みたいな暑い日には爽やかな一杯だ!

よく有りがちな、ただの二郎系ラーメンに
マヨネーズを掛けただけ…的な物になって
ないのが此方らしいのである。。。

極めてジャンキーなラーメンの筈だが
決して上品さを失わないのも此方流である。

だが、全体の味に関して今回は想像の範囲
を出る事はなかった。あまり冒険してない
分ハズレもしない「創作二郎」である。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 10件

「麻婆二郎らーめん(夜限定) 1000円」@らーめん 三極志の写真今、此方で夜限定の「二郎らーめん」
シリーズを発売している事を知り訪問!

毎週水曜日から1週間交代の限定らしい。
先週は「アサリ二郎」で今週が表題である。

先ず此方が「二郎系」を出してる事に驚き
だが、しかも毎回本家やインスパ店でも販
売しないような斬新なメニューである!

こういうジャンクで斬新な個性的ラーメン
に弱い自分である。早速楽しみに来た。。。

価格はデフォで1000円とは少しお高めだが、
中身も見た目も確り「二郎」している…!
増しのカスタマイズはせずデフォで頂いた。

むしろ本家よりも美しいシャキシャキ野菜。
少し固めの豚ロール叉焼は1枚。
刻みニンニクは最初から少し入っている。

極太の平型麺はもっちりムチムチの食感!
ややボイルオーバーで柔らかめだったが…。
シャキ野菜との食感対比が中々良い。。。

ほぼ非乳化のスープには溶けない固めの
背脂片が浮いている。味はライトな二郎!
最初はデフォのスープで麺も頂く。旨い。

確り作ってある麻婆挽肉の中には茄子片が
居る。下手くそな豆板醤塗れのソースとは
違って中々本格的な麻婆味は好みの味だ。

麺を麻婆挽肉に絡めて食べると又美味い!

そして後半は天地返しで全部混ぜて食べる。
するとスープは味噌味の様に変化して旨い。
1杯で3度味が楽しめる斬新な「二郎」だ。

全体のボリュームも申し分無し。

デフォスープの味がライトで癖が無い分、
創作味のソースと相まった時に新たな二郎
系の可能性が広がる…的な素晴らしい限定!

ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 10件

「味玉しょうゆらーめん(中盛)  800円」@こってりらーめん せきやけの写真久し振りの新小岩チャンス!

ならば『元祖ニュータンタン』でもと思い
訪れるも、まさかの昨日今日臨時連休。。。

時刻は15時過ぎ、一気にランチ難民となる。

そりゃねぇ~だろ!と心中怒りながら
新小岩駅前を歩いて此方を見付け入店した。

此方は背脂ラーメンで有名な『なりたけ』
からの独立店らしい。ならば期待出来る…。

デフォで麺中盛サービスでお願いした。

デフォルトでも結構多めの背脂。
これが甘くて良質。こってり感も上品だ!

『ごっつ』とも『弁慶』とも違う、
背脂加減とげんこつスープの良さが出てる。
軽くて旨い醤油豚骨である。。。

浅草開化楼の縮れ太麺が中々美味い!!
食感・香り・小麦感、また「中盛」が結構
な量で並で良かったと少し後悔する程だ…。

柔かいホロチャー、大量の輪切りネギ、
メンマ、半熟味玉、全てが上品でジャンク
なラーメンなのにソレを感じさせない!

塩味に近い醤油味。背脂の甘味とコク。
黒胡椒とニンニクを多めに入れると最高に
旨くなる。若者向けというよりも大人向け
の「背脂ラーメン」だと思った。。。

「二郎系」とも全然違う味わいが好い!

ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ぶんすけマヨ裏 770円」@麺家ぶんすけの写真ゴールデンウイーク2日目の14時過ぎ、
『ぶんすけ』の店内は満席であった!

現在「食べログ」でも3.51点と高得点の
此方だが、もう10年通っている自分には
今のこの人気をとても嬉しく思っている。

『ぶんすけ』を一気に人気店と変えた
明らかなターニングポイントが存在する。

それは「ぶんすけ裏」を発売してからだ!

コレを発売する数年前から店主は言って
いた。「二郎スープを本気で真似しようと
思ったら簡単なんですよ!」と。。。

既に見た目は「二郎系」の此方だがスープ
の仕様は明らかに個性的な『ぶんすけ』!

そこを「裏」としてより「二郎」に寄せた
スープと麺が何故か若者を中心に人気が出
たのである。店主はきっと不本意だろうが。

さて、
今回の「ぶんすけマヨ裏」。初めて食べる。

毎度自分は「2・5・6」の油普通・
ニンニクあり・野菜少なめ。でも今回は
野菜少なめがいけなかったみたいだ。。。

これだけマヨネーズが掛かっていると、
やはり野菜は多めに有った方が良いだろう。
おかげでスープも激濃になり塩辛れ~!!

大量のニンニクが混ざり醤油スープは更に
ジャンクに。酸味とクリーミーさも相まり、
何とも言えない旨ジャンクな状態に。。。

バキバキに固めの筋肉質な浅草開化楼太麺。
マヨに塗れたいつもの豚叉焼。ジャンク!

明らかに身体に良くないモノを食った気分。
それなりに美味かったけど。。。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 133件