なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

osa

男性

営業先の最寄駅でつけ麺を食すことにした2018年夏。

平均点 77.964点
最終レビュー日 2019年10月12日
55 51 0 36
レビュー 店舗 スキ いいね

「さば醤油そば+天津飯」@サバ6製麺所 南森町店の写真本日は南森町。
出張で時間なく、こちらへ再訪。
つけ麺にしたかったが、小銭がなかったので、千円におさまるさば醤油そばと天津飯セットにて。
着丼。
う、しょっぱい。。。
濃い味好きだが、さすがにしょっぱすぎないかしら?
さばの風味も苦味が強くあまり感じない。
天津飯の甘さでごまかしつつ、完食。
セコいことせず、つけ麺にすればよかった。
今回は、店員さんの私語も気になってしまい、残念な結果でした。
ご馳走です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけ麺」@日本橋 製麺庵 なな蓮の写真本日は日本橋。
以前訪問のこちらへ。
レビューつけてなく、味も覚えていないが着席。
着丼。
支那そばの店なので、醤油スープに、細めの中太麺。
一口、うんさっぱりしてる。
すだちも添えられ、酸味が強めのスープにほどよく麺が絡んでよい感じ。
スープに入っているチャーシューは、あぶりたてで香ばしく美味しい。
インパクトはないが、夏の時期にはぴったりの味加減。
ご馳走様です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば」@つけめんTETSU 京王モール新宿店の写真本日は新宿。
お目当ての店はえらい行列のためUターン。
地下ブラブラでてつさんみつけ。
他探すのも億劫なので、こちらへ。
つけ麺は知ってるので、まぜそばを選択。
着丼。
すごい山盛り。
生卵とニンニク入りの汁を後がけ。
麺は太麺で歯応えよし。
味は、ぼんやりしてます。
薄味というか、あっさりというか、主張は感じられず。
最近気に入りつつある油そばとはまた違う感じ。
お酢、七味、揚げねぎ、大量投入し何とかメリハリ確保。
とはいえ、最後までぼんやり感漂いを消すことはできず。
お腹は一杯になりました。
ご馳走様です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ミックスラーメン」@戸越らーめん えにしの写真本日は戸越銀座。
待ちなく着席。
ほどなく着丼。
まずはスープ。
あっさりクセなく飲みやすい。
麺、ほどよく柔らかい、固め好きには柔らか寄り。
チャーシュー、絶賛されてるほどでは。。
総合的に普通の醤油ラーメン。
バランスよく食べやすいですが、普通以上を求めてる人には正に普通。
隣の方が食べてた、平麺まぜそばは美味しそうでした。
ちなみに、戸越銀座も普通の商店街でした。。
ご馳走でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「台湾まぜそば」@麺屋こころ 御茶ノ水店の写真本日は御茶ノ水。
サッカーミュージアムからのお散歩にて。
二色つけ麺行く予定でしたが、通りがかりのそう言えば食べたかったまぜそばへ。
花火で気に入ったので、ナイスタイミング。
空席ありで、すぐに着席。
ほどなく着丼。
安定の美味しさ。
辛さは控えめで、黄身がまろやかさを増して、麺にからみつく。
ナイスバランス。
追い飯も大目に入れてくれ、さらにナイス。
大食いさんには、麺大盛がいいかな。
ご馳走でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
82

「支那そば」@支那ソバ 小むろの写真本日は行徳。
近所は意外にいかないもので、ようやくの来店。
待ち人ありで、20分ほどで着席。
着丼。
綺麗な盛り付けからの、一口。
うん、うまい!
ちょうどよい濃度の醤油スーブで、飽きもこなさそう。
麺は、歯ごたえありで、伸びづらいっぽい。
チャーシューは、ハムのような歯ごたえで、こちらは好みがわかれそう。
お店もきれいで落ち着いているので、また来たくなります。
次は塩にトライかな。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「油そば 大盛り」@東京油組総本店 人形町組の写真本日は、浜町から人形町へ。
遅い昼を食べたかったが浜町に何もなく、人形町へ向かい、何かあればと見つけたこちらへ。
油そば、普段ほとんど食べないが、何となく入店。
入店からのチェックで、あらそんなに評価が。。。
と思いつつ、着丼。
最初から、お酢とラー油を回転投入。
一口、あら美味い!
程よい甘辛い醤油ダレと柔らかめな麺が絡み合い、好みの味。
好きな玉ねぎ刻みも、大量投入でなお良し。
途中、胡椒投入で味変も、これまた良し。
他店で油そば食べたことないので、比較できないが、よい基準ができました。
大盛り同額750円なら、まったく問題なし。
最近つけ麺外してるので、油そば巡ってみよう。
ご馳走でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン手もみ中太麺」@麺 みつヰの写真本日は浅草。
大の柿の種好きの妻のため、丸千さんの柿の種を買いに。
そして、こちら。
一本裏にあるのでお気をつけを。
塩と迷ったが、塩は好みではないので醤油にて。
ご主人が、麺をもみもみしてます、それで手もみか。
着丼。
綺麗な盛り付け、一口。
う、普通か?
胡椒入れ、チャーシューを食べ進めたあたりから美味しく感じてきました。
というか、チャーシュー美味い!
2種で、通常のハムの様なチャーシューと、それを炙ったチャーシュー。
共に美味いです。
そこからは、美味し醤油ラーメンと感じ完食。
ただ、おお!はないです。
上品で懐かしい味のため、あくまでも落ち着いた一品です。
ご馳走でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺琥珀」@おだし専門店 アルス 南青山の写真本日の、乃木坂。
東山魁夷生誕110年展示会にて。
お昼過ぎ先客3組ほど。
カフェバーのような雰囲気。
着丼。
スープに具はなく、麺の上に、チャーシュー、メンマ、のり、玉ねぎみじん切り大量。
麺は細麺、下のほうは束なってくっついています。
何か雑な印象。人気のないサービスエリアの食堂で出てくるような。
味は、普通過ぎるほど普通。
サービスエリアの食堂なら600円で食べれますね。
これで900円は、家賃代が上乗せされてる。
不味くはないが、おー!、も皆無。
淡々と食べ、あー終わりか、的な。
ご馳走様です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉清湯そば」@神田 勝本の写真神保町。
カレーフェスに来たのだが、人込みとプラ容器盛り付けカレーを見て、つけ麺だ!、と意趣返し。
二郎系は苦手なので、こちらへ。
待ち人10名ほど、進みは遅いが時間はあるので粛々と並び待つ。
そして、着席。
着丼。
細麺と平麺の2種類の麺。
先日は、2種類のつけ汁の店も神保町で新鮮だったが、今回は麺。
まずは細麺。
歯応えすご!美味い!博多ラーメンのハリガネ並みに固いが、醤油味のつけ汁と合い噛むほどに美味い。
平麺は、逆にツルツルののど越しがよい塩梅。
うーん、伝統的でありながら新しい!
途中までは細麺の方がいいなと思っていたが、平麺ののど越しの良さに、結局どちらも良いに。
それにしてもこちらの店、料亭のような作り、白い割烹着、とてもラーメン屋っぽくない、良い意味で。
そして何より、接客が素晴らしい。
きちんと目を見て笑顔で挨拶、当たり前なんだろうが、無理なく自然に上品にやってるので気持ち良い。
また、来たくなるお店です。
ご馳走様です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件