なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

4門

男性 - 東京都

●旨いモノ程身体に悪い!●食は「脂」に有り。●味は結局、好き嫌い。●日本はダジャレ文化!

平均点 81.695点
最終レビュー日 2019年6月27日
2,512 935 23 4,022
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷やし担々麺(限定)+味玉=1050円」@らーめん 三極志の写真今週の限定麺!
先週限定の「チーズ担々麺」が旨かった
のでコレも逃したくなく今週もゲット!

最近見直されてきた「汁あり冷やし」の
担々麺である。濃厚こってりの芝麻醤系
スープだが、酸味を効かせた事で後味の
爽やかさを演出している。。。

細麺と平打麺を選べるが細麺をチョイス!
コシのある美味い麺がとろ~りスープを
確り持ち上げてくれる。辣油の辛味も良好。

胡瓜の浅漬けピクルス・生ワカメ・搾菜等
の食感が爽やかで新鮮なアクセントである。

食べ易く有りがちな「汁あり冷やし担々麺」
と思いきや、随所に拘りの足跡が見えて、
毎週こうしたクオリティの高い限定麺を出
せるのは素晴らしいと思う。。。

濃厚な冷製スープに酸味ある味付け、
コシのある麺に個性的な具材達…。
今回も此方の非凡さを再確認出来て嬉しい。

自分はここ近年「汁なし担々麺」に飽きて
きているので、徐々にこうした冷製汁あり
の担々麺が色んな店で食べられるのは歓迎。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「冷製汁なし豆乳担々麺(限定)  1200円」@神保町黒須の写真昼の13:30~の販売で、
今週土曜日までの限定メニューらしい。

別皿の3種のナムルと山椒オイル付きで
1200円とは最初かなり高額だと感じたが、
実食してみれば納得のクオリティである!

担々ダレは自分の好きな濃厚芝麻醤系。
甘味も苦味も適度に抑えられ美味しい…。

大判のレアチャーに手の込んだ炸醤肉末は
拘りの調味料の足跡が伺える。。。

ナッツの食感、トマト・もやしナムル・
キュウリ等「冷やし中華」も意識した具材
が中々オチャメで旨い!どれも丁寧な仕事。

麺は中細麺でコシがありモチムチ!
ボリュームも結構あって物足りない感は無。

別盛のキムチ・茸・パプリカのナムルも
この麺や豆乳担々汁に合っていた。。。

辛味も円やかで食べ易い仕様だが、
この濃厚感に飽きる人も居るだろう…。
それを味変するのが「ぶどう山椒オイル」。

緑茶と合わせた見事なグリーン色のオイル
は花椒とは違い、ツンと来ない優しい日本
山椒の風味と香りが担々汁に混ざる。。。

一瞬違和感のある風味の対比だが、
不思議と爽快感が足されて上品な味わいに!

メインの麺、タレ汁、トッピング、別皿の
ナムルにオイル…、どれもが本当に上手く
仕掛けられた素晴らしい仕事の終結である。

ひとつひとつの食材や味付けにかなりの
手間を掛けている事が伺えてニンマリする。

こういうハイクオリティな汁なし担々麺を
食べてしまうと、如何に本場の「担々麺」
が粗末(簡易))な出来なのかが露呈する。

ソレも美味いんだけどね。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌タンメン+背脂=840円」@蒙古タンメン 中本 御徒町店の写真御徒町店ではやってなかった「背脂」の
トッピングがここ最近出来るようになった!

自分は基本的に此方のラーメンは好きに
なれないが、以前から『五目味噌タンメン』
に背脂を入れて食べてみたかった。。。

で、ソレを実現すべく空いた時間に入ったが、
此方の常連じゃないからトッピング背脂の
券売機ボタンばかり気になってしまって、
間違って「味噌タンメン」を買ってしまった!

やってもうた!着丼するまで気付かなかった。

「五目味噌タンメン」は8辛だが、ただの
「味噌タンメン」は3辛であり、殆ど辛味は
無い!此方で辛味の無い麺は無意味である…。

普通の味噌ラーメンに白い背脂のトッピング。

辛さが無く、普通のラーメンになった時、
此方のスープが如何に旨味が少ないかが露呈。

背脂のコクで味噌スープに少しはパンチが
出たものの、『花田』や『弁慶』等の味噌に
比べたら全然美味いとは思えなかった。。。

食べ易い普通の「野菜味噌ラーメン」!
あっという間に完食。やはり此方って辛い
ラーメン食べないととことん意味が無いな…。

当り前の事を心身で確認して店を出た。。。

隣の若い女性客は「北極2倍の納豆ワカメ」
なんていうカスタマイズ麺を喰っている…!

