なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

fxxkman

男性
平均点 82.050点
最終レビュー日 2019年6月11日
40 36 11 16
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉貝の潮そば」@麺屋BISQの写真スープはハマグリ、あさり、しじみが相当強い貝出汁。塩気もちょうどよくガツンと貝を感じられる。店主によると若干鯛も使っているようです。
自家製麺のストレート細麺もバッチリスープに絡む。
デフォでチャーシューがローストチャーシュー4枚、鳥チャーシュー1枚となかなかの太っ腹。ローストチャーシューも鳥チャーシューも肉肉しくてうまい。味玉も味の染み具合、半熟加減もちょうどいい。
貝の旨味を感じつつ、肉もガッツリ食べられる一杯。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「しおらーめん」@町田汁場 しおらーめん 進化の写真塩ラーメンとしては最高峰の有名店。
スープは油が強いが、鶏のうまみが凝縮されていて流石の一言。塩気もちょうどよくうまい。
麺は細麺のストレートで小麦感の強いもので、独特だがスープにベストマッチ。
具材のチャーシューはうまいが、薄いので少し残念だが、メンマは食感もコリコリで味付けもうまい。
塩ラーメンといったら進化というのも頷ける一杯

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干ラーメン」@煮干鰮らーめん 圓の写真何度か来たことのある八王子の名店。
フォルム自体はごく一般的な昔ながらのラーメン。だが、一口スープを飲むと、煮干のえぐみを感じつつコクの深いスープの味が…油分は少ないがガツンとパンチを感じられる。
麺は100%小麦の卵をふんだんに使った自家製麺と書いてあるが、この細麺がまたコクの深いスープに非常に合う。
2種類のチャーシューは煮豚ではなく、オーブンで焼き上げているそうで、厚みもあり肉の旨味が詰まったもの。極太メンマも味がしっかり染み込んでいて、歯ごたえもあり素晴らしい。煮卵も半熟に仕上がっていて美味しい。
見た目はシンプルながら洗練された煮干の一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚牡蠣ソバ」@貝だしラーメン 貝ガラ屋の写真牡蠣ラーメンの代名詞とも言える淵野辺の繁盛店。
こちらの濃厚牡蠣ソバは意外にもドロドロ系ではないが、スープを飲めば口の中いっぱいに牡蠣が一瞬で広がる。油も強くなく、牡蠣好きならいつまでも飲んでいられるようなスープ。
麺も中太でよくスープに絡む。具材はロースト系のチャーシュー、柔らかめの穂先メンマ、カイワレ、ネギ、色味の糸唐辛子。チャーシューは脂身まで旨味が凝縮されている。ここの穂先メンマは味付けも最高。
卓上調味料のレモン汁でさっぱりと頂くこともできる。
牡蠣好きにはたまらない一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「信玄どりの塩ラーメン」@YUKIMURA NOODLES & COFFEEの写真お洒落で広々とした内装の幸村の2号店。
見た目通りあっさりとした鶏ガラスープ。油は薄く、塩気が強い。
麺は細麺、具材は味玉はしっかり味が染み込んでいる半熟でよかったが、鶏チャーシューはしょっぱすぎるような…、メンマは食感は少し残っているが普通。
信玄どりの旨味が塩気が強いせいであまり感じられないような、、
900円は少しコスパが悪く感じました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「煮干油そば」@DAIKUMAの写真油そばはそんなに好きではないが、たまには気分転換にと表題を注文。
当店のラーメンより煮干は控えめで甘めだが、硬めの細麺がよく絡んでいる。玉ねぎのおかげでしつこくもない。いうまでもないが、2種類のチャーシューもうまい。少し飽きてきたところでさっぱりと酢を入れるのもアリ。
肉ご飯と合わせてジャスト1000円で満足できる一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
80

「ラーメン+玉ねぎ」@厚木家の写真総本山直系の当店。スープに関してはやはり直系とあって豚骨がガツンと来る。
そして直系ならではのスモーキーなチャーシュー、ほうれん草、海苔。チャーシューはもちろんうまい。今回は久々の豚骨なので、さっぱりと玉ねぎをトッピング。粗みじん切りの玉ねぎの辛みがいい感じのアクセントに。
直系の家系の卓上調味料の豊富さはさすがです。しょうが酢が1番好み。
麺も家系ならではの中太麺はやはりうまい。
毎日というよりたまーに無性に食べたくなるような一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「80ラーメン」@麺場80’sの写真秘境なのに並ぶ土日の昼限定の珍しいラーメン屋さん。
こちらの80ラーメンは醤油ラーメン。シンプルと説明には書いてあるが、とても奥が深く、パンチ力のあるスープ。鶏のうまみが凝縮された油がしつこくなく一気に飲み干したくなる味。
麺は固めのやや細めのストレート。麺も文句なしにうまい。
具材はバラチャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、エンドウ。バラチャーシューは柔らかめでうまいが、特筆すべきはメンマ。柔らかめに煮込まれ味付けも文句なしにうまい。
秘境に行列するのも頷ける一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「煮干そば」@まつやの写真見た目は、細麺が綺麗に盛りつけられていて麺や食堂のようなフォルム。
スープは見た感じどろっとしているが、淡麗系で飲みやすい。見た目より煮干の粉感は少ないが、ガツンと煮干のえぐみも感じる煮干すきにはたまらないスープ。淡麗系なのでドロドロ系が好きな人には物足りないかもしれないが、煮干感はとても強い。
具材はシンプルにネギとナルト、ローストチャーシュー、メンマ。ローストチャーシューはものすごくうまい。メンマは太めだが柔らかく仕上がっている。
スープは少なめだが整ったフォルムの麺が美しく見えるし見た目も味も非常に良い。
丁寧に作り上げられた一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「超煮干らぁめん」@煮干しらぁめん 猫トラ亭の写真店の中に立ち込める煮干の香りが食欲をそそる。
フォルムは麺も揃っていて具材も少なく整っている。スープはドロドロ系の煮干ではなく、淡麗系。ただ、煮干のえぐみは強め。粉感が強いので好みは分かれそう。脂は薄いので飲みやすいスープ。
麺は中細ストレートで煮干の粉末?が練りこまれている。煮干を全面に出しているところに好感が持てる。
具材はネギ、メンマ、チャーシューとシンプル。メンマは味付けもよく、食感を楽しめる太めのもの。チャーシューは今時珍しい昔ながらのパサっとしたチャーシュー。
煮干好きにはウケるであろう一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件