なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

м。

男性
平均点 83.905点
最終レビュー日 2019年8月30日
21 20 0 44
レビュー 店舗 スキ いいね
80

「特製平子煮干そば」@新橋 纏の写真■特製平子煮干そば1000円

行列店とのことで勇んで開店10分前に着くとまさかのポールポジション。でしたが、開店17時半には満席&待ちありに。やはり人気店。

スープは塩味の加減が適度でえぐみなし。煮干しのパンチはそれほどなく、にぼラーには物足りないかもしれない。中細ストレート麺は気持ち固めの茹で具合。量はデフォ150gで、大盛は+150円と割高感。
具材で最も印象に残ったのは煮卵で激旨。またロースの焼豚はででんと5枚、柔らかく、味付けもしっかりとしていて◎。焼豚の下に隠れた穂先メンマのシャキシャキ感や、三つ葉のアクセントもよろし。

と、、総じてバランスのとれた一杯ですが、トータル値段相応といった感じ。つけ麺や、烏賊干鶏白湯そばなるものも食さないと百名店たるゆえんの最終ジャッジは難しそうです。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製極濃煮干しつけ麺」@煮干しつけ麺 宮元の写真■特製極濃煮干しつけ麺1100円+中盛り60円 300g

平日18時すぎ、運よく待ちなしで入店。
どろどろ系の濃厚つけ汁。がっつりと煮干しが口に広がる中、動物系の深みと甘みがずしりと響く。塩分・中毒性ともに高めで、にぼラーにはたまらない極強の味。
もちもち中太ストレート麺は小麦の風味と味わいが適度に感じられて、喉越しもよく麺だけで食べても美味。

豚は炙りバラとロースの2種。ともに噛み切るのが大変だった。ほろ肉トロ肉好きからするといまいちだが、ここは好みが別れると思われる。
ややお高いですが値段に見合う一杯に満足。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「すごい煮干しラーメン」@すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 本館の写真■すごい煮干しラーメン890円
極寒の冬、平日16時頃待ち人1人。

ニボニボ界では随一の凪。スープ1杯に使う煮干しは50gとのこと。濃厚甘めで煮干しの旨みが強烈だがエグみはなし。油たっぷりこってりな仕上がりなので中毒性は高め。

もちもちでコシの強い麺、ざく切りネギと脂身が少ないレアチャーも力強いスープと相性抜群。中太麺と幅広平打ち麺の2種類を同時に楽しめる点や辛味調整できるのも◎。

体に悪いと知りつつも美味しくて一滴残さず完飲完食。凪はたくさん店舗があるけどやっぱり本店がベストです。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件