彼女に何度か自分の食べてる麺を見下すよう
に見られた。チョッと恥ずかしかった。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

「中華風冷やしラーメン  840円」@喜多方ラーメン 坂内 浅草店の写真16時頃ランチ難民となり此方へ流れた。

表題や新作ラーメンの告知が店頭には
有ったものの、店内のメニューには一切
無かったのがチェーン店としては致命的。

記録では9年振りの対麺の表題。
器の底に氷が3~4個居るので、汁と麺
をよくかき混ぜた方がより冷えて美味い。

少し柔らかめに茹でられたのか、
冷水でシメられた麺のコシはあまり強く
ない。いつも旨い叉焼も冷えてしまうと
風味がイマイチになってしまう。。。

しかし、太平打ち縮れ麺・胡瓜・メンマ
・紅生姜・ネギ・カラシという鉄壁の
布陣が不味い訳はない。。。

昔より幾分酸味が弱まり食べ易くなった
汁は「和風冷やしラーメン」とそんなに
味の大差が無くなってしまった感もある。

いわば、そこが「喜多方風」という感じ
で一般的な「冷やし中華」と差別化が
出来ているとも言える。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件

「チーズ担々麺(今週の限定) 1000円」@らーめん 三極志の写真6月13日~の今週の限定ラーメン!
夜は「モツ二郎」で、昼夜通してがコレ。

先週の「黒胡麻担々麺」は逃してしまった
が今週はタイミングも合ってありつけた!

蓋を開けると、
切りたてのパルメザンチーズの香り。

麺は細麺と平打ち麺から選べるが、お勧め
の「細麺」を頂く。炸醤の上にたっぷりの
チーズが掛かり、辣油が追い打ちを掛ける。

普通の担々麺にチーズを掛けたり合わせた
りする商品はこれまでも有ったが、コレは
アプローチが全然違うように思えた。。。

それは、先ず印象が「担々麺+チーズ」で
はなく、「チーズラーメン@担々風味」と
いう感じだったからである・・・!

チーズの風味が勝っていて、チーズの塩味
やコクに担々ダレの風味が重なるようにし
て全体の美味しさを演出してる感じなのだ。

濃厚チーズの旨味に濃厚ゴマのコクと甘味。
辣油の辛味と風味も効いているし美味い!

青味も敢えて葉物ではなくズッキーニを
合わせている所等もにくい演出である。。。

細麺も好い感じ!
クリーミーでこってり感あるスープに細麺。

スープが多少チーズ等の塩味で強めな印象
もあるものの、この味のバランスが個性的
で良いのだ。パンチが有って宜しい。。。

パクチーも少し居るようだが、完全に濃密
チーズに押され存在感は薄い。とにかく、
その名に違わぬチーズ味担々麺なのが好い。

こういう捻りの利いた「担々麺」が出て
来るとは思ってなかったので、好印象だ!

是非またリピートしたい味!
ご馳走様。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「担々麺つけ麺(限定)  1100円」@麺 やまらぁの写真大好きで毎夏楽しみにしている此方の
「冷やし担々麺」を狙って訪問したが、
「限定20食」の告知に誘われ表題を選択。

1000円超えのメニューだが中々個性溢れる
つけ麺であった。冬季限定の「ごまらぁ」
のスープがベースらしく、そこに魚粉と
五香粉・自家製辣油が効いている…!

五香粉の香りと担々ダレの塩味の周波数が
ビシッと合っていて他店では味わえない
個性的な風味になっている。胡麻も濃厚!

麺は中太パスタのようなアルデンテ強めで
ツルシコの旨い麺である。デフォルトで
200~250gくらいの体感麺量である。。。

汁側に居る極太メンマと結構食べ応えの
ある短冊コロチャーが美味い!麺側の海苔
も何気に良いバイプレーヤーぶりを発揮。

此方独特の食べ易さと、本格四川風な所の
バランス感覚が見事であり『やまらぁ』的。

冬に食べた「ごまらぁ」ベースとは言うが、
全く別物に仕上がった美味しい担々つけ麺。

自分の隣席に座った後客が「冷やし担々麺」
の大盛を喰ってやがる。やっぱ旨そう~!
次回も早めに食べに行かなくちゃ。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「ごま風味担々麺  1000円」@アジア料理 菜心の写真ライチタイムで利用。

此方はランチ14時までだが、中国人の
女将さんが13:47分にとっとと暖簾を下げ
てしまうので要注意である。。。

自分は13:30頃店に入ったのでセーフ!!

此方は中華料理ではなく「アジア料理」
の表記。そして、一世を風靡した「食べ
るラー油」を広めたお店として有名だ!

お客さんも辣油目当てに食べに来てるし、
帰りに土産で3~4本辣油を買ってる人
も居るので流石である。。。

表題の担々麺は、芝麻醤ではなく大量の
擦り胡麻が入ったゴマゴマしい仕様…。
辛味は全く無く「胡麻ラーメン」な印象。

炸醤肉末ではなく炒めた挽肉にネギ、
茹でたもやしとキャベツも入っている。
色白の細麺はコシもあり結構量もある。

何と言うか、何か一つか二つ足りない
感じの味付けで、丁度サービスで出され
る此方のヒット商品「食べるラー油」を
入れると完成するような仕様が面白い!

『桃屋』のとは違って結構辛めの辣油。
コレをセットに付いてるミニライスに
乗せる。そして担々麺にもトッピング!

飯の方はカリカリと食感も良く辛旨。
担々麺の方も足りなかった所が補われ、
ピリッとキリッと美味くなった。。。

ついでに付属の搾菜も一緒に食べれば、
やっと担々麺感が出て来てソレっぽい。

とにかく、この担々麺はこの辣油ありき
で食べればリピートしたくなる。が、
コスパ的にはそんなお得感は無いかも…。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「担々麺 800円」@四川ハウスの写真先々週、数年振りに此方で野菜入りの
担々麺を食べた為、また此方のシンプルな
担々麺がどうしても食べたくなって再訪問。

昔から変わらない昭和の担々麺!

しかし此方のは、ほのかにナッツの香りも
香ばしく、年寄り向けなのか細麺もかなり
柔い割には結構辛めのパンチあるスープ。

…という何とも個性的な担々麺なのである。

ホウレン草の上に炸醤肉末、その脇に居る
遠慮がちなメンマ。散らばって良い仕事を
している刻み長ネギ等、個性も中々。。。

現在の担々麺ブームにあって、これほど
コクも薄く麺も柔いというネガティブな
要素も多いのに、何故かずっと人気な品!

きっと又忘れた頃に、此方の担々麺の味
を思い出して食べたくなるのかもしれない。

そういう意味でも貴重な店舗と言える…。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「ポタージュサンジェルマン(6月~8月限定) 900円」@稲荷屋の写真今日は「永寿病院」の先生が入れ替わり、
早く検診が終わったので11時に此方へ…!

この時間に並んでいるのは殆どが限定
狙いである。客層・年齢も様々。。。

先月の限定は残念ながら逃したものの、
何とか新作限定には間に合う事が出来た。

流石に夏の限定は冷やし麺である。
何より自分はグリーンピースが好きなので
この冷静ポタージュは凄く嬉しい。。。

今回は、先陣レビューの冷やしハンター:
いっちゃんパパさんの文章を予習しながら
食べることに。こうすると麺の価値も上る。

皿ごとキンキンに冷えたグリーンの濃厚
スープ。先ずは一口…。ウメェ~~~!!

ほんのりと緑の爽やか味と豆のコクが上品。
極太ウェーブの平打ち麺に濃厚ソースとい
うか濃厚スープに絡みまくり。。。

そしてトッピングされたカリフラワーの
アイスクリーム!これをつまみながら麺を
頂けば、塩気と旨味がスープに弾んで最高
の相乗効果に。旨過ぎて無限に喰える…。

冷たい舌触りのアイスがスープに溶け込ん
でも勿論美味しい。コレは穏当にお見事!

アイスの下のパンツェッタがカリカリ食感
でまた良いアクセント。「村上農園」製の
ハーブ(今回は花椒の若葉)が微量でも匂い
立って凄くフレッシュで爽快である。。。

毎回本当に色々な仕掛けで楽しませてくれる
此方の限定。今回は自分の好きな食材も相ま
って更に予想外のテクも味わえて最高だった。

満足度の高いこの限定は3ヶ月提供らしい
からコレは是非とももう一度食べておきたい。
まだ未食の方は絶対に食べた方が良い。。。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 35件

「白(鶏白湯)+ガーリックバター=970円」@麺巧 潮 上野製麺所の写真この4月に突然閉店してしまった『多繫』。
その跡地に入ったのが此方の『潮』である。

だが、、、約1年続いた『多繫』の前は、
『Ramen & Bistro ushio ueno east』だった!
その店は淡路町『潮』の上野支店だったので、
結局は元の鞘に収まったということである。

『多繫』は『潮』から独立した方が始めた店。
でもまた元に戻ってしまった訳である。。。

で、メニューも神田淡路町本店と同じ商品に
戻った!頑固に「醤油」と「鶏白湯」の2種
類のみで再戦。初志貫徹の意気込みは感じる。

今回頂いた表題は自分が4年前に食べた淡路
町本店のと全く同じ物である。懐かしい…!

肉巻きアスパラ・ポウチドエッグ・フライド
オニオン・ブロッコリーにツルツル細麺。

でも、この「鶏白湯」は、『多繫』の店主に
よるアレンジ商品「豚ベジそば」の方が自分
は好きだった。あっちは豚骨スープだったな。

しかし今回はトッピングのガーリックバター
を足してみたらコレがめちゃ旨かった。。。

そして「黒胡椒」も凄く合っていたし、
スタッフがお勧めしてくれたオリーブオイル
の辣油も凄く辛味が増されて美味しかった!

昔から有る定番メニューも、こうして新化
した食べ方で美味しく斬新になるのは好い!
とにかく、この麺にガーリックバターは必須。

あとは、今本店で販売中の限定「にほんいち
醤油の冷やしバージョン」が此方でも販売
してくれることを祈るばかりである。。。

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件